« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008年ありがとうございました

今年ももう残りわずか。mono-logueも店じまい。今年のラストエントリーです。

HPは持っていたものの、ブログへは長らく参入せず、mixi日記で気が済んでいたワタシが、当時のmixiの仕様では日記の公開範囲が個別に設定できないため、モノ系日記のアーカイブとして、無料のココログフリーで書き始めたのが、初代mono-logue。いま見たら2006年6月の話(最初のエントリーはポルシェデザインの財布)でした。

その後、容量その他の問題から約1年後に有料プランに移行し、現在のmono-logueに。
それでも基本はmixiのコピーだったのだけど、今年3月の利用規約問題を機にモノ系はこちらにほぼ完全移行した。
初代mono-logueを始めた頃は、1日数人〜数十人のPVだったが、いまでは数千/1日のPVになってる。ありがとうございます、読んでくださる皆様。
相変わらず、個人的趣味趣向を書き連ねるブログですが、よろしければこれからも読んでいただけるとうれしいです。

今年もいろいろなことがありました。
去年の最後に書いたエントリーと、気持ちは同じまま。
仕事も遊びも真摯に、豊かに、手を抜かず(笑)。日々を大事に、心豊かに生きたい
と思います。
つたないブログですが、面白がって、あるいは、あきれつつもお付き合いいただいた皆様に感謝します。ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年回顧録 AV/家電編

昨年は、ついにTVを長年連れ添ったプロフィールプロからREGZAにリプレイスしたり、冷蔵庫を買い替えたりしましたが(2007年回顧録 家電編はこちら

2008年回顧録 AV/家電編

仕事上、AVCHDの対応度や編集手順の原稿が多いので、ついにAVCHDビデオカメラを購入。
SONY HDR-CX12
このmono-logueで連載?した購入検討記は、SD100 vs CX12 vs HF11 同時撮影を筆頭にmono-logue最大のページ別アクセス数を集めるエントリーになった。
でも、言わずもがなだけど、CX12が好ましいのはワタシの意図した子供撮り中心の用途において。SD100にもいい部分はあるし、ディティール再現はHF11の方が上だと思うし、機材選びはTPOと無縁ではない。

DV/HDVのアーカイブを目的に導入したのが
ソニーのブルーレイレコーダー BDZ-L95
過去資産のアーカイブには現状、無敵の能力を誇る。

で、動画デジカメとして(笑)5 Mark II。
こちらは追ってレビュー追加していきます

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年回顧録 カメラ編

昨年(2007年回顧録 カメラ編はこちら )は、GX100やらEOS 40Dを買ったけど、今年は新規カメラ導入はなし。

おい、5 Mark IIは?と言われそうだが、あれはフルHDムービーとしてAV機器カテゴリーで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年回顧録 パソコン編

クマデジタルさんが、今年の散在懺悔録?を公開されているので、ワタシも恒例の今年の購入履歴。散在具合の印象を緩和するため?カテゴリー別に

2008年回顧録 パソコン編 (2007年版はこちら

2007年にMacProを導入したので、今年はデスクトップ機はリプレイスなし。
ただし、中古のiSightを知人から購入。(時々、楽しんでます)
また、安くなったメモリーを追加し、大人の12GBメモリー環境を実現。

ノートは春にMacBookProにリプレイス
秋のユニボディ版で旧型になってしまったものの、不満なく活躍中
これは100%、仕事用なので経費です。

その他、周辺機器としては、ディスプレイにLCD2690BK-SVを導入。
23inchのデュアルディスプレイ環境を実現
今年は、Blu-rayドライブ導入と思ってたけど、ちょっと延期。

なお、上記の散在はiSightを除き、業務のためなので確定申告では経費として処理させていただきますね > 税務担当者

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月30日 (火)

バルキリーが届かなかった・・・_| ̄|○

Woody Metalさんや、クマデジタルさんのように精緻にプラモデルを組み立てるだけの気力のないワタシは、ディティールが多少劣るのは覚悟で、完成品の超合金バルキリーに。
12月27日が発売日だったのだが、某ネットショップから、29日になってメール

只今 当店では、お歳暮・お年賀・プレゼント等による大量な発送、
また、メーカー・問屋からの当方への商品大量入荷等につきましても
増加しております為、お客様への出荷が遅れている状況となっております。
商品のお届けをお待ちいただいておりますお客様へは大変ご迷惑をお掛け致しますが、
当店と致しましても、随時出荷処理をさせていただきますので、ご理解の程宜しくお願い致します。

ふざけるなー。
メーカーから出荷が遅れてるならともかく、もう店頭に並んでるし・・
amazonで買ったbluezさんはもう写真アップしてるし・・・(2機とも買いですか、大人だなあ)

定価近いamazonじゃなくて、ちょっと安かったのと、ポイントで買おうと楽天のショップにしたのが間違いだった・・・反省しています・・・

1

ちなみに、あまり知られてないけど、アルト機用スーパーパックが、魂ウェブ商店限定(リンクは下段)で予約販売中。
1月5日〆切だから、bluesさん、急いで(笑)
このスーパーパーツ、オズマ機にも物理的には付くらしいけど、カラーリングが合わない。
ねえ、アーマードパックは出ないの?> オズマ機

--ads--

DX超合金 マクロスF(フロンティア) VF-25Sメサイア(オズマ機)

VF-25メサイアバルキリー用 スーパーパーツ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

CAFE MEURSAULT カフェムルソー

一昨日の続き。
浅草で蕎麦を食べた後、お茶しようと近くのCAFE MEURSAULTへ歩く。

Cafe_meursault_01

ここは昔、仕事でバンダイに良く行っていた頃に発見して、何度か入っていた店。
蕎麦を食べた友人ライターが、彼女とデートに使える店を教えろっていうからさあ(笑)

Cafe_meursault_02

Mac系ライター仲間、お洒落・・?

Cafe_meursault_03

CAFE MEURSAULTは、隅田川沿い。
夏には開け放った窓から風が抜けて気持ちいい。

Cafe_meursault_04

夜遅いのにケーキ。
ああ、こういうことするから太るんだってば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月29日 (月)

今年のiTunes再生回数 1位は

このブログを読んでる方はご存じの方も多いと思うが、iTunesは曲の再生回数をカウントして記録している。しかも、iPodでも記録していて、両者は同期時にマージされる。だから、どの曲が自分の中でお気に入りかはバレバレだ。
もっとも、期間指定はできないから、今年のベスト1ってのとはちょっと違うが、再生回数の多い順でソートしてみた。

1位はトライアングラー(14位)でも、ガーネット(7位)でもなく
Calling You(手嶌葵)だった。
このとき買ったアルバム The Rose 〜I Love Cinemas〜 の中の1曲

Therose_02

                                         写真は当時の再録

歌とか音楽って、記憶のトリガーになりやすく、その時の思い出や感情が甦る。都合の良い部分だけ(笑)。まあ、思い出はそういうものだよね。だから、思い出深い映画の主題歌は名曲ばかりなのだなあ。
せっかくなので、Calling Youのことでも書こうと思ったら、すでに自分で書いてたのでリンクだけ(笑)

The_rose

                                           この写真も再録

iTunesユーザーの人は、自分の再生回数ベストを振り返ってみると面白いと思う。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

LHR-DS02 レビュー REGZA篇

ロジテックの新型HDDリーダー/ライター LHR-DS02を紹介したエントリー以降、1ヶ月にわたり運用した感想を書いておく。
LHR-DS02は、パソコンに接続して使う外付けのベアドライブマウンターだが、東芝REGZAの録画用HDDにも転用できる(はず)。
今回は、REGZAユーザーとしてREGZA篇をお送りする。パソコン(Mac)篇は近日。

Lhrds02u_regza_01

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Lhrds02u_regza_02

LHR-DS02のアウトラインに関しては、公式サイトおよび前回のレポートをお読み頂きたいが、ぶっちゃけて言ってしまえば、PC内蔵用のベアドライブをそのまんまカードリッジのように挿してPCからはUSBハードディスクのように見せる(eSATAのついたモデルもあり)もの。

