2018年12月14日 (金)

Adobe CC 来年値上げ?

Adobe、価格改定のお知らせ
アドビは Creative Cloud、Document Cloud ならびに Adobe Captivate 製品群の価格を改定いたします。本改定は、2019 年2 ⽉初旬から新規ならびに契約更新時の価格に順次適応されます。

Adobe_cc

そして肝心の新価格は来年発表。これはちょっとコワイ(笑)
文章のトーンからして値下げとは思えないので、これは結構大きな値上げになると思う。

とはいえ、自分のワークフローにPhotoshopは必須だし、AEやPremiereもある程度は使うし、と思うと、Creative Cloudを止めるという選択肢はないし、そこにコストを掛けるのは当たり前の話でもある。単にAdobe税の節税対策としてどうするって話。

Adobe_cc1

チェックしたら、来年の秋まで契約済みだった。
いまのうちにライセンスコード買って、次回更新分を先抑えしとくのってOKかな?それともその時は差額必要?

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月11日 (火)

EOS R キャッシュバック と PayPay

買う理由が値段(安さ)なら買うな、というのは至言だと思う。思うけれど、話題のPayPay祭りに、EOS R SYSTEM誕生キャンペーンのキャッシュバックをあわせると、RF24-105mm F4Lが標準小売価格の半額になってしまうのなら買いますよね。

RF24-105mmF4L

RF24-105mm F4L IS USM、EFの24-105mm F4Lに較べ100g近く軽いのだけど、EOS RはEOS 5D Mark IVに較べ230gも軽いので、相対的に重く感じるしEOS Rに付けるとフロントヘビーな感は拭えない。
たぶんバッテリーグリップ(BG-E22)を付けるとバランスがいいと思うけれど、それだと小型軽量なEOS Rの良さをスポイルして本末転倒な気がするので考えないようにしている。

そしてキャッシュバック キャンペーンに応募。

EOS R CashBack

なんだけど、キヤノンに限ったことではないんだけど、この応募のために保証書、レシートのコピーは当然として、箱のバーコード部分を切り取らせるのは(不正防止のため仕方ない側面はあるけれど)好きになれない。
本来、箱は取っておきたい(EOS 5D Mark IVを手放してEOS R買ったクマデジさん見ると彼もそうかな)派なんだけど、この箱を取っておきたい気持ちにはなれないのです。

いや、箱は製品を安全にユーザーの手元に届けるためにあって、それ以上のモノではない、というのもひとつの正しい見識だし、あっさりとした超シンプルなパッケージングを見ても、キヤノンがそこに妙なラグジュアリー感を持っていないのはいいと思うんだけど、もちょっとなにか方法ないかなあ。・・・と思うワタシです。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月10日 (月)

iPhone の液晶保護ガラスを割った

はじめてiPhone Xs Maxの液晶(あ、有機ELか)保護ガラスを割りました。

いままで胸ポケットから落としても割れたりヒビが入ることはなかったのですが(単に運がいいだけ、ともいいますね)今回、しゃがんだ時にズボンのポケットから滑り落ちただけなのに

iPhone Xs Max ガラス破損_01

イタリアンレザーの上質な柔らかさはショック吸収機能は無かった(その分、ワタシがショック)のか、運悪く、角から当たったのか。

iPhone Xs Max ガラス破損_02

iPhone Xs Maxを買ったとき、ヨドバシがデフォルトのように押したエツミの高価いヤツ、ですが、割れるときは割れるんです。
まあ、細かくても割れたスクリーンに指を走らせる趣味はないので新規購入。
今度は知人の会社のモノを選んでみました。

iPhone Xs Max ガラス破損_03

そして、ケースから出すときに気がついてしまいました。
愛用のn.max.nのケース、肩部分の糸が切れている。この方がショックかも。
今回なのか、別の時なのか。うーん。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月 9日 (日)

ピークデザイン トラベルバックパック 初投入

今日(12月9日)発売のピークデザイン トラベルバックパック 45Lがほんの少しフライングで届いたので急いで荷物を入れ替え、昨日からの出張(?)に初投入。
レビューは後日として第一印象外観編。

PeakDesign TravelBackPak_01

Peak Designのバックパックはすでに持っているビデオSALONでレビューコラム書いて、その後自腹で購入)ので、また鞄かよ、バッグばかりあってどーすんだよとツマのひんしゅくを買うのは目に見えているのだけど、あれはカメラバッグでこれは旅行バッグだから(ロジックくるしい?)

PeakDesign TravelBackPak_02

このピークデザイントラベルライン自体は秋に試作品を見てきたのでそちらも参考に。今回は着替えとお土産とMacBook Proと(EOS Rを入れた)ひらくPCバッグnanoを入れた運用で、純正のオプションアクセサリーはまだ買っていません。

PeakDesign TravelBackPak_03

バッグ上部を倒した状態で30Lのリュック型。上部を拡張した状態で35Lのバックパック。今回はデストロイドモード(ユニコーンガンダム)は発動していません。

PeakDesign TravelBackPak_04

背中のフラップ(マグネット内蔵)にショルダーベルトを格納するミニマムモード。荷物としてクルマのトランクに積んだり、列車の荷棚、飛行機の荷物棚(オーバーヘッドビン)に入れるときに引っかからずに便利。

PeakDesign TravelBackPak_05

中央のハンドルは持ち手としてももちろん、ローリングキャリーバッグのハンドルに通して固定することにも使えます。

PeakDesign TravelBackPak_06

そして、把手は4方向についていて、持ち運ぶ時はもちろん、荷棚から下ろすときにどの方向から入れていても取りやすい(引き出しやすい)のは◎。

PeakDesign TravelBackPak_07

エブリデイバックパック同様、ブラックモデルは差し色なし、生地のみならず引き手やジッパー、フックといった金属パーツもすべてマットな黒のジェットブラック仕様。
ただ、エブリデイバックパックはジェットブラック、なのに、トラベルバックパックはただのブラック、という製品名。なんで?

PeakDesign TravelBackPak_08

と言うわけで、発売日にあわせたファーストインプレッションでした。
レビューは後日。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年12月 7日 (金)

cheeroのQiワイヤレス充電スタンド

iPhoneを7 Plusから Xs Max に変えてもうすぐ3ヶ月。せっかく非接触充電(Qi充電)に対応したので、ワイヤレス充電スタンド試してみたいなあと、なにかと偶然出会うことの多いトーモのぴちきょさんの協力を得、cheeroのワイヤレススマートホンチャージャースタンド、cheero 2 Coils Wireless Charger Standをサンプル提供いただいて3週間ほど使っています。

cheero_qi_01

cheero 2 Coils Wireless Charger Stand
定価 3,980円(税込)直販価格2,180円(税込)
本体と電源用USBケーブルが付属、ACアダプタは付属しません。

cheero_qi_02

気になっていたのが、気に入って使っているn.max.nの革ケースのままワイヤレス充電が可能か否か。
スリット含め、それなりに厚みがあるケースなので心配していましたが、結果はOK。

cheero_qi_03

iPhone Xs Maxとのサイズ比較。二回り小型で厚みが倍、といった印象。ちなみに
iPhone Xs Max   77.4mm x 157.5mm x 7.7mm 206g
cheero充電スタンド 66mm x 117mm x 18mm 125g
写真は持ち運び時で

cheero_qi_04

使用時はスタンドとして起こします。

cheero_qi_05

下部のフラップを開くと、そこがスマートフォン受けになる構造で、フラップの内側に通電ランプがある。
これがなにげに便利で、現在、寝室の枕元に置いているのですが、部屋の電気を消して布団に向かうと真っ暗なので、Lightroomケーブルを挿すのも面倒だったのが、このグリーンのランプで位置がそのまま分かる、のと、iPhone Xs Maxを置くと綺麗に隠れる位置なので、寝ていて眩しくないという仕様。

cheero_qi_06

公称充電可能距離は10mmで類似他社製品より2ミリほど長い。
前述のようにn.max.nのイタリアンレザーケースも無事運用中。

cheero_qi_07

スタンド部の傾斜角度は製品ページではもっと低い確度設定もできる写真だけど、ワタシの環境ではケースが重いのか、Cの角度より寝かせると、iPhone Xs Maxを置いた際に倒れてしまう。のでBあたりで使っている。
(A位置は逆に少し触れただけでiPhone Xs Maxが倒れるのであまり使用せず)

cheero_qi_08

オフィスのテーブル用にと思っていたけれど、寝室枕元が使い勝手がいいので、もう一個追加してみるか。
実売、ずいぶんと安いですよね。(チーロなのにアンカー)

ちょっとしたお歳暮や(本命以外の)クリスマスプレゼントに好適かも知れません。
ワイヤレスだけに非接触な方へとか

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«ビックカメラ & PayPayで28% オフ?