« 堂島ロール | トップページ | TG1 デモモード »

2008年5月 8日 (木)

GX100のRAWを転送するには?

_mg_5587

GX100のRAW撮影は、メモリー書き込み時間が長いので滅多に使わないのだが、RAW撮影をするとMacへの画像取り込みは、少々やっかいなことになる。
GX100にはMac用のソフトウエアは附属しない。
USBマスストレージクラスでマウントしてコピーしてね、
とあっさり書かれてるが、自動でやって欲しいのだ。

Imagebrowser

EOS40Dがメインカメラなので、基本はCanon ImageBrawserを使ってる。
iPhoto等と異なり、日付別のフォルダに分けて普通にコピーしてくれるシンプルな構造が気に入っている。
メモリーカード全部を取り込むときと、部分選択をして取り込むときで(保存場所や、フォルダ名の)挙動を変える設定が出来るのも嬉しい。
ブログ用の写真とか、撮って縮小して貼ったら、すぐ消してしまうものも多いしね。

だが、ImageBrawserはGX100のRAWファイルを認識できない。
そのため、さらっとJPEGだけコピーして、しらんぷりをしている。これじゃマズい。

Iphoto

iPhotoはちゃんとRAWも同時記録のJPEGも取り込んでくれるが、取り込んだファイルはパッケージの中に格納されちゃって、部分的に取り出したりするのが面倒なので、取り込みには使いたくない。

Aperture

Apertureも、ファイルはライブラリの中に1ファイル毎シュリンクして持っちゃうので、取り込みには使わない。
ImageBrawserで取り込んだフォルダを、プロジェクトとして読み込んでいる。
(ファイル位置は変更せず)
ちなみにApertureは、表示上はRAWのみを表示して、同時記録されるJPEGは表示しないが、内部にはコピーを保有している。

Bridge

Adobe Bridgeも、RAW,JPEGとも表示するが、そもそもBridgeに自動で取り込んで分類する機能はない。

さて・・

|
|

« 堂島ロール | トップページ | TG1 デモモード »

カメラ/写真」カテゴリの記事

画像処理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/41128956

この記事へのトラックバック一覧です: GX100のRAWを転送するには?:

« 堂島ロール | トップページ | TG1 デモモード »