« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

悪い知らせ

メールが届いた
ネットワーク上に置いてあるLAN DISKからだった。

Raid


差出人: LANDISK
件名: [landisk] RAID 崩壊
本文
RAIDアレイが崩壊しました.メンテナンスを実行してください.

ぎゃあ・・・・

--ADs--

LANDISK TERA 最安値検索@楽天

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mk.II HDMI出力のフォーカス枠

EOS 5D Mk.II HDMI出力関係のエントリーで、舞台撮影のプロフェッショナルである digicame30さんから何度か貴重なコメントを頂いている。
そのなかでもっとも大きなトピックは、HDMI出力時(ここでは再生出力ではなく、ライブビュー時もしくは収録時の同時出力を意味する)に、他の情報は消せても、中央のフォーカス枠は消せない、という情報だ。

自分のEOS 40Dにもライブビューあるじゃん(←使ってないのバレバレ)と思い出し、確かめてみる。

Eos5_hd_07

これがライブビュー時の液晶画面(情報フル表示+ガイドフレーム表示)
40Dとは違うのだよ、40Dとは、と5D MK.IIが言うかどうかはともかく、40Dの挙動で確かめてみる。

Eos5_hd_08

メニュー設定およびINFOボタンでここまで表示を消すことは出来るが、中央の白い枠(取説にいうフォーカスフレーム)をオフにすることは出来ない。
通常のAFフレームならカスタムファンクション設定でオフに出来るのに、コイツは消せない。そもそもAFフレームより大きい 

Eos5_hd_09

プラスボタンで白枠内を拡大できる。そうだった。これって、拡大対象エリアの枠でもあるのだった。

Eos5_hd_10

だからこんなふうに端に寄せることは可能。でも、オフに出来ない。
アナログコンポジットのSDビデオ出力しか得られない現行機では気にならなかったが、フルHD信号を常時出力可能なEOS 5D Mk.IIではもったいないことこのうえない仕様。
このスーパーインポーズを付けずに出力すること自体は技術的になんの問題もないと思われるので、なんらかの大人の事情か、単に開発側がニーズに気づいていないかだろう。
願わくば後者で、近い将来ファームアップで解決する問題であることを願うのみ。

--ADs--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

H.264になる カリオストロの城

「カリオストロの城」の映像をMPEG-4 AVCに変更(AV Watch)

12月に発売される ルパン三世「カリオストロの城」のブルーレイ版が、当初発表されていたMPEG-2から、MPEG-4 AVC/H.264に変更される。って話だけど・・・。

Lupin3_03

それぞれのコーデックの特徴は(理屈では)分かってるし、撮影コーデックとしてのそれぞれのメリットデメリットはある程度イメージできるんだけど、こういうパッケージソフトとして使うときの差はなんなのか、正直、よくわからない。
画質的なメリットがあるのか、ないのか、とか、含めて

もちろん、H.264の方が圧縮効率が高いから、同じディスク容量なら高いデータレートを割り当てることができる。
でも、TVシリーズを1枚のBDに突っ込むっていうんじゃなきゃ、映画の1本くらい、MPEG-2でも好きなだけ高ビットレートで記録できるはずだし。
ん〜、エンコーダーがこなれてるのかなあ
詳しい方がいたらご教授下さい・・・

--ADs--

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

一期一会

クマデジタルさん
ママが撮影するときはプログラムオートでちゃんと撮れなきゃダメなんだよ〜。
その通り〜。いや、パパが撮るときだって、フルオートでちゃんと撮りたい、運動会も発表会も、リハでテストしたりしないんだから。

SD3をsofmapに3.5万円に下取りで出して、+3万追金して6.5万円のHF100にでも交換するかな−。(これもクマデジタルさん)

_mg_4303

HF100がそこまで下がってたのに驚いた。
メモリー内蔵のHF10に目がいくが、16GB分のSD以上の価格差があるし、パナSD100や、ソニーCX12を思えば、内蔵メモリーはこだわりポイントじゃない。

でもしばらく屋外イベントないし、BW730とXP12の支払いもあるし、SD3で凌いでおくか…。(これもクマデジタルさん)

今年の子供さんは、いましか撮れないっすよ。屋内でもHF100が劣る要素はないと思うし。
プロと家庭の最大の違いは(この場合のプロは、ドキュメンタリー系ではなく、演出系を指します)、その光景がリテイクやリシュートの効かないものだ、ってことだと思ってます。
小遣い家計簿の赤字が3万円増えるだけじゃないですか(おいおい)、

一期一会は大事にしないと。
今年の夏は、もう2度と来ないし、今年の秋も2度と来ない時間だと思います。
うん、大事に、大事に。

--ADs--

【落下も対応の10年保証付、即日発送・激安】【ビデオ・ムービー・200万画素・200倍ズーム】[CA...

内蔵フラッシュメモリー、SDカード(SDHCカード)のダブルメモリー 【2台限定】Canon デジタル...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秋の出張シーズン

秋、大学の後期が始まり、ワタシの出張シーズンも再開。
名古屋日帰りしてきた。(実は過酷です)

R0011053_2

前期の時は、なんだかんだとそのまま泊まったりしたが、今期は忙しいので日帰りが基本かなあ。
たまにはご飯でもしましょうね > 名古屋の知人各位

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月29日 (月)

ZED トライアウト公演

シルク・ド・ソレイユ(日本での公式表記はいつからかシルク・ドゥ・ソレイユになってる)の常設劇場、シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京が10月オープンだが、そのショー「ZED」のトライアウト公演(本公演まえのテストランみたいなもの)に行ってきた。

R0011368

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京。日本初の常設シアター。(昔、アジア初と言ってた気がするが、この夏に、ベネチアン・マカオに出来ている)
いままで、巨大テントでのショーしか、日本ではシルクを見ることが出来なかったのだが、ついに、って感じ。
レジデントショー「ZED」。レジデントショーは、常設シアターのみで行われる専用のショー。だから「O(オー)」はベラージオ(ラスベガス)に行かなきゃ見ることができないし、「ZED」は東京(いや、TDLは千葉だけどさ)でしか見ることができない。

R0011375

開幕前なのでネタバラシになることは書かないけど、いい。
日本で行われたシルクドソレイユ公演は一部を除いてみんな見てるけど、個人的には、アレグリア(1st)に次ぐ作品じゃないかなあ。
オススメ。
とくに、好きなひと、大事なひとと行くのがいいと思います、ええ。

--ADs--

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

EOS 5D Mk.IIのHDMI出力

このところ追いかけているEOS 5D Mk.IIのHD動画機能だが、何人かの方がいうように、HDMI端子から同時出力が出れば、Io-HDとMacBookPro(と速いストレージも要るけどね)か、Intensityを組み込んだMacPro(RAID組み込みを推奨)を現場に持ち込めば、CF容量の制約を受けないHDムービーが可能になるはず。

キヤノンのショールームで訊いてみた。
回答
「HDMI出力でています」「ただ、音は出ません」
音が出ないというのは、HDMI出力にオーディオがエンデベッドされていない、という意味なのか、ステレオミニジャックからも音が出ないという意味なのかは訊き忘れた。

ただ、少なくともこれで長時間撮影もOKだよね、と思っていたら「EOS 5D Mk.IIのHDサンプルはFinal Cut Pro編集」で、digicame30さんにコメント頂いた。

キヤノンサロンで実際にHDMI出力をモニターにつないだところ 画面の文字情報は消せましたが 画面中央の小さい白枠は消せませんでした。(digicame30さんコメント引用)

がーん・・・・・・・。これってAF枠なのかなあ
今度、ワタシも確認してみますね・・・・

--ADs--

| | コメント (12) | トラックバック (1)
|

2008年9月28日 (日)

EOS 5D Mk.IIのオリジナルHDファイル

先日書いた「EOS 5D Mk.IIのHDサンプルはFinal Cut Pro編集」エントリーに、Macお宝鑑定団ブログにトラックバックもらって、そこでサンプルムービーのオリジナルファイルが公開されているのを知った。ありがとう、DANBOさん。

Eos5_hd_01

EOS 5D Mark II: Full-Resolution Video Clips
とりあえずFinal Cut Proにインポートしてみる。
問題なく、再生できるのは素晴らしい。

Eos5_hd_02

コーデックは既報の通りH.264。プロファイルや色空間は分からない。
そのあたり、詳細に解析する方法あるいはツールをご存じの方がいたらご教授頂けると幸いです(Macintoshベースのものがいいなあ)。

データレートは4.7〜4.8MB/秒。 HDVよりは大きいが、DVCPRO HD の半分程度だし、ProRes 422の1/3程度だからさほど重いデータではない。
が、軽く触ってみると、タイムラインの追随性がイマイチ、カーソルが重く、レスポンスも悪い。H.264をダイレクトに弄るとコレか。この辺の検証は後日行う。

今回は、フル解像度の画を見てみると・・・。

続きを読む "EOS 5D Mk.IIのオリジナルHDファイル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トゲ

ウチには猫の額どころか、ネコの通路のような小さな庭がある。
今日は、子供に手伝わせながら、庭のメンテ。

イタッ
雑草を抜いていたら、指にトゲが刺さった。

下の子供が「パパでよかったね〜」

ワタシ「?」

「だって、◎◎(自分の名)が痛いより、パパが痛い方がいいんだよね〜?」

いや、まあ、ソレハソウナンダガ・・・・・。
返事に困ったワタシである。

--ADs--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月27日 (土)

ブロスタ.TV

来週の金曜から始まるBS朝日のクリエイター向け深夜番組 ブロスタ.TV(のコーナー)のスーパーバイザーをやっています。

Brostatv

ブロスタ.TV自体は、
「最新のCG技術やソフトウェア、注目の映像作品、話題のアイテムなどクリエイティブな世界の情報を紹介。」(BS朝日の番組紹介より)ですが、

ワタシが企画とスーパーバイザーしてるのは、そのなかのソフトウエア紹介コーナー「E-TEC」

Brosta_02

もちろん、ただ、ソフトの概要紹介なんてしたって面白くない。
アプリの新機能、注目機能に絞った3〜5分のデモンストレーション。
デモを行うのは、発表会や展示会でメーカーブースを背負って立つ製品担当者や腕利きのデモンストレーターたち。

Brosta_03

そう、知るひとぞ知る業界内メジャーたちが入れ替わり登場。華麗なマウス捌き(?)を展開します。
すでに、次々と収録中。

Brosta_04

第1回は、すべてのクリエイティブツールのベースである Adobe Photoshop CS3。デモするのは、K氏。

Brosta_05

アドビ社広報および各製品グループ全面協力のもと、他の製品も収録中。
そして、アドビだけでなく、あの会社も参戦です。
よろしければ是非、御覧下さい。

Brosta_01

 

--ADs--

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

CR-5400はCX12で使えるか

以前、メモリースティックネタを書いたときDTVな日々のみついさんから教えて貰った microSDカードを2枚挿しして、メモリースティック Pro Duoに出来るアダプター PhotoFast CR-5400が上海問屋で売っていた。

Cr5400

これ、CX12で使えるかなあ。
使えたら、かなりメモリーコストを抑えることができるけど・・
当然ながら、100%動作保証するものではございません って明記されちゃってるし、使用者、使用例もほとんどPSPユーザー。
AVCHDカメラでは、TG1で認識しなかったと書いてるひともいるし、やっぱリスキーだよね?
貸してくれたらテストするのになあ(笑)

--ADs--

[送料\210~]microSDHC 2枚対応 メモステ変換アダプタ(CR-5400): PhotoFast CR-5400S [メ1]

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MacProにiSight

以前、安く買った(?)iSight。いかにもアップル製品らしい美しい造形に昔から欲しかったけど、当時は高価な製品だったし、ビデオチャット自体に興味がなかったこともあって買わないうちにディスコン。

Isight_01

ディスコンになったときは、ああ、CinemaDisplayがiSight内蔵型になるんだね、と思ってたけど、予想に反してCinemaDisplayはモデルチェンジをしないまま、アップル製品の中でも非常に長寿なプロダクツになってる。余談だけど、デザインはこのままで、パネルだけ最新のものにしたMark IIモデルとか、出ないかなあ。
結果、MacProは純正のiSightを手に入れるすべが無くなったのだ。

Isight_02

Isight_03

パッケージはアップルらしい凝ったもの。これだから、空き箱も捨てられない(笑)。場所はとるけど、ゴミは出さない製品作り?

