« ハイスピードXacti登場 | トップページ | ScanSnap S300M »

2008年6月 5日 (木)

新幹線各駅の「在来線の改札口」から入出場したいときは

EX−ICで新幹線に乗るようになって、山手線などの在来線部分が別カウントになったのは以前書いた通りだが、東京駅等で通り抜けのために在来線部分を通るのは無料でできる。

例えば、東京駅丸の内側の改札口から入場して、新幹線にご乗車になる場合
 など、在来線にご乗車にならないときも、次の方法で在来線改札内を通過い
 ただけます。
  【1】丸の内側の在来線改札機で・・・・
   Suica、TOICA、ICOCA等の都市圏用のICカードを
   タッチして、在来線コンコースに入場します

  【2】新幹線乗換口の改札機で・・・
   EX−ICカードと都市圏用のICカードを2枚重ねてタッチします。

上記の方法で入れば、Suica等から金額は引かれない

名古屋駅だと中央に一般通路(?)が通っているのでメリットはピンと来ないが、東京駅はたしかに便利。
で、面白いのが

ただし、在来線コンコース内の通過には、都市圏用のICカードに
  以下の入金(チャージ)残額が必要です。
   Suicaエリア:初乗運賃相当額(東京駅の場合130円)以上
   TOICAエリア:残額不要
   ICOCAエリア:1円以上


こーいうとこに、ICカードの地域性が出るんだなあ(笑)

|
|

« ハイスピードXacti登場 | トップページ | ScanSnap S300M »

出張・旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/41434651

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線各駅の「在来線の改札口」から入出場したいときは:

« ハイスピードXacti登場 | トップページ | ScanSnap S300M »