« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

UDMAは伊達じゃなかったよ

先月買った SanDisk Extreme IV
UDMA対応 45MB/秒 300倍速 シャアも真っ青の300倍速いってヤツだけど、うちにあるEOS 40DはUDMAに非対応なので、その速度はカードリーダーでしか実感できなかった。

で、昨日書いたように、検証用のEOS 5D Mk2が再び届いたので使ってみた。
いや、違うわ。。。

_mg_8796

まあ、比較対象がちょい古めの133倍速 2GB(グリーンハウス)だってのもあるだろうけど、2000万画素オーバーのRAWにプラスJPEGなんて撮影した場合、バッファの開放時間が如実に違った。
そうかそうか、そういうものか・・・・
でも、いかんなあ、そうするともう1枚くらい欲しくなっちゃうじゃん > UDMA

--ADs--

Lexar UDMA対応 FireWire CFカードリーダー RW034-870

【特価】【在庫有り】 CRS7HCWH USB2.0対応31IN1カードリーダー/ライター ホワイト : シグマA...

[送料\399~]サンディスク コンパクトフラッシュ エクストリームIV 8GB:SanDisk CFカード Extr...

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年11月29日 (土)

EOS 5D Mark II ボディ「だけ」

先日、マニュアル「だけ」届いたEOS 5D Mark II ですが、今日はボディ「だけ」届いた。
ええ、自分のじゃありません。検証機です。
あー、しまった。
前回借りたときは24-105mm F4Lが付いてきたので、なんとなく付いてくるものだと思ってたあ〜 > 検証機
いや、-SじゃないEFレンズもそれなりに持ってるから、なんとかなるけど・・

_mg_9809

これはEFじゃなくてTSレンズだってば・・・

--ADs--

【即納】キヤノン TS-Eレンズ TS-E45mm F2.8【あす楽対応_関東】【あす楽対応_東海】【あす楽対...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月28日 (金)

サクラ、アンブレラ

大学院で、ワタシの講義をとっているコニーこと古新 舜さんの短編映画「サクラ、アンブレラ」が、山形国際ムービーフェスティバルで準グランプリを獲った。
今年はグランプリが該当作なしだったので事実上、最上位受賞だ。

彼はワタシの学生ではあるが、ワタシのところに来たときには、すでに実力も実績も身につけていて、伝えることはあっても、教えることはないレベルに居た。
それでも、ずいぶん慕ってくれて嬉しい話だ。
おめでとう。

Sakura

古新 舜さんの、作品集と、お土産。
もう、山形は雪の中、だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月27日 (木)

Mark IIのマニュアル

だけ、届いた・・・・

_mg_9611

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年11月26日 (水)

今日の講演会場

思っていたよりずっと広くて立派な会場だったので緊張した(笑)

R0011589

あんな感じで良かったですかねえ > 関係者

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

CS4 アンインストール

アンインストーラー云々などなく、ゴミ箱に捨てれば削除できるMacって便利だと思うものの、近年のアプリのようにいろんなところにファイルを入れ込んでくれるアプリは、ときどき思わぬところから過去の残滓がでてきてううむと思う。
アドビのクリエイティブスイートはたしかCS3から、コレクションで一括削除が可能なアンインストーラーが搭載された。

_mg_9175

評価用MacBookPro返却にあわせ、CS4をアンインストール
きれいなカラダで返却。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月25日 (火)

ScanSnap のケースレビュー

iPod Styleさんとのコラボ企画
ScanSnap「S510M」および「S300M」レビューシリーズ 第3弾
が公開されました。(MはMacintosh用です)

_mg_9000

今回は、ScanSnapというより、オプションケースにフォーカスしたレビュー。
スペックだけ見ると、ついつい高価なフラットベッドスキャナが欲しくなってしまうワタシだが、実際に日常役に立つのはこういう手軽なドキュメントスキャナだったりするのだ。
年賀状シーズン前にイイかも、です、はい。

--ADs--

ScanSnap S300M(for Macintosh)  @Amazon
ScanSnap S300M(for Macintosh) 最安値検索 @楽天

ScanSnap S510M(for Macintosh)  @Amazon
ScanSnap S510M(for Macintosh)  最安値検索@楽天

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

AVID DS 10周年(InterBEE)

アップルのいないInterBEEでは、もうふたつのA社、すなわちAdobeとAvidが華やかなデモを繰り広げていたが、アビッドブースで知った。
DSが10周年だと。(それゆえ、バージョンも9をスキップしてVer.10になっていたw)

Ds_03

Ds_02

10年たっても基本のUIデザインが変わらない。あのアイコンや、ツリーも健在。

Avid DSはむかし、Softimage|DSと呼ばれ、ソフトイマージ製品だったのは知ってるヒトも多いが、10年前DS発表時、Softimageはマイクロソフトの100%子会社だったことを覚えている人は、もう少ないかも。

Ds_05

続きを読む "AVID DS 10周年(InterBEE)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月24日 (月)

ポメラは携帯タイプライターかも

電子メモ帳とでもいうべき KING JIM のポメラ
もともと欲しいなとは思ってたけど、先日、大学院の会議で隣に座ったヒマナイヌの川井さんが、すでに使い込んでいて、イイ感じ。
川井さんの言う メールもウェブもないのがいい って、このガジェットの持つ意味を端的に表してると思う。
これは、電子手帳のようにパソコンをミニマムにしたものじゃない、メモをデジタル化したものだ。携帯型タイプライターと言ってもいい。

Pomera1

ポメラのカタログ。厚さ以外は実寸大らしい。

Pomera2

キーボードを開くと、MacBookProのキーボードより2まわりくらい小さいくらい。
起動は約2秒。
単4電池駆動。microSDで外部保存可能。
あー、いかん。欲しい。

川井さんはすでに、ポメラで書くコラム日記を公開中。>ポメラdeコラム

--ADs--

 

ポメラ 最安値検索@楽天

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Elementsはセブン

プロアプリであるCS4は、Mac版、Win版同時リリース&同仕様だったが、アドビのコンシューマー製品となると、いっきにMacintoshとの相性が微妙になる。
その代表が Adobe Photoshop Elements
Macintosh版は6が最新だが、Win版は7が登場。

_mg_9140

しかたなく、Photoshop Elementsの検証のためにBootCampを構築。
先日のAmazon価格設定ミスの関係で(?)Vistaを持っていないため、XPで作業。

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

移行アシスタントは半人前?