続きを読む "MacProにiSight"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

サントラじゃなく娘トラ。

怒濤のメドレー大会で、三角関係に終止符を打つことなく最終話を迎えたマクロスF。で、劇場映画化って、なに?

で、昨日、CDショップで、ああ、そろそろセカンドアルバム予約しといた方がいいかなあ、と新譜発売リストを見上げていたら、
似た世代(ワタシよりちょっと下くらい?)のビシッとしたスーツ姿の男性が予約をしている。

スーツ姿の男性:「ええと・・・マクロスFのサントラを・・・」

店員(大きな声で):
「サントラじゃなくて、にゃんトラですね!」

そそくさと、その場を離れた(笑)のは言うまでもない。
やっぱAmazonとかで予約すべき?

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月26日 (金)

ナナオのモニターが10万円以下

基本的にこのmono-logueでは、特価情報は扱わないんだが・・
Just my shop(ジャストシステムのオンラインショップ)で、
ナナオのHD2441Wが、税込み99,999円で台数限定セール中。
(9/30午前10時まで)(リンクは本文末尾に)

おそらく後継機が出てるゆえの流通在庫処分なんだろうけど、安いなあ。
その後継機HD2452Wは、ビデオサロンでレビュー書いた。

Hd2452w_04

写真はそのときのもの
ナナオのモニターの中では普及クラスのものだが、XXや△△とは別格だし、ビデオ編集にはHDMI入力があるのでIntensityあたりと組み合わせてプレビューモニターとして使うと、かなり快適。
ビデオ編集には30インチより、23〜25インチをデュアルで使う方が圧倒的に快適なので、ハードウエアキャリブレーションじゃなきゃね、とかいうユーザーじゃなければ、けっこうC/P高いよなあ、とブログネタにしておく。

--ADs--

ナナオ HD2441W icon

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年9月25日 (木)

EOS 5D Mk.IIのHDサンプルはFinal Cut Pro編集

以前書いたデジタル一眼のHD動画撮影エントリーのコメント欄にて、KMさん、まこっとさんに教えて頂いた(いつもありがとうございます)。
USキヤノンのサイトにあがった EOS 5D Mark IIの HD動画機能サンプルビデオ

5d_mk2_01

ぼけあしの美しい夜景。被写界深度の浅い画、独特の質感。
サンプルといいながら、Laforet Visuals Incによる見事なショートフィルムに仕上がってるが、クレジットやメイキングビデオを見ると、さらにいろいろなことが見えてきて楽しい。
使用レンズは高価な大口径Lレンズばかりなのはともかく、往年のFD 7.5mm f/5.6をEFマウントアダプタかませて使っていたり、

5d_mk2_02

メイキングビデオは、XH A1撮影らしい。描写には定評のある業務用HDVカムコーダーだが、画の違いは歴然。ビデオ撮影用機材として使いやすいかどうかは難しいところだけど、ちょっと本気になってしまいたくなる画が出てる。
このチョパムアーマーのようなプロテクターは、防塵対策等ではなく、未発表製品の形状を隠すためかな。

5d_mk2_03

映像編集は、Final Cut Pro。クレジットを見ると、Aperture 2の名も見えるのだけど、EOS 5D Mark IIのRAWファイルはApertureで読めるのか?
ニコンD90の動画といい、EOS 5D Mk.IIの動画といい、高速でパワーのある画像処理エンジンのデモンストレーション的なイメージに思ってたけど、いやいや、楽しみ。
フィルムのムービーカメラだと思えば、3分回れば許せるんだし。

--ADs--

EOS 5D Mark II 最安値検索@楽天

| | コメント (5) | トラックバック (2)
|

AVCHDファイルのバックアップ

例によってこのエントリーはMacintosh環境下かつ、ワタシの環境下のみで確かめた範囲での話です。そのつもりでお読み頂けるようお願いします。

Avchd_01

いくらメモリーカードが安くなってきたとはいえ、AVCHDで撮影したメモリーカードをそのまま保存する訳にはいかない。ワタシの買ったカード単価の高いCX12などは尚更だ。
L95を買ったんだから、そっちにコピーしてBDにバックアップすればいいじゃん、と言うのは正しいが、あとでiMovie’08もしくはFinal Cut Proで編集するなら、Macintosh上にバックアップをとる必要がある。

Avchd_02

バックアップには2通りの方法があって
1.カード全体をハードディスク上にコピーするもの
2.カードのディスクイメージを作って保存するもの

が存在するが・・・。

続きを読む "AVCHDファイルのバックアップ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

続 宅配は、ネコである。

クマデジタルさんによると、4年前にはすでに発案?されていたらしい。

さすがだ。この投稿主も、それを見つけてきたクマデジタルさんも。

そういえば、クロネコヤマトの卓球部員、ってのは、ビックリハウスのネタだっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月24日 (水)

宅配は、ネコである。

秀逸なコピーだと思う

しかも、このネコ?をクリックすると・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年9月23日 (火)

ソニーの脚とフォトマージ

クマデジタルさん:しかし普通のユーザーは選択に困ります。そこでいま
ああ、うん、確かに。
他社との差別化は普通のユーザーにとって重箱の隅をつつくような世界になってるなか、もっと明確に「ここが違う、そして、そこが大事」って言える部分はすごく大事。
デジカメの画素数競争は副作用まで出ていても止まる気配がないのは、明確だからだよね。それに較べて、高画質、とか高音質って、コトバの世界。
(まったりとした味、とか、まろやかな音とか、ね)
そりゃ、リンクのほうがベネフィット感ある
ロードオブザリンクは、こうして進行するのか(これが言いたかった)

L95_12

それはともかく、これが16万8千円の脚(笑)そう、クマデジタルさんの仰るようにファン直下に付いてます。
制震ゴムだと思えばマニアックな仕様??
で、ここから本題ネタ(笑)

L95_13

実はこの写真は一発撮りじゃなくて、この2枚の写真を合成したもの。

サイズもパースも微妙に違うが、Photoshop CS3のPhotomerge機能で自動調整させただけで、上記の写真が得られる。

L95_14

境界線となった端子部を見ると合成の後が見られる(笑)が、文字やラインにズレがないのは驚異的。

L95_15

こちらが単体写真、これが自動処理だもんなあ
CS4に期待です。ええ。

--ADs--

BDZ-L95 最安値検索@楽天

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ADOBE CS4

ついに正式発表。 Adobe Creative Suite 4

まだ、詳細に見てないけど、大きなトピックは
Macintosh版PRODUCTION PREMIUMに、On Location CS4が入ってること。
これでMacintoshベースでのダイレクトレコーディングが可能になる。

9

で、日本語版はいつ、いくらで、ってのが次の焦点か。

あ、アドビの新アップグレードポリシーでは、アップグレード対象はCS1以降のハズ。
それ以前のバージョンからは新規購入の必要があるので要注意。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

パナ SD9、HS9 をMacで編集するには

先日以前書いた「パナのSD9がOKになった」で、詳しく教えて欲しい旨のコメントを頂いた。
この件、いまでも検索エンジン経由でのアクセスの多いエントリーゆえ、他の方のヒントとなればという意味も込めて、MacintoshでSD9 のAVCHDを扱う条件を整理して書いてみる。おそくなってすみません。

質問主はHDC-HS9であるが、SD9とはHDD搭載の有無以外は同じ姉妹機ゆえ、同じ手順で大丈夫なはず。

Pana_sd9

用意するもの(必要条件)

・HDC-HS9もしくはSD9

・Intel CPUを搭載したMac(G4,G5は不可)

・QuickTime 7.5以降

・iMovie’08、Final Cut Pro 6以降、Final Cut Express 4以降

このうち、iMovie’08とFCPで実証確認済みですが、FCEでは未確認。同じハズですが、自信はなし、すみません。

HDVやDVはFireWireで取り込みますが、AVCHDはUSBで取り込みます。USBケーブルで両者を繋ぐとデバイスとして認識されるので(HDDマウントにはメニュー操作が必要かも知れません)、iMovie’08ならカメラアイコンを、FCPなら「切り出しと転送」を選択します。

これで上記エントリーのようなキャプチャー画面が立ち上がるはずです。

ご参考までに。

--ADs--

Apple Store(Japan) Apple Store(Japan)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月22日 (月)

BDZ-L95 外観:裏面に驚いた

後先考えずにとクマデジタルさんに言われつつもって帰ったSONY BDZ-L95
だって安かったんだもん(笑)というのは半ば言い訳。

Bdzl95_01

これでうちもようやくBru-ray再生環境が出来ました。これまでBDドライブやToast等のレビューを書くつどに編集部に頼んでBDプレーヤーを借りていただいていましたが、その生活も終わりです。

Bdzl95_02

クマデジタルさんがパナに走ったので、ワタシはソニーに。
いま、BDレコーダー買うなら、結局どちらかのメーカーになると思うのだ。(シャープファンの方、すみません)

続きを読む "BDZ-L95 外観:裏面に驚いた"

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

2008年9月21日 (日)

ウチュウノ ウンドウカイ

25話タイトル風に書いてみた(笑)。次回が最終話だよね?

