« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

SONY CX7とFCP6.0.1

KUMANOMIXさんのリクエストに応えて(違う)、やってみました。

Img_8614

HDR-CX7で収録したAVCHD on メモリースティックPRO Duo

Cx7

ノープロブレム。
すみません、急遽、このネタ、今月20日発売のビデオサロンで書くことになったので、トランスコーデックの時間やファイルサイズ等については、ここでは書きません。
申し訳ないです 知りたい人はお茶に誘ってください(笑)

クマデジタルさん
FCEレベルでBD/AVCHDに書き出しができるのはいつの日か。

AVCHDサポート自体は、すぐ(次回バージョンアップ時)だと思います。
ただ、ProRes422ではなくAIMコーデックオンリーになる気はします。
現状もHDVネイティブはFCPのみで、FCE、iMovieはAIMでの対応ですから。

ただし、編集はサポートしても書き出しはどうなんでしょう。
正直、微妙な気がします。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月29日 (金)

AVアンプにみる格差社会

などと大げさなタイトル、申し訳ない。

DENON(デノンって読み方に慣れない・・)から、セパレート型AVアンプ(AVプリアンプ,パワーアンプ)登場

Avpa1hd_f

DENON AVP-A1HD/POA-A1HD

希望小売価格は、各735,000円。つまりセットで147万円。

もともとオーディオの世界は金に糸目をつけない富豪層向け製品群があったが、映像系にはそこまでの文化(?)は無く、ましてデジタルデバイスが中心となった昨今では、高級機といっても普及機の数倍がいいところだったと思う。

が、147万円ですよ。いや、すごい。

Avpa1hd_r

プリアンプのリアもなかなか壮観ですが、
今回、思わずすげ〜と声出しちゃったのが、

Poaa1hd_r

パワーアンプのリア。
高価なのも納得(?)しちゃうバックシャン(とは言わないのか?こーいう場合)ですね〜

AV趣味の世界にも、確実に格差社会は到来しつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007年6月28日 (木)

FCP6:AVCHDサポート

ソフトウエアアップデートで、Final Cut Studio 2の各アプリが軒並みコンマゼロテンイチ、アップデートした。
最大のトピックは
Final Cut Pro 6.0.1で、AVCHDサポート

さっそくやってみた。

Fcp6avchd01

切り出しと取り込みではなく、切り出しと転送、を使う。
P2と同じワークフローだ。
以前、レポート記事書いたので、さくさくと。
ただし、プレビューウインドウでシャトルが効かない
(注意書きにも記載されていた)

Fcp6avchd02

ネイティブで扱うのではなくトランスコーデック。
デフォルトは、ProRes422。AICも選択可能。

Fcp6avchd03

ProRes422なのでファイルサイズ(データレート)は大きい。
んでも、トランスコーデック後は操作快適。

Final Cut Studio 2の日本出荷は今日明日のはず。
届いた方は、即、アップデートをお薦めします。

-Ads-

Final Cut Studio 2

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

2007年6月27日 (水)

恋は「ひとり」とだけなんて誰が決めたの?

いやいや、ワタシのセリフじゃないっすよ。

今日、風邪気味の身体をおして仕事先に向かう地下鉄の中でみた
an an の中吊りキャッチコピー

恋する気持ちって、誰にも止められないもの。自分の心に正直に恋愛すれば、いろんな人を同時進行で好きになって

     (Web:編集部からのメッセージ

そ、そーきましたか。
an anって、ファッション、化粧品、セックス、占い、をローテーションで回してるって認識だったのですが、ここまで踏み込むか〜

いまはどうだか判らないけど、ワタシが広告業界にいた80年代〜90年代、an anは、時代の空気感をもっとも巧くすくっていた。
ワタシの居たCMプロダクションの資料室には数年分のananバックナンバーが分類されていたし、事実、an anが消費行動をリードしていた時代はあった。
結構、ポップアートっぽくて面白かったよね。

う〜む、いま、an anを買う勇気はないけど、ちょっと読んでみたいぞ(笑)
目次を見ると

恋はたくさんしたいけど、彼のそれは許せません!
■ オトコの浮気をチェックする。

もう、オトコの論理ですなあ、

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

AJA Io HD Across JAPAN Tour 2007

AJA Io HD Across JAPAN Tour 2007 in 東京オペラシティ

ぎっしりと集まった参加者に、関心の高さが伺える
(背広組が多かったのは、リセラーか?)

R0010455

動作実機が初お目見え。
もっとも、HDのProRes422シーケンスをMacBookProでループ再生しているだけで、操作デモはなし。
(ドライバがまだ熟成できていないとの説明)

デモはAJA KONA3とMac Pro Octaで。
フルHD 10bit(と言ってたと思う)映像を、KONA3を使いProRes422フォーマットでリアルタイムキャプチャ
例のCPUメータで、4コアをオフにすると、残りのCPUが7〜80%で稼働する。

R0010454

ってことは、2.66Ghz 4coreでぎりぎり。2Ghz4coreでは厳しいんじゃないかな。

本気でストアのMacPro価格シミュレーション繰り返し中。。
問題は実装メモリだな〜
4GBでいけるか、一気に8GB行くか。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年6月24日 (日)

Macの値段

知人が続々とMacintoshを買っている。良いことだ。
触発されて、って訳ではなく、もともと更新してなきゃいけないメインマシンのリプレイスを本気で検討中。

すっぴんのMac Pro(2.66Quad)----319,800円
すっぴんのMacBookPro(15inch)--319,800円

奇しくも定価(っていうかAppleStore価格)は同じなんだ。
ところがこれが、アカデミック価格になると

Mac Pro(2.66Quad)----287,820円
MacBookPro(15inch)--295,800円

と、Mac Proの方が割引率が高いというミステリー。

問題は、どっちから先に買うか、なんだよね・・・

Macpro

右:自己保有メイン機(G5/2.7Dual)
左:借り物検証機(とかいいつつメインで活躍)

Apple Store(Japan)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

お口の恋人

ロッテが、グリーンガム50周年を記念して、
50inchフルHDプラズマテレビを50名にプレゼントする

お口の恋人、50年 キャンペーン を実施中。

グリーンガムと、プラズマテレビがどう関係するのかは判らないけど、50インチを50名様に、と、数字のゴロは合わせてある。
しかも、書いてないけど、この景品(!)であるパナのVIERA、TH-50PZ700SKってオープン価格だけど、実売は50万円前後
きっちり50で並べてきました。(笑)
景品総額だけで2500万円(市価ベースならね)って凄いなあ。

んでも、もっと凄いのは、
お口の恋人 ってコピー

いつから使われているのか知らないけど、このコピーの発案者、ただ者ではありません。
ってか、今なら出せないだろ〜、このコピー。

あ、もちろん応募しました。
クイズの答も、こっそり書いておきましょう。「」です(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年6月23日 (土)

当社に関する一部報道について

本日(6 月23 日)、当社に関して一部報道がありましたが、何も決まっておりません。 以上 (リンク先:PDF)

うはは。
今日、地下鉄売店のスポーツ紙の見出しに、
ビクター、ケンウッドと経営統合 の見出しが躍っていたので、家に帰って検索したら、こんなPDFが。

んでも、日経にはこう出てるな。

ニッパーくんの母屋はどこに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

再インストール中

どうもPowerBook G4が不安定なので、ホームディレクトリをバックアップ後、HDDを初期化、OSから再インストール。

Img_8526

確かにOS X のインストールって時間かかるよなあ > Zap2さん と思いつつ、まああれだ、System 6.いくつの頃、フロッピーを差し替え差し替えインストールしたことを思えば、楽になったものですねえ。

Img_8527

アプリはコピー戻しで楽しようかとも思ったけど、素直にオリジナルディスクから再インストール。
せっかくなので、アドビ系はCS3を入れてみよう。

まだまだ時間かかりそうだ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コナンと言えば

オンエア時には、(コナン)ザ・グレートじゃないよ、とか、
近年じゃ、名探偵(コナン)じゃないよ、とエクスキューズつけなきゃいけないんですが、ワタシにとっては、当然、未来少年な訳で

今日、郵便局に行ったら偶然、発売日だった
未来少年コナン 切手シート

Img_8517

宮崎駿さんの演出が爆発してた時代ですね〜
ギガントの翼上での肉弾戦?は、現在でも傑作なアクションシーンだと思う。

Img_8523

と言うわけで、ギガント。

--Ads--

未来少年コナン復刻

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年6月22日 (金)

ユニクロック

ユニクロが、UNIQLOCKなる不思議なWEBを展開中

これはブログパーツ版(音声オフ版に差し替え)

実用的な(?)時刻表示と、意味無く踊る(笑)女性たちのクロスメディア?

あ、これがホントの「フリーウエア」か。

|
|

Ashes and Snow

週末で終わってしまうので、もう一度、
Ashes and Snow / ノマディック美術館 へ出かけた。

F1000016

巨大なコンテナ構造物も見納め。

Img_8516

前回、フルには見なかった映像を中心にゆっくり見る。

写真作品に較べると、饒舌なのがやや気になるものの、
この映像、どうやったら撮れるんだ?
細かな砂塵の舞う中で、豹に寄り添って眠る少女、
水中を泳ぐように移動する象と並んで泳ぐ男を明らかに広角レンズで押さえたショット

上記サイトから、主な作品が閲覧可能です。このサイト、閉幕後もアクセス可能かな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月21日 (木)

セットアップ中

例のHDDレコーディングユニットのテストもまだ進行中なのに、新しいテスト機材が届きました。

いまからセットアップ。

Img_8507

Img_8515

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10.4.10

あ、ソフトウエアアップデートで
Mac OS X 10.4.10 Update が出てる。

ついに、4.10か〜。
当初の予定通りLeopardが出ていたら、陽の目を見ることは無かった数字なんだろうなあ。

ちなみに、EOS 1D MkIIIはじめ、何機種かのRAWに対応したが、GX100のRAWはスルー。
どうやら対応する気はないっぽい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年6月20日 (水)

ケータイお探しサービスって

F904iを買われたクマデジタルさんが、細かな(誉めてます)トコをきっちりつめている、流石である。

Img_8497

それはともかく、そこでケータイお探しサービスを知る。

携帯電話の紛失時などにパソコン(My DoCoMo)からご自身の携帯電話のおおよその位置を検索することができるサービスです。

なのだが、300円(税込315円)/回のサービス。

これって、イマドコサーチのいますぐ検索機能の単発利用、ってことですよね?

イマドコサーチは月額200円(税込210円)+検索1回5円(同5.25円)のサービスなので、単純計算で3ヶ月に2回以上、携帯の置き忘れするヒトはイマドコサーチに入っておいた方がいい、ってことか。

ただし、イマドコサーチが他の携帯から利用できるのに対して、でケータイお探しサービスはPCからのみ利用可能。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月19日 (火)

ドコモからiPhone ?

ドコモ株主総会、iPhoneの導入や料金改革に意欲見せる  ケイタイWatch

iPhoneに関しては、「GSMであるために、日本ではこの方式は使えない。だが、1年後には日本にも入ってくる予定であることから、ドコモが提供しているW-CDMA方式への対応を期待しており、可能であればドコモにも入れたい。アップルとの話し合いになるが、重要なものとして検討していきたい」

投資家向け、と、アップル向けの両方への意図が透けて見える発言だけど、逆に言えば、本気で交渉に臨む、って意思表明でもあり、面白くなってきたかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

それはないよね>JustSystem

ワタシも(ATOKだけ)愛用するジャストシステムのオンラインショップ、Just my shopが、6周年&会員50万人記念キャンペーンとして、


バージョンアップ版全品10%OFFセールを行っている。

バージョンアップ版はこのオンラインショップでしか買えないし、値引きもないので、買うならお得、だ。

期間は、2007年6月26日午前10時まで

一方、買うのが確実な ATOK 2007 for Mac

Just my shopでの予約開始が 6月26日から

これは、6月26日の午前0時から10時までの夜中だけに駆け込むナイトセールか!
忘れないようにしないと。

んでも、一応、Just my shopに問い合わせた。

「予約開始は午前10時からです」

・・・・・ひどいよ > ジャストシステム・・・・

--Ads--

最大98%OFF!人気商品もウルトラ特価【Just MyShopウルトラセール】(7月3日午前10時迄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月18日 (月)

K10Dグランプリパッケージ

K10Dがカメラグランプリ2007を受賞したのを記念して、ペンタックスが
K10D グランプリパッケージを出す。

Pentaxk10d

ダークブラウンな外装まで施して、単に記念パッケージじゃない限定モデル作っちゃうあたりは、よほど嬉しかったのか?
たしかにK10Dって、良くできたカメラだと思う。
レンズ資産という縛りがなかったら、かなりそそられたであろう内容だし、事実、知り合いからデジタル一眼レフの相談受けたら、さいしょに薦めるカメラだったりする。

このグランプリパッケージも、特別仕様ボディ、特別仕様バッテリーグリップに、専用の革ストラップがついて、通常のボディとバッテリーグリップの合計金額と同じ(ヨドバシ価格で比較した場合)で、お得感もある。

んでもさ、ダークブラウン外装はいい。いい感じのプレミアム感があろう。
革製ストラップも記念としちゃいいだろ。
PENTAXロゴがゴールド・・・っては微妙なんだけど・・・・ダメ押しは、背面液晶下に金色に輝くCAMERA GRANDPRIX 2007のロゴタイプ。

う〜ん、これがいいんだよねえ、ってユーザー、どのくらい居るんだろう。。

--Ads--

【5】PENTAX K10D グランプリパッケージ《7月中旬発売予定》

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

計測技研 QCB120

Img_8488

計測技研 QCB120 検証開始

Img_8486

雑誌レビュー用なので、ここでは結果を書きません(ごめんなさい)
とりあえず、始めました、って報告で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月17日 (日)

はじめてのMAC POWER

明日発売のMAC POWER7月号

「クリエイティブを挑発するHDカメラを手に入れる」

を書かせていただきました。

Macpower7

はじめてMAC POWERに書きました。
昔は毎号買っていたなあ

いまでは洗練されたセレブな雑誌になっていて、お前は似合わないだろ〜と突っ込まれそうですが、よろしければ是非、店頭で見てやってください。
(ホントは買ってください、と書くべきなんだろうな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月16日 (土)

F904i仲間

Img_8481

祝 FOMA F904i購入 > クマデジタルさん

包囲網は完成しつつありますが、いかがされます? > Zap2さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

F904iで撮った写真2

Img_8353

週中の、F904iで写真を撮ってみる での写真があまりに・・・なので、いくらなんでもこれは指紋でも付けちゃったよなあ、と思い、再撮。

F904i_photo

赤枠の中がピクセル等倍。
ちゃんとしてました。すみません。前回の写真は、ワタシの指の脂でも付着していたはずです。
携帯カメラに高く望む気はありませんが、これなら十分OK、なワタシです。すごい時代だなあ

F904i機種変 おめでとうございます > XXXXXXさん

                        ↑                 
          本人のカミングアウトがあったら、リンクしちゃうつもり

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

F904iのカメラ

Img_8398

F902iではカメラレンズは背面にあったが、(F902is以降だと記憶してるが)指紋認証スキャナが背面になった。

Img_8335

余談だけど、顔文字みたいな背面だ > F904i

Img_8352

そのため、カメラレンズはフロントに移動。

902_904

この結果、写真撮るときに、液晶ファインダ軸とカメラの光軸がほぼ同一線上になり、使い勝手は大きく向上した。
(N904iは逆に、カメラレンズが背面に移動したので・・・)

Img_8407

カメラ起動時には、フロントの液晶に「カメラ作動中」の文字。
小さいので盗撮防止には寄与しないだろうが、多少の抑制効果はあるか?

Img_8411

液晶横位置だとワイドファインダになる。
ただし、縦写真だと1500x2000pixel解像度が可能だが、
横位置では1500x832が最大
液晶は横位置になるけど、カメラレンズは角度変わらないので、
CMOSサイズの関係だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月15日 (金)

Io HDの実機デモがついに?

AJA IoHD Across JAPAN Tour 2007 に申し込んだ。

Apple ProRes 422にネイティブ対応する世界初のI/Oハードウェア「Io HD」のプレゼンテーション

これ、実機デモありと思っていいんだよね?

Img_8055

POST NAB 2007では、アクリルケースの中に鎮座していて電源すら入っていなかったが、実はモックじゃなく、動作モデルだったらしい。
・・・でも、安定動作しなかったらしい・・・(笑)

いよいよ実機がやってくる(くるよね?)
ProRes 422の実力と、Io HDの出来が、FCS2の評価を大きく左右すると思う。
楽しみ楽しみ。

ところで、AJA Japanの製品ページ でも、本国のサイトでも、Io HDと大文字表記なんだけど、製品のフロントパネルやロゴマークは、io HD(小文字)になってる。
理由があるの?それともアメリカ人がおおらか(大雑把)なだけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月14日 (木)

ナナオの新型

ナナオから ColorEdge CG241W 発表

Eizo

CE240Wの後継モデルだけど

・Adobe RGB比96%の広色域表示
・デジタルユニフォミティ補正(ムラ補正)

機能が追加

スペック的には、MultiSync LCD2690WUXiに互するようになったけど、実際はどーなんだろ。
DVI2系統入力の1920pixel表示ディスプレイを物色中なんだが
旧モデルCE240Wは、どうしてもパネルが好きになれずに候補から外してた。(当初は筆頭候補だったんだけど、展示会で長時間いじっていたら結果的に馴染めなかった)
ってか、ナナオがあのレベルの液晶を(ハイエンドブランドである)ColorEdgeに採用しちゃいかんでしょう。
今回のパネルはどうなんだろ。

型番がCEからCGに変わったように、スペック上はCG並の本気イメージに思えるのだが・・・。
実物見てからだな〜。次期主力ディスプレイ選び。

-Ads-

ダイレクトパック

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

HDDスピードとProRes 422

詳しい方いたらアドバイスプリーズ シリーズです

Final Cut Studioの新コーデック ProRes 422って、コンパクトなサイズで高品質な映像、がウリ。
ホワイトペーパー(pdfファイルリンク)にも

MacBook Proラップトップコンピュータでも、ProRes 422を使用して、フル画質のHD映像をリアルタイムに再生できます

と謳ってる

んで、そのHDのビットレートはっていうと、

標準画質では145Mbps、高画質(HQ)では220Mbps

(VBRだから実効レートは、5〜10%低いらしい、確かに試験してみたファイルは17MB/s前後だった)

ただ、145Mbps〜220Mbps って、MacBookProの内蔵HDDでは結構ぎりぎりの数字じゃね? と思うんですがどーなんでしょ?

ビデオファイルだから、シーケンシャルデータではあるものの、ビデオファイルゆえ、平均ビットレートじゃなくて、HDDには最低ビットレートを145Mbps〜220Mbps要求するってことですよね?

Io HD等を使った、現場でのProRes 422収録って、MacBookProでOKなんでしょうか・・?

詳しい方のアドバイス、ヒントあれば幸いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年6月13日 (水)

F904iで写真を撮ってみる

Img_8404

機種変したばかりのFOMA F904iで写真を撮ってみた。

F1000006

きれいだけど、なんか光がにじんでませんか?

F1000001  

スタジオで。こっちもやはり光がにじんでいる。

レンズに指紋でもつけたかな〜
近日中に、もっぺん撮ってみよう。

→ 再撮しました。結果はこちら。(6/16追記)

んでも、携帯でこのくらい撮れれば御の字だよなあ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月12日 (火)

FCP Manager Lite

株式会社リーンフェイズ、FCP6対応のFCP Manager Lite(フリーウェア)をリリース

Icon Final Cut Proの初期設定ファイルを複数管理できるアプリケーション、FCP Manager Liteが株式会社リーンフェイズからリリースされました。

これ、機能は単純で、Final Cut Proの初期設定ファイルを複数保存できるのが中心なんだけど、これを使うとAVIDライクに、エディター設定を使い分けて起動できる。
(エディター単位でユーザーつくれば良いんだけど、編集の都度、ログインし直すのってかったるいよね。

Fcpmanagerlite002

んじゃ、個人ユーザーには意味がないかというと、いろんな設定を使い分けたいとき、レイアウトやボタン配置を含む様々な設定を一括で変更できるので結構便利。

んでも、実は一番大きいと思うメリットは・・・・

Fcpmanagerlite001

ユーザーなら経験済みだと思うけど、Final Cut Proって、なにげに不安定になったりします。
原因は様々だけど、対処療法のひとつが初期設定ファイルを消して立ち上げ直す、ってのは「まずは試せ」と言われる王道パターン。

FCP Manager Liteは、初期設定ファイルのバックアップと削除、リストアを行う機能を持ってる!
というわけで、ユーザーは入れていて損しない。絶対。(笑)

ちなみに、Final Cut Pro 6 で挙動確認しました。

FCP Manager Lite ダウンロードサイト

株式会社 リーンフェイズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どっとまっく

.macのサイトデザインが、一足早く、USサイトあわせになった。

Safari003

んが、上部のStoreをクリックすると

Safari004

US Storeにつながっちゃう。。。(他のボタンもUS)
これは暫定。。。だよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

microSD

土曜に注文したmicroDSカードが、昨日、帰ったら届いていた。

Img_8388

SDとminiSD用の下駄(変換アダプタ)つきで、1GB 1,299円。
安!これじゃ、カードがいっぱいになったら、次のカードを買って、元のカードを取っておくみたいなヒトも出てくるよなあ。
パソコン持ってないヒトなんか、それでいいもん。。

Img_8387

にしても、小さくて無くしそうだ。
いや、実際になくした有名デジカメライターを知っている(笑)

--Ads--

[送料?210〜]【トランセンドの永久保証付き】 マイクロSDカード 1GB:Transcend microSDカード ...

交通費を考えるとメール便の方が安いのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月11日 (月)

KONAでFWコントロール(後編)

AJA KONA LHeで、コンポーネントキャプチャ時に、FireWireでカメラコントロールが出来るか? <後編>

前編では、AJAの適当なプリセットで、Final Cut Pro 6の切り出しと取り込みを起動したところまで。

Fcp_07

この状態では、シリアルコントロール設定のため、当然、A1Jでは通信なし。
いわゆるデバイスコントロールなしの状態になる。

余談ながら取り込み設定の表示窓がリサイズできないため、表示の後半が欠けてしまい、実際の設定が見えない。

Fcp_08

リサイズできるようにしようよ > アップル

んでもって、現状こうなるのわかってるんだから、AJAも後半を先に記述しようよ
1080i 29.97 ProRes 422 :AJA Kona LH とかにすりゃ済むのになあ
(閑話休題)

Fcp_09

デバイスコントロールに、HDV FireWireが存在しなくなる
やっぱ、入力がHDV以外では HDVストリームに重層されたTCは解さないようだ。

そこで、以降、力技。(保証しません)

Fcp_10

入力は、1080i 29.97 ProRes 422 を選び
コントロールは、FireWire NTSCを選択

Fcp_11

A1Jの i.LINK DV変換をオンにする

これでコンポーネントからは 1440のHDVが、FireWireからは 720に変換されたDVが出力される。DV信号にはFireWireコントロールがのってるはずだ。

Fcp_12

ほら!デッキ(カメラ)を認識した。

Fcp_13

FireWireコントロールされて動くA1J。サーチに入るときに若干もたつくのを除くと、インアウト設定やプリロールも問題なく動いた。
(あくまでウチのA1Jではね)

Fcp_14

同じ素材を、HDVとProRes 422でキャプチャした証拠。

Time Codeも載ってます

んじゃ、これでパーフェクトじゃん、・・というと甘かった。

Fcp_15

コンポーネントとFireWireは同期してる訳じゃないので、数フレ、TCがずれる。

ズレ幅が一定なら、なんとか更なる力技もありえたのだが、3回キャプチャしてみた結果、ズレ幅がキャプチャのたびに異なるのが分かった。

・・・・・・というわけで、プロジェクト復元用としてのTCという意味では使えねえ、という結果になった。。。残念

まあ、このあたりのデータを使ったというメモとしては有効、かな。。
ちゃんちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アクセス上昇の理由(わけ)

昨日、いつになくアクセス数が上がってるので、リファラーを見てみると、当然So! さんと、クマデジタル さんの言及が効果満点だったようで(笑)
ありがとうございます〜

ただ、お二方とも904iは見送られる様子。
おいおい〜、もともとワタシはお二方の豪気な物欲ブログ(失礼)に刺激されて、このブログやってるんですから(責任転嫁)、そのリファレンスな方々が、そーいう大人な行動とっちゃダメです。

はやく904仲間になりましょうよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月10日 (日)

KONAでFireWireコントロール

以前、HDVカメラのコンポーネント出力時、コントロールだけFireWireって出来ないんだっけ?と書いたら、 Final Cut Pro.jpの松原さんやコデラノブログ SP2の小寺さんから、いろいろなヒントやメッセージをいただいた。

で、試行錯誤してみた結果をまとめてみる。

AJA KONA LHeで、コンポーネントキャプチャ時に、FireWireでカメラコントロールが出来るか? <前編>

Fcp_01

結果を先に行っておくと、特定の条件下で出来た。ただし、実用性は疑問。

なお、以下の試行錯誤と結果は、ワタシの持つ(借り物含む)以下の機材で組み合わせで検証しただけなので、他の機材での挙動、結果を一切保証しません。
あらかじめご了解ください(追試は歓迎)

Apple Mac Pro  4core x 2Ghz メモリ4GB HDD 内部RAID
Final Cut Pro 6.0(英語リテールパッケージ)
AJA KONA LHe
SONY  HVR-A1J

Fcp_02

最初は普通に、Final Cut Pro の オーディオ/ビジュアル設定を、 簡易セットアップで作ったHDVの
取り込みプリセット HDV デバイスコントロール  SONY HDV FireWire
            ↓
取り込みプリセット KONA 1080i 29.97 ProRes 422
 に変えて

デバイスコントロールはそのままでいけるかと思ったが、
この設定で、切り出しと取り込み を起動すると

Fcp_03

と、怒られて、キャプチャ画面自体立ち上がらない

それでは、HDVセットアップのまま、キャプチャモードに入って、取り込み設定を変更すりゃいいんでない?と考え、HDV設定で切り出しと取り込み を起動する

Fcp_04

HDV設定でキャプチャモードに入ると、取り込み設定の入力と制御関係は表示されない。
先のダイアログもそうだが、HDVのキャプチャは、ストリームとコントロールを一対として扱い、切り離せないようだ。

Fcp_05

そこで簡易セットアップでAJAのProRes 422プリセットを選ぶ。

Fcp_06

この設定で 切り出しと取り込み を起動すると、デバイスが初期化できないと言われるが、キャプチャモードに入ることは可能。

(いわゆる手動キャプチャ用ですね)

(続く:すみません、疲れました)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

FOMA F904i

電池が持たなくなったのに業を煮やして、交換電池を買いに行った。
いや、ホントに、その気だったんですよ。
F902iの電池、2,100円か〜。
と、そこにF904iの動作モデルが置かれていたんですよ、ええ。

機種変で20,000円(税別)でどうですか?って、店員さん

F904i_01

電池も込みだと思えば、18,000円か〜。と、牽強付会なロジックで持ち帰る。
もちろん、税込みで20,000円にしていただいたのは言うまでもない。
あ〜、ドコモ2.0なんて意味わかんない、とか言ってたのに。。

F904i_02

キーが光ります。きれいです(笑)

F904i_03

側もいろいろ光ります。(自動ロックでブルーとか)
指紋認証に慣れてしまうと、Fで買い換えるかどうかって判断になるのが痛し痒し。認証精度は、F902i比で大幅に向上。解除レスポンスも早くなった。

F904i_04

ワンセグはまだ試していない。
でも、IPS液晶の広い視野角はいい感じ。

F904i_05

カメラを試すのに・・・あ、microSD、持ってないっす。
上海問屋でポチっと。
Transcend の1GB(下駄付き)で、1,299円って、SDカードの安さは無茶苦茶だな〜。

--Ads--

[送料?210〜]【トランセンドの永久保証付き】 マイクロSDカード 1GB:Transcend microSDカード ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月 9日 (土)

今度はV3

仮面ライダー THE NEXT 2007年秋

Safari002_1

今度はV3も登場らしい。
井上敏樹脚本で、田﨑竜太監督か〜。

ん、秋公開?
夏休み映画じゃないのか、へえ〜
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

強気のニコン、弱気のキャノン?

<デジタルカメラ>各社が強気の出荷計画 毎日新聞

キヤノンが前年度比50万台増の300万台、ニコンも同116万台増の250万台の出荷を計画し、さらなるシェア拡大を狙う。

ニコンが前年度比200%近い強気度を見せるのは、D40系が売れてるってことなんだろう(販売金額じゃなく台数目標だから高級機のカウント量は大きくないはず)。
んで、キャノンは弱気?

昨年Q2に出したEOS Kiss Digital Xって、発表時には月産18万台って言ってたはず。
モデルチェンジしたKiss Xだけで、年間200万台を出荷しようというのに(前モデルKiss Nは月産10万台ベース)全体で50万台増ですか?
(EPS-1D MkIIIは月産5000台らしい←伝聞なので信頼性半分)

Kissの神通力の低下をキャノン自体が分かってる故の数値目標にも思えるが、それより、この数値目標だとすると、秋にEOS 50D(40Dはニコンと紛らわしいから飛ばすでしょ)は出ない???

Eos3

写真は、(ワタシの場合)仕事写真はほぼ100%デジタルになっちゃって、年間数えるほどしか出番の無くなった愛機EOS-3。重量、質感、操作感のバランス、EOS系のなかでは一番好きなんだが、寂しい限り。

--Ads--

キャノン デジタル一眼レフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月 7日 (木)

沙耶のいる写真展

リニューアルオープンしたペンタックスフォーラム
こけら落とし(とは最近言わないんだよね)オープニングイベントとして開かれている

高樹 沙耶 写真展「Saya natural mode」に行ってきた。

Img_8104

高樹 沙耶「を」撮った写真じゃなく、高樹 沙耶「が」撮った写真 ワタシの中では、高樹 沙耶って、「沙耶のいる透視図」と「チ・ン・ピ・ラ」の記憶しかないけど、いまでは、日本屈指の(ハワイ在住らしいので日本屈指の、と言っていいのかどうかは知らないけど)ダイビングインストラクターで、ネーチャー系の写真家としての評価も高い、ってイメージらしい。。

写真展は美しく、楽しめた。とても健康的で(Webギャラリー

学生時代に、「沙耶のいる透視図」を見た時の、病的に精神性を研ぎ澄ませたイメージは微塵もなく。

あれは、役者としてのイメージだったんだろうが、個人的には、あのイメージで彼女を特別視してたんだけどなあ

当時はかなりショックを受けた映画なんだけど、もう20年以上見ていない。再見して20年の想いが壊れるのは怖いけど、アマゾンで注文してみた(楽天より安かった。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

KONA v4.0

先日すでに書いているが、AJAのKONAドライバの最新版が日本語サイトでリリースされている。(日本語リリース

Img_8086

一応、落としてみたが、先日書いた英語サイトで提供されているものとバージョンは同じだった。

なんといっても、Final Cut Studio 2に対応し、マシンスペックが追いつけば(すなわち4コア以上のMac Proであれば)ProRes 422のキャプチャが可能というのが大きなトピック。
Io HDの登場を待たずに、ProRes 422キャプチャが実現できる。

Ajacontrolpanel001

ローエンド業務では、Io HDでも高価なので、KONA LHeあたりでProRes 422というのがもっともリーズナブルな世界か。
(可搬性がない、とかCPUへの負荷とか、違いはあるが)

そうなんだよね、ローエンド業務もさることながら、個人ユーザーでProRes 422やりたくてもさすがにIo HDには手が出ないと思うので、こっちに期待がかかるのだ。

RS422(紛らわしいけどデッキコントロールのほうね)なしで10万円台のKONAって出ないかな〜(笑)
198,000円でMXOプラスProRes 422キャプチャって、結構いけると思うんだが。

AJA 日本語サイト



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月 6日 (水)

ザク 2.0

イトーヨーカドーの玩具売り場で、MG ARCHIVE なる冊子をもらった。

Img_8097

ガンプラって実は作ったことがない。
プラモデル作っていた頃(小学校〜大学)は、今井のサンダーバードに始まって、田宮の1/35や長谷川の1/72だったし、社会人になって作る時間も機会もなくなった。

んでも、すごいんですね〜、いまのガンプラ。

Img_8099

ザク Ver.2.0らしい。
Docomo 2.0って言われても、どこがすごいのかよくわかんないけど、ザク 2.0のすごさはよくわかる(笑)
素組で立て膝ポージング可能ですか、ううむ。

Img_8101

いやいや、楽しそうですが、残念ながらプラモ再開の予定はありません。ええ。

--Ads--

MG 1/100 MS-06J ザク Ver.2.0 [プラモデル]

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年6月 5日 (火)

アグレッシブなMacBookPro

なんかずいぶん久しぶりにバンプアップモデルじゃないアグレッシブなアップデートを見たような(笑)

最大メモリ搭載量が4GBになったこと と
15inchモデルのLCDバックライト、17inchモデルのフルHD BTO
が最大のポイントか

グラフィックスが、ATIからNVIDIAに戻ったことや、SuperDriveが8倍DL対応ってのもあるけど、まあ、その辺は。。。

現状、PowerBook G4(15inch)でも重いな〜と言いながら持ち運んでいるワタシとしては、基本的に17inchはアウトオブ眼中(いかん、歳がばれる)なんだけど、フルHDが12,810円で付くとなると、無視できない。。。
(15inchではColorが使えない、というのもあり)

とはいえ、毎週のように出張し、そうでなくても地下鉄で都内を移動する身には、17inchは重いし、新幹線車内で広げるのも勇気がいるサイズ。
やっぱ、15inchだよなあ。

問題はメモリ。基本的にメモリ積まなきゃMacじゃない、と思ってるので、漢なら4GBと言いたいところだが、BTOでプラス94,500円というのは微妙だよなあ。

どうする・・・・オレ。
でもMac Proが先だよなあ。やっぱ。
WWDCでMac Pro出なかったらいっそ買っちゃうか?

自動更新バナー

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

FCP6:リネーム機能その2

FCP6:リネーム機能 の続き

名称変更 > ファイルをクリップに合わせる は有効だけど
じゃ、名称変更 > クリップをファイルに合わせる は どう使う?

最初に思ったのは、バッチ処理でリネームの行えないFinal Cut Proに対して、
元素材をAdobe Bridgeのバッチ処理でリネームして、FCP側でそれに合わせる
というパターン

(考えなしに)やってみた。

Finalcutpro004

キャプチャしたHDV 06クリップと、そこから5秒分切り出したサブクリップ
素材フォルダにあるHDV 06ファイルをBridgeでリネーム
FCPで、クリップをファイルに合わせるべく、FCPに戻ると

Finalcutpro005

メディアオフライン・・・わはは、考えてみれば当然だ
再接続でリネームに合わせる手はあるが、手動だし、他のファイルを相対パスで再接続も効かないので、このワークフローはナンセンスだ。

んじゃあ、名称変更 > クリップをファイルに合わせる は どう使うのか?

上記のサブクリップを選んで

Finalcutpro006

名称変更 > クリップをファイルに合わせる をやってみた

Finalcutpro007

ま、紛らわしい・・・(笑)

一見、サブクリップをマスタークリップに変換したように見えるが、もちろんサブクリップのまま、名前が変わったに過ぎない。

ん〜。どんなときに使うといいんだろ、こっちの機能は・・?

Apple Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月 4日 (月)

リムーバブルRAID Macモデル

MACお宝鑑定団経由 
リムーバブルRAIDハードディスクに、Macモデル・テラバイトモデルが登場(RATOC)

あ〜、これって今年の2月に日記で書いたコレ のMac版の話か。
当時は4月発売予定だったから2ヶ月遅れ
ユーティリティソフトの問題かと思っていたら、パッケージも別。
ん?と思ったら、なるほどMac版はHFSでフォーマットされてるって意味なんですね。

ハイエンドアマチュア〜ローエンド業務用って印象のeSATA RAIDだけど、ProRes 422の登場で、このくらいの手頃なRAIDが注目度あがりそうな気がする。
リムーバブルとはいえ、RATOCの製品が、
500GBで69,800円、1TBで106,000円ってのは微妙、
HDD固定式でよければ
秋葉館のeSATA RAIDが1.5TBで69,990円だから同じ値段で容量3倍になるし、
デザイン優先ならG-TechnologyのG-SATAとか気になるよなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハネケン逝く

羽田健太郎氏、死去

往年のアニメ好きには、宮川泰氏に続き、寂しいニュースですねえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月 3日 (日)

FCP6:リネーム機能

Final Cut Pro 6 には、ファイルのリネーム機能が付いた!

いままで新規プロジェクト作って、保存せずにそのままキャプチャすると、名称未設定クリップが量産され、面倒くさいことこの上なしだったが、

Finalcutpro001_1

ブラウザ上でクリップネームを書き換え、
名称変更 > ファイルをクリップに合わせる で

Fcp6

元の素材ファイル名が・・・
FCP内のクリップ名に置き換わる。素晴らしい!

なにしろ、クリップ名に2バイト文字が入っているとShakeが動かないという致命的な連動性の悪さ(しかもエラーも出ずに無視されるというタチの悪さだった)が、これで対策可能に。

ただし、クリップ名のリネームは1クリップ単位で、バッチ処理はできない。(ファイル名の変更は一括処理可能)
FCPのブラウザ上で、Adobe Bridgeみたいにバッチリネームできるとパーフェクトだけどな。。

Final Cut Studio 2

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

素足の季節

いや、もう1ヶ月くらい前からだが、crocsを出してきた。

Img_7875

去年、マイミク氏の日記を読んで購入し、かなり使った。
夏の帰省も、バリ島も、仕事の打ち合わせ以外は日常的に。
だって、楽なんだもん。

Img_7876

で、最大のメリットは
他の靴が長持ちする(笑)

あ、ディズニークロックス(ショップリンクです)って・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月 2日 (土)

サラウンドボード?

Soundtrack Pro 2は、5.1chのサラウンドミキシングができる。
PostNAB2007でもデモされたように、リアルタイム処理なのでぐりんぐりんと音を回すととっても楽しい。

Soundtrackpro001

んでも、Mac Proも含め、そのままじゃ2ch出力しかでないので、サラウンド遊びをするにはなんらかのサラウンド用ハードウエアが必要。・・・で物色中なのだが・・・

大前提
サラウンドの仕事なんて絶対来ないから、検証という名の遊び専用。
ゆえになるべく安価に。

AppleStoreでも扱い始めたGriffinのFireWaveも悪くないが、出力が左右をセットにしたステレオミニジャックなので、3組もパワードスピーカーを用意しなきゃならない。
ワタシの部屋にそんな空間余ってないヨ

理想はPCI Expressカードなり、FireWireかUSBなりのBOBで、光で5.1ch出力し、サラウンドヘッドホンで受ける、ってパターンだが、Macintoshで使える、その手の安価な(ここ大事)プロダクツってあるんでしょうか?

--Ads--

【ポイント5倍!6/8 09:59まで】GRI-FW-000001フォーカルポイント FireWave [GRI-FW-000001]【...

デスクトップなどで、映画やゲームを5.1chサラウンド再生ソニー デジタルサラウンドヘッドホン...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

DS買った

ただし、妻が・・・

Img_7839

多くの方が誤解してますが、ワタシ、今もって携帯型のゲーム機、ひとつも持ってないんです・・・。

あ、Wiiなガンダム、バンダイナムコゲームズからプレスリリースでましたね。

--Ads--

Wii 機動戦士ガンダム MS戦線 0079(予約)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初めての拡張スロットユーティリティとBB

Mac ProにKONA LHe をセットアップ
起動すると立ち上がる拡張スロットユーティリティ

Expansionslotutility001

あ〜、Mac Proのシステムライブラリにあるのは知ってたけど、実際に使うのは初めてです〜。
マクレーンといえばダイハードだけど、KONA LHeはx4レーン。

あ、KONA LHeのブレークアウトケーブルはBNCだっ。

Img_8096

大丈夫、SCSIケーブルとBBは無駄にたくさん持ってる(笑)

だけどXLR→RCAは持ってなかったので、音がでない_| ̄|○
さらにRS422でコントロールするデッキなんてもってないので、キャプチャも手動で。。。
HDVカメラのコンポーネント出力時、コントロールだけFireWireって出来ないんだっけ?

--Ads--

KONA LH

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年6月 1日 (金)

KONAが来た

Final Cut Studio 2のProRes 422を試してみたいなあ、と思っても
ioHDはいまだ日本に動作モデルが存在せず(世界でも2台らしい)う〜ん、先の話だよねえ、と思っていたら、AJAのKONAやBlackmagicのDeckLinkでも対応ドライバが公開され始めたという。

Img_8088

で、関係者のご協力により、お借りしました。

Img_8089

Img_8085

AJA KONA LHe

うちのKONA 3貸そうか、って某社の方は言ってくださったんですが、ワタシ、HD-SDIの付いた機材なんて持ってないですってば。

ちなみにKONAのFinal Cut Studio 2およびProRes422対応ドライバは、まだUSの方にしかないみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Aperture インポートキャンセル

昔、仕事で作業した写真が必要になって、プロジェクト単位で別保存していたApertureプロジェクトをインポート。

Aperture001

インポートはじめて、違うプロジェクトだったことに気づき、
キャンセルしようとしたが、キャンセルボタンがない。

Aperture002

なんとアプリも終了できない
(注:イメージファイルのインポート時は、終了可能)

仕方なく、アクティビティモニタからプロセスの終了を行ったけど、これ、こーいう仕様なんでしたっけ?

--Ads--      Aperture 1.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »