« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

新型ist

久しぶりに中日新聞@実家 経済欄で知る

Ist2

フルモデルチェンジ 新型ist

自分にはあまり関心もない車種なのでいいんだが、
先代(写真下)に較べて、品が無くなったように思うのは気のせい?

Ist1

ついでに、フロントパネルのデザイン

まるでザクの顔かと思いました(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

FW800のカードリーダー

ヨドバシで、FireWire800(1394b)のCFカードリーダーが売っていた。

Fw2

SanDisk Extreme FireWire リーダー/ライター SDDRX4-CF-903

今日日、CF専用のカードリーダーなんて絶滅危惧種だし、ましてFireWire800なんてまるでMacintosh専用の製品がどのくらい売れるんだろう。
まあ、GB単位のCFをRAWで何枚も撮り、一気にコピーするプロ用、なんだろうけど。

ワタシも昔はCFオンリーだったから、こういうので良かったけど、いまではSDやメモリースティックDuoなんてのも使うので、CF専用機は買うの勇気いるなあ。。

FireWire接続のマルチカードリーダーってないんですかねえ。

-Ads-

【7月31日 9:59までポイント2倍!】サンディスク Extreme Fire Wireリーダー/ライター [SDDRX4...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月30日 (月)

ウルトラセブン X?

ウルトラセブン 40年ぶり復活

うわ〜、ウルトラセブンですか。
しかも、スペシャル番組じゃなくて連続テレビシリーズ。

期待したいような、不安が先立つような。

ところで、これ、
ウルトラセブン テン って読むんじゃないよね???

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月29日 (日)

iMac (返却)

先日借りたiMacを返却用に梱包

Img_8900

メーカーの人でも、販売店の人でもないのに、妙に開梱、設置、梱包等が早くできるのがイヤだ(笑)

モデル末期と思われるiMacだが、なかなかどうして、けっこう快適にFinal Cut Pro 6が動いた。普通に編集するなら、このクラスでも十分なのかも・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007年7月27日 (金)

全部入りの体力不足?新FinePix

富士フイルム 1200万画素 フルスペックを謳う
FinePix F50fd を発表

Finepix2

1/1.6型CCDで1200万画素はやりすぎでしょと思うものの
強化された顔キレイナビに、ついにFinePixに投入された手振れ補正機能、6400まで拡張された感度と相まって、コンパクトカメラとしちゃ完璧か?って感じ

広角側が35mmとあくまで28mm化しないのはフジのこだわりか?

Finepix3

なんでわざわざ(向かって)左肩が下がった(絞った)デザインに見せるのかはよくわからないけど、まあ指かかりもあっていいんじゃないかな。

んでもF31比で撮影時重量21g軽くなったのはいいけど

バッテリーの持ちが半分以下になった

ってのは、なんだかなあ・・・・。ようはバッテリー容量を削って小型軽量化しただけってこと?

ところで、発表会で

同社は、家電メーカー、カメラメーカーとは違って「写真メーカー」であることを強調し、(デジカメWatch

たらしいが、

社名から、写真を外したのは自分たちではないのかなあ・・?

Ads

FUJIFILM FinePix F50fd シルバー 《9月下旬発売》

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月26日 (木)

黒いAVアンプ

米Sony、TrueHD/DTS-HD対応の「ESシリーズ」AVアンプ

新型は、TrueHD対応で、さらに「iPodは1つのフォーマット」ということで、

別売のiPod用ドック「TDM-iP1」を接続して、iPodの楽曲再生にも対応する。

らしい。 でも、ワタシがそそられたのはソコじゃなくて

Sony_amp

黒いこと

もう何年も、日本のオーディオ機器は、金か銀か、って感じで統一されちゃってる。
ソニー(日本)のAVアンプ現行ラインナップ

ついに、黒色回帰か!と思ったら、アメリカ市場ではいまも、黒いのが標準なんですね
ソニー(米国)のAVアンプ現行ラインナップ

昔は日本でも黒だったと思うんだけど、どーして金銀パール(はないか)ばっかになっちゃったんでしょう・・?

--Ads--

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

1stガンダム劇場版DVD

虹色の林檎はどんな味?(さん)経由、
AV Watch「ファーストガンダム劇場版3部作がHDリマスターで再DVD化」

Img_8842

> いよいよ切り札を切ったって感じだけど

いや、きっと、来年の年末には、Blu-ray版(アムロray版とか、ソーラーray版とか)や、HDDVD版がでるに違いない。(根拠なしだけど、ありそうでしょ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月25日 (水)

ゲッターロボとバルキリー

ヲタクネタです。ええ、言い訳しようのない(笑)

しばらく自己セーブしていたフィギュア系ですが
今月のリボルテックが

July02

ゲッター1(OVA版)

ってのに、わ〜やばいな〜と思っていたら。
9月に

September01_pic

スーパーバルキリー VF-1J
あ〜、ついにバルキリー出ますか・・・。
なんか、VF-1Sとか、1Aとか、バリエーション出そうでイヤだなあ。(もう買う気)

でも、ホントはガウォークが出たら予約購入なんだけど、、
(リボルテックのVF-1Jは可動するけど変形はしない)

--Ads--

REVOLTECH[リボルテック] No.031 OVA版ゲッター1《発売済・在庫品》

海洋堂 リボルテック No.34 TV版 スーパーバルキリーVF-1J(一条輝機)【9月予約】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月24日 (火)

最新型のハズだが

雑誌の特集記事のための支援機に、パナのSD3がやってきた。

パナのAVCHDの最新モデル・・・のハズなんだが

Img_8834

すでにパナのHP上では 在庫僅少 となってるし、実際、量販店ではもうディスコン状態。

そりゃ次機種が控えてるんだろうけど、ニューモデルがプレスリリースすらされない段階で、店頭在庫がない、っていくらなんでも変じゃないか?
SD1が出て、半年もたたずにSD3が出たときには、SD1はもともとショートリリーフで、本命はSD3だったのか、と思ったものだが、SD3自体こうも早く表舞台から消えるとは。

パナって、まさかロット生産しておしまい、とかいうスタイルになってる??

あ〜、でもAG-HSU1Uはまだ現行機なんだよね。
しかも、これ、SD1ベースだし。
すでに在庫限りで終了、になってないなら、まだSD1のラインは生きてるのか?
(次期モデルSD5?はデザイン変わると思うしね)

まあ、それはともかく、このSD3で困った事態に追い込まれているワタシである。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リミテッドモデルがアウトレットにあるらしい

昨年の12月、TUMIリミテッドエディション2006として限定販売された26141LE6
当時のエントリー:ちなみにTUMIのHPからはもう消えている)

Le_briefs_email_v2
                当時のTUMI ニュースレターの写真

バリスティックナイロンにナパレザーのトリミングが上質な感じで、さらに赤いラインがあしらわれ、デザイン的にも洗練されていたリミテッドエディションだが、とうにTUMI直営店では無くなっている。

限定品だったから売り切れ早かったなあ、と思っていたが、佐野のアウトレットモールにあるTUMIアウトレットに入ってきたらしい。

しかも、26141LE6は当時68,250円 (ベースモデル26141は63,000円)と、プレミアムプライスだったが、アウトレットではどちらも47,000円らしい。

そっかあ、売れなかったのか、結構、いいと思っていたんだけどな。これ、確か日本オリジナルのリミテッドモデルだったはず。当時、並行輸入品の26141は36,000円くらいからあったので価格差も大きかったけど、最近は並行輸入品が激減していて(なにか介入があったのか)、26141も5万円以上してしまう。

そう思うと26141LE6のアウトレット、ひじょうにお得かも。ただし、アウトレット品は建前、トレーサー登録できないので念のため。(参考:ただし、現在もそうかはわかりません

--ADs--

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

★ee-shoping
★daily-3
★アイウイル イズミヤ

【衝撃大特価セール】(即納) TUMI 26141エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピュータ・ブ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月23日 (月)

PS3アップデート

PLAYSTATION 3のファームウエアが、1.9にアップデートするらしい。
  (AV Watchの記事

Ps3

ゲーム機としては絶好調とは言い難い戦いを強いられているし、ACE COMBAT 6がXBOXプラットホームに転戦してしまった現在、ワタシの購入意欲も推力不足。
購入閾値を超えるにはエネルギーが足りません状態なのだが、

なんか地道にいいAV機器に育ってないか?

オーディオCDのアップコンバート出力、AVCHDのスロー再生。(1.9)
6万円のAVプレーヤーとしてはかなり面白いような気がしてきた。
今後もファームウエアの更新で、さらに化ける可能性もあると思うと尚更。
例えばパイオニアのBDプレーヤーが、希望小売価格で17万円するのと較べると、なんだ、AVプレーヤーとしてはとっくに「買い」レベルになってたんだ。

昨夜、書いた年内に出てくるであろうBDビデオカメラの8cmBD、そのままでかかるのかな〜?

--Ads--

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

Blu-rayビデオカメラ、遂に出る?

日立が、フルHD → Blu-ray 収録ビデオカメラ用基幹部品発表    

      Phile web の記事    AV Watchの記事


ソニーや松下が、AVCHDで小型化競争をしている間に、
Blu-rayビデオカメラ1号機の称号は日立が持って行きそうな気配

去年、大ヒットした日立のハイブリッドカムは、
SDの家庭用ビデオカメラとしては良くできていたと思う。
んでも、あのままではHD化への進化形は無さそうで、製品としては近未来の袋小路が見えていたようにも思う。

AVCHDに行くかな、それとも一気にBD?円盤で行くならBDの方が相性いいよね、と思っていたら遂に今回の発表。
単板で1920x1080のCMOSやH.264/MPEG-2デュアル対応のコーデックLSI、8cmBDドライブ、と気合いの入ったラインナップ。

現行の日立ビデオカメラの製品構成から見ると、マニア向けのハイエンド製品は期待できそうもないけど、それはいまのAVCHDカメラも同じコト。
「今秋から年末にかけての発売を目指す」という製品化に期待

んでも、入学式シーズンに次ぐ第二の需要期である運動会シーズンを逃したら、年内に出す意味あるのかな〜?

追記

CESに間に合うのが大目標でしょ〜とメッセージいただいた

確かに。。。以前もCESでデザインモック出してましたよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月22日 (日)

iMac(借り物)

仕事の関係でiMacを借りる。 (いま、セットアップ中)

A社の貸し出しマシンは、ほぼ前日までに出たアップデートはすべて適用されてくるので楽。
当たり前のようだが、こういう小さなコトをちゃんと出来るメーカー、できないメーカーというのは存在する。

Img_8824

現行マシンで、Final Cut Proが走るローエンドなもの、と編集部経由でリクエストしたら、(オンボードグラフィックの関係で)MacBookじゃなくiMacが届いた。
近日、新機種がウワサされるモデル末期の17inchだ。

Img_8823

のだが、17inchなのにCPUが2.16Ghzに換装されてる。
たまたま、そーいうBTOモデルが貸し出されたのだろうが、新機種のミニマムクロックを占うようでちょっと気になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月21日 (土)

GX100 専用革ケース

Gx100_kinotrope_case_01

先日、とある方からハンドメイドのGX100専用革ケースを頂いた。

Gx100_kinotrope_case_02

その方とは、KINOTROPEの型押しから想像できるように、キノトロープの生田昌弘さん。
同じ大学院で教える縁で、しかも同じGX100ユーザーという縁も重なり、生田さんが試作したGX100用ケースを頂いてしまう > ありがとうございました!