今日、上の娘(小学3年)の運動会だったのだが、朝は晴れてたのに、みるみる曇りだし、時折雨が降るコンディションで強行スタート。
途中、PTA競技などの種目を午後に回しながら競技消化を早める機動的運営を見せながら、午前の部、終了。お昼。雨は止んでいるものの、空は暗い。

午後の部、スタート直前にアナウンス。
こちらに厚い雨雲が接近中なので、プログラムを変更し、5年生のXX,6年生の組体操から開始、その後は再アナウンス。
運動会のハイライト?、組体操を先行させるか。かなりの判断だなあ。

5年生のXXが始まるときには、再び雨がぱらつき始め、6年生が出てきたときは、本降りに。
かなりの雨の中、立派に6年生が組体操を終えた(偉いぞ)ところで雨天中止。
機動的な判断と運営、お疲れ様でした。 > 学校関係者の方々。

Dsc00002

1年に2〜3回しか出番のない75-300mmも濡れたのでメンテナンス。
今日みたいに暗いと、フォーカシングのもっさり感も含め、「所詮、間に合わせの機体か」と舌打ちしたくもなるが、仕事で100mm以上の望遠が必要だったことがないワタシには、年2〜3回のために、上位機種にダイブするわけにはいかないのだ。

たとえ、サジタリウス・ワンが被弾してもね(笑)

--ADs--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

TS-E 45mm

レンズは自分の眼だから安易に貸し借りしちゃダメだよ、と教えてくれたのは昔の師匠
でも、今回は弟子?が困っていたので特別に出す。

Tse_45mm_2

普通、あまり見ないレンズっすよね
EFマウントだけど、EFの名が付かないレンズ
TS-E45mm F2.8

Tse_45mm_1

鏡筒真ん中あたりに、目盛りがあって光軸がティルトします。
俗に言うアオリレンズ。

Tse_45mm_3

作例付きレポート期待してるよ > Tくん(笑)

--ADs--

【即納】キヤノン TS-Eレンズ TS-E45mm F2.8 【山分けSA0918】【月オク0922】【怒涛のSA祭り】

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年9月20日 (土)

バッテリーを買いにいったハズが

明日、子供の運動会なので先日買ったCX12の初陣。
メモリースティックは先日買ったけど(まあ、実際は1枚で足りよう)、バッテリーがちょっと不安だったので近くのY電機に。
しまったamazonだと12,000円だったのに、13,800円か、でも仕方ないので買う。

Sony_1

で、ついでに店内を巡回。
あ、昨日、発売だったよね、ヨドバシで168,000円(10%)だったよ。同じ値札だね。
一応、訊いてみよう。

1XX,000円(10%)。
・・・・・・・・え?・・・・・・・価格コム最安値に近いな。
せっかくなので言ってみる、HDMIケーブル付けてくれたら考える。って
そしたら、一旦引っ込んで
ケーブルは付けられないけど、ケーブル買えるようにもう4%ポイント上乗せする。
え・・・?

Sony_2

ええと、衝動買いではない・・・ハズ・・・・。

--ADs--

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

宛名職人Ver.15 ついにボーディング開始

クマデジタルさんも書いていたけど、宛名職人Ver.15がようやく発売案内。
1年前にはこんなこと書いたけど、それでも、ちゃんと出してきたのは偉いよね

ボーディングゲートで延々待たされた乗客たちが、どうするかが大きな関心どころだけど、他社便に振り替えるにも、乗り換えるべき便がないのが、幸か不幸かMacintoshの世界。
このまま、無事に離陸してくれるいいなあ。

いやね、トップページに開発状況のお知らせってPDFリンクがあって、

多くの皆様にご心配をおかけしておりますので、毎月10日頃にホームページにて開発状況についてのお知らせを更新

って書いてありながら、7月を最後に更新されてなくて、どきどきしてた(笑)んです

アドレスブックのとのシンクロ機能、強化されてるといいなあ。

--ADs--

パソコンソフト アジェンダ【税込】宛名職人Ver.15(新)アップグレード DVD版[for Mac](10/31...

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

TV番組制作中

10月から、BS朝日で始まる深夜番組(詳細は来週にでも書きます)で、あるコーナーの企画とスーパーバイザーやってます。
先日、収録開始。

Brosta_1

Brosta_2

Brosta_3

一部マイミク氏は、よくご存じのあの方が初回ゲスト(?)

という訳で、無茶苦茶忙しいです・・・
来週あたり、詳しく情報公開予定
今回はティーザーと言うことでお許し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月19日 (金)

デジタル一眼のHD動画撮影

今日、ニコンのD90が発売日(のはずなんだけど、昨日、買ったというマイミク日記が散見されるのはなぜ?)。ニコンって中堅機種が厚くていいよなあ。
それはさておき、D90もEOS 5D Mark IIも、HD動画撮影機能を搭載した。
そんなにニーズがあるのかは「?」だけど、個人的には面白そう。だって、ビデオカメラって撮像素子が小さいから、宿命的にぼけないし、広角が弱い。
被写界深度の浅い画や、超広角のパースを持った画など、映像系のひとほど興味持ってるんじゃないかなあ。ミュージックビデオなどでは流行しそうに思う。いまでも、XL H1に35mmアダプタつけて、ものすごく浅い画を撮ってる人たちもいるしね。

Macユーザーとしては、どっちがハンドリングしやすいかなあ
ニコンは   1280x720  AVI Motion-JPEG
キヤノンは 1920x1080 MOV H.264

解像度はかなり違う。面積比でいえば約2倍。でも、だからキヤノンがキレイとは即断しない方がいい。
DVCPRO HDとHDVでHDVがキレイかといえばそうとも限らないし、1920のAVCHDと1440のHDVでもこんな差が出たりもする。解像度だけじゃないんだ。(アタリマエだけど、ケースバイケース、解像度が有効に働く場合もある)。
ただ、撮像素子が大きい方が、被写界深度が浅い画を撮るには有利かな。

7

試してみたいなあ > 誰となく。
AFが効かないのはニコンだが、キャノンもAFは推奨しかねるらしい。
シネカメラではマニュアルフォーカスがアタリマエだし、ピン送りもするけど、この一眼レフスタイルで構えながらフォーカスを追い続けるのは難しいだろうなあ。
その意味では、三脚運用による限定用途だよね、現状。

でも、動画搭載に伴う極端なデメリットがないなら、搭載は歓迎。

--ADs--

ニコン D90 ボディ【送料無料】

キヤノン EOS 5D Mark II ボディ【11月下旬発売予定】

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2008年9月18日 (木)

パナのBW930トラブルに見るDRM

DMR-BW930 搭載ハードディスク誤りに関する重要なお知らせ

要は、1TBのハズのHDDを500GBで出荷しちゃったから新品交換する、ごめんね
ってことなんだけど、BW930って1ドライブで1TBなのか、2ドライブ入ってるのか、どっちなんだろ。

Diga

それよりも、今回のポイントは

本不具合にて新品の品物と交換させていただいた場合に、交換前の製品でハードディスクに録画された 番組内容につきましては、交換後の製品に移すことはできません
これは技術的な制約により回避することができない制限です。

レコーダーと紐づけられた映像はHDD感でダビングする方法はメーカーにもない。
ってことだよね?
今回のような、100%メーカーの責によるトラブルの対処においてもこの制限を言わざる得ないのって・・・。
使用中に故障したら、保証期間内であろうがなかろうが、中身はNGになる可能性があるってことだねえ

--ADs--

●超低金利分割払い●【代引手数料無料】Panasonic ブルーレイディーガ DMR-BW930-K(1TB HDD/...

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

Mark IIの意味。EOS 5D Mk2

引っ張って引っ張って引っ張って、最後に思わせぶりなティーザーまで演出して登場したEOS 5D後継機は、文字通り後継機としてEOS 5D Mark IIという名で登場した。
EOS 3Dでも7Dでもなく、5D。
キヤノンが、デジ一眼で1D以外でMark IIをつけるのは初めてだ。
あえて、3や7の番号を残したのは、上位機あるいは普及機の場所を残したというヒトもいるけど、個人的にはその意見に懐疑的。キヤノンはすくなくとも今現在、カメラのセグメントを明確に規定しているのだと思う。
だから5Dのマーク2。
順当進化、という言い方が正しいのかどうかはともかく、地味なアップデート。サプライズはない。

5dmk2

ファインダーもα900ほど凝ってない。でも、そもそも銀塩時代のナンバー2、EOS 3だって視野率は97%だった。αのファインダーはすばらし(そうだ)と素直に思う。でも、そこがプライオリティか、と言われたら違う。
ニコンD700のメカとしての造り込みは凄くいい。先日、仕事でしばらくD300使っていて、やっぱニコンの「撮影する機械」としての魅力ってあるよなあ、と再認識した。でも、重いよ、私にとっては、1キロもあるボディ。。
ネットではそれらこの秋のフルサイズを並べて、勝った負けたが賑やかだ。
なんで?どうでもいいじゃん。
ニコンのボディも、ソニーのファインダーも羨ましいよ。でも、マウントごと買い換えるほどの魅力かといわれたらノーだ。それで、撮れる写真が自動的に数倍良くなるんなら考えるが(笑)。

自分の愛機が可愛いとか、自慢したいというのは分かる。
でも、だからといって、使ったこともない他社のカメラを貶めてなにが面白いのだろう?
オレのカメラはXXXだからこんないい写真が撮れたぜ、って自慢してればいいのだ。
EOS 5D MkIIは高画素になったからダメでしょ、って、それは、実際にEOS 5D MkIIを使った人間だけが言えることでしょ。
批評と誹謗は違う。

スペック的には尖ったところのないEOS 5D MkII。
もっとエッジが効いていたらなあ、と思わなくはないけど、機能的なサプライズに乏しい分、画質にエネルギーもコストも注がれたと信じよう(笑)。

もともとEOS 5D自体、突出した機能はないけど、フルサイズらしい画を1系の半分の価格で提供した画質的な評価の高いカメラだった。マーク2という控えめな名前と地味なスペックアップに相応しい、奇をてらわない高画質カメラに仕上がってると期待。期待通りだったら、きっと買っちゃう。。

--ADs--

【5年間延長保証対象(別料金)】キヤノン EOS 5D Mark II・ボディ【11月下旬発売予定予約受付中】

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

PMW-EX3 オプション編

先日見てきたPMW-EX3エントリーの後編。主に、オプションを中心に紹介。
ビクターへのライセンス供与も発表され、フォーマットとしてのポジショニングを確立しつつある(ようにみえる)XDCAM EX。

Pmwex3_11

その2機種目、PMW-EX3は初号機EX1と撮れる画は変わらないものの、カメラとしてはかなりそそる作り。そのためか、サードパーティによるオプションも充実しそう。

Pmwex3_12

PROTECHのショルダーアダプター ST-7
EX3のバッテリーじゃなく、既存のソニーリチウムイオンバッテリーを装着し、大容量バッテリー運用が可能。プロダクションなど、既存資産もってるとこは嬉しいよね。

続きを読む "PMW-EX3 オプション編"

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

うそ〜てっく

オヤジギャグすみません。でも、第一印象はそんな感じ。

ワタシがMac系雑誌に書くようになった道筋をつけてくれた恩人(?)たけい食堂さん経由
iPod DockつきWindowsマシン SOTEC DE701

Sotec

本家?アップルにもiPod DockのついたMacはないのに(Mac miniなんか、直挿しできればいいのにね)、さすがですソーテック。
昔、iMacのそっくりさんでアップルから訴えられた件(結局どうなったんでしたっけ?)の遺恨は微塵も感じさせず(笑)、iPodとの親和性を訴求しています。
Macと違って地デジ付き、これでiPod用にエンコード>転送機能があったら凄いなと思ったけど、さすがにそれはなし。

ここまできたら、ソーテックはぜひ、「Made for iPod」認証をとってアップル公認のiPod周辺機器として展開して頂きたい・・

--ADs--

SOTEC Direct

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

メモリースティックを買ったのは初めてだ

ソニーのデジカメは持ってないし、PSPも持ってない。
A1Jでは静止画は撮らない。
ので、メモリースティックには縁がなかったのだが・・・初めて買った。

_mg_7336

8GBのSunDisk。
ソニー純正と1000円近く差があってはねえ。
にしても覚悟はしていたけど、メモステは割高だなあ

--ADS--

高速タイプ(×100倍速)のメモリースティックPROデュオ。SanDisk UltraメモリースティックPro ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月17日 (水)

いまさらJAGUAR?