Lhrds02u_regza_03

同種の製品には、去年、ニッチな市場ながら大ブームになった?センチュリー(秋葉館)の裸族のお立ち台がある。LHR-DS02は横置きの安定感、安全なマウント、アンマウント機構、ファン等、そしてパソコン周辺機器らしからぬカラーリングにこだわった作りが特徴だ。

Lhrds02u_regza_04

んで、REGZA。一部ユーザーに強い支持を持つREGZAは、画質だけでなくUSBやLAN、eSATA(モデルによって対応規格が異なる)のHDDを録画ストレージとして使える。LHR-DS02を使えば、まさにビデオテープ感覚で(いや、重いけどさ)ベアドライブを使えるハズ。

ただし、東芝のREGZA接続確認機種にはロジテック社の名前はない。特にLHR-DS02はガワ(ケース)はロジテックでも、なかのドライブが何が入るかまったく分からないのだから認証もできないだろう。それでも、理屈では大丈夫なはずなのでやってみる。

以下の内容は、このブログの信頼性ポリシーをご了承頂いた上でお読み下さい。

続きを読む "LHR-DS02 レビュー REGZA篇"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008年12月28日 (日)

EOS 5D Mark IIの赤外線ポート

さっきあげたエントリーで、いつもお世話になってるクマデジタルさんからコメント

>RC-1って赤外線リモコンですよね?
>最近のEOS DIGITALって赤外線受光部ありましたっけ?

あ!そういうことか
キヤノンの製品ページから外観みると、kiss系にはリモコン受信部って書かれたトコがありますね。
kiss-Fにはなくて、そっか、kiss-Fはリモコン非対応なんだ・・

Rc1_08

で、EOS 40D
セルフタイマーランプ 兼 赤目防止ライト

Rc1_09

EOS 5D Mark II
上がリモコン受信部
下がセルフタイマーランプ

内蔵ストロボがないので、赤目防止機能もない。
そのせいか、黒で目立たないのがいいかも。

んでも、なんでEOS 5D Mark IIに赤外線ポートが付いたのかは不明のままだな・・

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mark IIでワイヤレスリモコンRC-1

キヤノンの一眼レフのレリーズ延長端子はKiss系の入門機を除き3端子型のN3タイプで、1D系も2ケタEOSも、そしてEOS 5D Mark IIもリモートスイッチは、ワイヤードのRS-80N3.。

Rc1_01

ちなみにN3端子は、EOS-3のときにそれまでのねじ込みタイプからワンタッチソケットに変更された新規格で、もう10年になる。RS-80N3も10年間モデルチェンジなし。しかも、定価(希望小売価格)も10年間変わっていない。のでワタシはこのリモートスイッチを10年近く使ってることになる。

Rc1_02

入門機であるkiss系には、ワイヤードのRS-60E3のほか、コンデジ風のワイヤレスリモコンであるRC-1およびRC-5があって羨ましかった。40Dでワイヤレスレリーズしようとすると、LC-5という4万円もするうえに大げさなものしかなかったのだ。
が、なぜかEOS 5D Mark IIでは、RC-1およびRC-5が使えるようになっている。
むかし、EOS 7を持っていた関係で、持ってたRC-1を道具箱の奥から発掘。数年ぶりに発掘したが、電池を入れたらちゃんと使えた。

Rc1_05

80N3が有線のブラウ・ブロだとすれば、RC-1はエルメスとビットだよね、という訳でガンダムADAPTより新解釈エルメス(って呼称は、いまは使っていない)。

Rc1_03

ユニットは分離して攻撃使用する。

取説はとうの昔に無くしているので確証はないが、ストラップに付けておいて使用時に分離するモビルアーマーリモコンだと思う。

Rc1_04

RC-1には即時レリーズと2秒レリーズの切換スイッチが存在。カメラ(EOS 5D Mark II)側のリモコンモードが0秒、2秒に関わらず、RC-1側の設定が優先した。
80N3はカメラ側でしか設定できないのでこれは便利。

Rc1_07

いちいち接続しなくてもよいサイコミュワイヤレスシステムは強力で、ララアは可愛いなあ、と言ってみたくもなる(ならないならない)が、EOS 5D Mark IIのリモート信号受信部はカメラフロント部にしかないので、後方からの精度は落ちる。
この辺はミノフスキー粒子の影響を受けないワイヤードシステムの方が確実な運用性には優れているということだ。

Rc1_06

また、80N3で可能な、シャッター半押しもできない(当然か)。
それでも実売で2000円以下のワイヤレスリモコンが使えるようになったのは非常にGOOD。RC-5は1500円ちょっとなのでさらに安いが、即時レリーズが出来ないのでお薦めできない。記念写真のセルフタイマー専用だろう。

でも、このRC-1対応。5Dはダメだったし、50Dでもダメなのに、何でEOS 5D Mark IIは可能になった(した)んだろうなあ??

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2008年12月27日 (土)

蕎上人 @浅草

一個前のようなエントリーを書いたせいか、同じく年内〆切が終わったライター仲間からお誘い。
浅草で蕎麦を食べようと。 蕎上人 へ

Soba_03

5種類そば

Soba_04

鴨南蛮

美味しゅうございました。
お茶しようと言うことになり、ワタシのストックのお茶やさんへ(続く)

--ads--

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仕事納めのハズ・・・

取引先の多くは昨日が仕事納め。
原稿等はすべて、昨日の15時過ぎに入稿し、夜は特急列車に乗って(笑)忘年会にお呼ばれ。
午前様にはならずに帰宅し、さて、年末年始のお休み・・のハズなんだけど・・
今日の午前中に立て続けになる玄関チャイム。
「宅配便です〜」

Img_1312

え〜と(笑)
年内〆切は終わりました、ハイ。
んで、次の〆切が5日〜8日に集中ってさ・・・・・(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プリッツ 十勝あずき

もうしばらく前の話だけど、北海道から荷物が届いた。

Img_0933

中には、お米、ゆり根、ジャガボックル、小さなプリッツ十勝あずき・・・
昔(いや、1年ちょっと前の話なのに遠い昔のような気がする)、ちょびっとだけお手伝い?した北海道の方からのいただき物。

バックは、アップルストア札幌でデモやった翌日、行った、モエレ沼公園
また行きたいなあ

--ads--

北海道限定 グリコちっちゃなプリッツ十勝あずき

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月26日 (金)

Canon EOS 5D Mark II完全読本

昨日、エントリーで触れたCanon EOS 5D Mark II完全読本ですが、
編集者の方から、カバー写真のデータを送って頂いたので掲載(許諾済み)。

5dmk2_cover

この表紙です。年明け20日の発売ですので、年末年始休みにコタツで読んで頂くことはできませんが、来年、ぜひに(笑)
動画機能部分とRAW現像アプリの部分を書かせて頂いています。
ワタシが書いたので、キャプチャー画面がMac版中心ってとこが特徴かと(おいおい)。

(もちろん、Photoshop Elements 7等、Winでもちゃんと検証してます<当たり前だ)

書名:Canon EOS 5D Mark II完全読本
判型:A4変形
頁数:128頁
価格:1980円+税
発売日:2009年1月20日
アスキー・メディアワークス

内容:
・EOS 5D Mark II イントロダクション
・EOS 5D Mark IIの 15の新機能をチェックする
・最新フルサイズ機 8番勝負
・動画撮影を検証する
・作例で学ぶ新機能活用ガイド
・超レンズ対決39本
・DPP3.5クイックガイド
・忠実プリント術
・RAW現像ソフト総覧

-ads-

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月25日 (木)

安いUDMA対応CFカード買ってみた

クリスマスイブに届いたもの
グリーンハウスのそこそこ速くて安いけどUDMA対応コンパクトフラッシュ
GH-CF4GD を買ってみた。

Ghcf4gd_01

4GBでUDMA対応で、1,980円
でもオマエ、このあいだ、SanDisk Extreme IVを買ったばかりじゃん〜って言う無かれ
EOS 5D Mark IIの2400万画素は非常に容量食いで、今回、仕事の都合でRAW+L(JPEG)設定したら、8GBでも200枚しか撮れない。
カット数も多いし、200枚だとちょっとなあ、ってので、急遽100枚分(4GB)買い足し

Ghcf4gd_02

ちょうど発売されたばかりのこれが、こなれた価格で出ていたのですかさず買ってみた。
体感的には、SanDisk Extreme IVに大きく劣る感じはしない。同じグリーンハウスの133倍には圧勝って印象。
ただ、1回しか使ってないので、後日、UDMA FireWire カードリーダーでの転送速度も含めて、レビュー書くつもり。

--ads--

【即納】【4GBのCFカード】グリーンハウス「GH-CF4GD」 233倍速 コンパクトフラッシュカード【P...  

SanDisk CFカード Extreme IV 8GB サンディスク コンパクトフラッシュ エクストリームIV

Lexar UDMA対応 FireWire CFカードリーダー RW034-870

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

G-RAID 3 は Oxford 936

先週のFinal Cut Studio 2 Solution FES.2008。忙しくてレポート書けないうちに(とかいいつつ、オペラシティネタは書いたが
展示会場で惹かれたのは、Macintosh専用とは言わないけど、Macユーザーを明らかに狙ってるG-Technology社のG-RAIDシリーズの最新モデル。

Graid_11

G-RAID 3
日本には、前日、ようやく入ってきたばかりと、日本代理店のASK DCCのSさん、Mさんが、嬉しそうに見せてくれた。
すでにお宝ブログでレポートされちゃってるのだが(写真提供はウチです)、あえてここでも書く。
G-RAID 3の特徴は、本社の製品ページでも、ハイスピードeSATAになってるけど、お宝ブログに書かれてるように、個人的にはポイントはそこよりチップがOxford 936になってるってトコだと思う。

Graid_12

FireWireHDD初期の傑作チップであるOxford 911は、ビッグドライブの問題や、OSとの相性問題があったものの、高速なチップとして定評があった。
現在の主流は、ビッグドライブに対応したOxford 924。
これも定評のあるチップだけど、いかんせん32bitなので、1ドライブ2TBの壁があり、G-RAID 2 は、2TBまでしかモデルが存在しなかった。
G-RAID 3は48bitなので、上限はいきなりペタ単位(なのか?)

Graid_13

単体ドライブで1.5TBのものが出始めた現在、ケースとして2TBオーバーが可能になったのは素晴らしい。
個人的にはeSATAはいまひとつ安定性に欠ける印象があって、4発くらいのディスクアレイを組むんじゃなければFireWire800でいきたいと思ったり。
そうすると、値段の下がってるG-RAID 2は、2TBまででOKなら、けっこうお得だなあ、と。

--ads--

G-RAID 2 最安値検索 @ 楽天

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

XH A1s VS EOS 5D Mark II (外観)

EOS 5D Mark IIも順調に流通が回り出したようで、年内に手に入れるのも難しくなさそう。
ワタシもEOS 5D Mark IIに関しては校了したので、ようやく少しだけチラ見せ。

5dmk2_vs_a1s_01

赤ラインの入ったレンズが並びます。
もちろん手前はEOS 5D Mark IIと標準キット?の24-105mm F4L

5dmk2_vs_a1s_02

奥は出荷が始まったばかりの XL A1S
ワタシも(編集部分を)書かせて頂いたビデオサロン1月号のEOS 5D Mark II特集では、XL H1と比較していたが、H1は70万円〜なので、せめて55万〜のA1Sで(笑)

5dmk2_vs_a1s_03

これを書かせて頂いてるのは、1月にアスキーメディアワークスから出るEOS 5D Mark IIのMOOK本「Canon EOS 5D MarkII完全読本」(まだアスキーのサイトには告知がない、amazonでは予約始まってるのに・・・)
初めてカメラMOOKに書かせて頂きました(動画編ですが)。

5dmk2_vs_a1s_04

続きを読む "XH A1s VS EOS 5D Mark II (外観)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年12月24日 (水)

Merry Christmas

街はクリスマス
いや、ワタシはクリスマスでも仕事してちゃんと帰宅。

クリスマスと言えば、うる星やつら(TVシリーズ)初期の傑作
ときめきの聖夜(19/20話)ですよねえ
(ナイトメアビフォークリスマスは常識として)

_mg_3357

今年は意外なサンタさんもいて、暖かなクリスマスになりました

みなさま、よいクリスマスを

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リンク追加

今日は、クリスマス・イ〜ブ(by WALL・E)なので(いや、関係ないけど)、四半期に一度のリンク追加作業しました。
先日、リニューアルしたビデオサロンWEBや、懇親会で仲良くなったモノフェローズの方々のブログを追加しています。

Img_8773

が、問題発生。
このmono-logue(ココログ)の仕様なのか、サイドバーのリンクが10個しか入らないようで、直近10件のリンクより古いリンクが表示されない(内部データは保持しています)。

え〜と、古い知人の方々、すみません。
数日中に、何らかの方法で、リンク再表示します。お許し下さい。

追記:森田さんにコメントで教えて頂き、修正しました。感謝。

写真は、リンクじゃなくて、TUMI G4シリーズのリング部分(笑)

mono-logue別館 TUMI 関連アーカイブ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年12月23日 (火)

Photoshop CS4 でスキャナ(TWAIN機器)を使う

仕事の合間をぬって、盛大に遅れている(当社昨年比)年賀状の準備。
だんだん紙の年賀状も(出すのも頂くのも)減ってはいるのだが、一部の方はご存じのようにうちの年賀状は、写真とイラストのPhotoshop合成で10年以上やっている。

さて、イラストをスキャンして・・・と思ったら、フォトショップ(Macintosh版CS4)の読み込みメニューにスキャナが現れない。
ああ、CS4にしたからドライバ入れなきゃね、と、キャノンのサイトからドライバを落としてインストール・・・・あれ?、現れない・・・。ドライバが未対応なの?

Photoshop CS4 お読み下さい の P10
Mac OS 用 TWAIN プラグインのサポートは終了しました。Mac OS システムで TWAIN を使用 する場合は、Rosetta(PPC)OS を介してデバイスにアクセスすることをお勧めします。また は、まず画像をスキャンし、別途画像を Photoshop で開くことをお勧めします。

えええええ!?
え〜と、TWAINじゃないスキャナって、なに?どこで売ってるの?
それとも、スキャンソフトでスキャンしてから読み込むしかないの??

Img_0918

でも、同じお読み下さいの中には
TWAIN
このプラグインは、インストール DVD の //<言語>/Goodies/Optional plug-Ins/Import-
Export/TWAIN plug-in、またはオンライン の http://www.adobe.com/jp/support/downloads/psmac.html にあります。このプラグインを //Adobe Photoshop CS4/Plug-ins/Import-Export フォルダにコピーしてください。

とある。

ので、該当プラグインを探し出し、CS4にコピー。
CS3では、プラグイン/入出力 と日本語表記だったけど
CS4では、Plug-ins/Import-Export と英語表記なんですね

ちなみに、オンラインの
http://www.adobe.com/jp/support/downloads/psmac.html には、それらしいファイルがない。
USのサポートページから、ここを見つけたのでメモ。

一応、無事に使えるようになりました。
・・・けど、今後、どうなる??

追記:Photoshop CS5での方法について別エントリー書きました(2010.05.08)

--ads--

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

エクスプレス予約の弱点

先日、帰省用の切符を取ろうとエクスプレス予約にログイン。
まあ、出遅れたのがいけないのだけど、かなりの列車が満席状態に近く席が取れない。

エクスプレス予約は、オンラインで座席番号まで指定可能で普段の出張時には便利なのだが、満席状態に近いと

・座席番号指定モードでないと、空席のあるなしが分からない
・座席はどこでもいいから予約、すると、申込→回答メールまで、取れたかどうか分からない。
・そもそも、列車指定から順に行っていくため、XX日午後で空いてる列車で、 といった予約方法ができない

という大きな弱点を持っている。

JR CYBER STATION には、空席案内があって、XXのXX時台の空席、検索が可能なのだが、これはエクスプレス予約と連動しない

結果、サイバーステーションで、△になってる列車を探して、それをエクスプレス予約で列車名指定して、座席番号指定なしで申込したが、1人ならともかくも、家族分まとまっては空いていないようで、予約不成立のメールが届く(以下、繰り返し)。

Dpp07d80c110a1330

JR本体の予約システムに乗り入れてるため、万が一にもそちらの基幹システムに障害が及ばないよう柔軟なシステムが構築しにくいのだろうが、なんとかなんないかな〜

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008年12月22日 (月)

EOS 5D Mark II 感度別テスト

個人的備忘録として
EOS 5D Mark IIの感度別の画質比較。TPOに応じて、どのレベルまで許容できるかの塩梅を覚えておく。

Eos5d_00

条件
EOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS
手持ち ISオン 絞り優先オート F8  ISOを100から1段づつ変化させ撮影
以下のデータはすべてダブルクリックで拡大

Eos5d_01

全景表示(約8.3%)このブログで使うときは、このくらいのサイズ。

続きを読む "EOS 5D Mark II 感度別テスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ショルダーで安価な HVR-HD1000J

ソニーから、業務用HDVの新製品、 HVR-HD1000J 発表
新製品とはいっても、海外ではとっくに売ってる製品で、国内投入するってことだが。

Hvr_hd1000

ダサイと言うなかれ(笑)これの特徴は、「肩載せタイプなのに20万円以下の安さ」なんだから。
カメラコントロールリングに、フォーカス、ズーム、Exposure、シャッタースピード、AEシフト、WBシフトを割当可能、って、民生機なみの機能を誇り、業務用型番でありながらDV CAMは未対応。
でも、大きくて押し出しがある、ってのが(ソニーは言ってないけど)売りなんだろう。

この辺は、公式ページより、ビデオサロンWEBニュースページの解説の方が適切。

クオリティはおそらく家庭用のHC9相当だが、取材の場合は、スタイルが重要なことは多い。(ビデオサロンWEBより)

そうなんだよね・・・
PMW-EX1を投入したら、それまで使ってたDSR-250に戻せと言われた話も聞く(実話らしい)し。お金をとるためには、大げさな機械が必要なこともあるよね・・
でもさあ・・・

そのうち、中身はCX12で、外観はショルダーのAVCHDが出てくるんじゃないか?(笑)

--ads--

そんなワタシのメインカメラは業務用HDVではもっともコンパクトなA1J

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年12月21日 (日)

EOS 5D Mark IIの液晶保護フィルム

EOS 5D Mark IIに液晶保護フィルムを貼るかどうかでちょっと悩んだが、
プレミアム発表会でキヤノンの説明員の方に聞いたら、
「表示性能的には貼らないのが前提に作ってます」
「でも、ワタシも自分のカメラには貼ってます」という答に貼ってみた(笑)

Eos5d_11

左が貼ったEOS 5D Mark II。右が貼ってないEOS 5D Mark II。
(このエントリー中、位置関係統一)
屋外日中の比較したかったが、2台がかぶったのはほんの1日で、しかも、大雨だったので室内のみ。ので中途半端なレポートだが許して。

Eos5d_12

液晶オフのときは、保護フィルム有りの方がやや映り込みや反射がある。写真は意識的に指紋汚れを付けた状態だが、拭き取りやすさは変わらない。

Eos5d_13

風景、正面から。
液晶明るさ設定は当然同じ。
微妙に保護フィルム有りのほうが、ハイコントラストに見える。貼ってない状態で較べるのを忘れたので個体差かどうかは微妙。

続きを読む "EOS 5D Mark IIの液晶保護フィルム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ビデオサロンでEOS 5D Mark II

Vsalon_06

昨日発売のビデオサロン1月号の巻頭特集が
「デジタル一眼大研究」
ビデオ誌でスチルカメラかあ、と感慨深い

Vsalon_07

このなかの編集パートは、書かせて頂きました。
よろしければ、ご一読下さい。

--ads--

EOS 5D Mark II @ amazon

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年12月20日 (土)

コカ・コーラ ウィンターグラスボトル

いや、深い意味はないんですが、クリスマス仕様のコカコーラがあったので買ってみた。

Img_0494

コカ・コーラ ウィンターグラスボトル

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

オペラシティのクリスマス

アップルのFinal Cut Studio 2 Solution FES.2008に参加すべく、新宿オペラシティへ。

Operacity_01

アップル移転のウワサ(ええ、ウワサですとも)のある中、このクリスマスツリーを見るのも今年で終わりかなあ、などと考えた。

続きを読む "オペラシティのクリスマス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月19日 (金)

フォーカシングスクリーン Eg-D

発売が延期されていたEOS 5D Mark II専用フォーカシングスクリーンの出荷が始まった。

Eg_d_01

方眼フォーカシングスクリーン Eg-D
EOS 40Dのフォーカシングスクリーンを割った過去があるので緊張(笑)

Eg_d_02

さすがフルサイズ。フォーカシングスクリーンもデカい。
(ちなみにこれがズゴックです)

Eg_d_03

これでちゃんと水平がとれる・・・ハズ・・・。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Aperture、EOS 5D Mark IIのRAWに対応

アドビがスピーディにPhotoshopおよびLightroomでEOS 5D Mark IIに対応したので、アップルはどうなるかなあ、と思っていたら、クリスマス休暇にもかかわらず、MacintoshでもDigital Camera Raw 2.4がリリース。

Aperture

めでたくApertureでもEOS 5D Mark IIのRAWファイルが現像可能になった。
EOS 5D Mark IIの出荷から3週間、偉いぞ > アドビ&アップル
これで安心して、EOS 5D Mark II買えますよ(笑)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さくらや新宿西口店 閉店へ

今月に入ってしばらくして、さくらや新宿西口店が年末で閉店すると案内された。

Dpp07d80c13081c33

フェニックスキャピタルの傘下に入ったり、ベスト電器の子会社になったりと、いまひとつイケてない感の漂う「3カメ」のひとつだけど、とうとう旗艦店の閉店か。
WEBや各種情報を訊く限り、なだれをうって全店クローズみたいな話ではないので安心してるが、さくらやの中ではもっとも使ってた店舗だけに残念。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月18日 (木)

PowerShot SX1 IS

検証機が届いた(いや、届いていた)

Sx1_01

キヤノン パワーショット SX1 IS

一眼レフ「っぽい」デザインのコンパクトデジカメ。
フジが「ネオ一眼」とか呼んだりしてるカテゴリーですね

Sx1_02

この特徴は、EOS 5D Mark IIと同じ、フルHDの動画撮影機能があるってこと
え、じゃあ、EOS 5D Mark IIと同じような画が撮れるの?っていえば・・
雑誌に書く関係で、ここでは写真だけ。
すみません

Sx1_03

--ADs--

【在庫有り!!】CANON PowerShot SX10 IS

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ハイジクラブに行って来た

だいぶ前の話になるが、大学院で助手やってもらってるT君と昼飯食べた帰りの話。
道ばたに、こんな看板。

Heidi_club_01

たしかにここは秋葉原の外れだ。でも、これは・・

Heidi_club_02

ヨーゼフのモンブランケーキに、ペーターのマフィン・・・
思わず天を仰ぐと

Heidi_club_03

HEIDI CLUBの大きな看板
しかも

Heidi_club_04

アルプスの少女ハイジ オフィシャルカフェ (C)ZUIYO の文字
これは行くしかないだろ。
という訳で、T君にお茶おごるから、と同行を押しつけ(笑)行ってきました、ハイジクラブ。

ハイジ公式カフェ ハイジクラブ 探検記

心の中で一緒に主題歌を歌いながら読んで下さいね。♪くちぶえはなぜ〜

続きを読む "ハイジクラブに行って来た"

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2008年12月17日 (水)

チロルチョコパン 栗ぜんざい

今日、出先でおやつ?に頂いた。
チロルチョコパン 栗ぜんざい
ファミリーマート限定らしい

_mg_9855

でも、プレスリリースには
今年のチロルチョコの新作である「栗ぜんざい」をモチーフに
って書いてあるけど、
チロルチョコの2008年商品には載ってない・・・

ぐぐると写真があったりするので、出てたんだろうけど・・・

味? まあ、なんというか(笑)

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

電子メールの受付時間?

Final Cut Studio 2 Solution FES.2008 が明日開催。
InterBEEに出なくなってしまったアップルのビデオ製品群を、業務レベルで見たり訊いたりできる貴重な機会。

で、案内ページに
お申し込み専用email:XXXX_event@group.appXX.com
受付時間:10:00~18:00(土・日・祝祭日は除く)

えええ?メールに受付時間って??
まさか定時でメールサーバーがシャットダウンする訳じゃないだろ>Apple
(でも、ダイヤルイン以外の電話は通じなくなります、外資系だから)

と思いつつ、申し込みをメールでしたら・・・
5分後に、担当からメールが入った。(自動返信ではないもの)

うわ、そーいう意味ですか、失礼しましたあ

明日、会場で会う方々、よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mark I Iの外箱の違い

師走というコトバは伊達ではないようで、エントリー書く時間も厳しかったためやや旧聞。
β機のEOS 5D Mark IIボディに引き続き、24-105mmレンズキットも到着。

Eos5d_mkii_01

左がレンズキット、右がボディ単体のパッケージ。
以前も書いたが、10月に送られてきた段階で、パッケージもマニュアルも印刷済みだったあたり、キヤノンの強さを感じる。
もっともその割に出荷数が少ないのか、バックオーダーが処理できてない店も多いらしいが。

Eos5d_mkii_02

意外と外箱のサイズに大きな差がない。
EOS20Dの時のレンズキットはかなり大きな箱(キャリングハンドルつき)だったのに較べると非常にコンパクト。

Eos5d_mkii_03

それもそのはずで、20Dの時にはレンズキットの箱の中には、20Dボディのパッケージがそのまま入っていたと記憶しているが、今回は専用箱。
こんな感じ。

Eos5d_mkii_04

レンズの箱のなかにケーブル類の付属品が納められている。
包装の簡素化は良いことだと思うが、これ、レンズ残して、ボディだけ売ったりするときに困るんだよね・・・

Eos5d_mkii_05

量販店では予約分で年内は終わりらしいが、ネットではそろそろ即納を謳う業者が出てきている。
価格はどこも似たようなものだけど(量販店価格に10%〜のポイントもしくは値引き)、オープン価格だから構わないとはいえ、ボディに30万以上の値を付けている業者は止めましょうね・・・。

--ads--

【即納】Canon EOS 5D Mark II ボディ【あす楽対応_関東】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近...

 

デジタル一眼レフカメラ キヤノン EOS 5D MARK II ・EF24-105L IS U レンズキット

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年12月16日 (火)

Lightroom 2.2 5D Mk2のRAWに対応

アドビのLightroomがアップデート
Camera RAW 5.2に続き、EOS 5D Mark IIのRAWに対応

Lightroom22

検証はこれからだけど、とりあえずちゃんと読めるのは確認した
これで、安心してEOS 5D Mark II買えますね > Kさん(笑)

Lightroom 2.2 アップデータ(Macintosh版)

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

つい Mac OS X 10.5.6 アップデート しちゃった

Mac OS X 10.5.6 アップデートが出てる。

仕事が立て込んでるときは、余分な作業時間や、時に起こるアップデート時のトラブルを思うと、安定性優先で先延ばしにするのが正しい。

正しいのだが、忙しいときほど、こういうことをしたくなるのもまた真実

6

変なトラップないのを祈る。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月15日 (月)

N700系のホットスポット サービス開始時期

Zap2さん「時々見えるけど、まだ試験用なのね・・・でいつからなの??」

あれ?以前、mono-logueで書いたときには、平成21年3月サービス開始(予定)ってなったけどなあ(当時のJR東海 ニュースリリース

N700_3

でも、たしかにZap2さんがリンク貼ってるNTTコミニュケーションズのニュースでは、現在計画中(サービス提供時期未定)になってるなあ。

個人的には早く始まってほしいサービスの筆頭なんだけどな・・

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ディスク障害により破損

1週間前には終わっているはずのMOOK仕事が延長戦
終わってる(ハズだ)から大丈夫です〜と応えた仕事が容赦なく始まり、しかも年末進行。
さらに、そのページ構成ラフが送られてきたら「8P」って、え???2Pくらいだと思ってた・・

って訳で土日も家族をないがしろにしつつ、仕事。
作例を撮り、スクリーンショットを撮り、フォトショップで開いて・・

開いて・・・

4

え・・・・?

え〜と、ターミネータが適切に接続されてない、って、なんかSCSI時代を思い起こさせる警告で、焦りながらも苦笑したり。
もしかして、昨日、ターミネーター4ネタなんて書いたから??(笑)

--ads--

【サンワサプライ】SCSIターミネータ 信号の反射を吸収する終端抵抗器。 KTR-04PM

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年12月14日 (日)

ターミネーター 4 の予告編

ターミネーター 4は、2の設定を踏襲して作られてるらしい(ってことは、3ななかったってコトになるのか?)が、アップル(US)のクイックタイムトレーラーで最新予告編公開
タイトルも Terminator Salvation だし、3で変わった音楽も、予告編ではあの、ダダン、ダ、ダ、ダン、になってるし、1,2,の正統な続編?を強調。
トランスフォーマーみたいな巨大ターミネーターが動いてるのが話題だが、個人的には、なに、この紅い眼鏡?って思っちゃったんだけどな。

Terminater

ジェームス・キャメロンが押井守のマニアであることは本人も認めるところで、トゥルーライズではビューティフルドリーマーをオマージュしてハリアーの市街戦を描いたりしてるけど、今回はケルベロス?

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ブルージンジャーエール

ビジュアルに惹かれてコンビニで買ってみた。
ブルージンジャーエール

_mg_9833

たしかに薄いブルーの入った感じは映えるけど
ジンジャーエールはウイルキンソンかなあ、好みは

--ads--

プロも認める大人向けの本格炭酸飲料!!ウイルキンソン・ドライジンジャエール

【送料無料】ブルージンジャーエール500ml 1ケース 24本

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008年12月13日 (土)

キヤノン XH A1S :地味だけど意外といい進化

実は先週、CanonのXH A1Sが来ていた。
とある検証のためだったけど、ついでにいろいろ触ってみたら、なかなか気持ちの良い改良がなされていたので、写真中心で書いておく。
ちなみに、XH A1(ノーマル)をテストしたときの写真はこちら(正確には兄弟機G1)。

Canon_xh_a1s_1

キヤノンの業務用ビデオカメラは、マイナーチェンジで使い勝手中心に手を入れるというパターンが定着した感があるが、本機も同様。
2年前に出たXH A1(ノーマル)と外観の差は軽微。ザクならSが付けばツノも付くのだが、コイツはそーいうツノは付かないし、赤ラインもノーマルから。
AFが3倍速いということもないらしい。

Canon_xh_a1s_2

マクロスはブービートラップだったが、XH A1(ノーマル)はカラーバートラップが有名(?)。誤操作を誘発しやすいC/B切り替えスイッチは周囲に盛り上がりを設けて、触りにくくしている。
・・・・が、位置を変えるという発想は無かったらしい。

Canon_xh_a1s_3

続きを読む "キヤノン XH A1S :地味だけど意外といい進化"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

DisplayPortが鬼門?ナナオS2432W仕様変更

「表示性能の改善に時間を要しているため(プレスリリース原文のまま)」発売が延期になっていたナナオのEIZO FlexScan S2432Wが、仕様変更の上、発売になる。
が。

当社基準の表示性能の達成と本製品の安定供給を実現するため、これらの阻害要因となりうる仕様の変更を行います。変更の内容は、下表の通り入力端子からのDisplayPort端子の削除です

ナナオらしい?直截な表現で、DisplayPort入力に品質の問題があったことを示唆している。
んでDisplayPort端子を無くしてしまうのだから、根が深そう。

_mg_9151

新型MacBookユーザーには良さげな選択肢だったが、DVI,D-subのみになってしまうのが残念なところ。

それだったら、安くなってるNANAO FlexScan HD2452W-BKの方がいいんじゃないのかなあ。
などと。

--ADs--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年12月12日 (金)

479/500

479

詳細は、いずれ(笑)

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mark IIで夜景(ISO6400)

前回載せたルミナリエ写真ではISO3200までしか上がっていないので、常用感度上限であるISO6400で撮った神戸の夜景を載せてみる。

RAW撮影したファイルを、DPPで、ストレート現像→TIFF保存→Photoshop CS4で横460pixelにリサイズ、JPEG保存。今回はEXIFが残るように保存してある。

Img_0178

24-105mm F4L_IS レンズ ISO6400 
f4.0 で、シャッター速度は1/4秒(露出補正+2/3) 手持ち
 
ISレンズは偉大だと思う(笑)

Img_0178b

ホントは実データを貼るつもりだったが、ココログが1ファイルあたりの最大容量を1MBに制限してしまったため、上記のTIFFからPhotoshop CS4でトリミング、実寸でJPEGにしたものを貼る。
(クリックで拡大)
ISO拡張した時の画は、追って。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年12月11日 (木)

神戸に行くには西明石まで切符を買う

もしかしたら有名な話なのかも知れないが、今回、EOS 5D Mark IIだけ持って、神戸ルミナリエに行ったとき知ったので、備忘録として書いておく。
東京から新神戸に行くには、西明石まで乗車券を買うのが良い

Nozomi_1

東京から新神戸は、のぞみで3時間弱。乗り換えなしの直通だが、東海道新幹線エリアを超えるので、Express ICカードでチケットレス乗車はできない。
片道乗車券 9,030円 特急券 5,440円 往復で合計28,940円
(Expressカードでオンライン予約すると特急券が4,690円になるので27,440円になる)

Nozomi_2

これを乗車券を西明石まで買う(特急券は新神戸までなのがポイント)と乗車券9,350円となるが、片道601キロを超えるため、往復割引で片道分8,410円となる。
つまり合計27,700円
(Expressカードでオンライン予約すると26,200円
これだけで、普通にみどりの窓口で切符を買うときより2,500円以上安くなる。

え?無駄遣いばかりしてるクセに、細かいオトコは嫌い?

Nozomi_3

すみません
無駄遣いはいいんです。雑なお金の使い方がイヤなんです(笑)。
もっとも、神戸なら実際は羽田から神戸空港まで、スカイマークで飛ぶのがいちばん安かったりする・・・時間が合えば、ね。

--ADs--

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

ねこ日記

これまでアルバムには未収録(シングルのみ)だったので、劇中でしか聴いたことの無かった「ねこ日記」。
あ、意外と好きかも。

_mg_9834

マクロスFの楽曲って、主題歌系は、意味不明な歌詞にちょっとううむ、だったりするんだけど、ニンジーンとか、オマケのような挿入歌は妙に良くできてる気がする。
ん?ヲタクなだけ?
いや、まあ、そうかも。

--ADs--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

みんぽす モノフェローズ懇親会

みんぽすの運営会社 WillVii株式会社では定期的にモノフェローズ懇親会が行われる。
いままで仕事や出張と重なり参加できなかったが、今回初参加。

R0011631

もちろん、最寄り駅の代々木ではなく、新宿サザンテラス側から向かうのはお約束だ。
撮影はGX100。そんなストイックにGR Dなんて買えませんってば。

R0011639

翼よあれがWillViiの灯だ、ってのはもちろん間違いだが、巨大なドコモタワーのふもと(?)にWillVii社はあるので迷わないですむ。

続きを読む "みんぽす モノフェローズ懇親会"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2008年12月10日 (水)

100曲当たったら48時間以内に返事を

「iTunes 2008 年間トップソング全100曲をまとめてプレゼント」キャンペーン

トップ100に、自分が買った曲が1曲も入っていないことを喜ぶべきか悲しむべきかは判断に苦しむところではあるが(笑)、もし当たったら、iPod Touchに一気に100曲が増えるキャンペーンが開始。

Itune100

ただ、応募規約を読むと・・・

各受賞者の選出後約1週間以内に提供されたアドレスに電子メールおよび/または郵便で受賞者への通知を行います。 (中略) 通知を受けた受賞者は、48時間以内にアイチューンズに返答しなければなりません。 (中略) 請求が行われない賞は授与されることはありません。

英文規約の直訳なんだろうけど、なかなか・・・
週末旅行に出かける人は要注意ですね(笑)

--ADs--

 iTunes Store(Japan)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ココログの仕様?なの?

このブログは、ニフティのココログを使ってます。
で、エントリーを上げた後も、たまに加筆修正したり、誤字を直したり(笑)するわけですが、たまにそういう修正が更新扱いになって、いぬリンク等であがってしまうんですね。

6

毎回ではないので、なんらかの法則性があるとは思うのですが、ワタシのスキル外です・・。

その際にRSSが発信されてるかどうかはわかりません・・。

すみません、時々、カラ更新みたいにみえるときは、どこか直してると思ってやってくださいませ。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ロジクール MX レボリューション

ひとつ前のエントリーが、ロジテックだったので、今度はロジクールの話題。
マニアじゃなくても有名な話(?)だが、マウスで有名なロジクールは、日本以外ではロジテック/Logitech である。
日本ではひとつ前に書いたロジテック株式会社/Logitecが商標を持っていたため、株式会社ロジクールとして展開している。techとtecの違い。

いや、そんな前振りの話ではなく、名古屋繋がり(Mac繋がり/モノフェローズ繋がりでもある)のkazumich.logさんから教えて貰った。
Logicool MX Revolution がamazonで安い。

Logicool_02

Logicool MX Revolutionは、それまでマイクロソフトマウス派だったワタシが初めて移行したマウスで、制作用マシン(MacPro)のマウスとして活躍中。通常業務マシンはMSマウス)

mono-logue レビュー その1その2, その3

Logicool_01

当時は1万2千円くらいはしてたんだけどなあ。
いまも、MX Airという変化球を別にすれば(MX Airもレビュー書いてます)、ロジクールマウスのフラッグシップとして君臨する多機能マウスだ。

そっかあ、買い足すのもいいかな。MSマウスを使ってる通常業務G5用に。
コードレスだけど、並べて使っても問題ないよね?

ん?VXの方は暴落してる???

--ADs--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年12月 9日 (火)

ロジテック:LHR-DS02 開発史?

先日、みんぽすモノフェローズセミナーで、ロジテック社に行ってきた。
すでに、同じく参加されたモノフェローズ諸氏によって多数のレポートが上がっているので、セミナー全体のレポートはトラックバックセンターで見て頂くとして(いや、手抜きじゃないです、はい)、ここでは  新型モビルスーツ 新型HDDリーダー/ライター LHR-DS02の開発史を久しぶりに「サイカノッサの屈辱」風にレポートしよう。

Logitec_01

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

--------------------------------------------------------

ロジテックはPC周辺機器、特に外付けHDDでは歴史ある企業である。昔は関東電子(いまの丸紅インフォテック)の子会社だったけど、数年前にエレコム傘下になっている。老舗、なんだけど、HDDはバッファロー、アイオーの2強(んでも、最近はバッファローが目立ちすぎ?)に隠れて、いまひとつ存在感が薄い(失礼)メーカーでもある。

じゃあ、特徴がないか、といえば、逆に、大手の割にはニッチな製品をこだわって作ってるメーカーでもあると思う。そのひとつが、HDDベアドライブを直接挿して使うHDDリーダー/ライター。

Otachidai_05

ワタシが以前試したセンチュリー社の裸族のお立ち台)と同じカテゴリーに入る製品。言い方は悪いが、秋葉館に似合うカテゴリーだと思ってた。

Logitec_02

ロジテック社は、LHR-DS01系として製造している。先行したセンチュリー社の機体に較べ、HDDのシールドカバーがあるなど安定運用性へのこだわりを見せる機体だが、ザクの影に隠れたヅダのようにメジャーとは言い難い。一部には社内でも墓標デザインと呼ばれていたとの説もある。

カバー付きでも、直立デザインのLHR-DS01系に安定感の無さを感じていた開発部が次期モデルとして最初に試作したのがコレ。

Logitec_03

続きを読む "ロジテック:LHR-DS02 開発史?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年12月 8日 (月)

EOS 5D Mark II でルミナリエを撮る

ご褒美プロジェクトで、週末、神戸へ。
下げたドンケF2の中には、当然、EOS 5D Mark II。
大混雑の中、お正月の明治神宮(いや、行ったことないですけど)のような進んでは停まる行列に並ぶこと1時間半。
神戸ルミナリエを撮ってきた。(ついミレナリオと言ってしまうのは東京人のサガだ)

Luminarie_01

ISOオート RAWを Photoshop CS4 (Camera RAW5.2)でストレート現像。
ああ、もちろん、三脚を立てるどころか、立ち止まることも出来ないので、手持ちで歩きながら、一瞬停まった時に撮る、状態。

Luminarie_02

上記のピクセル等倍。偉いぞ、ISレンズ。
意外と明るいので、ISOオートでISO200。高感度特性も見たいよね。

続きを読む "EOS 5D Mark II でルミナリエを撮る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

コンテンツに応じて拡大・縮小-2

コンテンツに応じて拡大・縮小-1 の続き
 (Macintosh版 βプログラムを使用)

前回は背景が比較的シンプルなので、ソフトウエアからみて主要被写体が判断しやすい素材だったはず。アドビのデモでも、海の上の客船と泳ぐ人、という似たピクセルが連続する背景と、歪みが目立たない背景が使われている。

んじゃ、背景が複雑な絵柄だとどうよ、ってのが、今回のテーマ
コンテンツに応じて拡大・縮小-2

Photoshop_cs4_04

背景が複雑な元画像
人間から見たら主要被写体は明らか(だよね?)な写真だが、背景にも細かなディティールが多数存在するので、Photoshop CS4がどう判断するか見てみよう。

Photoshop_cs4_05

通常の拡大・縮小では一律に圧縮
コンテンツに応じて拡大・縮小だと、CS4は背景情報に引きずられるようで、人物に特異な歪みが。。。

Photoshop_cs4_06

こんな感じ。
これじゃあ、一律に圧縮した方がマシ。じゃあ、コンテンツに応じて拡大・縮小は実際には使えないレベルの機能なの?というと、ちゃんと対応策が準備されていた。

アルファチャンネルを保護領域として認識させることが可能なので

続きを読む "コンテンツに応じて拡大・縮小-2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年12月 7日 (日)

コンテンツに応じて拡大・縮小-1

一部で出荷が始まったとも聞くAdobe Photoshop CS4だけど、せっかくなので個人的に気に入ってる機能を書いておく。
(Macintosh版 βプログラムを使用)

その筆頭が、「コンテンツに応じて拡大・縮小」

0001


Photoshop_cs4_01

レイアウト上、写真のアスペクトレシオ(縦横比)を変えたいけど、トリミングはしたくない、って時がある。

Photoshop_cs4_02

従来の、変形>拡大・縮小 では、当然、変形方向に圧縮され、画像が歪む。
これを避けるには、(正しくは、歪みを意識させないようにする)には、上の写真であれば、人物エリアとそれ以外を別レイヤーにして、別レイヤーを圧縮、人物レイヤーをそのままにして、境界線を馴染ませる、って方法をとるのが、まあ、一般的(だよね?)。

Photoshop_cs4_03

Photoshop CS4の新機能、コンテンツに応じて拡大・縮小 を使うと、ただ画像のエッジをドラッグするだけで、CS4が、画像を分析、主要な部分への歪みを抑え、他の部分を中心に圧縮してくれる。

隣接したピクセル同士の同一性や連続性を見ているらしく、変化の乏しい(連続性のある)部分を圧縮するようだ。すごく便利。

え、でも、このような単純な図柄なら、いいけど、バックも複雑だったらどうよ、って思うよね。
そう、そういう時は・・・(その2につづく

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 6日 (土)

バニラビーンズ ヨコハマ

いただき物
VANILLA BEANS YOKOHAMA

_mg_9810

なんか高価そうなお菓子だなあ
と思いつつ頂いたら

_mg_9811

美味しかったです(^^)ハイ。

--ADs--

誰からも喜ばれる、ギフトの新定番【バニラビーンズ】ショーコラ詰め合わせ16個入り

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 5日 (金)

ニンテンドー DSiは買わないけど

ゲームは嫌いじゃないんだけど、いま、ゲームに手を出したら終わっちゃう(笑)と思ってるので、最近はまったくといっていいほどゲームはしていない。

ので、ニンテンドーのDSiがどこも品切れだよと聞いてもふ〜ん、人気なんだねえ、という感想でしかないのだが・・・

あのヨドバシドットコムで、

本日18時よりニンテンドー「DSi」数量限定販売!
だそうだ。

※ご注文整理券配布は、12/5(金)18時〜21時の3時間限定となります。
※ご注文整理券の番号順に、ご注文専用ページのURLをメールにてご案内いたします。

らしいが、あのリニューアルトラブルから立ち直った自信があるんだろうか
それとも、新しい過負荷試験か、興味深いところ。
転売業者を利させたくないアナタ、18時からがんばって〜

ん?楽天で買えるの?

--ADs--

◆◆ポイント10倍!◆只今エントリーでポイント10倍!12/8 9:59まで◆任天堂【送料無料】NINTEN...

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ULTRA MAXi mini 良さそう:小型三脚篇

なにかと活用範囲の広いテーブル三脚だが、何回か書いているようにワタシは定番SLIK PRO-MINIの自由雲台をVelbonのPH-253(廃番)に換装して使っている。

まあ、これがベストだろーとか思っていたら、先日、友人が持ってたテーブル三脚がコレ。
Velbon ULTRA MAXi mini
あ、こんなの出てたのか、ノーマークだった。

Velbon_01

左がVelbon ULTRA MAXi miniで、右がワタシのSLIKプロミニ(PH-253 Version)。
写真で見て分かるように、サイズ感はほぼ同じ。
だが、
SLIK プロミニIIIが、全高245mm 〜 最低高200mm に対し
ULTRA MAXi miniは、全高477mm 〜 最低高136mmと
高さが倍近く稼げるうえに、最低高も低い。

Velbon_02

もっとも、最低高を実現するにはエレベーターポールを抜いて、分割分離する必要があるが。
重量は、プロミニの320gに対し、580gと缶コーヒー1本分重い。ただし、ワタシのプロミニはPH-253換装なので重量差は半分程度か。

Velbon_03

ULTRA MAXi miniの自由雲台は、QHD-51。しっかりしてていいが、プロミニの初期搭載雲台と同じにボールを回してカメラを固定する構造なのでイマイチ苦手。
雲台は分離できるので換装したいが、PH-253はすでに生産していない。
現行製品ではQHD-62(もしくは61)あたりだが、単体で290gとちょっと重い。QHD-51は180g、PH-253は約160gだからね。

ULTRA MAXi mini、雲台なしでも売ってるのかな。
製品ページでは一応雲台なしの本体価格も出てるけど、本体のみの型番やJANCODEが載ってないので、流通してるのか不明だ。定価で取り寄せたら、雲台付きの実売より高価くなるし・・・・
一回り大きいタイプに、ULTRA LUXi mini(紛らわしいよ、この名前)があって、こちらはQHD-61なので、これもアリなんだけど、そうすると850gになっちゃうからなあ。

--ADs--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年12月 4日 (木)

「娘たま♀」

あー、出るのを完全に失念していたが、
マクロスF ボーカルコレクションアルバム「娘たま♀」が発売されたらしい。

ボーカル集なのはいいけど、フロ と トラ を持ってるヒトには重複曲が多すぎて、スルーでいいでしょ、と思っていたら・・・・

買った知人情報

娘々サービスメドレーが7'28"だったのに対し、初期に創られたバージョン(特盛と表記)は12'24"とフルバージョンが聴ける事。

えええ〜。
う〜ん、あざとい(笑)
ちなみに重複曲も、フルバージョンとか、劇中バージョンとか、完全に同じではないらしい。

え〜と・・・

--ADs--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mark II β機 ファームアップ

EOS 5D Mark IIが出荷されはじめて数日、余談だが初期出荷台数は非常に少なかったようで、昨日、寄った量販店のカメラ売り場では「ウチ(の店舗)は初日入荷が5台でショックだった」とか「バックオーダーが捌けるのは年内は厳しいかも」とか聞いた。

さて、量産機が登場したこともあって、うちのプロトタイプ(嘘です、試作機なんて貸し出されません)β機にも、マグネットコーティング 最新ファームウエアが届いた。

Eos5dmk2_08

もう、こんな用途でしか使い道のない32Mコンパクトフラッシュ(キヤノン純正!(笑))

Eos5dmk2_09

β機のファームは意外にも0.X.Xではなく、4.1.1だった。

Eos5dmk2_10

これに専用ファームウエアを当てる

Eos5dmk2_11

ファームウエアは量産型と同じ1.0.6へ。
初回ロットはワタシの知る限り、1.0.6で出荷されている。1.0.1とか1.0.2でないあたり、ぎりぎりまで煮詰めていたというか、調整を繰り返していたのが窺える。

Eos5dmk2_12

一般に公開されるファームウエアアップデータではないので、なにが変わったのかの記述はない。
動画、撮り直してチェックしないと・・・

--ADs--

EOS 5D Mark II  @ Amazon  

EOS 5D Mark II 最安値検索 @楽天

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年12月 3日 (水)

メカニカルクロノグラフの限定モデル

服には頓着しない。タバコは吸わないのでライターは持たない。
万年筆は好きだけど使わない。クルマは手が出ない。
そうすると必然的に(?)鞄と腕時計に興味がいくものだが(無理矢理な前ふり)、セイコーのブライツブランドの高級シリーズ?ブライツ フェニックスシリーズに、ワタシ好みのモデルが加わった。

Seiko1

SAGH011 500本限定 え〜・・・・

その500本のうちの1本を見て来た。
ああ、クオーツクロノグラフじゃなくて、これ、メカニカルクロノグラフなのか、だから高価いんだなあ。
ある時から機械式腕時計しか買わなくなって久しいけど、機械式って出歩かないと止まってしまって文字通り「動かぬ証拠」になってしまうんだよね
だからお気軽なクオーツで質感高いヤツと思ったのだけど・・

Seiko2

う〜ん、いい感じだけど、EOS 5D Mk.IIボディに近い定価なんだよなあ。

| | コメント (13) | トラックバック (1)
|

ヨドバシサンタ

ヨドバシドットコムから荷物が届く
袋に Merry Christmas の文字

Img_0014

いや、これ、サンタからのプレゼントじゃなくて、自分で買ったものっすから・・

--ADs--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 2日 (火)

きんたさんのバリ島写真展

バリ島好きなら一度は見ているはずの、バリ島現地旅行社「チェックインバリ

主要なホテルやヴィラが網羅されてるってのもあるけど、やはりその魅力は、バリが好きなんだなあ、と思わせるきんたさんの、実際に泊まったレポートと、写真だと思う。
前回(だったかな)バリに行くときは、ヴィラ手配をお願いし、きんたさんとメールを何通かやりとりする中で、ワタシのWebに上げているバリのヴィラ写真を誉めて貰ったりして嬉しかった記憶がある。
(いや、リップサービスだったんでしょうが)

そのきんたさんが突然亡くなられて1年。

きんた写真展が、高円寺で開かれる。
わずか、3時間半の写真展。

Kinta

ああ、行きたかった。だけど、その日は東京にいないのだ。
ちょっと寂しい。

チェックインバリのサイトには、いまも彼の膨大なレポートと写真が載っている。
来年は、行きたいな、バリ。

--ADs--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Apple Store 1日限定送料無料に注意(?)

12月に入って、歳末大売出しののぼりも出だす季節だからか?
アップルストア(オンライン)が、今日1日だけ限定で全商品送料無料キャンペーンを実施中。
専用バナーもあって、コレハ買わなきゃ、と思わせるが・・

ちょっとマテ。
アップルストアは普段から、5,000円以上送料無料だ。

だから、5,000円以上の買い物をするなら、焦らなくていい(笑)。自分へのクリスマスプレゼントにiPodあたりを考えてるアナタ、iPodはもっとも安いShuffleでも5,800円だから、明日以降でもおんなじだ。
んじゃ、5,000円以下でといえば、やっぱケースとかケーブル類。

iPhoneの人なんかには、
エアージャケットセット for iPhone 3G(ラバーコーティングブラック)とかお薦め
白のiPhoneに付けると、気分は黒ユーザーになれる(笑)
あー、ギフト用にTunes Cardもいいですね。ストアでしか買えないPRODUCT REDなど。

--ADs--

Apple Store(Japan)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ガンマイクを付けた一眼レフ

EOS 5D Mark IIで動画撮影テスト。
実は1ヶ月以上前から繰り返しているが、HD動画の品質がβ機でもファームが上がるごとに改善されていく。楽しくて仕方ない。
EOS 5D Mark IIが動画対応になって、内部的にはともかく、外部的に増えたパーツが内蔵マイク(モノラル)

_mg_9820

5Dプレートの下にある穴がそう。そうか、防塵防滴を謳う1系に搭載するにはまだ課題があるな。
んで、音質云々以前の問題として、盛大にボディ内部の音を拾ってお話にならない。
AF駆動音は想像していたが、ISって直に拾うとあんなに大きなノイズなんだなあ。
でも、ニコンD90にないアドバンテージとして、EOS 5D Mark IIには外部マイク端子がある。

Cimg0791

のでガンマイクをホットシューに付けてみる。
一眼レフにガンマイクがついたビジュアルは相当ヘンだと思うが、近所にある大きな公園では気にとめる人はいなかった(と思う)。
ノイズに関しては大幅に低減する。これなら、使える感じ。
もっともマイクの入力レベルを調整することは出来ないし、ヘッドホン出力もないので監視もできない。その意味ではオマケ、である。

続きを読む "ガンマイクを付けた一眼レフ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年12月 1日 (月)

Adobe Camera Raw 5.2は EOS 5D Mk.II対応

アドビから、Photoshop用Camera Raw 5.2がリリース
これ自体は定例なのだが・・・

対応カメラ キヤノン: EOS 5D Mark II

は、速いな〜

ただ、気になるのは

注意 : Camera Raw 5.2 プラグインは、Photoshop CS4 および Photoshop Elements 6 より以前のバージョンとは互換性がありません。

CS3用のCamera Rawは、 EOS 5D Mark IIに対応するんだろうか??

--ADs--

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

デジタルリマスターとフィルム復元は違う

黒澤明の「羅生門」が、デジタル完全版と名うってBlu-ray化されるのは知っていたが、そのマスタリングプロセスはかなり本格的なものらしい。

フィルム復元者と企画担当者が語る「羅生門 デジタル完全版」のすべて
アカデミー・フィルム・アーカイブ マイケル・ポゴゼルスキー氏インタビュー

(Phile-web)

過去のコンテンツをDVDやBDにする際に、どうマスターテープ(あるいはデータ)を作るかってのは、エンコードの善し悪しや、ビットレート以上に重要な部分だと思うけど、そのクオリティはけっこうばらついているように思う。
担当者のこだわりやプロデューサーの予算感に依存してるなあ、と思っていたのだけど、

アメリカではデジタル復元を行う業者も多く、技術情報の交換も活発。プロジェクトを支援する財団や公的機関もあり、法的な制度も整っている(東京国立近代美術館フィルムセンター とちぎあきら氏)

と聞くと、あらためて彼我の深い差を感じてしまう。

復元は、4Kスキャン → 2K変換/キズ修復、補正 → 4K再変換 プロセスらしい。
全プロセスを4Kで行う訳ではないらしい。

「ただし、2Kの映像を2Kのままスキャンするよりも、4Kでスキャンしたほうがより詳細なデータが得られます。また、これには諸説あるのですが、そうしてできた2K解像度の映像を2Kのまま上映するよりも、4Kにアップしたほうが見た目上画質が向上するのです」(ポゴゼルスキー氏)

というのも、興味深いなあ。

「羅生門 デジタル完全版」(5千円弱)は、買おう。うん。
「比較検証用にデジタル復元を行う前の映像を収録」というのも興味深いし。

ただ、問題は、同時に出る「黒澤明ブルーレイBOX(限定生産)」(2万円近い)には
特製冊子「『羅生門』デジタル復元の軌跡(『羅生門』記録:野上照代インタビューを収録)
がついてくるということ。
う〜ん、個人的には、「乱」「まあだだよ」の黒澤映画には思い入れがないんだよなあ。

--ADs--

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »