« デロンギーズ トーキョー | トップページ | キヨスク107号 »

2008年7月15日 (火)

神のiPhone

名古屋の大学で講義終了後、東京に帰る前に某氏と30分ほどお茶。
古川 享氏のブログで「神の一人」と書かれていたひと(笑)のiPhoneを触らせてもらう。

R0011070

にしても、ワタシの交際範囲が偏ってるのを認めてもなお、周囲のiPhoneユーザーの多いこと多いこと。

_mg_5590

iPhoneの裏面、アップ写真を撮ろうと寄ってもピンが来ない。

GX100のマクロは1cmの近接撮影が可能なのだが、神だけに後光がさしているからか、あまりに低コントラストだからか

R0011072

話題が過熱する一方で、ネガティブキャンペーン?も多いiPhone。
そりゃあ、出来ないことは山ほどあるし、(ランニングコスト)高いし。

んでも、他人の欠点をあげつらって何が面白いのかなあ。
批評と悪口は違うし、そもそも他者に対して(ひとであれ、ものであれ)欠点の指摘から始めるひとは好きになれないなあ。

少なくとも上記、古川 享氏のブログでiPhone 2Gを持って笑ってるオヤジ達(あー、そうそうたるメンツであることはともかくとして)は、欠点探しから始めたりする生き方はしていないだろう。
(もちろん、それは欠点を許すって意味じゃないけどさ)

--ADs--

Apple Store(Japan)

|

« デロンギーズ トーキョー | トップページ | キヨスク107号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神のiPhone:

« デロンギーズ トーキョー | トップページ | キヨスク107号 »