Leopardも10.5.5になったというのに、いまさらJAGUAR?

_mg_7334

しかも、コンビニで見つけました。

_mg_7333

JT 「JAGUAR(ジャガー)」

う〜ん、いまさらジャガー?ってギャグではなく

パッケージは、ボトル全体を豹柄で表現し、中央に豹(ヒョウ)のイラストを配置することで、インパクトあるデザインとしました。

中央に豹のイラスト?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?
この太ったネコは豹だったのか・・・

--ADs--

Apple Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フルサイズの標準ズームは?

今日にも発表される(らしい)EOS 5D MkII。
写真仕事も相応にあるせいもあって、そろそろフルサイズかなあとそそられている。
でも、カメラなんてレンズあっての話。
幸い、EOS 5(銀塩のね)、EOS 3で使っていたレンズで気に入ってたものは健在だから、仕事を含めなんとかなろう。

_mg_7331

問題は標準ズームだなあ。単焦点の良さはわかるけど、日常使いにはやはり標準ズームの1本は欲しいでしょ。単焦点は残してたけど、標準ズームは売却しちゃってる。それに、いま、28-105mmでもないでしょ。

そうすると
24-70 F2.8か 24-105 F4Lか、って話だよね。

う〜ん、明るいのもいいけど、明るいのは単焦点で補い、ズームはやっぱ可搬性かなあ

それとも、EOS 5D MkIIといっしょに、新レンズでちゃうかな(笑)

--ADs--

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年9月16日 (火)

モーショングラフィックプロデューサーとは?

MACお宝鑑定団経由
アップルが求人を出している。

マーケティング
モーショングラフィックプロデューサー(契約社員)

まあ、なるほど、なんだけど、

応募資格
プロダクション会社、広告代理店などで映像制作に関する企画、制作に関わったことがある方。業務経験が3年以上あれば尚可

うんうん、業務経験10年以上あるよ(笑)

スピードをもってマルチタスクで業務にあたれること

ええと、すみません、シングルタスクかも

日英両方の言語でビジネスコミュニケーションができること

・・・・・・・・・・・・・・・

厳しいものです(笑)

ちなみに採用ページから、オフィスの様子の写真集に飛べる。確かに、ここのミーティングルームからの景色は一見の価値ありである。

--ADs--

Apple Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

CX12 液晶保護シート

携帯電話からノートPCまで、およそ液晶と名が付くものにはすべからくサードパーティが液晶保護シートを出してるといっても間違いじゃない。
自分で言えば、EOS 40D、iPod Touchには貼っていて、携帯電話、MacBookProには貼ってない。そう、液晶が剥き出しで、鞄の中などにそのまま突っ込まれるものは貼って、カバー内側になるものには貼らない、って感じ。
そのポリシー(?)に沿って言えば、液晶カバーに保護されるビデオカメラには貼らないはずだが、CX12では貼った。

_mg_7304

だってさ、ソニーはタッチパネル液晶でメニュー操作するんだもん。
あれ、いらいらするし、指紋で汚れるし、砂でも付いた指で触ったら傷つきそうだし、昔からキライなんだけど、仕方ない。
純正の液晶保護シートなんて出してるんだね > ソニー
でも、なんか厚くて固くて、イマイチだった。まあ、いいか。

--ADs--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年9月15日 (月)

日本カメラでフライング? EOS 5D MarkII

あ・・・。Fujisan.co.jpで、日本カメラ10月号の目次が載ってる・・・

特集
ニューモデル撮り下ろしギャラリー【7】
瀬尾央「夏の夜へ」×ニコンD700
秋の新型一眼完全把握
24.6Mフルサイズはソニーαフラッグシップの証
ソニーα900 ◎藤城一朗

待ちに待ったユーザー待望EOS 5D後継機登場
キヤノンEOS 5D MARKⅡ ◎落合憲弘

デジイチ初のHD動画撮影機能搭載ミドル機
ニコンD90 ◎河田一規
さらなるブラッシュアップを図ったミドルレンジ機
キヤノンEOS 50D◎落合憲弘

あー(笑)・・・

--ADs--

日本カメラ 2008年 10月号 [雑誌]

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

SONY デスクトップPC 開発打ち切り?

デスクトップ型PC ソニー、開発打ち切り 一体型に完全シフト
(Yahoo ニュース)

タイトルを見たときは、ついにソニーがノートVaio専業になるのかと思った(そうなってもおかしくないよね)が、そういう意味ではなく、モニター分離型のマシンはやめて一体型のみにシフトするって意味らしい。

Vaio

一体型って、デスクトップ型のひとつだと思ってたんだけど、最近の分類は違うのか、フジサンケイビジネス(ニュース元)の感覚なのかは分かんない。あ、でも、ソニーも「ボードPC」って呼んでるんだね。
まあ、ねえ、昔と違って安価なマシンで基本的には十分なパフォーマンスがでるようになっちゃったから、拡張性とかだけでハイエンドマシンが勝負するのはキツいよねえ
汎用部品が前提なら、ましてメーカーブランドは価格的に不利だし。
Macintoshの世界だって、MacProが売れてるって話は聞かないし・・・

でもなあ、モニター一体型って、本体のスペックに不満になったらモニターごと買い換えなんだよね・・・

--ADs--

GIGABYTE製 ハイエンドデスクトップ 468x60

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月14日 (日)

なぜCX12を選んだか?サブのAVCHDカメラ検討記3

1ヶ月前に始めたサブのAVCHDカメラ探し(検討記1および検討記2参照)が決着、納品された。

Cx12_01

SONY HDR-CX12
検討を開始してから、みんぽすから有力候補だったパナSD100の長期貸し出しを受け(レポートINDEX)たり、音元出版のオンライン「Phile web」で、9月特集 最新HDビデオカメラ一斉テスト を書くため、SD100を除くほぼすべての新機種をテストしたり、かなり本気で検討した。

検討記2の段階で有力候補は、パナのSD100、ソニーのCX12、キヤノンのHF11に絞っていた(価格如何ではHF10もアリだな、とも思ってたが)。(理由は検討記2で。)
結局、メインカメラに小型ながら業務用のHDVカメラ、A1Jを持っているのが検討に大きな影響を与えた。AVCHDカメラは子供/イベント撮りが主用途と割り切ったから。

この候補3機種を同時撮影したレポートがこれ

Sd100

パナソニック HDC-SD100は、その充実したマニュアル操作性や、3MOSが、ワタシのイメージする「お手軽+ちょっとこだわってもOK」にぴったりの印象で最有力候補だったが、いかんせん3MOSのアドバンテージを感じさせる画質ではなかった。

汎用ガンマイクの使える汎用シューやEVFの搭載は非常に優れた仕様だったが、そこはA1Jがより高度にカバーできたのも大きい。A1Jがなかったら悩んだなあ。バッテリーを外し、ACを繋がないとHDMIでTVに出すことが出来ない妙な縛りも気になった。一眼レフでもHDMI搭載があたりまえになりつつあって、今後、出先でHDMIプレビューが増えそうなご時世に、ACアダプター持ち歩き必須ってなんでなんだろう。

Hf11

キヤノンのiVIS HF11はさすがに現状のAVCHDカメラの中でトップクラスの解像感を見せた。ただ、HF10もそうだったんだけど、あの小さなジョイスティックみたいなボタンでの露出補正にどうしても馴染めなかった。

さらに解像感はあるもののの、色味を含めた画調が子供を撮るには地味に思えたこと(編集前提ならあれはいいと思うけど、子供記録は撮って見るが基本だし)、そして顔認識機能がないのも使用用途とマッチしないなあ、と感じた部分。

あと、最終的には、この問題でしぼんだ。。

Cx12_02

ソニーのHDR-CX12は演色系の画作りが気になったモノの、色補正をしない前提では、家庭用としてはもっとも好感の持てる画だった。Phile webでのテストの時、屋外撮影での絶妙な露出が印象に強く残ってたってのもある。

メディアがメモリースティック系ってのも、ランニングコスト的に辛そうだなあとは思ったものの、そこは割り切るしかないだろうと決断。

クマデジタルさんは小遣い家計簿が債務超過らしく、財政再建国家に指定されているようだが、こちらも予算措置はすべて単独計上。これから運動会シーズンだというのにね。

11月のプロジェクトでは、これでHD動画を撮るというのもありかなあ。

CX12のレポートはおいおいアップしていきます。

長期間、興味を持って頂いた皆様に感謝〜。

--ADs--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

画素数競争に興味はないが・・・

はじめて買ったデジタル一眼レフは630万画素(EOS D60)だった。EOS 20D(820万画素)から、いまのEOS 40D(1010万画素)になったころには、高画素化(狭ピッチ化)の悪影響もゼロではなく、もう画素数は十分って気分だった。
でも、マーケティング上、高画素化の流れは止まることなく、ソニーのα900に至っては2400万画素だという。

う〜ん、そんな画素数より、NRくささのないノイズ抑制や、低感度での階調性を大事にして欲しいんだけどなあ、と思ってたんだけど、これを見ちゃうと考え方変わるなあ。
Adobe Photoshop World Keynote '08Macお宝鑑定団ブログより
このPodcastの17分前後からの部分。

Ps4

この技術デモ自体は、日本でもPAGE2007の「アドビのDigital Imaging領域における研究活動の紹介とデモ」セミナーでテクノロジープレビューが行われていて当時見ていたのだが、このようなギガピクセル画像をリアルタイムにハンドリングできるようになると、違うアプローチが生まれてきて当然だよなあ。

ベーシックには、撮影時にフレーミングを含めて写真は完成すると考えているので、画素数競争にはあまり興味はない・・・ことは変わらないものの、ギガピクセルカメラの時代が来ても面白いかも、と思うようになった(笑)

ただ、好きな女の子の写真から、毛穴の一本一本、微妙にずれたアイシャドウまで克明に見えてしまうのが幸せかどうかは分かんないけどね。
楽しみにしよう。次期フォトショップ。

--ADs--

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

HF11のAVCHDはBDレコーダーコピーNG?

AVCHDカメラ検討プロジェクトの有力候補、キヤノンのHF11。
その最大のアドバンテージであり、同時に互換性が心配なのが、AVCHD最高のビットレートを使うMXPモード(24Mbps)。
懸念は
・24MbpsはFinal Cut Pro、iMovie’08で問題なく編集可能か?
・24Mbpsはパナやソニーのブルーレイレコーダーにコピーして再生可能か?

_mg_4304

・24MbpsはFinal Cut Pro、iMovie’08で問題なく編集可能か?
に関しては、実際にHF11を借りたときに確認した。Final Cut Pro 6.0.4で問題なく取り込み、編集可能。iMovie’08は時間がなくて未確認、すみません、機会があればチェックします。
ただし、取り込み、変換時間は他社に較べて時間がかかる。正確な計測をしていないので何倍とか言えないが、ビットレートが高い=単位時間あたりのデータ量が多い、ってことだから、これは当然か。今回、MacProでテストしてるのでストレスはなかったが、非力なマシンではどうなるかな

・24Mbpsはパナやソニーのブルーレイレコーダーにコピーして再生可能か?

は、うちにBDレコーダーがないので検証できない。
が、キヤノンのiVIS HF11/10/100/HG21 FAQに
【詳細2】iVIS HF11/HF10/HF100/HG21で撮影した動画(AVCHD)をHDDにダビングした後、再生を確認した機器
という記述がある。
BDレコーダーのHDDにダビングして再生可能な機器リストがあって、パナやソニーのBDレコーダー(春モデルまで)があがってるのだが、
注意事項に
※2    iVIS HF11/HG21のMXPモード(約24Mbps)は除く。
とある。

これが、動作保証外って意味なのか、動作しないって意味なのか。キヤノンに問い合わせてみた。(ただし、今回は仕事ではないので担当部署ではなくお客様相談センターだから、キヤノンの正式回答とは違う。)

回答:
やってみたが24Mbpsモードは再生できなかった。パソコンを使ってBDに焼いたものは再生可能だった。

がーん。という訳でHF11を24Mbpsで運用する場合(というか、24Mbpsを使わないならHF11を買う意味はあんまりないよね)、BDレコーダーをストレージにするのはあきらめる必要がある。将来、ファームアップ等で対応する可能性もあるが、現状ではNGだ。
これ、すごい落とし穴になりそう・・・。

--ADs--

【運動会応援タイムセール】★☆2,500円相当のビデオバッグと三脚が付いた、VCキットプレゼント...

■■9月18日出荷致します■■ソニー BDZ-L95 [HDD500GB]BD-RE/-R DVD+R/+R DL/-R/+RW/-RW 地上...

秋の特選品フェア-開催中♪★在庫あり★【送料無料】 Blu-ray DiscレコーダPanasonic 「ブル...

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

スターフライヤーの携帯ストラップ

飛行機好きだけど、出張の多くは名古屋圏なのでほとんど新幹線になってしまうワタシ。黒い機体で有名な(?)スターフライヤーは、オリジナルグッズも展開していてちょっと気になっていた。
そしたら期間限定で(終了)アキバヨドバシの有隣堂で展示販売してる(PDF)というので、仕事ついでに見てきた(ほんとについで、だってば)。

Sfj01

ひそかに、この携帯ストラップ欲しいなあ、と思ってたんだよね。
黒い革で、裏面は白。SFJマークの刻印入り
そしたら・・・想像以上に大きかった。手首に通して使う感じ。
あー、残念。もっとさり気ないのが欲しいんだってばあ。

Sfj02

スターフライヤーに初めて乗ったのは、就航直後、アップルストア福岡天神でイベント「やっぱMotion de Night」のゲスト?で出るとき、わざわざ北九州空港へSFJで入ってレンタカーで福岡まで走ったなあ、懐かしい。
そっか、九州に飛んでるのか。行きたいなあ。九州。

--ADs--

【ポイント2倍★16日am9:59迄】スターフライヤー/オムニバス[CD]

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月13日 (土)

HDC-SD100 レビュー インデックス

約1ヶ月使い込んだパナのSD100。購入検討機種だったこともあってレビューもそれなりの数に。おかげさまで?アクセス数もかなりの数に。
で、レビューが散らばっていて読みにくい、と言われた(すみません、ブログの悪いとこですね)のですが、専用のカテゴリーを立てるほどでもないので、インデックスでまとめておきます。(もしくはモノフェローズカテゴリーで絞り込みを)

Hdcsd100

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら みんぽす

INDEX

1 サイズとマニュアル操作性

2 カードスロットの不満

3 舞台/ステージ撮影にベストかも

4 SD100とHS100の違い

5 SD100 vs A1J 画質比較1 HDVとの比較:屋外

6 SD100 vs A1J 画質比較2 HDVとの比較:舞台撮影

7 SD100 vs CX12 vs HF11 同時撮影

番外 SD100で使う小型三脚

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

LIGHTROOM 2 HANDBOOK

LIGHTROOM 2が発売開始。
写真でもご飯食べてます、というにはあまりに恥ずかしく、慎ましく(?)兼業カメラマンのワタシではあるが(じゃあ、本業はなんだよ、と言われると、それも困るな)、最近は写真関係の仕事も戴くことが多く、雑誌に書く関係もあって、LIGHTROOM 2はずっとβ版を使わせていただいてきた。

Lightroom2

自分のライブラリでスクリーンショット撮ると地味だなあ(笑)

正直言えば、Aperture派だったのだけど、このLIGHTROOM 2はいい。1が性に合うなら(ワタシは1はイマイチだった)絶対バージョンアップして損はない。そのくらい良くなってる。
先月発売されたMACPOWER Vol.3で、LIGHTROOM 2もかなり書いているのでよければ読んで下さいね。って書いていたら、今日発売のコマフォトに、LIGHTROOM 2 HANDBOOKなる別冊付録が付いているらしい。
あ、しかも、書いてるのは、ワタシなんかよりはるかに大御所の人たちだし・・・
こっそり後で買ってこよう・・・(笑)

--ADs--

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

届いた

クマデジタルさんのところにはもう当選したものが届いたようだが、ワタシは落選した(しつこい)ので別のものを発注

Avchd_desu

届いた。
にしても、クマデジタルさんの小遣いは潤沢だなあ(違う(笑)?)

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

SD100で使う小型三脚

先日コメントで、
SD100とで使うミニマムサイズ(卓上以外)の三脚 ってお題(笑)があって、なるほどー、と考えてみたら意外と難しかった。ので、参考程度に・・。(おそくなってすみません、もう手遅れかな〜)
みんぽすからお借りしていたSD100で写真撮ったので、モノフェローズレビューになってますが、今回はSD100固有の話しは含まれません。小型ビデオカメラ一般の話しです。

Tripod_01

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら みんぽす

最初に、ふだんワタシが使う頻度の高い三脚の組み合わせ

Tripod_02

脚はベルボンのカーボン三脚、カルマーニュシリーズの旧型。これに、同社の小型ビデオ雲台PH-248を組み合わせている。ビデオ雲台はA1Jのときはもう一回り大きなビデオ雲台PH-368を使う事も多いが、SD100クラスなら248でじゅうぶんだ。ともにオイルフリュードヘッドなので操作感も家庭用としてはじゅうぶん。

続きを読む "SD100で使う小型三脚"

| | コメント (7) | トラックバック (1)
|

2008年9月12日 (金)

ATOK 広辞苑の写真を初めて見た

毎年の恒例行事でバージョンアップしたATOK 2008 for Mac。
今年はおまけにつられて広辞苑セットにしたのは以前書いた通り。
(まあ、このオマケが、想像以上に安っぽかったんだけど)

で、先日、このブログを書いていたら、変換候補に写真が表示された。
おお、写真データがあるのは知ってたけど、偶然出たのは初めてだよ

1

んでも、なんで、ブラジルで?
しかも、ブラジルでは解説だけで、伯剌西爾で写真付きなのだ(笑)

--ADs--

Leopardのために進化したATOK。これからも歩みを止めない、安心の日本語入力システムです。(広...

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

Nik Software プロダクトマネージャーインタビュー

プロフォトグラファー御用達のプラグインと言えばNik Software
その最新製品であるPhotoshop/Apple Aperture用モノクローム写真作成プラグイン「Silver Efex Pro」の日本語版発売を来月に控え、プロダクトマネージャーのJosh Haftel氏が来日した。
MACお宝鑑定団専用にデモしてくれるというので、お宝のプロビデオ担当として行ってきた。
そのときの一問一答が、MACお宝鑑定団 blogに掲載されているので是非。
Macintoshのユーザー比率は3割にも満たないが、そここそコアに思っていることなどが語られている。ああ、英語は不自由なので意訳です〜。
Silver Efex Proはモノクロ写真を作るために特化したプラグイン。お宝ブログに載ったJosh Haftel氏の写真(GX100撮影)もこんな感じに品のあるモノクロに。

Silverefexpro1

スタイル(プリセット):ハイコントラスト(グリーン)適用
シャツの質感に注目。
もちろん、NikならではのU Pointはここでも健在。

Silverefexpro2

左:アンティーク乾板I 右:Holga(ホルガ)← holgaまでシミュレート(笑)
評価版をいただいたので、mono-logueでレビューしようと思ったら、帰りがけに携帯が鳴った。
「XX編集部のXXですが、レビュー1本お願いできませんか?Nik Softwareの・・・・」
えー、そういう訳で雑誌で書くまでは、ここでは控えます〜、すみません。

疲れてるだろうに、にこやかにデモしてくれたJosh Haftel氏と、セッティングと時間調整いただいたソフトウェア・トゥーの広報に感謝します。
ありがとうございました。

--ADs--

Nik Software Viveza

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SD100 vs CX12 vs HF11 同時撮影

モノフェローズSD100レビューも最終回。
別の仕事で借りたCX12、HF11と数時間だけ重なったので、同時撮影してみた。

Avchd_01

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら みんぽす

---なお、このブログの信頼度ポリシーも予めご了解頂きたい---

SD100,CX12,HF11を同時に撮影。もちろん手持ち。

手ブレ補正オン、他はフルオート。つまり、SD100とCX12は顔認識が作動。ファミリーカメラのもっとも王道(?)なシチュエーションとモード設定。

各カメラの最高画質モード(SD100は17Mbps、CX12は16Mbps、HF11は24Mbps。

Avchd_02

Final Cut Pro 6.0.4でProRes422キャプチャー。

マルチカム設定でアクションを同期して比較。

Avchd_03

被写体が画面中央にある場合、顔認識でのアドバンテージはないはず。でも、髪の毛のディティールの出方にはけっこう違いがあるようにみえる。

続きを読む "SD100 vs CX12 vs HF11 同時撮影"

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

2008年9月11日 (木)

Geniusが開始しましたが

新しいiTunesの目玉、Genius機能。
ジーニアスバーといい、これといい、アップルは天才が好き。
きっと次のiMovieには、ジーニアスエディティングが付くに違いない。
それはさておき、利用規約を読んで(コレ、ちゃんと読んだ方がいいと思うな)、Genius機能を

7

オンにすると、まずはiTunesがデータ収集を行い始める。
まあ、下準備なんだけど、そのときのダイアログが

Geniusが開始しましたが、引き続きiTunesをご利用ください。

えーと、なに言ってるか分かりません。
天才だけど、日本語はまだ下手らしい。

ちゃんと、自分の思いは伝えようよー。

--ADs--

Apple Store(Japan)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

iTunes 8のビジュアライザはまるで板野サーカスだ

新しいiTunes。
ジーニアス!も悪くないけど、やっぱ新しいビジュアライザ。
まるで板野サーカスだよね。

Itunes_01

と言うわけで、ノーザンクロスあたりを流しながら、Command + Tすると・・
(その手の方は、続きをどうぞ(笑))

続きを読む "iTunes 8のビジュアライザはまるで板野サーカスだ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

SD100 vs A1J 画質比較 2 舞台撮影

AVCHDの中でも小型軽量のパナSD100と、業務用HDVでは最小最軽量(ゆえに現行モデル?)のA1Jの画質比較2 今回は舞台撮影。(画質比較その1屋外編もあわせて御覧下さい)

Sd100_vs_a1j_11

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら みんぽす

---なお、このブログの信頼度ポリシーも予めご了解頂きたい---

テストは舞台撮影、ただし、その1ほど条件は揃えられていないので判断は割り引いて欲しい。

Sd100_vs_a1j_12

SD100は、テーブル三脚で空いていた前の座席の背もたれに脚をのせて、半分手持ち。ホワイトバランス、フォーカスはオート。アイリスはマニュアル。ゼブラトーンがぎりぎり出たり出なかったりくらいに調整。手ブレ補正はオン。最高画質(HA)モード 17Mbps VBR

Sd100_vs_a1j_13

A1Jは、三脚固定。ホワイトバランス、フォーカスはオート。アイリスはマニュアル。ゼブラトーンがぎりぎり出たり出なかったりくらいに調整。手ブレ補正はオフ。

Sd100_vs_a1j_14

200%拡大。人物の顔はぼかしてあるので、それ以外の部分でチェック頂きたい。

続きを読む "SD100 vs A1J 画質比較 2 舞台撮影"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月10日 (水)

ZED トライアウト公演

シルク ド ソレイユ TOKYOシアター専用演目 ZED が、10月から開演。
そのトライアウト公演が始まってる。

_mg_7290

チケット取りました(^.^) ひとりで。
ネタバレしない程度の感想は見たら書きますね
ZED サンプルムービーはここから

--ADs--

ミュージック・フロム「アレグリア」~オリジナル・キャスト(シルク・ドゥ・ソレイユ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

注文した

クマデジタルさんは出費が確定したようだが、ワタシは落選したので、浮いたお金で(?)別のものを注文。

Mail

今週中には届くかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

α900は視野率100%(訂正有)

フォトキナをまえに、ソニーがフルサイズデジタル一眼レフ α900を発表。
ウワサ通りのハイスペックに、ウワサに近いコストパフォーマンスな価格(まあ、ソニーのはレンズを選び出すと恐ろしく高価くつくんだけど)。
第一印象では、あまりに古風な軍艦部にえ〜と思ったけど、つるんとしたEOS-1系デザインが苦手な人も多いし、無骨でアリかな、とも思えてきた。

A900

なにより視野率100%で出してきたところに、真面目さというか、真剣さがあって好感。
キヤノンのEOS 5Dで96%、ニコンのD700では95%でしかない視野率を、この間までカメラメーカーでなかったソニーがきっちり100%で出すあたり、偉いと思う。
視野率100%がどれほど重要かはユーザーによりけりだけど、キヤノン、ニコンがフラッグシップ機以外はお茶を濁してきたところを
撮像素子に対して視野枠の位置を正確に保持できるよう、視野枠に3軸の調整ピンを設けた。工場で調整を行なうことで、視野率約100%を保証する。デジカメWatch
のは(姿勢として)素晴らしい。

写真ではごつく、重そうに見えるけど、
ボディ重量は700D > α900  > EOS 5D (重い順)
ゴージャスな?縦位置グリップもイイ感じ

発表が秒読みに入ってるハズのEOS 5D後継機はどうだろう。

--ADs--

★☆【予約特典】ストラップ+CFカード4GBプレゼント!★☆SONY α900 ボディ +予約特典付き...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

QT 7.5.5でもダメ > 日立BDカム BD10H

新しいiTuneとともにアップデートされたQuickTime 7.5.5
もちろん、メインはiTune 8 絡みなのは分かってるけど、以前、Macintoshで読み込めなかったパナのSD9がQT7.5で対応した例もあるのでチェック。
もちろん、対象は、現行AVCHDカムコーダーで唯一、iMovie’08、Final Cut Proで読めない日立のブルーレイカム BD10Hである。(検証エントリー

_mg_6579

結果だけ書くと、ダメ。
QT7.5と同様に、読み込みボタンを押すと、レインボーカーソルが長時間まわったうえに、アプリがフリーズする(もしくは終了)。
avc1Decoder.component(0.8.0)を使うとキャプチャが可能になるのも同様。
なので、プレーンな環境でBD10Hが使えるようになるのは、今回はお預けだ。

なお、検証のため借りていたBD10Hはとっくに返却してるため、今回はHDDにバックアップしておいたファイルで検証。直接BD10Hをマウントしてのテストではないので注意。
その他、このブログの信頼度はこの程度と思って上記エントリーはお読みいただきたい。

なお、avc1Decoder.componentの常時運用は副作用を伴うので注意。

--ADs--

【キャンペーン実施中!】【応援フェア】日立(HITACHI) ブルーレイカムWooo デジタルビデオカ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっぱボリュームは物理スイッチがいいよね

毎回、サプライズが求められる発表ってシンドイよなあ。
それはさておき、新型iPodシリーズ。
シャカシャカシャッフルなiPod nanoとかもいいが、順当進化のiPod Touchもいいよね。
物理的な音量調整は昔から欲しかった機能なので歓迎。
これで、このリモコンも使用頻度減るかなあ。
いや、買い換えませんよ。そんな余裕、ないもん。
--ADs--

Apple Store(Japan)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月 9日 (火)

SD100 vs A1J 画質比較(AVCHD vs HDV)

モノフェローズSD100レビューシリーズも大詰め。レビューその5は画質比較。
AVCHD同士での比較は、仕事でやったHDビデオカメラ一斉テストを参照頂きたい(SD100はないが、HS100が近似した傾向だ)。ここmono-logueでは、HDV機HVR-A1Jとの比較を行う。(レビューその1はここから

Sd100_vs_a1j_01

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら みんぽす

-----------------------------------------

HVR-A1JはHDV初期のヒットモデルHC1をベースに、業務用にリファインされた業務用カムコーダー。なんと、いまでも現行機種。業務用としてもっとも小型なせいか、いまでも需要があるという。

さすがにセンサー周りは古く、不満もあるが、ワタシのメインカメラであり、個人的評価のリファレンスでもある。

Sd100_vs_a1j_02

テストは三脚固定の曇天、ビル撮影。もっとも寄ったところでフォーカスを合わせ、カメラスタート。そのままズームバックして最広角に。

ホワイトバランス、露出はオート。手ブレ補正はオフ。SD100は最高画質(HA)モード 17Mbps VBR。

SD100は42.1mm-505mm(35mm換算)、A1Jが41mm-480mm(35mm換算)とわずかながらSD100の方が望遠になるが、そこはそのままにしてある。

書き出しはFinal Cut Pro 6.0.4にSD100(AVCHD)はProRes 422、A1J(HDV)はネイティブ、でキャプチャ−。PSD形式で書き出し、HDVはピクセルレシオの変換を行っている。WEB用には最高画質でJPEG変換をかけた。メイン画のみ等倍データをダウンロード可能にしてある。

続きを読む "SD100 vs A1J 画質比較(AVCHD vs HDV)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ブラジルプリンポッキー

あー、ワタシ、プリン好きなんです(ちなみにモンブランも大好きです)。
ので、つい、買ってみました。

Pocky

ブラジルプリンポッキー 期間限定

ブラジルプリンってなにさ?と思ってググったら、牛乳の代わりに練乳とココナツミルクを使って作るブラジル北部の家庭プリンの総称らしい。
食べてみたいなあ

もう9月になってしまったけど、このポッキー、夏季限定らしい。とすれば、もう手に入らないかなあ。
こうして、夏が終わっていくんだね。

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月 8日 (月)

レンズ交換式なEX3見てきた

先日のプライベート展示会で、PMW-EX3を見てきた。
XDCAM EXというフォーマットをどう捉えるべきかはなかなか難しいところだが、このカメラはいい。

Pmwex3_01

HVR-Z7JやZ5Jにも惹かれるけど、1/3inch CMOSと1/2inch CMOSの差は基幹部分で大きく違う。PMW-EX1も悪くないけど、20万円しか違わないし。
(20万円も違う、のは確かだが、80万と100万では根本的な差ではない)

Pmwex3_02

グリップが回転するギミックはたしかビクターのHDVフラッグシップが採用してた。

Pmwex3_03

業務用HDVを扱っていれば、あまり戸惑うこともなく使えるインターフェイス。ただし、メニュー階層内の調整項目は多く、多岐に渡る。

続きを読む "レンズ交換式なEX3見てきた"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

温泉行きたい

う〜ん、このまえ、温泉に入ったのはいつだったか。
遠い昔のように思ったり。

_mg_7109

温泉が恋しくなるのは歳を取った証拠かも知れないけど、ゆっくりお湯に浸かって、癒されたいなあ。バリのプライベートプールつきヴィラもいいけどね。

温泉行きたいなあ(笑)。妄想ブログになってしまった。

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Destined EVOLUTION

canon.comの思わせぶりなティーザーって、ウワサのEOS 5D後継機だよね?
Destined EVOLUTION ってコピーよりも、
URLが/moon/en/ってのが気になる。
EOSとmoonねえ。

Eos3d

11月の大きなプロジェクトに間に合うかなあ。
間に合ったらデュアルだねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月 7日 (日)

HDビデオカメラ一斉テストを執筆

音元出版さんのオンライン「Phile web」で、
9月特集 最新HDビデオカメラ一斉テスト を書かせていただきました。

Phileweb

よろしければ御覧頂けると幸いです。
あ、本名も全公開になっちゃうな(笑)、まあ、いいか。
SAIKAこと斎賀でした。

ちなみに、イントロダクションに誤植があります
さっき気がついて編集部にメールしましたが、修正されるまでは下記を御覧下さい。

--訂正----------------------------------
イントロダクション(中盤)

同じビットレートなら解像度が低い方が映像自体の圧縮率を高くでき、画質的に有利なこと

のくだり

誤:圧縮率を高くでき

正:圧縮率も低くでき

高圧縮の方が画質は低下しますので、ここでは低圧縮が正しいです

--ADs-----

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

Lightroom VS Aperture 速度比較

いよいよ今週末に発売されるADOBE PHOTOSHOP LIGHTROOM 2
Lightroomについてはいくつかの雑誌で書かせていただいたが、このVer.2 かなり良くなっていてApple Aperture派だったワタシも相当迷う出来になってる。

と言うわけでで雑誌でできなかったLightroom VS Aperture 速度比較を書いてみる。
いや、別に雑誌でガチンコ比較を避けた訳ではない。Lightroomはβ版ということでその段階での比較はどうかな、という理由だ。ここは個人ブログなのでやってみる。ただし、信頼度その他は、このブログの正確度ポリシーを予めご了解いただきたい。

Lr

写真は、先日、ハワイに行ったときに撮ったものの一部、4GB分。588枚の内訳は7割がRAWファイル(CR2)、3割がJPEGファイルだ。

これをLightroom と Aperture に読み込む。読み込み完了までが計測1。
Lightroom 、Apertureとも、読み込み時はRAWにエンデベットされたJPEGを表示に使い読み込み時間を短縮、その後、バックグラウンドで自前のエンジンによるプレビューファイルを生成して表示ファイルを差し替えている。このプレビュー生成時間が計測2。
最後に読み込んだRAW,JPEG混在の4GB、588枚の写真をバッチ処理で等倍のJPEGに現像して書き出す時間を計測3とした。

Lightroomは、一般公開されていた公開βよりは新しく、最終版よりは古いバージョン。
Apertureは、2.1.1。いくつかの3rd Partyプラグインが入った状態。
使用マシンは、MacPro 2 x 2.66GHz Xeon  OS 10.5.4 実装メモリ 5GB。

Lr2

Lightroomでは
読み込み 1分28秒。 プレビュー 7分57秒。バッチ書きだし 27分49秒。

Ap2

Apertureでは
読み込み 1分14秒。 プレビュー 11分10秒。バッチ書きだし 14分27秒。

それぞれ、速い部分、遅い部分があるようで・・
え?で、結局オマエはどっちを選ぶんだ?って?

Lightroom2 発注しました。でも、Apertureも使います。
同じ用途のアプリは2本持たない主義でしたが、一長一短あって悩ましく、まあ、それぞれ2の間は併用しよう、と。
次のメジャーアップデートのときに、あまり使わなくなってた方を止めようと思います。

--ADs--

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月 6日 (土)

iPhoneな間違い電話

iPod Touchでスクロールしようとしたら、選択してしまう、ってのは良くあるパターン。
いまも、思わず「夢で逢えたら」が流れてる(笑)
(懐メロだ、とか突っ込まないで欲しい)

Iphone

でも、そのミスタッチ?はiPhoneも同様らしく、間違えて発信したらしい着信がけっこう多い(笑)
トップは、友人A氏、まあ、仕事で触ってることも多いからなあ。
さっきはY氏から(笑)
多くの場合、かけたことに気がついていないらしく、留守電に、ぼそぼそ独り言や仕事中らしき雑音が入っていて楽しい。
こんどは是非、彼女とふたりのときに間違い電話してほしいものだ(笑)

そういえば、美人なiPhoneユーザーからは間違い電話ないなあ。。

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハクバのメモリーカードケース

先日、ちょっと遠出をしたときに、借りているSD100を持って行った。
コンデジ(GX100)だけなら、メモリーカードは入れっぱなしの4GBで十分なんだけど(GXでRAWは使わないし)、ビデオカメラはそうはいかないのでカードケースを購入。

_mg_7246

HAKUBA ニュークリアメディアケース SDHC/SDカード用
中身が見えるのが良い。ラインアップには青、緑、赤、オレンジ、黄色とカラフル。ストラップホールもついてる(使ってないけど)。

_mg_7250

こんな感じで開く。
ちゃんとカードが取り出しやすいように穴が開けてあるのは気が利いているなあ。
これで、カメラバックの中でカードが行方不明になるのを防げるだろう(笑)
もっとも、当分、遠出することもなさそうだが。

--ADs--

ハクバ ニュークリアメディアケース SDHC/SDカード用(クリアブラック) DMC-16SDBK

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブルーレイレコーダー買うなら?

ワタシがBDZ-L95を有力候補としているブルーレイレコーダー選びだが、クマデジタルさんはDMR-BW730らしい。機種選定は別として、お互い本気で検討中みたいだ(笑)
パナはわかりやすい。以前、ごく短期、BR500を使ったのだが、オンスクリーンで呼び出せる操作ガイドは素晴らしいと思った。
ただ、分かり易くても、結局、主に使うひと(笑)が使う機能はごく一部に限られよう。とくにうちの場合、オンエア録画は見て消すのがほとんどだから、BDレコーダーがあっても、REGZAに繋いだHDDを使うだろう。
んじゃあ、なんでBDレコーダー買う気なの?といえば、子供ビデオのストックヤード用途だ。
子供が生まれてしばらくは、まめにFinal Cut Proで編集してビデオやDVDを作っていたが、いつしか、撮ったテープがストックされるだけとなり、家族にすごく不評(笑)

_mg_7262

DV/HDVテープはまだカメラをリビングに持ち込めば再生できるけど、AVCHDはメモリーカードをそのまま取っておかない限りダメ。MacintoshのHDDにバックアップ取ってあるものの、それがリビングのREGZAで再生できる訳じゃない。
なので、片っ端からBDレコーダーに入れておいて、25GBあるいは50GBごとにBDにコピーしていくんでいいんじゃないかって日和見な考えだ。
いまも検討プロジェクトの続くAVCHDカメラ選びが、SD100かHF11に収まればパナでもいいが、CX12になったらいっきにソニー。

クマデジタルの2段階収束点理論は非常に説得力ありだが、来年までは引っ張れまいと思ってるので、現状の予約価格で見てみると
DMR-BW830(730は320GBなのでL95に容量を揃えて)が、楽天最安値(在庫有り)で13万円強、BDZ-L95が15万円弱。ううむ、1.5万円も違うんだなあ。
--ADs--

【延長保証可能】■送料無料■パナソニック500GB HDDDVD/BDレコーダー「DIGA(ディーガ)」DMR-...  

地デジチューナー搭載HDD内蔵 ブルーレイディスクレコーダー新製品BDZ-L95 予約受付中・送料込...

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2008年9月 5日 (金)

品川ナシゴレン

品川のソニー本社へ
昨日発表のZ5Jはまだ実物は見る事が出来ず残念。
ほかのものは後で写真付きで紹介予定。

R0011314

結果的にそこで合流することになったメンバー3人で、品川のシンガポールご飯?へ

R0011307

Fainal Cut Proな某氏、初台のビデオ制作会社の某氏で密談
うまく流れると面白いプロジェクト。
小回りの利く小さな集団でもビジネス出来るのがポイントかなあ。
いろいろ話しつつご飯

続きを読む "品川ナシゴレン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SD100 その4 SD100とHS100の違い

同じモノフェローズである碧き流星さんが、HS100のモノフェローズレビューを公開されている。SD100とHF100は共通部分の多い兄弟機だ。視点とニーズが違うと同じ部分への評価の仕方も変わる。ぜひ、あわせてお読みいただきたい。
今回は、SD100レビュー4として、HS100との違いなど。(その1はこちら

Sd100_31

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら みんぽす

------------------------------------------

前述のようにHS100とSD100は兄弟機で、基本デザインや仕様、部品の多くを共通化している。F-8クルセイダーとA-7コルセアIIのような関係か(かえって分かりづらいな(笑))

Sd100_32

最大の違いはHS100は60GBのHDD内蔵+SDカード。SD100はSDカードオンリーであること。

左がHS100(74x76x138mm 420g) 右がSD100(65x72x138mm 320g)

続きを読む "SD100 その4 SD100とHS100の違い"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月 4日 (木)

HDVの新製品が出るとは

思わなかったよ。
しかも、ソニーから。

民生用 HDR-FX1000
業務用 HVR-Z5J

型番から窺える本気度がフェイクでないことを祈ろう。
29.5mmの広角立ち上がりの光学20倍。
6枚羽根の虹彩絞り

Fx1000

Z5j

楽しみ・・・だけど、ちょっと悩みが増えたなあ。。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年9月 3日 (水)

KASIMOで歌詞も

Macお宝鑑定団ブログで、iTuneの歌詞表示プラグイン「KASIMO」を知り、インストールしてみた。
KASIMOの操作に関しては、お宝ブログを参照(おいおい)

ただ、歌詞のデータベースがけっこう不思議
「コーヒールンバ」(西田佐知子)はあるけど
「二隻の舟」(中島みゆき)はない

6

「ダイアモンド クレバス」はあるけど
「射手座☆午後九時Don't be late」はない(笑)

8

「ライオン」もないなあ(笑)
さみしいことに
「Calling You」もなかったよ

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

思い出を残すには? SONY 新型BDレコーダー

パナに続き、SONYも新型ブルーレイレコーダーを発表
気合いの入った?3シリーズ6モデルの同時リリース。デザイン的にも最上位のほぼ全部入りBDZ-X100に惹かれるものの、スペック的にはBDZ-L95が自分のニーズにはあってるし、店頭予想価格が28万と17万では差が大きすぎ。
のでL95を中心にチェック。

2

キャッチコピーが「思い出を残す」のLシリーズは、各種カメラからのワンタッチダビングがウリ。デザインは全機種トーンは同じものの、厚みのあるアルミ天板をもつX100に較べると、スタンダードなL95。でも、この丸いボタンはアクセントとしてキライじゃない。

3

X100にもないL95専用装備がマルチカードスロット。メモリースティック、SD、CFとフル装備。意固地にメモリースティックに限定せずマルチ対応にしたことで、全AVCHDはもちろん、デジカメ写真も貯め込む思い出ストレージになったのはいいことだ。

AVCHDで撮影したビデオは、中途半端なDVDライターじゃなく、HDDに貯めておきつつ、BDにバックアップしていくってのがやっぱ正しいと思う。1台でそれを完結させる日立のBDカムはその意味では非常にコンセプチャルだと思う。

5

背面に2つのファンがあってたじろぐ。熱いのかな、五月蠅いのかな。初期のPS3が頭をよぎって不安になる部分(笑)。

HDMI出力は1系のみ。X100は2系統あるのでこれからのことを考えるとその差は大きいんだけど、X100のHDMIは同時出力の出来ない排他切換。映像はダイレクトにテレビに。音声はアンプに、ってことは出来ないのだ、残念。

子供がいて、パパがちょっとマニアで(笑)、HDVやAVCHDがあるって家にはいいよね。AVCHDカメラ検討シリーズが、どれで決着しても、こいつなら問題ないなあ。

でも、ビデオや写真に撮ってない思い出はブルーレイでは残せない。じわじわと色褪せて、でも、都合良く美化されて、楽しい思い出だけ残るのもいいかも。

--ADs--

デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダー新製品BDZ-L95 予...