滞在中の評価用ユニボディMacBookPro。
1週間の短い時間でテスト内容はぎっしりだから、セットアップにあまり時間をかけたくない。
そうでなくても、Final Cut StudioもAdobe CS4も、数枚のDVDをとっかえひっかえ1時間近く付き合う必要がある。
ので、ちょっと手抜きをして、移行アシスタントで、一気に環境構築。

Mbp

MacProでもイーサケーブル直繋ぎで出来るようになったらしいが、FireWire800直繋ぎは圧倒的に速い。
あれ?Adobe CS4はそのままOKだけど、Final Cut StudioやApertureは、シリアルを移行してくれないのか?
うーん、自社製アプリだろ。そーいう仕様なのかもしれないけどさ、アシスタント君として、どうなのよ、それ。

--ADs--

◎Apple アップル / MacBook Pro 2.4GHz 15インチ (MB470J/A)【送料無料】《BEATPORT ダウンロ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年11月23日 (日)

EOS 5D Mark II に液晶保護フィルムはいるか?

ケンコー、「EOS 5D Mark II」用の液晶フィルム(デジカメWatch)

以前書いたように、ワタシの液晶保護フィルムポリシー?は概ね
液晶が剥き出しで、鞄の中などにそのまま突っ込まれるものは貼って、カバー内側になるものには貼らない
なので、
EOS 5D Mark II には貼るのが通常のパターン・・なのだが、

_mg_8722

EOS 5D Mark II って、解説ページ見ると、従来の(この従来って、EOS 5D を指すんだよね?)液晶モニターの樹脂カバーの上に、
・キズ防止ハードコート ・反射防止コート ・汚れ防止フッ素コートの3層を重ねてる。(さらに、樹脂カバーの下層に2層の反射防止コートも行ってる)

コレ、下手に保護フィルム貼ると、マイナス要因じゃね?と思ってしまったのだ。
というのも、先日、この件があってから液晶保護フィルムってモノによっては・・・・・と思ってるからで・・
う〜ん、どうしようかなあ・・・・お・・・

_mg_9105

--ADs--

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

InterBEEの一眼レフ

InterBEE 2008のキヤノンブースは、いつものように放送用レンズや業務用HDVカメラが並び、そこそこ繁盛。
キヤノンは昔から、放送用レンズは展開するものの、放送用カメラには手を出さず、業務用カメラのみコツコツと(?)リリース、相応の評価を得ている(と思う)。

Imterbee_05

今年はマイナーチェンジしたばかりのXH G1s/A1sと、先行しているH1s/H1aが展示。
順当なアップデートで悪くないんだけど、この先、キヤノンがどうしていくのか分かりにくい。
まだ当分は業務用フォーマットとして通用しそうなHDVに注力し続けるのか、パナのようにAVC-IntraやソニーのようにEX等に展開していくのか。
特許保有数でもダントツなキャノンだが、ビデオに関して言えば自社でフォーマットを持たないのがイイトコであり弱いとこでもあるんだよなあ。

Imterbee_06

そんなキャノンブースは片隅にEOS 5D Mk.IIを自由に触れる感じで展示。かなりの注目を浴びていた。
InterBEEに一眼レフカメラを出展するのは、(少なくともキャノンでは)初のことらしい。映像の玄人筋が集まるInterBEEでの濃い質問に、説明員は汗だくと言うかたじたじで、物足りないという感想も聞くが、説明員の中には開発の人間も配置され、実はカメラ開発室室長まで居たのがポイントだと思う。
質問の仕方を変えれば、かなり興味深い話が出てくるのだ。

続きを読む "InterBEEの一眼レフ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年11月22日 (土)

アップルの出ないInterBEE

春のNABにアップルがブースを構えなかった時点で予想されていたことだが、今年のInterBEEにあのクールで存在感のある黒いブースの姿はなかった。
んじゃあ、アップル製品を会場で見つけることは難しかったかといえば、否。
各社のブースにMacProやFinal Cut Proが展開し、依然、映像制作の大きな核であることを見せつけていたように思う。

Interbee_01

で、ひときわ人だかりがしていたのがここ、AJAのデモブース。
かなりの観客が集まり、立ち見も出る状態。

Interbee_02

Final Cut Proのデモじゃない、Colorのデモだ。

一般ユーザーには馴染みの薄いColorだけど、プロユーザーには「凄そう」ということだけは広まっている。でも、使い方が分かんない、ってのが現実。
ダビンチに匹敵、って言われても、カラーリストみたいなノウハウを通常のプロ(例えFinal Cut Proを業務で使うようなプロでも)が持ってるわけでないし、テレシネにおけるタイミング工程を理論を持ってデモできる人材なんて日本に数人しかいないはず・・・

Interbee_03

あ・・・・。その数人の中のひとりが、例によってハイテンションでやってました。
ここはAJAのブースだと思うんだけど・・・まあ、A社だから、いいのか。

--ADs--

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新型 MacBookProの外箱 比較

レビュー用に1週間、新型のユニボディMacBookProがやってきた。
仕事で書くレビューに抵触しない内容、部分での印象を書いておく。

Macbookpro_01

ボディのサイズ比較はあとでやるとして、厚みは薄いものの、横幅は僅かに新型が長いなど、床面積?はほとんど同じ。

Macbookpro_02

にも関わらず、この外箱のサイズの違いはなに???
最初、間違ってMacBookが届いたのかと思った(笑)
手前の白いのが新型MacBookPro、奥の黒いのが私物の旧型MacBookPro

Macbookpro_03

横幅、高さ、そして厚みも明らかに小さい。
MacBookクラスの大規模な製品では、輸送、流通コストの削減効果も大きいように思う。
んでも、ボディサイズがほぼ同じでなんでここまで外箱のダウンサイジングが可能になったのかと開けて見ると

続きを読む "新型 MacBookProの外箱 比較"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月21日 (金)

アルティザン&アーティスト、カメラ関連製品を値上げ

一部の方にはバレてるが、ワタシ、服には頓着しないが、鞄とか腕時計は好きなひと。
腕時計に較べると敷居の低い鞄は、特に好き(笑)

で、持ってないけど好きなカメラバッグに、アルティザン&アーティストがあったのだけど・・

アルティザン&アーティスト、カメラ関連製品を値上げ(デジカメWatch)

う〜ん、アルティザン&アーティストのバッグ、デザインは好きなんだけど、自分のニーズにジャスピンでは合わないのと、モノのわりにやや高価に思うので買ってなかったのだけど、更に値上げですか・・・
しかも、カメラバッグやストラップ等、カメラ系製品のみ、値上げで、値上げ幅もけっこう大きいし・・・。

ちょっと手を出しにくいブランドになっちゃったなあ・・残念

今月中は現行価格なので、欲しいヒトはいまのうちに・・・ですね・・

-ADs--

アルティザン&アーティスト カメラ関連製品@楽天

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mark II は11月29日発売

発売日が発表されましたね。
11月29日。

_mg_8721

やきもきさせたものの、当初予定された通りです。
あとは、初期出荷台数がどのくらいで、実際の予約数がどのくらいか、かと。

--ADs--

EOS 5D Mark II  @ Amazon  

EOS 5D Mark II 最安値検索 @楽天

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Priea(プリア) サービス終了

広告付きのプリントによって、無料プリントを提供していたPriea(プリア)(ちゃんとMac対応だった)から、メールが来た。

(前略)資金的な面、改修する期間面を考慮した結果
(中略)本日を持ってサービスを終了させていただきます。

おいおい、即日かよ

Priea(プリア)は、サービスイン直後に、面白がって2〜3回試してみたが、その後は使わずじまいだった。
Macintosh環境からも普通に使えたので良かったんだけどな。

まあ、ワタシも使ってなかったし、まわりでも使ってる人は訊かなかったので、そういうことだと思うが、
この数ヶ月間、想定以上の会員増加及び画像アップロード枚数の大幅な増加のため、
って書いてあるな、ホント?

ってか、ここの運営会社(株式会社アイディアシンク)、これ以外、事業部がないようなのだが、会社精算?

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

幕張メッセの帰り道

アップルのいないInterBEE 2008の帰り道。
海浜幕張の駅もクリスマス。
駅前ビルにSTEPが入っていたのを覚えてる人は少数派かなあ

_mg_9138

InterBEEで見たもの等は、順に。

アップルが参加しないInterBEEは、寂しいような懐かしいような、そんな機材展に立ち戻っていたような気がする。

あ、カテゴリーの出張、旅行はミスではなく、幕張メッセ遠いよ、っていうことで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月20日 (木)

Final Cut Pro キーボードカバー

InterBEE 2008 の会場で見たものシリーズ。
Macintosh専用(当たり前だ)、LogicおよびFinal Cut Pro用キーボードカバー@宮地商会
このショートカットが印字されたシリコンカバーは、ワタシも使ってる(当時のレビュー?)し、宮地商会以外でも買える。

_mg_9137

じゃ、なにが新しいかと言えば
・現行のアルミキーボードに対応
・USキーボードだけでなく、JISキーボード版もある。

の2点
特に後者は、宮地商会独自オーダー品らしい。
同社のオンラインショップで買える
(JISバージョンはまだ未発売)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

STAR TREK 新トレーラー @ Apple Trallers

来年公開のSTAR TREKの予告編新バージョンが、USアップルのトレーラーで公開されている
以前公開されたトレーラーとは、ノリというか雰囲気のずいぶん異なるもの。
イントロからしばらく、別の映画の予告編かと思ってみてた(笑)
スタートレックでベッドシーンかあ、と思ったのはワタシだけではあるまい。

4

このプリビズにもみえるエンタープライズのカット、建造中なのか、修理中なのか、よく分からないけど、地上・・・だよね?
それにしても、スタートレックシリーズ、日本ではヒット、とは言えない状況で推移してるハズだけど、本国では根強いですよねえ。まさに長寿と繁栄を。
いや、ワタシもスタートレック派ですが(トレッキーまではとてもいきませんが)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年11月19日 (水)

EOS 5D Mark II ベータ機

本屋の店頭に、カメラ雑誌が並んでいる。今月号はどこもEOS 5D Mark II の実写速報が載っている。
プレミアム発表会でも多くのユーザーの目に触れたし、すでにキヤノンサロンでは実機展示もされている(ただし、撮影画像は持ち帰れない)。
ので、もう、いいかな。

Eos5dmk2_01

実は、ワタシのところにも来ていました。EOS 5D Mark II

Eos5dmk2_02

もう1ヶ月以上前なのに、化粧箱もすでにちゃんとしたものだった。
(ベータ機のときは、茶段ボール箱のことも多い)
マニュアルも製本されたものが添付されていた。

続きを読む "EOS 5D Mark II ベータ機"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Mercedes-Benz Mixed Tape 23

昔は、iTunes Storeの今週の(Free)シングルをダウンロードしていたが、いつしかやらなくなり、定期的にダウンロードしてるのは、Mercedes-Benz Mixed Tapeだけに。
その最新アルバム Mercedes-Benz Mixed Tape 23がリリース。

Mixedtape

メルセデスに乗ることは生涯ないような気がするが、このシリーズはフツーの国産車にも対応しているのが嬉しい(笑)
夜の首都高で帰るときなど、よく流してます。

訂正:すみません、とっくに出ていたそうで・・・

--ADs--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

マシュマロだっちゃ

SAIKAさん、好きでしょ、って頂いたうる星やつらチョコマシュマロ
なんでいまごろうる星やつら(偉いなATOK、一発だよ)なの?と思ったら、セブンイレブンでサンデーマガジン50周年コラボ企画中だったのね。

_mg_8967

いまの10代がうる星やつらにハマってるとは思えないので、これもオヤジ狙いなんだろうなあ。

_mg_8969

ご丁寧に、個包装もイラストつき
ただね、その時は言わなかったけど、ワタシが好きなのは高橋留美子(お、これも一発)のうる星やつらじゃなくて、アニメ版のうる星やつら、なんだよね・・(笑)

(高橋留美子は押井守版うる星やつらは否定的らしい(笑)が)

--ADs--

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年11月18日 (火)

5+8=12 MacProメモリー増設

ザクの前に並んでいるのは、ソーラーレイの部品でも、コロニー落とし用のガス兵器でもない。(当たり前だ)
PC2-5300の DDR FB-DIMM、そう、MacProのメモリーである。

Mem_01

昨年の7月に導入したMacProには、 GREEN HOUSE の GH-FBM667(1GB X 2)を2パッケージ(計1GB 4枚)増設し、5GBで使っていた
当時は、機を見て8GBに、と思ってたが、タイミングを逸していたため5GBで1年以上ひっぱってしまった。その間に高価かったメモリーも大きく値を下げ、4GB(2GBx2)が、13,990円になっていた。

続きを読む "5+8=12 MacProメモリー増設"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

マーケットプレイスでもAmazonが配送??

仕事の関係で急ぎExtreme IV(8GB)を買ってからまだ1ヶ月もたっていないが、当時12,500円でかなり安いつもりだったが、気がつけば上海問屋で10,699円(ただし売り切れ)。Amazonでも12.380円になってる。
メモリは必要なときに買わないと価格の下落が激しいなあ。
で、Amazonで、Sandisk 8GB ExtremeIVを見ると不思議なことに気がついた。

6

同じ価格で、同じ店が並んでる。
・・・のだが、上はAMAZON配送センターより配送(ので、送料無料)、下はショップ発送でプラス490円(送料)。

続きを読む "マーケットプレイスでもAmazonが配送??"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mark II スペシャルBOX

先日行ったEOS 5D Mark II プレミアム発表会

来場者限定で用意されたお土産記念品がコレ(誤表記訂正しました)

_mg_9065

EOS 5D Mark II スペシャルBOX
中身はと言えば

続きを読む "EOS 5D Mark II スペシャルBOX"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年11月17日 (月)

都市を創る建築への挑戦

先日、某大学ホールで見かけたポスター

企画展「都市を創る建築への挑戦
           -設計組織のデザインと技術-」

埼玉県立近代美術館

Momas

建築を美術の対象として見ること自体は珍しくないが、設計事務所にフォーカスして展示するというのは新鮮だと思う。
埼玉県立近代美術館って行ったこと無いのだけど、北浦和か、
そんなに遠くないかな。
これから師走で忙しい(というか、いまでもすでに忙しい)けど、時間を作っていきたいな。

続きを読む "都市を創る建築への挑戦"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

FH20のHS夜景で手持ち夜景

街はすっかりクリスマス仕様。そろそろ貸出期限を迎えるみんぽすモノフェローズ カシオ EX-FH20レビュー、今回はHS手ブレ補正の別応用例とも言えるHS夜景モードを使ってみる。
夜景は基本的には三脚に据えて撮るもの・・・ではあるが、ふだんから三脚を持ち歩くなんてフツーのひとはしない。手持ちでどーよ、が今回のテーマだ。

Fh20_hs

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

まずは、HS夜景を使わないカメラ任せのフルオートで撮影してみる。

Hsyakei1

FH20はコンパクトデジカメの中では大ぶりなボディだが、その分、グリップが掴みやすく、手を添えやすいレンズ部分と相まってホールディング性が高いため、比較的ぶれにくいカメラだ。
低速シャッター時の基本テクニック「なにかを支えにして撮影」。左は普通に手持ちだが、右は歩道橋の手すりにFH20をあてがい、歩道橋と腕で3点支えするようにして撮ったもの。

続きを読む "FH20のHS夜景で手持ち夜景"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月16日 (日)

EOS 5D Mark II の内部モデル

仕事を兼ねて、EOS 5D Mark II プレミアム発表会 へ。
品川のキヤノンSタワー、初めて行った(^_^;

商品企画の方が出てきて下さり、個別に色々確認。
あ〜、そういうことなんだ、と納得したりしなかったり。

プレスパスを頂いたので、会場内が撮影可能に。

EOS 5D Mark II のカットモデルというか、内部モデル。

Eos5dmk2_01

Eos5dmk2_02

意外とオーソドックスな構造なんだなあ、と。
写真に撮れなかったけど、フルサイズのCMOSセンサーは、大きかった(笑)
EOSデジタルそろい踏み、

Eos5dmk2_03

上段手前がEOS 5D Mark II 、奥が1系
下段は手前からKiss系、40,50系
フルサイズのエントリー機、なんだよね(^_^; キヤノンにとっては

発売日については、商品企画の方も、会場の説明員も口が堅く、11月下旬というのみ。
ただ、個人的には大阪のプレミアム発表会が終わる24日までは無いだろうと思ってる。

--ADs--
amazon、価格保証対象だけあって、量販店より安い予約価格なのはいいけど、これ、発売日に手に入るのかなあ・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年11月15日 (土)

Inter BEE 2008

今年もInter BEEの季節がやってきた。時の流れは速いもので、去年まで大きな存在感を示していたアップルは、今年はInter BEEの会場に居ない。
去年のInter BEEでは事実上、日本の初お披露目となったREDがアップルブースでデモセッションを行い、REDとFinal Cut Studioの親和性を謳った。

Interbee

今年はADOBEのブースでREDのデモセッションがあるらしい。
ちなみに、CS4がはじめて一般公開されるのもInter BEEになる。
さらに、キヤノンブースでは、ビデオカメラに混じって、EOS 5D Mk.IIも展示、開発陣がはりつくらしい。
うーん、いつ行けるかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年11月14日 (金)

TEAC 単品オーディオ市場に復帰

ティアック、10万円台の単品コンポエントリー市場に復帰
(AV WATCH)

TEACというブランド(会社名だけど)、なくなった訳ではなかったけど、iPod用スピーカじゃなきゃ、ゼロが1つも2つも違うハイエンドオーディオブランドになっちゃっていて、すっかり忘れてた(笑)

それが10万円台の単品オーディオを発表し、市場復帰するらしい。
10万円オーバーの単品製品が、「エントリー市場」というかどうかはともかく、めでたい話。

ちなみに先日発表されたiPod/CDコンポ「Reference 200」も書斎オーディオとしてはいい感じじゃないかと、実物を楽しみにしてる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

土屋鞄製造所

早帰りの長女(小学3年)を連れて、土屋鞄製造所へ。
娘のランドセルは、ここの製品。有名らしいのだが、ワタシは(3年前)買うまで知らなかった。本店(工房併設)が、クルマで30分のところにあるのだ。

Tsuchiya_01

折しもランドセルシーズンが始まって、本店の半分はランドセルが並んでいた。心地よい革の匂いが満ちている。

Tsuchiya_02

ショールームの端っこにはミシンが。

Tsuchiya_03

クラシカルな意匠と、イエロー地の背中部。子供よりも親好みな(笑)意匠。

続きを読む "土屋鞄製造所"

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2008年11月13日 (木)

珈琲と すやの栗きんとん

寒くなって、アイスコーヒーより温かい珈琲が美味しい季節。

珈琲は自分で淹れる主義。もっとも、昔みたいに、豆を挽くところから始める・・ってのはしなくなりましたが・・

_mg_8976

珈琲にはお茶うけが必要(?)

前回の名古屋出張では、「叶匠寿庵」のあも、を買ったが

_mg_8979

今回は、すや(中津川)の栗きんとん
美味しいんだけど、けっこうするんだよねえ

--ADs--

【高島屋のお歳暮】[中津川・すや]銘菓詰合せ(221279F*/000)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

Adobe CS4 オンエア

ワタシがスーパーバイザーさせてもらってる関係で、今週(明日)のブロスタ.TVでは、情報解禁直後のADOBE CS4についてファースト特集。
動くCS4(日本語版)←もちろん、Macintosh版(笑)がテレビ電波に乗るのは初めてじゃないかと。

Cimg0845

短いカットではありますが、CS4の全アプリの動画を収録。
(あ、オンエアでは全部載るかは分かりません・・すみません)

R0011359

さらに本社のプロダクトマネージャーたちにインタビュー。
発表前と言うことで、言えないことや、質問しても「ノーコメント」部分も多かったのですが、今の段階では、貴重なコメントになってるかと・・・。

Cimg0847

なお、CS4デモンストレーション部分は、贅沢にもあの人にお願いしました
その部分に関しては、いずれ・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年11月12日 (水)

Adobe CS4 公式(?)キャンディ

昨日、アドビのCS4 日本語版の情報が解禁され、WEBメディアや関連ブログのエントリーは一時アドビ一色になった。
もちろん突然情報が出るのではない(当たり前だ)、ずいぶん前から、書籍関係者やプレス、ベータサイトなど、説明会やプレゼンテーションが繰り返される・・のだが、それらは当然、NDA(秘密保持契約)の対象なので、情報解禁日まで書くことは出来ない。
(ここまで前振り)

Adobecandy_1

今回も、ある説明会の時に、ノベルティを貰った。
安いナイロン袋(失礼)の中には・・・

Adobecandy_2

CSと印刷されたビニールが。なんだろ、これ?と言うと・・・

続きを読む "Adobe CS4 公式(?)キャンディ"

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mk.IIのカタログは風景オンリー

キヤノンホームページの製品カタログページで、EOS 5D Mark II カタログがダウンロード可能になっている(11/7から可能だったみたい)
さっそくダウンロードする。余談だが、Mac OS XのSafariはPDFリンクをダウンロードして開いてくれるが、こーいう大容量ファイルのときは、素直に即ダウンロードして欲しいなあ。

Eos5d21

44Pに及ぶ気合いの入ったカタログ。
横位置。キヤノンはなぜか、1系以外のデジタル一眼レフは横位置、1系は縦位置を使う。

で、冒頭に
風景のすべてを受けとめるために。
と宣言されているように、作例写真のほぼすべてが風景写真。
カタログ写真は、米美知子氏、十文字美信氏、石橋睦美氏によるものだが、1枚として人物ポートレートや、街中、室内写真がないことに驚く。
(おそらく、上記3人の作例とは異なるHD動画ページに、人物、市街地が各1カット、ISレンズ解説で野ウサギが1カットある)
EOS 5D Mark II が、風景に向いたカメラ(スポーツ等には逆に不利なカメラ)であることは推測できるが、ポートレートも知らんぷりかっ・・。

Eos5d22

マーケティングとしてはけっこう冒険に見えるがなあ。まあ、購買力を持った層に強くアピールしようとしたら、こうなるのかもだけど・・・
HD動画は明らかにオマケ扱い。まあ、分かるけどさ。
ちなみに、印刷されたカタログは、11月15日以降、配布開始予定らしい。

--ADs--

EOS 5D Mark II 最安値検索@楽天

Canon デジタル一眼レフカメラ  EOS 5D MarkII ボディ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

高額所得って1800万円?

高額所得世帯の基準について、07年の課税所得で1800万円を目安とする方針

基本的にブログではこの手の話は書かないのですが・・・

・課税所得1800万円以上の世帯
・年収2000万円を超える給与所得者は確定申告の対象

世帯所得と、個人年収(所得)はイコールじゃないと思うが・・・
(ワタシのまわりでも、ダンナの奥さんがそれ以上に稼いでる例は少なくない)

それとも、
年収2000万円を超える給与所得者の妻は専業主婦に違いない
とでも思ってるんだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年11月11日 (火)

Foveonはシグマ独自のセンサーになるのか?

シグマのカメラには根強い支持者層がいる。ニコン派でも、キヤノン派でもなく、そして、他社製カメラの支持層と異なるのは、彼らがシグマのカメラを支持する理由の多くは、Foveonセンサーにあるという点だろうか。

その開発企業であるFoveon , Inc を、シグマが買収。100%子会社化した。
シグマトップページにリンク有り
シグマとしては正しい行動だと思う。これで、心臓部の開発状況を内部統制下における。
(PowerPC で苦しんだアップルの二の舞は避けられる)

Sigma

でも・・・・さ、これでFoveonセンサーは文字通り、シグマ独自の技術になってしまった。
他社にライセンスして云々、って可能性がゼロではないけど、いままで以上に可能性は低くなったろう。
ちょっと複雑・・・

--ADs--

シグマ SD14 最安値検索@楽天  

シグマ DP1 最安値検索@楽天

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ヨドバシ・ドット・コム検索にgoogleを使う

3,000円ぽっきりセール?でヨドバシ.comから買った(該当エントリー) マルミ光機の77mm DHG プロテクトフィルターが届いた。
レンズ外周部に黒塗りが施されていてイイ感じ。まあ、これを付ける予定のレンズは当分来ないのだが。

_mg_8971

それはさておき、一昨日のエントリーにクマデジタルさんからサゼッションを頂いた。

ヨドバシ・ドットコムから簡単に検索をヒットさせる方法

googleから検索かけては如何でしょうか。
たとえば、マルミの77mmのプロテクターを探す場合には、「ヨドバシ マルミ 77mm プロテクター」

あ〜、mm!
実は、その際、やってみたんですよ。
メーカー問わず、探してたので
ヨドバシ 77ミリ プロテクター って  

ヨドバシ 77mm プロテクター だと、ちゃんとでるんですねえ、勉強になりました(^_^;

んじゃ、そのときに見つからなかったamazonに対して使ってみる

amazon マルミ 77mm プロテクター

・・・あるじゃん・・・。まあ、96円高いので良し(?)

--ADs--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ADOBE CS4 情報解禁

ようやく情報解禁 Adobe Creative Suite CS4
この解禁を待って、各雑誌、WEBがCS4の日本語版について掲載可能となり、MACお宝鑑定団をはじめ、プレスに準じた扱いを受けたユーザーサイトも情報掲載が可能となる。
Macintoshとカメラと映像、を標榜する(ほんとか?)mono-logueでも、ずいぶん前からベータ版の提供を受け、検証を行ってきたので、順次、インプレッションや個人的なポイントについて紹介予定。

とはいえ、WEBやDTP関連は、もっと詳しい方々がいるので、ここでは

Cs41

Adobe Bridge CS4

Cs42

Adobe Photoshop CS4

Cs43

Adobe PremirePro CS4
中心にインプレッションするつもり。

なお、プレミアプロCS4に関しては、11月20日発売のビデオサロン12月号で、短いインプレッションを書いているのでよければお読み下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あさきゆめみし → 出崎Genji に企画変更

<あさきゆめみし>アニメ化の企画が中止に 出崎監督オリジナルの「源氏物語」に変更

出崎統氏の次回作が、あさきゆめみしのアニメ化だったのは知っていたが、制作はそのままで、原作「あさきゆめみし」から、原作「源氏物語」の出崎オリジナル版に変更らしい。
あさきゆめみし公式サイト(企画変更のお知らせ)

Genji

出崎統氏がやる時点で、原作とはるか違う次元で映像化されるのは想像の範囲内だけど、なにがあったのかなあ。
あさきゆめみしで制作していたときと、メインスタッフは変わらないが、
キャラクターデザインが とみながまりさんから、杉野昭夫さんへ。
(杉野昭夫さんはもともと作画監督予定だったが、キャラデザインも兼任へ)

出崎監督の「『源氏物語』をきちんと描きたい」という意向から企画が変更されたという。

というのも凄いが(笑)、大和和紀さん側とうまくいかなかったのか。

あさきゆめみしファンには申し訳ないが、個人的には興味が増した。
宝島やガンバの冒険、世代なんで、ワタシ。

--ADs--

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年11月10日 (月)

