2015年1月30日 (金)

iPhone 6 Plus のスロー撮影で松島

仕事でしばらく仙台にいるワタシは、今日が唯一のオフだったので、ひとり松島まで脚を伸ばした。
朝はわずかに雪が降る程度だったので傘も持たず仙石線に乗り松島海岸駅に向かう。
どうせならもう少し降ると画になるなあ、などと、浅はかなことを考えた自分が悪い。

IMG_0626

昼過ぎには大雪、みるみる道路が雪で覆われていく。
防滴のカメラボディとレンズで良かった・・なんて思うヒマも無く。

気持ちを切り替え、メインカメラをEOS 5D Mark IIIからiPhone 6 Plusへ。
ほぼ全編、240FPSのハイスピード撮影
編集はホテルでiMovie。
90分くらいで繋いで見ました

Snow & Slow from SAIKA on Vimeo.

YouTube版はこちら

音楽は、いつも愛用のiBgm
iMovie、簡単で、いいよね

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

迷宮のシンデレラ

今週土曜の夜は、
しりあがり寿 × 天野天街 × ロックフェス
しりあがり寿Presents 新春!
さるハゲロックフェスティバル’15
テーマ「迷宮のシンデレラ」

Saruhage

そう、年に一度(あるいは2〜3度)温厚な高田助手の人格が変わる日。

D81_0479

普段はこんな感じのオトコ(彼女募集中)が

         

剛連合_2

こうなる日、です。

今年、出張中なので参加できないのが悔しい。

OBもOGも現役も、ぜひ(18歳未満ダメなので注意です)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月28日 (水)

iPhoneユーザーにMacBook Airをすすめる10の理由

仕事ではWindows NT を使っていた時代もあるけれど、プライベートではMC68030の頃からずっとMacintosh。
いつの間にかMac雑誌にも書くようになったのも嬉しかったけれど、今回、純粋に(?)Macユーザーとして雑誌に載ったのが別の意味で嬉しかったのでブログに。

C1c_7089

iPhoneユーザーにMacBook Airをすすめる10の理由 エイ出版社

まるまる1冊、Macな雑誌
え、オマエ、MacBookAirだっけと突っ込まれると、今は違う(MacBook Pro)のですが、そこはそれ

C1c_7088


見開き4Pも使って、ワタシとワタシの大学演習室のMacについて紹介していただいています。
雑誌をみせたら妻と娘が、声を上げて笑うので酷いと思いました(T-T)

C1c_7087

巻頭特集で、こんなにモデルさんと見つめ合ってる荻窪圭さんがとても羨ましいデス。
お近くの書店、コンビニで是非。

--ads--

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月26日 (月)

ダンボー USBケーブル Lightningコネクタ版が発売開始(してた)

去年のクリスマス前、ダンボーのモバイルバッテリーで有名な?cheeroから、ダンボーのUSBケーブル DANBOARD USB Cable with Lightning & micro USB connector が発売された

DANBO USB cable_03

かなり人気であっという間に売り切れになったので気がついていない人もいるけれど、あのとき、DANBOARD USB Cable ライトニングコネクタ版のみ発売されなかった

発売されたのはLightning & micro USB版と、micro USB版のみ。

DANBO USB cable_10

iPhoneユーザー専用ともいうべき、Lightningオンリー版は、遅れて今年発売だった。
そして、それが今日の正午だった(^_^;

DANBO USB cable_01

個人的にはiPhoneの充電、モバイルバッテリーの充電、等々、マルチに使えるLightning & micro USB版がベストな気もするが、シンプルなLightning オンリー版が欲しい人は今日から発売開始(してる)ので是非。

-ads-

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月25日 (日)

TENBA Messenger DNA 15 一眼とMacBook Proの入るカメラバッグ

カメラバッグ選びは難しい。その時の機材構成や目的でベストな解は変わる。
そんな中、去年秋に TENBA Messenger DNA 15 というカメラバッグを購入し、4ヶ月ほど使ってかなり気に入ったのでレビューを。

TENBA Messenger DNA 15_01

TENBA Messenger DNA 15
テンバは日本ではエツミが代理店になってから専用カタログもなくなって製品の詳細な情報が手に入らない。このモデルも発表時にデジカメWatchで記事になっているものの、そこに書かれた製品URLはもう繋がらない。現在のページはここ

一眼レフカメラ1台と交換レンズ3~4本、クリップオンストロボ、15インチのノートPC、iPad(デジカメWatchより)の入るやや大ぶりのフラップ式のショルダーカメラバッグ。
ここ数年、カメラバッグは結果的にThinkTANKばかり買っていたけれど、今回、十数年ぶりにTENBAに復帰。

TENBA Messenger DNA 15_02

・表面素材とカラーが新鮮でカメラバッグっぽく見えない。
・EOS-1D CとMacBook Pro Retinaが入る
・特許出願中らしいフック構造はじめ、よく考えられた使い勝手
・収納量のわりに軽量
が選んだ主な理由。以下に写真とキャプションで説明。長いです。

TENBA Messenger DNA 15_03

15inch MacBook Pro Retina の入るスロット。その手前の小さいスロットはiPadが同時収納可能。

TENBA Messenger DNA 15_04

EF70-200mm F4L ISをつけたEOS 5D Mark IIIが縦に入る。(MacBook Pro も同時に入る)

TENBA Messenger DNA 15_05

EOS-1D CもEF70-200mm F4L ISをつけた状態で縦に入るが、MacBook Pro も同時だとカバンが大きく膨らんだ形になる(それでも入るし、フラップも閉まる)。

TENBA Messenger DNA 15_06

ショルダーバッグなので持ち手(ハンドル)は簡易的なものだけど、車載時の積み卸しやちょっと移動させるときにはとても便利。
かぶせ式になっている上面スリットはジッパーで

TENBA Messenger DNA 15_07

内部へのアクセスが楽。(EOS 5D Mark IIIクラスはいいけど、EOS-1Dクラスは素直にフラップを開ける方がイイと思う。)

TENBA Messenger DNA 15_08

上面スリットや前面ポケットのジッパーはYKK製だけど、金具の代わりにシリコンゴム?製のリングが付いている。これが指を通して引っ張るとすごく開けやすい。
金属製のジッパーだと他と当たって傷を付けたりするのだが、そういう心配も無く実用性も見た目も◎

TENBA Messenger DNA 15_09

ポケット自体はあまり厚いモノは入らない。財布、iPhone、鍵、と言ったところか。

TENBA Messenger DNA 15_10

留め具はいつも悩ましい。DOMKEに代表されるフック型は通すのが面倒でついぶらぶらさせてしまうし、シンクタンクやTENBAの他の製品のようなプラジョイント(?)も同様。
ベルクロはうるさいし・・・。
で、この特許出願中らしいフックは、マグネットを使って簡単に装着できるのに、外れず、外すときは左方向にスライドさせるとすっと外れるというもの

動画で説明

これ、バッグを肩に掛けて歩きながら、指の先だけで容易に脱着できる優れものだと思う。
こういうのが当たり前になるといいなあ。

TENBA Messenger DNA 15_11

フラップを開けるとフラップのサイドがエリマキトカゲ(古いですね)のようになっていて、雨が入り込みにくい構造になっているのが分かる。
内側にポケットが4つ。ポケットと言ってもスリットのように薄いので機材は入らない。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

«iPhoneを三脚やスタビライザーにマウントする