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

らしいスピーカー By Neil Poulton

LaCieが、Neil Poulton デザインのUSBバスパワースピーカーを発表してる。
Neil Poulton といえば、d2以降、同社のHDDデザインを担ってるデザイナーで、今回のスピーカーもおお、って感じ。

Usb_spk_laptop

で、プレスリリースを読んでいたら、

世界中で希望小売価格 $59.99 USD でご購入いただけます。また、FireWire スピーカーは $99.99 USD でご購入いただけます。

ええ?FireWire版もあるの???
あわてて見たら、ちゃんとあった。日本では12,800円。でも・・・・

Lacieusb

写真は手前がUSB版、奥がFireWire版なんだけど、FireWire版のみ前面につなぎ目が見えるのはなんで?カバーの一体成形はUSB版のみなのか。
もったいないなあ。これでは、USB版を買っちゃうよ・・・
あ、スピーカーは足りてるんですけどね・・・デモ、ラシイだけにホシイかも・・(オヤジギャグすみません)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

高速大容量でMac対応の2.5inch SSD

先日のMacZOOで、ある関係者から渡されたもの。
2.5inch薄型HDDサイズ(つまりMacBookProに入る)のSSD。
まだテスト的に数台しか入っていないもの

Imga0014

たぶん、これ。
OCZ Core Series V2 SATA II 2.5" SSD

このサンプル品は120GBのモデル。スペックをみるとRAIDサポートの文字も見える。
(どういう意味のRAIDなのかなあ、気になる)

Imga0015

インターフェイスはSATAとミニUSBが。
USBバスパワー駆動の外付けHDDとしても使える。
SSDドライブはいくつかの製品が存在するが、Macで安定動作するのものが少ないのが現実。だが、これはMacBookProで実際に、初期化、GUIDフォーマット、Mac OS X Leopardのインストール、起動、も実証済みらしい。

Imga0016

そして、むちゃくちゃ速いらしい
ベンチマークの結果はもらったけど、公開していいかどうかは聞き忘れたので、速いとだけ。
この数字を信じれば、MacBookProのデフォルトドライブの倍の数字が出ている。
さらにマシンの起動時間、バッテリーの持続時間とも向上。
コストを別にすれば、容量、速度とも究極のモバイル起動ディスクになると思う。さて、いくらで流通するかなあ・・・

--ADS--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年9月 2日 (火)

SD100 その3 舞台/ステージ撮影にベストかも

パナのSD100、ソニーのCX12、キヤノンのHF11、どれかを買うつもりの検証シリーズ第5話。みんぽすから借りているSD100レビューとして、その3(その1はこちら

SD100。ステージや舞台撮影には候補3機種の中でもっとも向いているかも。

Sd100_20

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら みんぽす

------------------------------------------------

子供のピアノやバレエの発表会など、舞台やステージを撮る機会はファミリービデオカメラでも意外と多いと思ってる。暗所性能や画質が気になるのはそのためだが、それ以上のポイントにEVF(電子ビューファインダー)がある。

Sd100_22

暗い場内で煌々と輝く液晶ファインダーはやっぱりマナー違反だと思うのだ。

しかし、小型ビデオカメラはEVFを廃止する流れにあり、候補3機種の中でEVFを持つのはSD100のみ。この春以降に発売されたAVCHDカメラ全部を見渡しても、EVF搭載機はSD100と姉妹機HS100、そしてキヤノンのHG21のみだ。

Sd9

(写真はパナSD9。サイズだけならSD100より小さく軽いが、EVFはない。)

続きを読む "SD100 その3 舞台/ステージ撮影にベストかも"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ScanSnap レビューコラボ

iPod 系サイトの老舗(?)、iPod Styleさんとコラボレーションして書いたレビュー
Mac用ドキュメントスキャナ ScanSnap「S510M」「S300M」後編
がiPod Styleにて公開開始。

Ipodstyle

えー、ほんとならもう何週間か早く公開されてる予定だったのですが、他の仕事に忙殺されて、iPod Styleさんにはご迷惑かけました。すみません。

Scansnap

今回は、「S510M」「S300M」をさまざまな条件の同じ書類で比較。
自分でどっちか買うつもりなので、そのつもりで検証しています。
興味のある方は是非〜。

Mac用ドキュメントスキャナ ScanSnap「S510M」「S300M」前編
Mac用ドキュメントスキャナ ScanSnap「S510M」「S300M」後編

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あなたとは違うんです か

私自身は自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです。

あなたとは違うんです。かあ
自分を客観視できるのは大事なことだと思うよ。
んでもさ、国民に対しても思ってたでしょ
あなたたちとは違うんです って

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月 1日 (月)

松下寿電子のHDD

パナは以前どこかのHGSTじゃないHDDメーカーに出資していたはずだが

出資の話は知らないけど、昔、直系子会社の松下寿電子が、QuantumのHDDを作ってましたね。いま、古いUltraWideSCSIの外付けHDDを開けてみたら、なかにMade in Japan のクアンタムが入ってた。昔はMacintoshにもよく入ってたよね > Quantum

Quantum

日本製だから、って訳でもないけど、クアンタムのアトラスシリーズは結構好きでよく使ってた。その後、MaxtorがQuantumのHDD部門を買収してHDD製造からはフェードアウトしていったように記憶してたけど、いまはどうだろ
パナソニック寿電子っておめでたい名前?とか思ったら、とっくにパナソニック四国エレクトロニクスって名前になっていた(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ブラックマジック値下げとCFD販売

ブラックマジック、HDMIキャプチャカードを約1万円値下げ
-25製品を最大172,000円値下げ。CFD販売が正規総代理に

Intensityが、にっきゅっぱ(29,800円)ってインパクトあるなあ。まあ、いまのMacintoshにはコレの入るマシンはMacProしかないんだけど

Intensity

書斎にHDMIの入るモニターがあったら、MacProに「とりあえず」突っ込んでおくのに十分なC/Pだよね。書斎にはないんですよ(笑)HDMIの入るモニター。
ので、Matrox MXOを愛用してますが、価格的に誰にでも勧められる代物じゃないし。

ところでCFD販売って、この時、書いたメルコの子会社だよね。ハイエンド製品へ取扱い製品を拡大しようとしてたのか・・・・。

--ADs--

9/1付けで価格改定のハズだけど、ネット通販はどこも旧価格から割り引きですねえ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

SD100 その2 カードスロットの不満

AVCHDカメラ購入検討シリーズ第4弾
有力候補のパナSD100を、みんぽすから長期貸し出し受けているので、買うか買わないかを意識して細かくチェック中。ので、SD100レビュー その2(その1はこちら

Sd100_12

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載による ブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら みんぽす

Sd100_13_2

ボディ下面を見ると、三脚穴がずいぶん前方にあることに気がつく。ただ、このおかげでプレート面の大きな三脚を使わない限りは、三脚に据えたままでもバッテリー交換が可能になった。

いつごろからかカムコーダーのバッテリー着脱方向が下方向になり、さらに着脱用レバーもボディ下面に置かれるようになって、三脚使用時の使い勝手が大幅に低下したのを苦々しく思ってた(愛用するソニーA1Jは業務用を名乗りながらこれだ)。その意味でSD100は好印象。ただし・・・

Sd100_14

液晶を開いた側面パネルに、SDカードスロットと、D端子、AV/ヘッドホン端子。それぞれカバーに覆われていて、カードスロットに至ってはボタンによるバネで開く・・・のはいいんだが

続きを読む "SD100 その2 カードスロットの不満"

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

CellベースのREGZA?

Toshiba、Cellベースの「Resolution+」搭載REGZAを発表

このパネルはシャープ製なのかなあ・・・

で、
Cellで処理することを想定したアップスケーリング用アルゴリズム「Resolution+」を、いち早く搭載した。なお、Cell自体は搭載しておらず、アップスケーリング処理は独自回路で処理している。

ん、アルゴリズムはCellを前提(想定?)したものを、他の回路で実行?
それってCellベースって言っていいのか?

Regza

写真は自分のREGZA Z3500

で、Cellを使わなくても、そのアルゴリズム「レゾリューション・プラス」は動くのか、
じゃ、Cellにしたときに何が変わるの?

想像1 処理速度向上 --- じゃ、いまのものじゃダメじゃん
想像2 画質向上 --- 同上
想像3 Cellならコストダウン可能 --- アリだけどCellの魅力はそれだけ?

ん〜、実物見てみたいなあ。

--ADs--

 東芝 【37V型】デジタルハイビジョン液晶テレビ 「地デジ/BS/CS」 レグザ(REGZA) 37ZV500 37Z...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パシフィックビーチホテルのネット環境

ハワイ滞在中のホテルは、以前書いたようにパシフィックビーチホテル。
高級ではないが立地の良さがいい。
1週間に満たないとはいえ、メールも読まないというのはやや問題有りなので、MacBookProを持参。(写真データのバックアップという目的もあったし)

事前に調べたら

1日24時間    $9.95
全室高速インターネット対応となっております。ただし、ランケーブルはご持参ください。また、ランケーブルはフロントにて5ドル(チェックアウトまで)にて貸し出し(パシフィックビーチホテルのHP)

とあったので、ケーブルもっていったら、ちゃんとケーブルが部屋に付いてた(笑)

Net

MacBookProに繋いでSafariを立ち上げたら、こんな感じ。
1日約10ドル。1週間で40ドル。
部屋に付いてたケーブルはゆうに5mを越え、部屋中どこにでもマシンを設置可能。

_mg_6783

なので、ベランダのテーブル(ちゃんと、テーブル、椅子がベランダにある)に持ち出して、こんな風景見ながらネットも可能(笑)

ちなみにこれはベランダから山側をみたところ、海側をみたらこんな感じ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »