« 音楽は飛ばすものなのか? | トップページ | ガンダムじゃないダムDVD »

2008年3月25日 (火)

GX100のRAWとAperture2

_mg_4781

R8とGX100を較べながら遊んでいて、そうそうR8はRAW無いんだよなあ、と。
このあたりが、高品位スタンダードカメラR8と、趣味カメラGX100の差別化のひとつだ。
もっとも、GX100のRAW記録はもっさりと時間がかかるのでワタシは使わないのだが・・
で、そんなこと思ったところで思い出した。
Aperture って、昔、GX100のRAWは無視だったけど、2でDNG扱いが強化されたからRAWサポートリストには載ってないけど、DNGとしちゃイケるようになったかも。

Gx100raw_photoshop

これまでは、Bridge→PhotoshopもしくはAdobe LightroomでOKだった。
ちなみに、ワタシはメモリーカードからMacへの取り込みは、CanonのCameraWindowを使ってるんだけど、こいつではGX100のRAWを無視して取り込まないので注意。

Gx100raw_aperture

Aperture 2では、すんなりGX100のRAWをハンドリングできた。
GX100しか持たないお散歩写真のときはいいかなあ
・・・って、肩の力抜いてRAWって、やっぱヘンだ(笑)

--ADs--

【送料無料】アップルコンピュータ Aperture 2 アップグレード版

|
|

« 音楽は飛ばすものなのか? | トップページ | ガンダムじゃないダムDVD »

カメラ/写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

画像処理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/40633167

この記事へのトラックバック一覧です: GX100のRAWとAperture2:

« 音楽は飛ばすものなのか? | トップページ | ガンダムじゃないダムDVD »