AKG K430

ワタシのiPod Touch用ヘッドホンは、ちょうど1年前に買ったAKG K414P
うるさい地下鉄の中とか、眠りたい新幹線の中でしか使わないので、なるべく小さく折りたたんでMacBookProと一緒に鞄に突っ込めることが前提。
AKGのK414Pは、そのサイズ要件を満たし、かつ数千円で買えるヘッドホンの中では自分好みの良い音が出るので気に入っている。
AKG Miniシリーズの新モデル3機種(AV Watch)発売。

Akg

K430(写真左下)
Miniシリーズのスタンダードモデルで、K414Pの後継製品となる。

ヘッドバンドがクッションでくるまれるデザインになるのか、装着感は良さそうだけど、収納性は落ちるかな、と思ったら、ハーマンの製品ページの写真だとサングラス型に折りたためるみたい。
K414Pより大きくはなりそうだけど、薄いのでTUMIのコンパートメントへの収納性はかえっていいかも。
ボリュームコントロールがつくのも、iPod Touch(ワタシのは1stモデルだから)にはいいよね。そして最大のメリットは片出しケーブル、あ〜ワタシ、ケーブルは片出しが好きなんだよ〜。

続きを読む "AKG K430"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

EX-ICカードの手数料規定

仕事で名古屋やその他、新幹線での移動が多いので、EX-ICカードは重宝している。
チケット屋で回数券を買うのと同じか安いくらいで、オンライン予約可能かつ発券不要、発車直前まで変更可能なのは、かなり便利。

で、変更は手数料不要。
手数料が必要なのは、予約人数変更(削減)に伴う場合、なのは知ってたけど、もうイッコあったのかあ
e特急券と同時に予約された乗車券を取り消す場合
これは知らなかった・・・
210円、要らぬ手数料を払うはめになった・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年11月 9日 (日)

FH20のHS手ブレ補正でフィギュアを撮る

これまでのカシオ EX-FH20 レビューでは、高速連写能力を応用したHS手ブレ補正で料理を撮ったり、望遠でカシオビルを撮ったりしてみた。
mono-logueで三脚なしに手持ち撮影が出来たら嬉しいシチュエーションと言えば、そりゃお約束のフィギュア、食玩撮影だ(笑)
かくして「EX-FH20のHS手ブレ補正でザクを撮る」

Fh20_zaku_01

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

食玩撮影って、ちゃんとやろうとするとかなり面倒。三脚は必須だし、背景は整理しなきゃだし、お手軽にやるには手ブレをどう無くすか、になるのだが、EX-FH20のHS手ブレ補正は使えそうだな、ってのが出発点。

Fh20_zaku_02

左が手持ちオート。右が手持ちHS手ブレ補正。

続きを読む "FH20のHS手ブレ補正でフィギュアを撮る"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

反応速度 劣化?

ヨドバシドットコムのレスポンスがぼろぼろだったことへの、お詫びと改善報告が掲載されているが・・・・

Yodobashi

画面の反応速度劣化により

劣化?うーん、画面表示用の液晶なら劣化、だけど、WEBのレスポンスは低下じゃないのか?
たしかに、レスポンスの「品質」と捉えれば、劣化でも間違いじゃないと思うが、なんとなく違和感を感じるのはワタシの言語力が足りないせい?

言語感覚の「劣化」は避けないとなあ。

--ADs--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

UDMA対応CFカード/リーダー速度比較

300倍速いのに赤くないCFカードも買ったし、ツインドライブじゃないけどデュアルポートなFireWireカードリーダーも買ったし、で、UDMA対応が揃ったので、ホントにUDMAって速くなるの?個人テストを実施。

Udma_01

なお、このブログの信頼度ポリシーはこのくらいのレギュレーションなので、予めご了解頂きたい。
UDMAテストといっても、ワタシのカメラ(40D)はUDMAには対応していないので、撮影時にの恩恵はテストしようがない。今回はカードリーダーから、Macに取り込む転送時間のみテストしている。

Udma_02

CFカードは
先日買った SanDisk Extreme IV 300倍速、45MB/秒 UDMA転送
2年前に買ったGREENHOUSE 133倍速

これにまったく同じ1GB分のRAWファイルを入れて、その転送時間を計測。

Udma_03

カードリーダーは
先日買ったLexar RW034-870(FireWire800/UDMA対応)
4年前に買ったLexar 旧型(FireWire400)
今年頭に買ったSIGMA A.P.O.システムのCRS7HC(USB2.0)

これに、前述の2枚のCFカードを組み合わせて転送速度を測る。

続きを読む "UDMA対応CFカード/リーダー速度比較"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年11月 8日 (土)

Blender party @NAGOYA,Japan 2008

ワタシ自身はほとんど95%のMacユーザーなので、OpenSourceというとイメージが分かる程度、さらに映像はやっても3D CGはやらないので、「OpenSourceで開発されているフリーの3Dツール Blender」と言っても、正直、名前を知ってるだけ。
でも、そんなBlenderのユーザーイベントが名古屋で開かれると、関係者から案内頂きました。

Blender

Blender party@NAGOYA,Japan 2008
(画像は関係者ブログより縮小転載)

イベント名:Blender party @NAGOYA,Japan 2008
開催日時:11月29日土曜日、16:00-19:00(3時間)
場所:LIVE & RESTAURANT BAR 〔SAN JOSE〕(サンホセ)
参加費用:4,500yen
募集人数:20~50名(会場自体のキャパは着席70名、立席100名)
内容:Blenderの紹介+mini講座?、動画上映、歓談(笑)

しかも

続きを読む "Blender party @NAGOYA,Japan 2008"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

77mmφ レンズプロテクター

復旧宣言が出たものの、相変わらず重いヨドバシドットコムだが、リニューアル記念で3,000円以上送料無料&3,000円均一セールが始まってる。
で、そのなかに、マルミ光機の77mm径 DHGレンズプロテクターが3,000円で出ている。ポイントが15%なので実質2650円(当然、税、送料込み)だ。
ちょうど77ミリ径のレンズプロテクターを買おうと思ってたんだよ。

77

いま、EF-S 10-22mmにつけてるのはKenkoのヤツ。
なんとなくフィルターはケンコーが多いんだけど、ケンコーの77ミリ径 PRO1Dプロテクターはヨドバシで4,410円(楽天最安値で3,465円、amazon 3,760円)だし、今回はマルミ光機のを注文してみる。
ちなみにマルミ光機の77mm径 DHGレンズプロテクターの楽天最安値は3,430円(amazonではなし?)

え?なんで77ミリ径のプロテクターが要るかって?え〜と(笑)

--ADs--

【メール便送付可|即納】Kenko 77S PRO1D プロテクター(W)ワイド 77mm|カメラレンズを保護。...  楽天

Kenko 77S PRO1D プロテクター(W)ワイド 252772 amazon

マルミ DHG レンズプロテクト 77ミリ径 レンズフィルター [保護用、超薄枠] 【即納】 カメラ ク...

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

GRiD TAG アドビバージョン

MACお宝鑑定団Blogで、「GRiD TAG」が2008年度GOOD DESIGN賞で特別賞受賞を知る。
あれ?これ、見たことあるよ、と思ったら、ありました。

Tag01

Adobe IDEAS 2006のお土産。
もう2年以上前の話。

Tag02

柔らかいUSBメモリー。
一般のUSBメモリーより大きいが、鞄の中で行方不明にならなくて済むのはありがたい。

続きを読む "GRiD TAG アドビバージョン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月 7日 (金)

Lexar UDMA対応 FireWire CFカードリーダー はデカかった

先日Amazonから届いたLexar UDMA対応 FireWire CFカードリーダー
MacintoshでのFireWireの未来が不透明になったせいか、各所で値下がり。特にアマゾンが送料無料なせいもあってオススメ。

_mg_8918

Lexar UDMA対応 FireWire CFカードリーダー RW034-870
CFカードと較べて貰うと、意外とデカいのが分かると思う。

_mg_8930

実はLEXARの旧型FireWireカードリーダー(FW400)も持っているので並べてみるとこれだけチガウ。この旧型を買ったのは2004年6月だからもう4年もたったのか。
(買った年をトレースできるのもmixiのおかげだw)

_mg_8942

旧型はフタつきだが、新型はフタなし。ただし、CFカードを挿入すると筐体内にすっぽり収まり、はみ出ることがない。代わりにアクセスランプを兼ねたイジェクトボタンがせり上がってくる。このボタンはアクセスにあわせてブルーに点滅する。

続きを読む "Lexar UDMA対応 FireWire CFカードリーダー はデカかった"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

XH G1s/A1SsビデオカメラもMark.II

コンシューマー用としては事実上終焉した感のあるHDVだが、業務用としては依然強い存在感を持っているためか、意外にも(失礼)新機種の投入が相次ぐ。
9月に発表されたソニーのHVR-Z5Jに続き、キヤノンのXH G1s / XH A1sが発表。発表は遅かったけど、発売予定はソニーのZ5Jと同じ12月中旬。

Canon

レンズ交換式の上位機種 XL H1sでやったのと同様に、マイナーチェンジでSをつけるブラッシュアップバージョンだ。
ブラッシュアップ版とはいえ、甘く見るとダメだと思う。ザクだってSがつくと(MS-06S)凄いんだから(閑話休題:こういうこと書きたくてmono-logueやってます)。
キヤノンは一眼レフではMark.II,IIIと命名するが、ビデオカメラではAやSをつける命名則を持ってる。どちらにしても、特定の型番は大事にして継承する文化らしい。
(ヒエラルヒー構造を堅持してるともいえるけどさ)
EOS5D Mk.IIが、CMOSや画像処理エンジンと言った部分の刷新に注力し、操作性やレスポンスはあまり手を入れなかったのに対して、こちらのMk.II版であるXH G1s / XH A1sは逆に画質的な改良は少なく、操作性といったメカ的ブラッシュアップが中心。

Img_7788

写真は以前借りて使ってたときのノーマルG1。
フォーカスリングの粘りや操作性が大幅に向上したらしい。
それはそれで素晴らしいし、羨ましいことだが、デザイン変更が行われなかったせいか、小さな液晶モニターはそのまんま。せめて、高精細化すればいいのにねえ。

Img_7790

また、至るところで不満の声を聞くゲインとホワイトバランスレバーの間に位置するC/B切り替えボタンもそのまんまくさい。
う〜ん、惜しいなあ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年11月 6日 (木)

FH20のHS手ブレ補正でカシオビルを撮る

前回のカシオ EX-FH20 レビューでは、高速連写能力を応用したHS手ブレ補正で料理を撮った。(結果的にグルメブログの様相を呈した(笑))
室内(店内)での料理写真は、低速シャッターでの手ブレ補正能力だから、今回は屋外で望遠撮影時の手ブレ補正能力を試してみた。

_mg_8775

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

先日のモノフェローズセミナーを受けたカシオ本社ビルを間近に見るビルの窓から、EX-FH20を手持ちで撮影。

Fh2001

手ブレの影響は広角より望遠の方が顕著に目立ちやすいが、このくらいに縮小していると、手ブレ補正なしでも特に違和感はない。しかし、HS手ブレ補正をオンにすると解像感が増す(ように見える)。

手ブレ補正ありの方が、やや寄り(望遠気味)に見えるが、これは前回書いたように、FH20のHS手ブレ補正が高速連写した写真を1枚に合成してブレを抑制する仕組みに起因する。複数の写真を合成する際に、個々の写真の位置ズレを自動的に補正する高度な機能が同時に働くが、その切り出し枠の関係である。

Fh2002

部分拡大。シャープ感にかなり差があるのが分かる。

Fh2003

さらに拡大。個人的には等倍チェック論者ではないので、等倍でのああだこうだはあまり好きじゃないのだが、HS手ブレ補正、かなり高度な合成をしているのが見て取れるはず・・。

--ADs--

楽天でEX-FH20の最安値を検索する

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

小室哲哉とズゴックの関係

小室哲哉が逮捕、と言っても特に感慨はないが、ZAKZAKで書かれていた記事には引っかかった。

ファッションリーダーとしても知られた小室だが、逮捕された際のファッションはただの人だった。着用していたのはユニクロが4月に発売したアニメ「機動戦士ガンダム」のコラボレーションTシャツで、「ズゴック」という兵器がプリントされている。

Zgok_01

ズゴック?そりゃ、ただの人じゃないでしょー。
ファッションリーダーじゃないかもだけど、小隊長であることは明らかではないか(笑)

Zgok_02

ちなみに、ユニクロで売られていたコラボTシャツはコレ
いまは在庫なしになってる。当時、一瞬、買おうかと思ったんだよなあ(笑)
買っていたらお揃いだった???

Zgok_03

このズゴックは、FW アルティメットオペレーションのもの。
いまでは絶版だけど、ネット通販でたまに見かける。

--ADs--

【中古】FW アルティメットオペレーション8MSM-07S シャア専用ズゴック

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2008年11月 5日 (水)

LaCie 4big Quadra

先月発表されたラシーのLaCie 4big Quadraですが、実はずっと検証で使っていました。
eSATA、USBのほか、FireWire800/400をもつ、まさに、Macintosh専用といった感のある製品。

_mg_8735

もちろん、デザインは引き続きNeil Poulton
これまで以上にソリッドでミニマムなデザイン。まあ、ブルーの一つ目が巨大すぎてコワいのですが(笑)

_mg_8762

4発のRAID。
今回はひたすらRAID0で運用したけど、RAID5ならホットスワップも可能。
レビューは、20日発売のビデオサロンで。

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月 4日 (火)

音楽用SSD-NASと10万円のLANケーブル

AV WATCH経由
zigsow、128GB SSD採用で315,000円のオーディオ用NAS
-LINNのDSと連携。1.5mで約10万円のLANケーブルも

LINNのKLIMAX DSと繋いで使う音楽専用ストレージ。
オーディオ専用のNASという発想や、128GBで30万円超という価格にも驚くが、可動部のないSSDをファンレスのアルミ筐体に組み込むことで静音化とノイズ発生を抑制という考え方自体は理解できる。
Power Mac G5でiTuneにちょっと負荷かけると、これみよがしにファンが回り出してううむと思っちゃうしね。

ジグソー オーディオ専用ストレージ ZSS-1
       オーディオ専用LANケーブル BLACK MAGIC

Zss1

でもさあ、専用のLANケーブル。1.5メートルで10万円ってどうよ。
そりゃ、オーディオってケーブルで音が変わること自体は認めるよ。ワタシには聞き分けられないだけで、メーターうん万円のSPケーブルにはきっと意味があるんだろう。
でも、LANケーブルで音が変わるの?
独自のレゾナンスコントロールにより音楽信号を不要振動から効果的に守ります。
う〜ん、そういうものなのか。
深い世界だなあ・・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

Adobe MAX は Flash Player 10 必須

Adobe MAX Japan 2009の登録サイトをオープン したと、アドビ社から案内を頂いた。
さっそくアクセスしてみると・・・・

4

さすがです。この登録サイトは、 Flash Player 10 必須です。
ワタシのところはたびたび書いているように、制作用マシン(MacPro)と、汎用マシン(Power Mac G5)のデュアルで使っていて、汎用マシンは比較検証の為もあって、アプリは1つまえのバージョンが中心。
特に Flash Player は、まだ10に対応しないサイトも多いため、9のユーザーも少なくないと思うのだけど・・・
それでも、Adobe MAX Japan 2009に参加するようなユーザーは、10にしなさいってことのようです。
ちなみに登録サイト。周囲の黒い部分をクリックするとこんなパノラマが・・

16

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年11月 3日 (月)

1.5畳のホームシアター

ヤマハ株式会社は、リフォーム工事なしに簡単に設置でき、書斎やパソコンルーム、小型AVルームなどの用途で、周囲を気にせず趣味を楽しめるプライベートルーム、ヤマハ アビテックス『マイルームII』(1.5畳タイプ)を11月1日(土)から発売します。

以前から、家庭内ピアノ練習用防音室として一定のニーズがあったヤマハのコンパクト防音室だけど、最近はプライベート引きこもりルームとしても展開中の様子。

Yamaha

でもさ
自分のための“趣味の空間”を住宅リフォームで実現する傾向が定着しつつあります。
って
気持ちは分かるんだけど、
戸建て住宅はもちろんマンションなどの室内にも、
マンションのリビングやその他の部屋の中に、これが立っていたら、かなり異様に思うんだが、どんなもんだろ。

ちなみに、これ(やオリジナルの「アビテックス」)、学校なんかの簡易ナレブースとしてもけっこう有効なんだけど、標準装備の換気扇を止めると(止めないと、それなりに音は入ってしまう)あっというまに蒸してくるので注意かな

--ADs--

YAMAHA /ヤマハ防音室 AVITECS MY ROOM デラックスタイプ 【送料無料】

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年11月 2日 (日)

ブロスタ.TV de MOTION

皆様のおかげで順調にオンエア中の、ブロスタ.TV
ワタシがスーパーバイザーしてる「E-TEC」コーナーも好評で嬉しい限り。

クールにPhotoshopを見せたアドビの日下部さん。
アクが強くて大受けだったFinal Cut Proの林さん
(まだ、後編あります)
FLASH クイーンとしてファン急増中のアドビ西村さん

そして、新しいデモンストレーター収録開始

Brosta_01

あ、お約束なのでオンエア直前まで、誰?というのは未公開ですが、FLASH クイーンに続き、MOTIONの女王様が登場です。

Brosta_02

そのポテンシャルや使ってるプロユーザーが少なくない割に、知名度のいまいちなMotion 3を女王様が操ります。

Brosta_03

乞うご期待。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

LCD2690WUXi2かあ

Adobe®RGB比107%の広い色度領域 LCD2690WUXi2 発表

あー、きたか
ワタシ、これの現行機種 LCD2690WUXiを使ってます

実売価格がどのくらい違うかにもよるけど、遮光フードとキャリブレーションソフトがセットになったLCD2690BK-SVがオススメです。
キャリブレーションソフトは、もちろん、Macintosh対応。

--ADs--

NEC製 広色域ワイド液晶モニタ『LCD2690WUXi(BK)』とキャリブレーションソフト『SpectraNavi』...

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年11月 1日 (土)

高田君 修士号おめでとう

ワタシが教えてる大学院で、講義、演習のTAを務めてくれているのは、この春、大学院を修了した高田さん。
卒業式に、仕事の撮影でバリにいた彼は、卒業証書を受け取っていなかったらしい。
ので、昨夜、ワタシの講義の終了時に、即席の卒業証書授与。

Takada_01

本来なら学長が手渡すところだが、卒論指導をワタシが受け持った関係で代読。
受講していた院生、遠隔授業で双方向接続中の大阪キャンバスの院生からも祝福を受けました。

続きを読む "高田君 修士号おめでとう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヨドバシ.com 店舗受取サービス

相変わらず混雑時間帯は壊滅的にレスポンスが悪いヨドバシ・ドッドコムだが、ちゃんと動作してるときはそれなりに快適。
関係者はこの3連休も対策に追われるのだろう、がんばれ・・・
で、リニューアルのタイミングで開始されたヨドバシ・ドットコムで注文して、店舗で受け取るサービスがかなり便利。

8

amazonだと1,500円で送料が無料になるが、ヨドバシ.comは1万円以上じゃないと送料がかかる。んでもって、実店舗の方は、電話で在庫確認は出来ても、商品お取り置きは基本的にできない。(当日中の取り置きは可能)
ところが、新しい店舗受取サービスなら14日間商品を確保してくれるし、それを超えると自動キャンセルだ。(自動決済で配送切換になったりはしない)
これ、使いようによってはかなり便利に使えるはず。
しかも
商品の価格は、ヨドバシ・ドット・コムでご注文いただいたときの金額、または受け取りを指定した店舗での販売価格のうち、お客様に有利な販売価格を適用いたします。
ポイント還元率は、受け取りを指定した店舗の還元率が適用されます。
多くの商品は、店舗もオンラインも同価だが、時々違いがあったり、ポイント還元は店舗はよく割り増ししていたりする。さらにいえば、店舗でヨドバシeLIOカードでクレジット決済すると、ポイントはかならず1%アップする。
通勤経路やその周辺に実店舗があるなら、かなり有効に使えそう・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »