2014年4月20日 (日)

Nike+ FuelBand SEが終了?

CNET Japan:Nike、Digital Sport部門のハードウェアチームの大部分を解雇(Macお宝鑑定団ブログ)のニュースが流れたのが昨日。
もしかして、Nikeの FuelBand は終焉?

そして、その日に届いたのが・・・

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_01

NIKE+ FUELBAND SE ローズゴールド

ええっと・・・(^_^;

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_02

なんというか・・・なので、レビューもへったくれもなく、取り急ぎ写真だけあげておきましょう(笑)

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_03

この手のライフログ系ウェアラブルデバイスは、UP (UP24) by Jawboneを筆頭にホットな分野で、なにを選ぶか(あるいはiWatchの噂を信じて待つのか)は難しいところだったのだけど、良い話(機能、軽さ)と悪い話(故障率の高さとサポートの悪さ)の相半ばするUPは、周囲にユーザーが多すぎる(そして、その過半が壊れた)ので避け、現状でいちばん大手メーカーだったNike+ FuelBand SEを選択したのだが、まさかこうなるとは(笑)

まあ、FuelBand も壊れるらしいし(特に初代)、まだこの手のウエアラブルデバイスは耐久性に課題を残すのかもしれない。

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_04

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_05

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_06

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_07

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_08

とりあえず、すぐにナイキからFuelBand がなくなることはないと思うので、ダイエットというか、運動促進というか、がんばってみます。

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_09

NIKE+ FUELBAND SE ROSEGOLD_10

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月19日 (土)

ヤマト2199 原画展 前売り券と記念乗車券

西武ギャラリーで、宇宙戦艦ヤマト2199の原画展が来週火曜から始まる。
もちろん?前売り券は買った。前売り券は特典付きのため当日券の方が安い(笑)というサンダーバード博 前売り状態。

yamato2199_genga_01

あのときは、特典のつかない前売りがあったけど、今回はないみたい。前売り券と割引券、まったく同じデザインというのは手抜きというか、マニア心理を理解していないというか(笑)

この西武ギャラリー、吾妻ひでお原画展をやったところ。アニメ、漫画に分け隔てないというか、池袋らしいと言うべきか。池袋が通勤途中で助かっています。

yamato2199_genga_02

すでに分冊で出版されている公式設定資料集 EARTH と GARMILLAS がかなりよくできているだけに、それ以上の内容を期待したいところだけど難しいかなあ。
WildRiver 荒川直人 円形劇場 ともジョイントして立体展示とかあると面白いと思うのだけど。

yamato2199_genga_03

そして、西武グループは気合いが入っているのか、小金でも便乗なのか、西武鉄道の記念乗車券を発売
ブックレットがついたり凝ってるし、武蔵大和駅や東大和市駅からの乗車券を組み込むあたりも面白いと思うけれど、使う機会のない切符を束にされてもなあ・・・

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月18日 (金)

AmazonのS120祭りに敗れる

昨夜、寝る前に誰かのタイムラインでS120が安い、と書かれてるのを読んだときは、ああ、もうコンデジ、使わないよねえ。だって、最後にコンデジ買ったの、4年前のS90だもん、と思って寝たのだが、朝起きて、Macお宝鑑定団ブログに載っていて、まだ買えるとDANBOさんから聞いたとき、久しぶりに最新のコンデジ欲しいなあ、と思ってポチッと・・・。

まあ、ちょっと安すぎるし、これ、キャンセルされるかなあ、と半信半疑だったけれど、

Screensnapz002

注文確定メールも来たし、発送された知人も出始めた。
(FB上では何十人という知り合いがオーダーしていた感じ)

あ、これは買えるのか、と思っていたら、夕方にAmazonからメールが届く。

-----------転載----------

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

 

誠に恐れ入りますが、ご注文いただきました以下の商品の表示価格に誤りがあったことがわかりました。

 

Canon デジタルカメラ PowerShot S120(ブラック) F値1.8 広角24mm 光学5倍ズーム PSS120(BK)(ASIN: B00EP70R9I)

 

ご注文時の表示価格:9,180円
正しい価格:34,181円

 

そのため、大変申し訳ございませんが、Amazon.co.jp利用規約に基づきご注文をキャンセルさせていただきました。お客様にご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

 

なお、現在当サイトでは、修正後の価格でご注文を承っております。よろしければ、以下の詳細ページをご確認ください。

------転載ここまで----------

ああ、まあ、そんな気はしてたよ。仕方ないよね。
買えた人は夜中の発注だったらしい、また、Amazonプライムの契約者だったひとだけ買えているという話しもある(未確認)ので、発送に入った分のみセーフだったのかもしれない。
(巧妙なAmazonプライム促進キャンペーンだったらどうしよう(笑))

いや、Amazonに恨みなんか無いデス。
ポジティブシンキングに、1万円、他に使えるようになったと思おう(なんか違う)
ので、反動で、発売されていたのを知らなかったコレを買ってみた。

もちろん、Amazon以外で(笑)

C1C_0083

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月17日 (木)

Welcome to Macintosh.

5年たった工房のリニューアル、遅れていた最後のピース、Mac Pro Late 2013が到着。
(Mac Proのレビュー、コマフォトのシャッフルで始めました

media_kobo_01

待った甲斐のある壮観な眺め

media_kobo_02

けっして焼き肉屋を開店するのでも、演習室のゴミ箱を新調したのでもない。
中身はみっしりとMacintosh。

media_kobo_03

新しい演習室の仕様についてはどこかで書く機会があると思うけれど、お金も手間暇もかけた演習室。
それに相応しい若手を輩出したいと思っている。

media_kobo_04

この演習室のクオリティを支えるT助手。
そう、どんなにいい機材を揃えても、そのレベルを担保するのは最終的にはやはりひと。
ゼミ生諸君、よろしくね。

ちなみに、この1枚は新型(正しくは新規導入)レンズのファーストショット(笑)
おお、AF合焦、速いぜ

media_kobo_05

ゴミ箱ではなく、ただのゴミ(廃材)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月16日 (水)

コマフォト Mac Pro特集、Shuffle転載はじまる

コマーシャルフォト5月号が発売。
そのタイミングで、先月号に書いた特集、新Mac Pro実力検証 4K時代を切り拓くMac Proの最新テクノロジーが、同誌の運営するWEBサイト、Shuffle(シャッフル)で転載されはじめた(今回はイントロ、今後、順次掲載予定らしい)

Bnr_shuffle_300_100

こういったレビュー系の記事は旬のものなので、のちに単行本になることもなく、書店の店頭から消え、バックナンバーもなくなると永遠に陽の目を見ない宿命にあるものなので、こうしてWEBに残るというのは書き手としても嬉しいもの。

でも、1ヶ月前にお金出して買ったのに、って人も居ると思うけれど、大丈夫。
先月号の発売時に書いたけれど、コマーシャルフォト2014年4月号の第一特集はファッション・ヌード。この特集は紙で持っていて絶対損しない(笑)

C1b_8811

本当は、こういう雑誌のバックナンバーが、特集単位で電子出版されるといいなあと思うんですよね。ひとつの特集が200円とか、300円とか。
このひとのコラム、取っておきたいとか、そんな風にも使えるし。
難しいんだろうなあ、いろいろ。

あ、今月号のコマフォト、江夏由洋氏の監修でHP Z820で4K映像編集マシンを作る とか、鹿野宏氏の連載がLUMIX GH4だったりとか、なにげに4K時代が当たり前、な空気を感じるのだけど、今月号でヤラレタのは、賞を取った広告写真2013-24のなかのJAL BOEING 787のポスター(写真 早川倫永氏)

C1C_0082

写真の力は、やはり強い。ほんとうに強い。
精進しよう、うん。

--ads--

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«動画カメラとしてのPENTAX 645Z