Gx100_kinotrope_case_03

基本は腰ベルト装着用だが、純正ストラップをつけたままでも問題なし。

Gx100_kinotrope_case_04

大きく弧を描いて切り取られた開口部はもちろんワイコンを装着したまま、収納するため。ワイコンなしでも写真のように、デザイン上のアクセントとして強く効く。

(ワイコン持ってないんだけど、このケースのために買おうかな、とか思うようになった(笑))

Gx100_kinotrope_case_05

裏側もきっちり作り込まれ、銀色ボタンがいいアクセントに。

Gx100_kinotrope_case_06

脱落防止用のフラップもオリジナリティのあるデザインを演出していて、ぐっとくる。

ここでも銀色ボタンが効いている。

Gx100_kinotrope_case_07

フラップの反対側。

Gx100_kinotrope_case_08

ただ、唯一気になるのは、このボタンをはめる(押し込む)とき、下にあるのがGX100のなかでも弱そうなストロボ収納部とホットシューの辺りだということ。

デザイン上の価値を別にすれば、反対側(ボディ底面)で止める方が良いかもと素人考え。

Gx100_kinotrope_case_09

きっと使い込むうちに、いい感じに馴染んで、シミがついたり光沢が出てきたりするんだろうなあ、と思うと、とても楽しみ。

GX100(GRDもそう)の楽しみ方って、こういう部分にもあるんだよねえ。

Gx100_kinotrope_case_10

ありがとうございました。大事に、でも、(しまいこんだりせずに)日常的に使わせていただきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

TUMIの金具2(G4.4)

TUMIの金具1(G4)の続き Generation 4.4系。

Tumi_g44_1

これは現在、ワタシの持つTUMIバッグの中でもっとも使用頻度の高い26114のもの。
(26114レビューは右側カテゴリーの26114をご覧ください)

Tumi_g44_2

Generation 4 → Generation 4.4 で大きく変わったもののひとつが、この金具構造だと思う。
バッグ側リングおよびベルト側金具の双方、デザインが変更された。
リングに樹脂パーツがついて金属同士の摩耗を回避するのは同じ。

Tumi_g44_3

購入して約1年。週の半分はPowerBook G4や電源アダプタを入れて、出張や都内移動に酷使。
さすがにリングの樹脂パーツに毛羽立ちのような摩耗が見られる。
が、金具自体には削れなどは見られない。

Tumi_g44_4

Generation 4(左) Generation 4.4(右)
のショルダーベルト側金具

Tumi_g44_5

Generation 4 では一般的な脱着方法だが、 Generation 4.4ではスライド型に改められた。
Generation 4は、運が悪いと服の裾やバッグの縁を噛むことがあったが、4.4系ではない。
ただし、脱着はやや面倒になっている。

TUMI関係は検索エンジン経由のアクセスがひじょうに多いので、独立させて見やすくしてあります。よろしければアーカイブページへどうぞ。 

--ADs--

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

★ee-shoping
★daily-3
★アイウイル イズミヤ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

DucatiなUSBメモリー

えっと、先に言っておくと、ワタシはバイク乗りでもないし、普段はバイクとの接点もあんまりない。
(んでも昔は8耐のボランティアやったりしてた)

サンディスクは
Ducati Corse MotoGP Team のオフィシャルスポンサーです。

の関係だろうが、SanDisk(US)で
SanDisk Extreme Ducati Edition USB Flash Drive

Ducati1

Ducati2

格好良すぎです。これ、タンク部分をイメージしてるんですよね?

たった(?)4GBで125ドルもします。
そのうえ、大きそうです。
チェーンやストラップも付かないかもしれません

でも、すごく欲しいです。
誰か買ってきてくれないかな〜(笑)

ちなみにAfterNABでFinal Cut Studioのデモで見せるDucatiのプロモーションムービー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月20日 (金)

FCP用キーボードカバー

実はMacProを発注したとき、発注翌日に一度キャンセル、再発注した。付属キーボードをJISキーボードから英語キーボードに変更したためだが、その理由がコレ

Kb_cover_1

KB Cover Final Cut Pro / Express Keyboard Cover for Apple Keyboard を、ご厚意で頂ける話になり、これが英語キーボード仕様のため。
(旧キーボードの英語仕様は持ってるけど、現行型はJIS型しかもってない)

Kb_cover_2

シリコンゴム(?)の柔らかなカバーで、Final Cut Proのキーボードショートカットが色分けされてプリントされているもの。
AVIDの純正(?)キーボードっぽいカラーキーボードが作れます。

Kb_cover_3

昔(確かFCP2の頃まで)FCPにはキートップシールがおまけで付いてきたと思うが、使ってるうちに剥がれてしまうなど、イマイチだった(写真左)。
しかも、剥がれた後に残る接着剤が指先になんとも不快だったし。
この製品はキーボードカバー一体型ゆえ、剥がれの問題はない。

Kb_cover_4

メーカーページよれば熱溶着プロセス印字で長期間、文字が摩耗してかすれたりしないらしい。水洗いできるとも書いてあるが、試してはいない。
JKLキーとか、In,Outなんかは体が覚えていても、普段使わないショートカットがわかるのは便利。

Kb_cover_5

キータッチは微妙。もともとワタシは現行キーボードのタッチがあまり好きじゃないので旧型を使っている(旧型だってそれほど好きじゃない。ただ、変換アダプタかましてまで、パイオニアADBキーボードを使い続ける気がなかっただけのことだ)。
シリコンゴムのせいで、タッチ感はやや向上したようにも思うが、時折、指とともに浮いてくる感触もあり、一長一短(どっちもどっち ともいう)。

Kb_cover_6

ちょうどいま使ってるディスプレイ(検証機)が黒ベゼルなので、いい感じ。
色つきキーボードはオモチャっぽい見た目がいやなのだが、これならOKか。

キートップに印字したサードパーティ製FCPキーボードもあるけど、かなり高価い。
これは40ドルなんで、いっぺん試してみるにはいいんじゃないかな〜

ただ、店頭流通はしてないっぽい。
調べた範囲では、加賀電子のImaging-parkが、個人向けオンライン通販しているくらい。
なんか期間限定の予約販売になってるなあ。
PhotpShop用も買っておくかな〜、ちょっと悩む・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

ジャスト ナウ

8時15分に、ヤマトのお兄さんが玄関に立っていた。

Img_8792

今日、発売でしたね。 ATOK 2007 for Mac

これでワタシの文章ももっと上手くなればいいのだけど
(ないない)

Ads

Just MyShop(ジャストシステム)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Everioは1440へ

HDVでもなく、AVCHDでもなく、独自路線を行くビクターのハイビジョンカメラのニューモデル GZ-HD3 発表

Hd3
     プレスリリース ・ 製品情報

前モデルGZ-HD7と比べると型番でわかるように、下記機種。

小型、軽量化したのはいいのだが、なんと
HD7のウリだった1920フルHD撮影モードが廃止されている。

え〜と・・・・。
1440解像度なのに、そのまま編集できないフォーマットのカメラ、なんだ・・。
(HDV互換のCBRモードはあり)

HD7で民生機初と謳われたFUJINONレンズは、コニカミノルタHDレンズへ
(コニカミノルタのレンズって、どこが作ってるの?)
光学式手ぶれ補正は電子式に。

そっか、CCDは同じまま、手ぶれ補正を電子式にしたから、クロップ領域で1920が確保できなくなったんだ。
なんか玉突き型にいろんな事情で決まった仕様っぽいなあ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月19日 (木)

殻付きRAMの使えないRDか

数年、大きく盛り上がったけど、気がつけば一通り行き渡ったらそれ以上大きな市場は付いてこなかった感のあるDVD(&HDD)レコーダー。
(まあ複雑怪奇なコピー制限がユーザーの盛り上がり気分に水を差したって面もあるか?)

それはともかく、この分野の先駆者 東芝(それを言うならソニーだろって意見もあろうが、Clip-OnはHDDレコーダーの先駆けであって、いまの潮流の始祖はやっぱ東芝RDだと思う)の新型、RD-A600

あまりチェックもしてなかったのだけど、小寺氏のレビュー読むと悪くない感じ。
再エンコードなしのムーヴはたしかにHD DVDのアドバンテージだなあ。

んでも、読んでいてショックだったのは

殻付きDVD-RAMは使えない

ってこと。

Img_8787

えええ・・・。
RD初号機ともいえるRD-X1を買って以来(RD-2000は零号機でしょ)、殻付きRAMはRDの(さらに言えば片岡氏の)コンセプトを象徴していたと思うが。。

つか、殻付きRAMが使えない時点で、過去のRD資産を次世代に受け継ぐ(HD DVDにまとめていく)ってコンセプトは破綻してるんじゃないのか?

Img_8789

高価だった時代の殻付きRAMを2桁単位で持ってる身には複雑。。

写真は、ラムアタックつながりでデスラー艦なんですが、わかりにくかったデスね。。

--Ads--

【在庫ございます!】【送料無料!延長保証承り可能です!】TOSHIBA HD DVD搭載デジタルハイビ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月18日 (水)

リンゴのキーホルダー

ちょっと古い話だが、教え子の一人がスカラーシップでWWDC2007に参加した。
んで、現地からメールで空きの日にカンパニーストアまで行くと連絡があったので、いくつか買い物を頼んだ。

輸入品のほかに、お土産でもらったのがこれ

Img_8630

Img_8632

ありがと。
来年も行く?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ProRes422 システム条件緩和

Fcs2

ProRes422って、Io HDが必須って訳じゃなくて、AJAやBMDの非圧縮キャプチャカードでも、ドライバさえあればキャプチャできる。
んでも(それらに)ハードウエアエンコーダーは搭載されてないから、ソフトウエアエンコード、つまりCPUにバリバリ依存する。

この時のアナウンスでは、Xeon つまりMacPro必須とされていた。
日本サイトのFCS2システム条件にも

ProRes 422フォーマットでHDビデオを取り込むには、Intel Xeonプロセッサと対応する他社製ビデオキャプチャカードを搭載したMac Proが必要

とある。

ところが、先週気がついたら、USのサイトではこっそり記述が変更されていた。

Capturing HD resolution video using the ProRes 422 format requires a Mac Pro with an Intel Xeon processor or a G5 Quad computer and a qualified third-party capture card.

これってQT7.2に関係してる?
とか思っていたら、日本語でTILが出た

ProRes 422 フォーマットを使用して HD 解像度ビデオを取り込むには、Intel Xeon プロセッサを持つ Mac Pro または Power Mac G5 Quad 2.5 Ghz 、および互換性のある他社製キャプチャカードが必要です


地道に最適化を進めてるようでなにより。
んでも、日本語のシステム条件も修正しとこうね

Final Cut Studio 2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iPhone:第一印象

いろんな記事で、iPhoneの寸法自体は知っていた。何センチかける何センチ、というサイズとしては。

Iphone_2

でも、実際のiPhoneは頭の中のイメージよりコンパクトで薄いものだった。

Iphone_1

タッチセンサーで文字入力ってどうよ、とか、電話機として持ちやすいの、とか、たぶん、突っ込みどころは少なくない。
んでも、指先でなぞるように遷移する画面。
つまむようにするとシームレスにズームアップする写真、SF映画のガジェットが目の前にある時、そーいう欠点はどうでもいいんじゃね(ホントはよくない)と思わせるアップルマジックは流石だ。

Iphone_3

左、バックライトオフ時。右、オン時。
ぜったい、黒いガラス製のドックをオプション設定すべきだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月17日 (火)

MacPro:ユーザーズガイド篇

セットアップとはちょっと違うけどMacPro印象記録

4:ユーザーズガイド

Img_8678

MacProに付属するユーザーズガイド
マットブラックな良い質感を持った小箱に収められたこの冊子は

Img_8721

フツーだった。残念。

Img_5282

というのも、MacBook(確かiMacも)に付属する小冊子は、
その名も「Macのすべて」だし、 表紙を開くと

Img_5295

こんなメッセージが印刷されている。
(写真は以前、借りたときのもの。現行モデルも同じかどうかはわかりません)

こういうマニュアルを作れちゃうのが、アップルという会社なんだよなあ、と思っていただけに、MacProからは
「あなたとは仕事の関係ですから」と言われてるようで寂しい(笑)
嘘でもいいから、あなたのパートナーになるために作られた、
とでも言って欲しいなあ・・(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月16日 (月)

TUMIの金具1(G4)

友人知人には仕事柄、重いノートパソコンを鞄に入れて持ち歩く人たちが多いのでよくカバン談義になる。ノートPCカバンを考えるときに共通するポイントはこんな感じ。

1.使い勝手  2.衝撃や圧迫からの防御性 3.耐久性

このうち3は、主にエッジの擦り切れと、ショルダーベルト金具に関心が集中する。
TUMI派の意見はどうよ、と言われるので、このブログでの掲載を約束した。

Otherbag01

TUMIのまえに愛用していた国産メーカーの金具。ノートPCユーザーに支持者の多いトラベルバッグとして有名なブランドで、おおむね満足して使っていたが、出張が多かったとはいえ2年弱で金具はこんな感じ。

Otherbag02

ボディ側リングは擦れによるテカリくらいだが、ショルダーベルト側金具はかなり凹んでいるのがわかる。

重いものを持ち歩くユーザーなら経験があると思うが、多くのバッグはここが細くなっていって、ある日、ポキリと折れるのだ。(雨の日の路上にノートPCを転がしてしまった経験あり)

Tumi_g4_1

26003付属のPCバッグの金具。以前書いたように、これはGeneration 4系。

Tumi_g4_2

Generation 4系の金具の特徴は、ボディ側リングに樹脂製のアタッチメント(?)が付いていて(写真左)、ショルダーベルト側金具(写真右)と金属同士が接触しないようになってること。

金具の耐久性は金具の(金属としての)強度の問題(だけ)ではなく、荷重のかかる部分の金属摩耗をどう抑制するかが重要なのだろう。(門外漢ゆえ推測)

ちなみに1年半使用で、小さな傷は多いモノの凹み等は見られず。もっとも、26003はキャリーとしての使用が多く、このショルダーの使用頻度は26003使用時間の何分の一になるはずなので、その辺は差し引いて受け取るべきか。

Generation 4.4系の金具については近日、続きとして書く予定。

--ADs--

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

★ee-shoping
★daily-3
★アイウイル イズミヤ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iPhone:ムービー再生

台風の中、名古屋からハンドキャリーされたiPhone動作モデルを触らせてもらう。
Special Thanks : Macお宝鑑定団会長

とりあえず、動画速報
(デジカメのムービー撮影機能なので画質は許して) ビデオ再生時に、縦横を持ち帰ると・・・
センサーが入ってるらしい
ビデオ再生時に音声はスピーカーから出る

Apple Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iPhone:写真再生

台風の中、名古屋からハンドキャリーされたiPhone動作モデルを触らせてもらう。
Special Thanks : Macお宝鑑定団会長

とりあえず、動画速報
(デジカメのムービー撮影機能なので画質は許して)

写真のブラウズはこんな感じ
一番クールだった「つまむと拡大」は撮り忘れ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月15日 (日)

MacProセットアップ:カード篇

備忘録をかねて MacProのセットアップを記録中。

3:カード関係

標準のグラフィックスカードが非力なのは借りていたマシンで実感していたので、Radeon X1900 XTをBTO
(豪気にQuadra FX 4500を選ぶには価格差ありすぎ)

Img_8681

X1900の単品モデルが「それ系」のイラストプリントなのは知ってたけど、まさかBTOでもそうだとは思わなかった。
まあ、わざわざ別バージョン作らないよなあ、ATIも。以前G5でX850XTをBTOしたときはイラストなしだったけど、あれはADCポートのMac専用品だったからか。

それにしても、どうせなら風車つながりで仮面ライダーのイラストとかにすればいいのに(ソレハ別のヲタクだろ、と突っ込まないでください)、ちょうど赤だし

Img_8696

(合計)16レーンのPCI Expressスロットには、国内総代理店がProRes422検証用に貸し出してくれている AJA KONA LHe をインストール。
SPECIAL THANKS > ASK DCC

Img_8702

AJA KONA LHeを搭載した状態の背面はこんな感じ。巨大な推進ノズルにも見えます(?)。
その下方に見えるスリットはX1900の放熱スリット。MacProデフォルトのGeForce 7300 GTではここはただのブランクパネルです。(X1900が2スロット分幅とるからなんですが)

Img_8706

ゴージャスな背面端子群。フロントにFireWire800ポートが増えたおかげで背面のFireWire端子がずいぶん自由に使えるようになったのはうれしい。
もっとも、そろそろeSATAポートを標準搭載してもいいんじゃないかな。。

--Ads--

Apple Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Canon M80

Canon MEDIA STORAGE(メディアストレージ) M80を、7月下旬より発売

           プレスリリース / 製品ページ

 

M80

あれ?まだ出てなかったんだっけ?去年の秋だよね、フォトキナ2006で展示してたのは
みたいに今更感のある製品だけど、どうなんだろうなあ

EOS DIGITALと統一されたボタンレイアウト
っていうなら、ゴミ箱ボタンは液晶下じゃね とか細かい突っ込みはしないにしても、どう使うのか、ベネフィットが見えづらいと。

メモリーカードがこうも安価になると(メーカー品で2GBで5000円前後でしょ)1日の撮影でメモリーが足りなくなるなんてこと無くなったし、旅行なんかだとバックアップのイミでは良さそうだけど、(少なくともワタシの場合)旅行にはメールやネットの使えるノートパソコンもってくよねえ。

ワイヤレスファイルトランスミッターWFT-E2とUSBケーブルで直接接続
バッテリーがEOS 5D,30D(ワタシの20Dもね)と共通

っていいと思うけど、WFT-E2ってEOS-1D Mark III専用だし、1D Mark IIIのバッテリーはLP-E4なんだけどな・・・・

誰がターゲットなんだろう・・・・

--Ads--

上海問屋 CFメモリーカード 2GB 3,024円から

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プリント大会

あるレビュー用の関連機材で、ちょっと高価いプリンターを借りている。
きちんとモニターのハードウエアキャリブレーションとると、面白いようにカラーマッチングのとれた出力が得られるのが楽しくて、ここ数日、プリント大会。

Img_8712

メーカーが付けてくれた専用紙はとっくになくなり、自前で専用紙も買ってきた。高価いな〜(笑)レビュー用機材の消耗品を買うのは初めてかも。
専用紙以外の高品質(と主張してる)写真用紙を何種類か買って試してみる。

Img_8740

インクまで無くなってしまった。

交換すべきカートリッジをハードウエア的に教えてくれる(LEDランプ)のは親切だ。さすが高価いだけのことはある(笑)

さっき返却用の梱包した、明日発送。
いいな〜。欲しくなってしまったヨ。
ミイラ取りがミイラになるようなマネは避けねば。。。

--Ads--

【即納・代引き手数料無料】PX-5500 エプソン MAXART PX-5500 ・Pマーク取得・東証2部カテナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月14日 (土)

MacProセットアップ:HDD篇

備忘録をかねて MacProのセットアップを記録中。

2:HDD増設

Power Mac G4(俗に言うポリタンク筐体)は、内部に4台くらいHDDを設置できたが、Power Mac G5になって筐体は大型化した一方、HDDは2台分、つまり増設は1台だけになっちゃっていた。

Img_8688

MacProになって外観はそのままに内部は大きく変わって、SATAベイが4つになった。つまり3台増設可能になったので、内蔵RAIDに挑戦。
SEAGATEのBARRACUDA 7200.10(500GB)を3発用意した

Img_8689

MacPro専用のHDDマウント金具を装着。
金具でHDDを吊り下げるカタチ。
(のでイメージキャラクターにイーグルトランスポーターを使ってみました)

Img_8691

メモリーのライザーカードと同様に、スリットに沿って挿入すればスムーズにドッキング。Power Mac G5よりさらに簡単。コネクタケーブルすらつなぐ必要がない。

Img_8694

ベンチマークは追って報告。
気になるとすれば、ずらりと並んだ4発のHDDが出す熱の排熱かなあ。
特にHDD専用のファンは設けられておらず、フロントの大型ファン(写真奥)からのエアフローで排熱してる感じ。
また足元が熱くなるか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月13日 (金)

空中マウス

Logitech(Logicool)が、空中でも使える
MX Air Rechargeable Cordless Air Mouse を発表。
            (プレスリリース:英文

Logitech

エアマウスって言っても、エアギターみたいなパフォーマンスじゃなくて、空中でもジェスチャを感知して操作できるらしい。
PC Watchの記事

例によってWindowsオンリーで、Macintoshではお手上げ。
(だいたい対応してても、LogicoolのMac用ドライバ、不安定すぎだし)

んでも、いいなあ、特に、この写真のアングル。
(ルイジ)コラーニっぽくも見えるし、ああ、これでMotion3のストロークアニメーションを空中のジェスチャで動かせたら、もう、気分は「魔法使いの弟子(ファンタジア)」のミッキーマウス(一応、マウスとかけてみました)なんだがなあ。

--Ads--

【送料無料選択可!】ファンタジア [日本語字幕のみ] [CLASSIC MOVIES COLLECTION] / ディズニー

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

MacProセットアップ:メモリ篇

備忘録をかねて MacProのセットアップを記録する。

1:メモリ増設

購入時の状態

Img_8682

ライザーカードA(上段)の1.2に各512MBのFB-DIMM

今年のアタマ頃まではサードパーティ製のメモリも高価く、安心料で純正というのも正しい選択だったが、最近、サードパーティ製メモリがかなりこなれた価格で流通するようになった。
増設用に GREEN HOUSE の GH-FBM667(1GB X 2)を2パッケージ(計1GB 4枚)を用意。

Img_8685

ヒートシンク形状は純正品に酷似。写真奥左2枚が純正品、右がGH-FBM667
え?ザクの脚で見えにくい?
スミマセン、そーいうブログなんで許してください。
真面目な雑誌記事ではできない記事や写真を載せたくてやってる部分がありまして・・・(笑)。

Img_8686

ライザーカードA1.2およびB1.2に、1GBを増設。A3.4に純正512MBを移動。

Article ID: 304492 を読むと

Final Cut Studio: Mac Pro で最高のパフォーマンスを得るには、ライザーにメモリを対称的にインストールする

って記事があって、
これは、ペアを対称(4ch動作)で使え、って意味なんだろう。
2chと4ch動作を混在させるなって風にも読めるが、問題はどのくらいパフォーマンスに差が出るか

コレを守るなら、「A1.2およびB1.2に1GB」の4GBで使うべきなんだろうが、こちらあたりを参考にすれば、「A1.2およびB1.2に1GB。A3.4に512MB」でも、4GB分は4ch動作するらしい。

やや悩むトコだが、4GBよりは5GBでしょう、ってことにする。
様子を見ながら、将来1Gを4枚増設してみるのもアリだろうし。

Img_8704

G5もメモリ増設が容易なマシンだったが、MacProのメモリ増設の簡単さは飛び抜けてる。
基盤(ライザーカード)の上から、メモリを挿せるので確実だし、必要以上の力もいらないし。
昔使ってたPower Macintosh 9500 は、外観デザインはいまでもすごく好きなんだけど、メモリスロットへのアクセスビリティは最悪だった。
手の甲とかにたくさん擦り傷(ときに切り傷)作ったなあ。

--Ads--

Apple Store(Japan)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2007年7月12日 (木)

REGZAの倍速駆動はリミテッド?

ついに東芝REGZAに倍速駆動が登場、と思ったら
H3000シリーズの特別仕様モデルH3300だという。

東芝のプレスリリース

え?なんで?

Z3000系がなんらかの事情で遅れているのか、それとも他の理由があるのか、なんとも中途半端な倍速駆動モデルの投入方法だなあ。

ただ、+D LifeStyleの記事を読むと、5-5フィルムモードなんか、なかなか面白そうなアプローチに思うし、もともと現行の映像処理エンジンは定評あるものだし、悪くない感じ。

んで、Zシリーズはどうなった???

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Stay Hungry. Stay Foolish

昨日、届いたモノ。

Img_8673

ようやく自前のIntelMacです。
今日、ようやく開梱できます。

Img_8677

なんと、パッキングリストには
ジョブスからメッセージが。

・・・嘘です、すみません・・・
自分宛の注文でも、ギフトメッセージは設定可能なんです。。

作業の直しがなければ、今日はのんびりセットアップ

Apple Store(Japan)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Nikon D300?

KATOLOGさんで初めて知る。
Nikon D200後継機種 2007年秋発売予定

D40,D40Xとエントリーモデルでがんばった後に、中級機種の投入ですか、
やるな〜ニコン。

ニコンはミッドレンジの機種がひじょうに充実していて羨ましい
(これで食い合わないのだからたいしたもの ←いや、多少食い合っても構わないと思ってるんだろうな)

いまさらマウントを変える気はないので、他メーカーの一眼レフは物欲の対象にはならずに、興味の対象でしかないのだけど、D300(?)がどう出てくるかは楽しみ。

さすがにキヤノンも無視できると思わないので、秋にはD300 VS 40Dか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年7月11日 (水)

先週、届いたモノ

現実逃避日記

先週末、届いた評価機たち。
結果如何では買ってしまいそうデス・・・

Img_8647

Img_8650

Img_8657

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月10日 (火)

生産性が低い

1日、ブログ休むと、どしたの?とか言われちゃうのもなんだと思いますが、重なった〆切と、本業の講義と、昼間のアポと、重なって、さすがにテンパってるワタシです。

書けるときにはあっという間なんだけど、書けないときは書けないですよねえ。
いや、この生産性の低さ、というか、生産ラインの不安定さが、大きな問題だと言うことは認識してるんですが。

生産品質を落とさないというのは、業として当たり前のことで、そこを守れないとワタシなんかに仕事は来ないのですが、一方で生産性が悪いと、業として成り立たないので辛いところ。

いやいや、ここで油なんか売ってないでがんばれ > ワタシ

ホントは先週届いた「あんな機材」や「こんな機材」の写真ブログ、書きたいんだよ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月 8日 (日)

この90円は・・・

音関係は守備範囲外(お手上げ)なので詳しくは知らないが
V COLLECTION というシンセサイザーソフトパッケージが出るらしい。

Vcollection

で、オープン価格なんだけど、予想市場価格が
¥90,090 前後(税込)
って・・・
オープン価格で端数の90円・・・

これ、きっと希望小売価格 85,800円にしたかったんだよね?
だから税込で90,090円。
正直というかなんというか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月 7日 (土)

GX100のケース

知人のGX100ユーザー(多いんだ、これが)と会うと、ケースどうしてる?と訊かれることが多い。
コンパクトカメラは鞄に無造作に突っ込んでおくのが正しいと思ってるワタシだが、デジカメは液晶がむき出しなので、鞄の中で他のモノと当たって傷が付くのも嫌なので(ボディの小さな傷はあまり頓着しないんだけど)

Img_8494

こんな感じのソフトケース(100円ショップだったかな)に入れて、鞄の中。

Img_8496

ただ、GX100ユーザー共通の悩み?は、大きな特徴でもあるVFファインダー。
付けっぱなしで上手く収まるケースはそうそうない。

Img_8529

そういう時に使ってるのが、PowerShot G2(ワタシの2台目に買ったデジカメ。思い入れがあって手放す気になれず事実上引退してるけど、カメラ棚に鎮座してる)のケース(確か、購入時に店がサービスしてくれた記憶が)。

Img_8531

VFファインダー装備のGX100と予備バッテリー、がすっぽり収まります。

知り合いのGX100ユーザーが、オリジナルの革ケース制作に入ってるらしい。
完成が楽しみ。

--Ads--

RICOH Caplio (キャプリオ) GX100 VF KIT

さすがに実売が下がってきたようで、アマゾン(上記リンク)だと、夏のボーナスセール割引(4000円)、ポイント(10,773)を勘案すると、57,047円。
もっとも、アマゾンのポイントって有効期限が短くて使いにくいんだけどさ。

現金だと、富士カメラの60,795円(送料込み)ってところか。

リコーCaplio GX100【送料無料】

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

4Gと1.5T

来週に予定される納入に備え、内蔵パーツが届く。

Img_8659

まずは、4GBで使いながら、Lepordが出たときに8GBにするかどうか考えよう。
ホントは4Gと8Gで差が出るのかどうか、実測してみたいのだが・・

Img_8663

コンビニで売ってる和菓子のようなパッケージだ・・

Img_8660

HDDは思い切ってバラクーダを3発でRAIDを組んでみようかと。
1.5TB分で40,170円なんだから安いですよねえ。

Img_8661

んで、驚いたことに、5年保証対象製品だった。
HDDって5年も持つのか!
(近年のHDDは消耗品に思ってた。5年持つなら本体マシンより長く使えるかも)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月 6日 (金)

メルセデス Mixed Tape 終了?

登録してるので)案内が届く。

Mercedes-Benz Mixed Tape Vol.18 リリース

Mercedes

知らない方のために書いておくと、メルセデスが定期的に公開してきた無料ダウンロード可能な音楽アルバムです。
ワタシは、HDDカーナビに入れてます。

ダウンロードして初めて知ったけど(先に案内メールの中身読めよ、なんですが、英語DMなので、つい)、今回はこれまでのアルバムから抜粋したベスト盤らしい。
確かに聴いた曲がほとんどなんだけど、アレンジ違いがけっこうあるような。。。
しかも、Mixed Tape、今回で終了?え〜残念。

これまでのを持ってない方はお薦めデス。
(過去のは公開されていないので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大掃除

季節外れの大掃除(一応、上半期終了に付き、ということにしておく)。昨夜から1日半かけただけのことはあって、普段は半分以上、箱や積まれた資料で見えない床が見える!(笑)

Img_8643

いや、ホントは明日から週明けにかけて納入される大物機材の設置場所を確保するため。

Img_8642

関係各位
受け入れ準備。完了しました。
あとで、蛍光灯管、新品に交換しておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月 5日 (木)

この仕事には、

Safari002_4

株式会社カプコン ゲームエンジンプログラマ募集

100

そーだよ、仕事は、かっこいいことばっかじゃないんだよ。
腐らずがんばりましょーね > みなさん > ワタシもがんばる

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

高熱源体 返却

レビュー用に検証していたRAIDドライブ、返却。

Img_8637

さすがにこいつが2台、机の下で回ってるとかなり暖かだった。
今夜からは少しマシになるか?

んでも、さすがの新鋭機でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月 4日 (水)

タイトル長いな〜

子供が、ポケモン映画に連れていけと言ってきた。

なんて映画?って訊くと

「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」

と答える。
なんだ、その寿限無寿限無みたいな長いタイトルは、
と思ったら、どうやらホントにそーいう長い題名らしい
(もしかしたら、ポケットモンスター ダイヤモンド・パール部分はショルダーかもしれないが)

まあ、ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘 みたいな感じ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ADOBEな服屋さん

妻がバーゲンだからと言い訳しつつ、買ってきていたポロシャツ

Img_8634

アドビ製らしい!(笑)

Img_8633

ごく普通のポロシャツ。
どこにもCS3だとか、ADOBEMANとかは書いていなかった。

--Ads--

Adobe CS3

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月 3日 (火)

Audio Update 2007-001

ソフトウエアアップデートで、Audio Update 2007-001 が出現

001_2

Aboutを見ると、10.4.10アップデートに伴う外部SP使用時のポップノイズ問題解消と書いてある。
クマデジタルさんが書いてから約1週間で対策されました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007年7月 2日 (月)

アクオス中級モデルに倍速駆動

SHARP AQUOS Gシリーズ発表 (プレスリリース

Safari002_2

上位モデルRシリーズに引き続き、中級モデルであるGシリーズで全機種120Hz駆動
がやはり一番のポイントか。

倍速駆動にしたからって、液晶の弱点がすべてチャラになる訳ではないが、テロップの解像感はじめ、分かりやすい効果は大きいし、なんといっても倍速駆動は今年のトレンドだ(笑)し。

オープン価格だが37インチモデル(1920x1080)で、33万円前後と主力モデルでインチ1万円を切るスタート、ってのは今年後半の価格帯を占う意味で興味深い。

んでも、REGZAの倍速駆動はまだなのか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

机の下にMacヒーター

7月になって書斎(兼仕事場)は、エアコンが常態化しているが、机の下には、高熱源体が・・・。

Img_8622

Mac Pro(借り物)、G5に加え、テスト中のRAIDが2発。
(他に常設HDDとか)もう、机の下はサウナというか、コタツというか、みたいに暖かい。

Img_8623

水冷CPUはどこへ行った?って感じだが、にしても冷房してても、腰から下が生暖かいってのは気持ち悪いぞ。
おかげで(?)冬場は暖房いらずなのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月 1日 (日)

トースターは男のロマン?

以前、クマデジタルさんのとこで見て、ポップアップトースターっていいよね、って妻に言っても共感してもらえず、冷たい返事が返ってきたのだが、先日
「そーいえば、昔、買ったのあるじゃん」と納戸から出てきたのが

Img_7439

パンダトースター 復刻版
昔、カンカンランランブームのさなか、サンヨーが出していた
パンダトースターを通販生活が90年代に復刻したモノ(らしい)
デザインからみると、これの流用か。

Img_7606

厚切りパンが入らないのが残念(6枚切りまでかな〜)

Img_7607

そう、パンダの焼き目がつくんです。
そういえば、クマデジタルさんのとこのは故障したらしい
英国製品(中国製)とはいえ、1年保証、ですよね?

--Ads--

ラッセルホブス クラッシックトースター 9306JP

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

限定:カナダドライ アップル

偶然、買う。

Img_8620

ファミリーマート限定発売(?)
カナダドライ クリア・アップルソーダ

ファンタアップルよりは炭酸が強い感じだけど、やっぱ甘い。
ウイルキンソン風のアップルソーダなら良かったのにな〜

にしても

大人の非日常なリラックスシーンを演出します

ってなんだよ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »