« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

魅力的な後継機対策は

クマデジタルさん、EOS 5D Mark II 購入おめでとうございます

旬ですか…そうですよね…デジタルですからね…
魅惑的な後継機が鬼門なんですよね…

そう、昔、BRUTUSでMacintosh Portableが紹介されたとき、「一生モノの」って見出しが付いていて違和感バリバリだったのですが、デジタルものは「いつまでも色褪せない記憶」はあっても、「いつまでも色褪せない機種はない」のが宿命だと思います。
だから、後継機対策は「すぐ買う」だと思ってます。

PCと違ってクロックアップ等によるマイナーチェンジが(いまのところ)ないキヤノン機(ニコンはありましたが、アップデートサービスがあったはず)では、次はKiss、その次は2ケタEOS、そしてフラッグシップの順であることは(ほぼ)確実で、EOS 5D Mark IIIがあるとしてもその先、1系は手がでないはずだから、2ケタEOSがフルサイズ化しない限りEOS 5D Mark IIを下克上するカメラは(EFマウントでは)出ません。
だから、さっさと買って、(気持ちの上で)減価償却期間を長くとるのが、結果的に安く買うことだと思います。ええ。

Cimg0783

なんだけど、思ったより下がってますね、EOS 5D Mark II。羨ましい。
発売直後に較べ、6万円強のダウン。
個人的に、09年3月決算期には22〜3万円になると踏んでましたが、約2ヶ月早い・・・。
この調子だと3月には20万を伺う展開もあるかなあ。
もしくはキヤノンによるキャッシュバックキャンペーンがあり得るかも。
もっとも、だとしても、2ヶ月、EOS 5D Mark IIを使うなら2〜3万安いより価値があると思います。(思いたいw)

ちなみに、EOS 5D Mark IIも(動画撮影時には)外部マイク必須です。AZDEN SGM-20もいいですが、ちょっと指向性がタイトすぎて個人的には使いづらかった記憶があります。
汎用ガンマイクとしてはSMX-10あたりが扱いやすいと思ってます。

--ads--

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

Mac Fanでレンズのモニタープレゼント

見本誌で届いたMac Fan 3月号を見ていたら・・・・マック雑誌なのに、一眼レフ用交換レンズ(しかもフルサイズ対応)がモニター募集されていた。

Macfan01

TAMRON SP AF28-75mm F2.8
安価で大口径、それでいて(比較的)軽量コンパクトなのが特徴の標準ズーム。

ワタシの持ってるEF 24-105mm F4Lと、焦点距離はダブるし、超音波モーターもISもついてないけど、開放F値が明るいのは魅力。画質に関しては、Lレンズとは価格差も大きいので過剰な期待は出来ないけど、ズーム倍率を欲張っていない分、意外と期待できるかも。
EOS 5D Mark II 完全読本のレンズ比較ページでは、F5.6くらいまで絞ったときの描写は高評価のようだ。
EF 24-105mm F4Lに較べて、最短撮影距離が10cm以上短いのも◎。常用レンズはテーブルの上の料理を席に座ったまま、撮れるものであってほしい(笑)。

あのー、ライターですが、応募してもよろしいでしょうか? > K編集長・・

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月30日 (金)

MacPeopleと似顔絵について

先日、ビデオサロンと似顔絵についてを書いたばかりだが、昨日発売のMacPeople 3月号の特集「自腹で振り返る2008年」でも、似顔絵が公開されている。

Macpeople_01

しかも、なんで特集扉・・・・?実際のコメント掲載は少ないのに・・・。
という訳で、現在、本屋の店頭で複数の雑誌に似顔絵があるという異常な(笑)事態。
ちなみに、その座談会?だけでなく、今月は基調講演を元にしたiMovie09の速報や、Adobe Premiere CS4のレポートも書いてます。

Macpeople_02

あ、この外人のようなサーファーは・・・・(笑)

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

Adobe MAX Japan 2009:スニークピーク Infinite Images

昨日、今日と開催中のAdobe MAX Japan 2009
MACお宝鑑定団Blogがビデオレポートを上げている(NTTドコモ for Adobe AIRアプリ DEMO および Flash Player10の新テキストエンジン"Text Layout Framework)ので、mono-logueでも独自ビデオレポートを1本だけ。

夜のスペシャルイベント Technology Sneak Peek で公開された開発中のテクノロジー先行デモから、Infinite Imagesのデモ。
複数の写真から3次元的なパノラマを自動生成し、ウオークスルー映像を得る技術。
DANBOさんはXactiを持ち込んでいたが、ワタシはビデオカメラを持っていかなかったので、EOS 5D Mark IIで動画撮影。同じくEOS 5D Mark IIで撮った写真とあわせて、届いたばかりのiMovie 09で編集 → YouTube書きだし
つう訳で、EOS 5D Mark IIの動画、iMovieでもいけますよ > 一部関係者

--ads--

アドビストア

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

今夜のブロスタ.TV

年末年始、コーナーを休止していたブロスタ.TV内のE-TEC。今夜オンエア分から再開。
今夜のネタはAdobe Photoshop CS4 Mac版。
いや、Mac版は収録の時の話で(笑)中身はWin共通です。

Brostatv_10

デモンストレーターはお馴染みアドビの日下部氏。

Brostatv_11

相変わらずのクールなデモに、ファンも急増してるとかしてないとか。

Brostatv_12

フォトショップCS4の基本編ですが、アップグレードしていない方、してても、まだ使い込んでない方、には必見・・・のはず・・・。
よろしくお願いいたします。

--ads--
コマフォト1月号にはPhotoshop CS4 のガイドブックがついてきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月29日 (木)

Adobe MAX Japan 2009 基調講演動画

Adobe MAX Japan 2009 に参加中。

このインタビューは、MAC XXX(雑誌名)の嘱託記者?として、基調講演はMACお宝鑑定団のチームとして、XXのセッションは個人的趣味(勉強)として・・・と、コウモリカメレオンのように肩書きを変えつつ、お台場のデート向きホテル(?)で仕事中。

で、アドビのCTOであるケビン リンチによる基調講演のトリで、NTTドコモとの共同開発中デモとして披露された、携帯電話機上で動くAdobe Airアプリと、PC上のそれによるコラボレーションのくだりを、MACお宝鑑定団がYou Tubeに公開している
基調講演終了が11時半。約1時間強でアップされた動画の制作ワークフローは以下の通り。

撮影 DANBOさんがXacti のフルHDモードで。
編集・再エンコード ワタシのMacBookPro上のFinal Cut Pro 6 で。

最初、前編にお宝鑑定団ロゴマークを乗算合成による透かしで載せたら、エンコードが非常に重く、残り時間が増え続けるので途中でキャンセル。
う〜ん、You Tubeで公開を前提(でも、抜き出しやカット編集程度は行う)とした場合、どのモードで撮って、どう編集して、どう書き出すのがいいのかな〜・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iMovie 09 はデュアルモニター対応

アップルの新しいアイ、機能てんこ盛りのiMovie 09だけど、デュアルモニター対応なのか!
これは予想外だった。

Imovie2

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月28日 (水)

アイある生活 アイある仕事

Img_1768

今年のアイ

インストール中。変わらぬアイか、変わりゆくアイか。
アップルのアイが試されるときです。

で、今夜から、新しいアイを試すわけです、はい。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Eye-Fiでつながる

一部の間では、去年大きな話題になったEye-Fiカードをテスト中。
Macベース。無線LanはAirMac(旧型)

Eyeficard_07

仕事なので、ここでは感想なしで。
すみません

Eyeficard_08

Eyeficard_09

ワタシはHi-Fiを良しとした世代だが、いまはEye-Fi・・・
(ああ、これが言いたかっただけか・・・)

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月27日 (火)

ホントに夢になっちゃった??

「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」Blu-ray版発売中止

ええ〜?
延期じゃなくて、中止?諸般の事情?

なにがあったのでしょうか??

--ads--
amazonでは、まだ予約受付中

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オーナインはまだコナイン

サイボーグならゼロゼロナインだが、iLifeはオーナインだ。

アップル iLife ’09、1月28日より店頭販売開始

09

スタートレックなら、セブンオブナインだし、宇宙鉄人ならキョーダインだ(ちょっと苦しい?)
ちなみに旧バージョンはオーエイトだけど、ガンダムならゼロハチ(小隊)になる。

いや、そんなことはともかく、レビュアー用もまだ届かナイン、なので非常にヤバイ。
まあ、かなり前からNDAと引き替えにプレス用βを提供してくれるA社と違い、こちらのA社は基本的に製品版(NFR版)の提供が伝統だから仕方ないんだけど。

今週末は忙しそうだなあ。早く届かないと(〆切に)モー(間にあわ)ナインだよ・・

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月26日 (月)

ルナチタニウム白銀縅の大鎧に

機動戦士ガンダム:「謀ったなシャア」 名場面を講談に

Zgok

伝統的な「修羅場読み」も、ガンダム講談の聴きどころ。戦いの勇ましい場面を歯切れのいい畳み込むような口調で語る手法だ。さらに、アニメでは敗者となるジオン公国の立場から“歴史”を語る仕立てになっている。「判官びいきは古典講談と同じ」と南半球さん。

いかん、聴きてえ・・・

にしても、「ガンダム仕様の講釈台」が、ドダイなのは、土台とかけてる?

--ads--

ガンダムストア

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

AppleStore銀座に出演(予定)

え〜と、以前、Motion関係で、日本のAppleStoreすべてに出させて頂いたり、Final Cut Pro Users Groupのセミナーでお話しさせて頂いたり、したことはありますが、久しぶりに、AppleStore銀座に出演(?)です。

しかも、今回は、コマフォトこと、月刊コマーシャル・フォトのイベント
Monthly ProPhoto 40 で、お話させていただきます。

コマフォトのマンスリープロフォトって、偉いプロの方ばかり出るトコで、ワタシなんかホントは遠い世界なのですが、今回のテーマが、
HD動画も撮れるデジタル一眼レフ EOS 5D Mark II
だから、お声かけ頂いたのですね、ええ。

5

メインは、凸版のフォトグラファー 南雲 暁彦さん
ワタシは撮影後のHD動画のハンドリングまわりをお話しさせて頂くはず
(今週打ち合わせです)

ちょい先の話ですが、興味のある方、日程あけておいて頂けると、嬉しいです。

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

The T-Mobile Dance

神戸の知人、KUMANOMIXさん(著名なMac系ライターでもあります)経由で知った
英国T-MobileのテレビCM(でも2分半だからレギュラーCMではないよね)

ああ、素晴らしい。
もう、イメージCMが流行らなくなってすいぶんになるけど、
広告はこうあって欲しい。

商品を、サービスを、「売るため」のツールだけど、その中で、気持ちを、ココロを、揺さぶることは出来るはずなのだ。志さえあれば。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009年1月25日 (日)

LP-E6 : EOS 5D Mark IIのバッテリー管理機能

EOS 5D Mark IIの仕様が出回りだした頃、え〜、と思ったのがバッテリーの変更だった。EOS 5Dや40D,50Dで使われてるBP-511Aではなく、新型のLP-E6へ。EOS 1D系とも違う専用品(つぎの2ケタはE6になるのかも)。

Canon_lpe6_01

特別小型にも大容量にもなってないし、わざわざ変えなくても・・(オレ、BP-511、3本もあるのに・・)と思っていた。

Canon_lpe6_02

ポイントはバッテリー管理能力の向上だった。バッテリー残量がパーセンテージ単位でチェックできるようになり、撮影回数(ただし、累計ではなく充電ごとにリセットされる>後述)、バッテリー劣化度も表示。

Canon_lpe6_03

さらにインフォボタンを押すと、予備バッテリーの残量管理まで行える。下段のカメラ?アイコンが点いてるのが装着中のバッテリー。上段のものが、数日前に外したバッテリー。外した時点での残容量と日付がでてる。
バッテリーのシリアルナンバーを読むようになるので、バッテリーにはシール等でシリアルナンバーを記入するといいよ、とマニュアルに書いてある。(1枚目の写真参照)なら、シールも入れておいてくれればいいのに、と思ったのは内緒。

続きを読む "LP-E6 : EOS 5D Mark IIのバッテリー管理機能"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月24日 (土)

Macintosh 25周年

初代Macintoshが、震える声でHelloと自己紹介したのが1984年の今日、1月24日だという。

Macintosh_iici1

The 25th Anniversary of Macintosh.
いくつかのブログで25周年について書いているものを読んだが、やはりここはnobiさんこと、林信行さんのブログをリンクさせて頂く
nobiさんのような名文は書けないので、ワタシのファーストマックを撮って見た。

Macintosh_iici2

初めてのMacintoshは、1990年に買ったMacintosh IIcx 写真はIIciだけど、これはアップグレードサービスでIIciにしたから。

Macintosh_iici3

いま持つと意外と重い。それでも、この筐体デザインは、いま見ても美しい。もう1年以上も電源を入れていないので動態保存とは言い難いが、前回起動させたときは、問題なくWelcome to Macintoshと言ってくれた。

続きを読む "Macintosh 25周年"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009年1月23日 (金)

ゼロと言えば

カルピスとジンジャーってのも不思議な組み合わせだけど、
ジンジャーゼロ って、ジンジャーは入ってないの?果汁0%のメロンソーダみたいなもの?と思ったら、ジンジャー ゼロカロリーってのが商品名らしい。

0

『カルピスソーダ』ジンジャーゼロカロリー

ジンジャーと言えば、ロジャース。
さらに、ジンジャーとフレッドだと思うけど、フェデリコ・フェリーニのこの名作、みんなあんまり知らないんだよねえ・・・・・

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

メールが削除できたお礼

昼頃、削除できないメールというエントリーを書いたら、サンダーバードマニアのエライ人であるZap2さんからただの突っ込み(笑)と、ブログディナーでお会いした norihitoさん、はじめまして(ですよね)のはちぽちさんから、教えて頂きました。

4

メールボックスの再構築で、無事 事なきを得ました。感謝です。
Mac歴だけは長く、映像や写真分野では雑誌や書籍を書かせて頂いてるクセに、一般的な部分ではまるでスキルがないなあと実感します。
皆様の温かい突っ込みとノウハウ提供で、このmono-logue は成り立っています(笑)ので、今後ともよろしくお願いいたします。

ちなみにnorihitoさんは、物書堂の中の人で、昨年、怒濤の辞書リリースを行ってる。
ブログディナーではD300にGPSユニットを付けていたのが印象的だったなあ。
昔、EG Bridgeのユーザーだったワタシ(会社員だったときに、会社のWinと同じATOKに移行した)には、雲の上の人にも思えるのだが、気さくな方でした。
EDITERのリリースを心待ちにしています・・・
原稿書きに向いてるといいなあ・・・・。

--ads--

大辞林 icon

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

削除できないメール

いや、昔の彼女からのメール、とかいうロマンティックな?話ではなく(笑)

メールは、アップル純正のMailアプリを使ってる(ユードラから乗り換えて久しい)んだけど、昨夜、削除できないメールが来た。

Mailapp_01

いや、スパムでも何でもなく、通常のメルマガ。
削除を押しても、反応せず、ゴミ箱にドラッグ&ドロップしても残ったまま

Mailapp_02

なぜか、削除アイコンは削除取り消しに変わるが、メールは残ったまま
ただし、本文は消去されてるのか、読めない。つまり、タイトルだけ残った状態。

実害はない(なさそう)だけど、なんとなくイヤんな感じ。
それは、こーいうコトだよ、って分かる方、よろしければご教授下さいませ

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年1月22日 (木)

URBAN DISGUISE 60 レポート1

MacBookProとデジタル一眼レフ(EOS 5D Mark II)の入るカメラバッグ探しの旅?は、thinkTANK社のURBAN DISGUISE 60に落ち着いた。1週間ちょっと使ってみて、レビューというか、ファーストインプレッションを書いておく。

Disguise_60_01

シンクタンク アーバンディズガイズ 60
会社は米国だが、生産はベトナムになっていた。日本では銀一が総代理店。銀一の他、ヨドバシ、キタムラ等で扱いがあるが、価格は横並びだった。23,100円。SorryFullのしょういちさんが書いていたLowproのクラシファイドもシックで良さそうだったが、定価42,000円とちょっと高く、ちょびっと重いので、アーバンディズガイズ 60へ。

Disguise_60_02

いま、いちばん出番の多いTUMI 26114(G4.4型)と。
横からのサイズ感はほぼ同じ。

Disguise_60_03

カメラ分太い感じで、カメラバッグと言うよりただの太いビジネスバッグ風。
これが良いという人もいるだろうが、個人的には、今回、クランプラードンケといったカジュアル系を狙ってたので、面白味に欠けるというのが正直なトコロ。

Disguise_60_04

続きを読む "URBAN DISGUISE 60 レポート1"

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

エブリオはI・OのBDを使うのか

AVCHDの保存方法バリエーションのひとつに、メーカー純正DVDライターを使ってAVCHD-DVD-DISCを作る方法がある。
先日、テストしたSONY VRD-MC10もそのひとつ。

ただ、そのときにコメント頂いたように、ディスクとしてのAVCHD規格は上限があるので(クマデジタルさん、17Mbpsじゃなかったでしたっけ?)、キヤノンの24Mbpsはキヤノン純正のDVDライターであっても使うことができない。
ソニーやパナが、最高画質の上限をそのレベルにしてるのは、それも理由のハズだ。

じゃあ、BDライターだしゃあいいじゃん、とも思うのだが、自社のBDレコーダーと、ラインナップ的に難しいのか、コスト的に難しいのか、少なくともこの春モデルにはその気配がない。

で、あっ、と思ったのが、ビクター Everio 春モデルの GZ-HD320/300

自社製DVDライターのほかに、I・OデータのBDドライブを使ってBDに焼く、という手を使ってきた。

Jvc

テレビで見るには、エブリオを介する必要があるものの、いわば汎用品なのでコスト的にも安いし、これはうまいなあ。
そのせいか、さりげに最高画質をキヤノン同様の24Mbpsにもってきてるし・・・・・

ソニーの6枚羽根絞りの新型は16Mbpsのままなんだよね〜

--ads--

【送料無料】I・O DATA BRD-UXP8 外付けBlu-ray/DVD/CDマルチドライブ USB2.0&eSATA対応 8倍速

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月21日 (水)

ブルーレイテスト中

バッファローの外付けブルーレイドライブ BR-H816SU2 をテスト中。
いや、BDドライブのテストじゃなくて、Toast 10 テストの支援機。

Img_1669

ブルーレイソフトの(PC上での)再生機能もウリだけど、例によってWinのみ。
Macではその恩恵はない。ただのBD書き込み機に過ぎない。

Img_1670

電源がアダプタ式じゃなくて、内蔵なのは嬉しい。
接続はeSATAかUSBのみ。
まあなあ、FireWire接続機器にメーカーが乗り気じゃないのは分かるけど
MacユーザーとしてはUSB2.0より確実に速く、eSATAより明らかに安定してるFireWire搭載のBlu-rayドライブが欲しいんだよなあ・・・

--ads--

【即納】【送料無料】【外付けブルーレイドライブ】BUFFALO「BR-H816SU2」 BD-R/RE対応 USB2.0/...

ラシージャパン LaCie d2 4x Blu-Ray Drive USB2.0&FireWire 301828J

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年1月20日 (火)

EOS 40D ファームウエア Ver.1.1.1

EOS 5D Mark IIのファームに引き続き、50Dもファームアップか〜、と思ったら、
ん?40D?

Img_1662

EOS 40D ファームウェア 変更 Version 1.1.1
え〜と、発売から1年以上たって、不具合修正・・・?

まあ、85mm F1.2Lは持ってないし、その他の改善点もワタシは気がついてなかった部分・・1年以上たっても、ちゃんとファームアップするのを誉めるべき・・・なんだよね?

--ads--

40D、amazonでは7万円かあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ビデオサロンと似顔絵について

ビデオサロン2月号、発売。
今月は、テストレポート(各1P)を。

Img_1291

imationのHDホームサーバー FlexLink HD2800
テスト前のより、テスト後の方が、かなり好印象になった。ソフトウエアやトータルな連携の話ではなく、スタンドアローン&部分的ネットワークでのAVCHDストックサーバーとしては、Apple TVよりいいかも。
あ、Macでも(ほぼ)問題なく使えました。

Img_0915

キャノン PowerShot SX1 ISいきなりパワーショットでDIGIC 4 & フルHD動画 ということで、EOS 5D Mark IIにどう肉薄するか興味津々だったが、まあ、別物と言うことで。
ただし、そういう較べ方じゃなく、動画の撮れるコンデジとしてはEOS 5D Mark IIより使いやすい部分も多いし、実売価格を考えると良くできたデジカメには違いない。

で、上記のテストレポート以外に、
特集 お悩み相談室 次のステップはなにを選んだらいい? で
・これから新規にハイビジョン機材を揃えるなら
・HDVからさらに高画質にステップアップする方法

を他の筆者の方といっしょに、それぞれ私見を答えているのだが・・

Img_1661

似顔絵が、ワタシがいちばん太っているのはどうしてでしょう? > 編集長 (笑)
やっぱダイエットをしなくてはいけないと思った瞬間である・・・

にしても、質問回答、他の方々、た、高価すぎはしませんか(笑)そのシステム・・

--ads--

ビデオサロン2月号は、例のキヤノン、ソニー、パナの新型カメラも巻頭で特集。特にキャノン、ソニー機はそうそうに実写テスト(一部)もしてる。今度、見せてもらおうっと・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

iMindMapで脳内地図を作りたい

アクト・ツーが販売開始するという、iMindMap(アイ・マインドマップ)Mac版。

Imindmap

コレって一種のアウトラインプロセッサ?
昔、Acta 7や、その後はInspirationを使ってたように、けっこうこの手の思考支援ツールって好きだったりする。

ただ、あんまり流行らないようで消えていくんだよね、製品が。
今調べたら、Inspirationはいまでも売ってるようでちょっと驚き。

問題は書きだしとその汎用性だよなあ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月19日 (月)

ビックカメラとスイカの関係

ビックカメラが東証の監理ポストへ移されたニュースは、昨年来の大手家電量販店がヤバイらしいとのウワサを彷彿させてひやっとした(笑)

ヨドバシのポイントは昨年、一桁万円の残まで放出してしまったが、ビックカメラのポイントは17-40がちょうど買えるくらい(笑)貯まっている。
まあ、すぐどうなるという感じでもないので、報道に留意しつつ、様子をみることにする。

Img_1659

それより、ワタシ、JR東日本のビューカード(Suica兼用)を年会費ケチるために、ビックの提携カードに切り替えていたんだよね・・・

写真は、スイカとトミカ(じゃないけど)と、マイカーの駄洒落
ついでに、ワタシはSAIKAだったりします

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

Canon EOS 5D Mark II完全読本 発売中

20日発売と訊いていましたが、ワタシも部分的に書かせて頂いたCanon EOS 5D Mark II完全読本(アスキーメディアワークス)がすでに発売開始しているようです。
(Amazon経由でも発送済になってますね、mono-logue経由で買って下さった方、感謝です)

5D Mark IIのMOOKとしては結果的に後発になりましたが、編集者のK氏の嗜好か、アスキーという出版社ゆえか、レンズのフレア比較や他社のフラッグシップ機との実写比較など、カタログ本とはずいぶんニュアンスの異なるいい出来になってると思います。

5d2_1

自分の担当部分で言えば、β機(動画はチューニング中だった)で、しばらく検証、発売直後に量産機(正確には量産機と同等のファームになったβ)で、最後の検証と作例撮影。
最後はかなり詰めて入稿したように覚えてるが、他の12月発売のMOOKって、どんなスケジュールで作ってるんだろう・・・。

入稿後、1ヶ月以上、使い続けていて、正直、原稿で書いたことと印象の変わった部分もあったりするのだが(すみません)、5D Mark IIがひじょうに魅力的なカメラであることは変わらない。
あ、RAWソフトページで、iPhotoやApertureが対応未定になってますが、入稿時点ではそうだったんですよ。いまは、対応済になってしまいました。
原稿と出版にタイムラグがあるのは宿命ですね・・・

動画部分を含め、追加情報は「個人的に」ここに書いていくつもりなので、よろしくお願いいたしします。

--ads--

ちなみにビデオサロン1月号でも、動画編集について書かせていただいています。

(内容は半分かぶります、ご容赦ください)

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2009年1月18日 (日)

その手もあったか VRD-MC10

マスターテープという概念のないメモリーメディアであるAVCHDの保存は、なかなか頭の痛い問題だ。手間とコストと、快適性のバランスでいまだ決定打はないのが現実に思う。
で、先日、BDレコに映像を貯めるときの現実解エントリーを書いたりしたのだが、その直後、電話がなった。
「そういうSAIKAさんにテストリポートを」
そして、有無を言わさず(若干、フィクション入ってます)送られてきたのがこれ

PC不要だからMacなワタシでもOK(笑)

Vrdmc10_01

SONY DVDライター/プレーヤー VRD-MC10
AVCHDを(実際にはHDVはじめ多数のフォーマットに対応)PCレスで直接DVDに書き込み、再生するユニットだ。

そうか、その手があったか! しかも純正機器で(笑) 
完全にスルーしてました。

Vrdmc10_02

BDは使えない、DVDオンリーの機器。
ううむ、・・・という訳で、検証開始です。

Vrdmc10_03

--ads--

【在庫あります 即納可能】【送料無料】DVDライター VRD-MC10

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ロジクール G13 見てきた

先日のブログディナーで、たまたまお向かいに座ったロジクールの中のヒトが持ち込んだのが、Logicool G13 Advanced Gamebpard(今月末発売)。
主にPCゲーム用途のキーボード(?)だけど、Macintosh対応なのが新鮮。
マウス以外のロジクール製品って、Win専用が多くて、Macユーザーとしては残念に思うことも多かったからなあ。

G13_01

25個のカスタマイズ可能なキーと、小さなジョイスティックコントローラー。
本体内にプロファイル保存。キートップは3色のバックライトで光るらしく、モード別に色の割り振りも可能(らしい)。

G13_02

写真手前のパット部分に手首を置き、使う。
ジョイスティックが右側にあるので分かるように左手でこれを使い、右手はマウス、という操作イメージらしい。

G13_03

上部の液晶にはステータス表示や、チャットメッセージの表示が可能。
Win用のSDK環境が付属する。Mac用は?とは聞き損なった。
9,980円。某S社の開発の方が、詳しく聞き込んでいたのが印象的だった。

G13_04

ロジクールの中のヒト。
マウスの話で盛り上がった。MX RevolutionがAmazonで安い訳とか(笑)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月17日 (土)

TRV900は6枚羽根絞りだった

今年のコンシューマービデオカメラは、各社なかなか気合いが入っていて好ましい(日立はBD cam出さないのかな・・)。特に、以前、kotochan(さん)にコメントに頂いてた HDR-XR500V/520Vクマデジタルさんも書いてるように、6枚羽根絞りに嬉しい驚き。もう、コンシューマー機は、そういうところにこだわってこないもんだと、勝手に決めつけていたので尚更。
で、コンシューマー6枚絞りと言えば、ハンディカムTRV900でしょーということで、往年の愛機、DCR-TRV900の写真集(笑)

Sony_trv900_01

SONY DCR-TRV900
初めて買ったビデオカメラ。発売は1998年9月。購入は99年3月頃だったかな。
コンシューマー市場におけるビデオカメラ購入動機の王道通り、その年の春に子供が生まれるから、という理由。
ちなみに、その年の4月に米国でアップルからFinal Cut Proがリリースされ、ワタシのFinal Cut Pro生活が始まることになる。

Sony_trv900_02

3CCDの家庭用ビデオといえば、パナソニックのお家芸の印象だけど、家庭用ビデオに初めて3CCDを持ち込んだのは、このTRV900。
そう、当時VX1000とかはあったけど、あれはハンディカムシリーズじゃない。TRV900はハンディカムシリーズなんだけど、近年のように小型だからXXは非搭載、XXは低レベルでOK、みたいな大人の割り切りじゃなく、VX1000の小型モデルとして、3CCDはむろん、DV端子や光学式手ブレ補正、Lサイズバッテリー(私見だが、TRV900がプロにも愛用されたのはこのバッテリー互換も大きいと思う)とちゃんとしてる。
DVカメラはその後、2台ほど買ってるが、結局、最後までメイン機だったのはコイツだ。

Sony_trv900_03

ワタシの現有ビデオカメラ達。
左から、DCR-TRV900、HVR-A1JHDR-CX12
そう、TRV900も現役。さすがにSD撮影はもうしないけど、過去のDVテープのL95へのアーカイブ業務など、予備役として運用中。

続きを読む "TRV900は6枚羽根絞りだった"

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

チェルシー マーケット

秋葉原ヨドバシカメラすぐの、チェルシー マーケットで某氏とランチ。
ここ、アキバヨドバシの8Fで食べるより、かなりマシだと思うのだが、あまり知られてないのか比較的空いてる。

Img_1549

チェルシー ハンバーガー 1,100円(ドリンク付)
某氏は最近、急速にカメラ熱が再熱したらしく、いろいろ相談を受ける。
凝り性だから、あっというまに機材が充実しそうだ(笑)

Img_1552

カメラバッグも買ったらしい・・今度、見せてもらおう〜

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

色いろ。だけど、一曲、なの。

先日、某氏に頂いたiTunes Card

Img_1592

カラフルなApple iPod nanoキャンペーン用のカードで
例の「nano、色いろ。」キャッチコピーな1枚だが
色いろとは言っても、フリーなのは一曲だ(笑)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月16日 (金)

踊るスターフライヤー

漆黒の機体に、白い翼、最初はどこの軍用機かと思ったスターフライヤーは、オリジナルのミュージックCDを配ったり、なかなか音楽好き?なエアキャリア。
そんなスターフライヤーの「旅プレゼントキャンペーン」がこちら。

EXCLUSIVE BLACK キャンペーン > Invitation to Exclusive Live

_mg_3920

マイアミのMiami Winter Music Conferenceか、福岡のDAISHI DANCEライブが当たる
申し込もうと思って、はたと躊躇する。
ダンスミュージックの祭典とか、ライブとか、間違いなくぽつんと浮くなあ。

いや、聴くのは好きなんですよ。ええ。
でも、ライブ会場でいっしょに楽しめるかというと・・・・
ううむ〜(^_^;

--ads--

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年1月15日 (木)

BDレコに映像を貯めるときの現実解

クマデジタルさんから公開書簡が届いたので(笑)、Macオンリーな環境でAVCHDとBDレコーダー、そしてMacintoshの関係について公開回答〜。
質問1.Macオンリーで、編集後の映像をBDレコに入れられるんですか?
 (Macで編集せずに、BDレコに入れておくのですか?)(まさか、HDV経由?)

に答える前に、ワタシのイメージしてるうちでのAVCHDワークフローを書いておこう。

Bd_flow

(クリックで拡大)
撮影したAVCHDメモリースティックは、MacとBDZ-L95(BDレコーダー)の両方にコピーされる。

BDZ-L95では、映像(制作)業界で言うラッシュ試写のように、撮ったままの映像をストックし、見るのを基本としている。必要に応じて、プレイリストを作って見やすいようにすることもある。
で、25GBなり50GBなりの区切りで、暇なときにBDにバックアップする。現状、L95のストレージ残量には余裕があるが、将来的にはバックアップ後のデータは消す必要があろう。

Macにコピーしたものは、そのままのディレクトリ構造を維持した状態で、LanDiskとBDにコピーして保存する。
編集する場合は、保存マスターからFinal Cut Pro等に転送し、編集後の完成シーケンスは、Adobe Encore等でBDに焼く。
この焼いたBDは、L95にBD経由でダビングできるはず(BD/DVDからのダビングメニューもある)だが、まだ実際に試してはいない。
というのも、図の赤で囲った部分は、BDドライブを持っていないので、まだ構想に過ぎないのだ。まあ、今年のどこかでBDドライブは買うことになるだろう。
現状は、LanDiskと通常の外付けHDDに二重保存のかたちで塩漬けされている。

そこで質問2になろう。
2.もしMacで編集する前の素材をBDレコに放り込んでおくのであれば、CX12本体である程度、失敗ショットをシーン削除しておくのかと思います。CX12本体でシーン削除した前後をレコに取り込むと、いわゆるシーン間の「息継ぎ」が発生するかと思いますが、気になりませんか?
 (まさかCX12内で削除してもL95だと息継ぎが起きないとか?)

Img_1586

息継ぎ(一瞬、映像が止まる状態)は起きます。
ただ、あまり気にしてません(^_^;
これは、ワタシの性格がアバウトなせいもあるでしょうが、CX12側で簡易編集(というか、不要クリップの削除)を滅多に行わないんです。
操作ミスで必要なクリップを消してしまうのがコワいので、不要クリップ削除はL95にダビング後、L95のチャプター削除で行っています。
もちろん、L95で削除しても、いわゆる息継ぎは発生しています。
が、まあ、前述したラッシュ試写だと思ってるし、その文化になれてると、カチンコやフィルムリーダーが入ってるのは当たり前ですから(笑)。

と言うわけで、性格のアバウトさを露呈したところで公開回答とさせていただきます(笑)

ちなみに、BDレコーダーをまだ購入されていない方が、BDレコーダーを買うまでの間、テンポラリーでPC上にデータを保管しておく場合は、以下のエントリーが参考になる(かも)しれません。

AVCHDのフォルダ構造とダビング-1(パナ/キヤノン)

AVCHDのフォルダ構造とダビング-2(ソニー)

--ads--

SONY BDZ-L95の安い順検索@楽天

| | コメント (1) | トラックバック (2)
|

カーンの訃報

「スタートレック」のR・モンタルバン氏死去、88歳

ああ、 カーンは存在感のある敵役でした。
テレビシリーズの一話の続編、って形で映画になるのも納得だし、オリジナルのTVシリーズと同じ役者が映画でも演じるのも納得。カーンは、やっぱりリカルド・モンタルバンなんです。
(まあ、あのシリーズは、主要な役と役者がシンクロしちゃってますが)

映画版の「スタートレック 2 カーンの逆襲」も面白かった。
ハイライトの浪花節的展開はちょっと・・・・・ではあるんだけど・・・

安らかにお休み下さい

--ads--

★スタートレック2★カーンの逆襲★NCC-1701版★送料無料★【0113モバイル企画】

【予約】Diamond Select社 スター・トレック2/カーンの逆襲 エンタープライズ号 40センチ ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

thinkTANK

新年最初のカメラバッグ探しは、結局、thinkTANKのアーバンデイズガイズ 60に落ち着いた。
見た目にフツーの太ったビジネスバッグなんで面白味はないが(太ってるのがオマエらしいとか言わないように)、MacBookProと、EOS 5D Mark II + EF24-105mm f4L、プラス単焦点レンズ1本が収まる条件だと、探した中では順当な落としどころだろう。

Thinktank_01

というわけで、2009年、初めての散財。
にしても、thinkTANK、公式サイトでの価格も、ヨドバシの店頭価格も、オンライン通販も、みな横並びで同じだった。(安いネット通販が見つからなかった)
銀一の取扱いだから?

Thinktank_02

とはいえ、USでの定価が189ドルで、日本価格が23,100円だから個人輸入するメリットは無いなあ。

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年1月14日 (水)

ウオンでMacProを買えたら・・

MACお宝鑑定団ブログで、
韓国ウォン急落で韓国Apple Storeが異常に安いを読む

昨年後半からウオンが落ちていて、韓国までLレンズ買いに行ってもおつりが出る(ただし、在庫があった場合)と言われていたが、価格改定の行われていないMacはもっとすごいことになってるみたいだ。

Img_8706

MacPro 20万7千円ってどうよ・・
この価格なら、もう1台買って、MacProデュアルにしたい〜
とは言っても、韓国Apple Storeが海外発送してくれるとは思わないし、安い航空券で韓国に行っても、MacProを「お持ち帰り」はちょっと出来ないし・・(笑)

しかし、ブランド品買いに海外旅行、なんて話を、ちょっと小馬鹿にしてたトコはあるんだけど、こういうのを目の当たりにすると、たしかに気持ちは分かるな(^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月13日 (火)

EOS 5D Mark IIの高感度比較

友人でちょっと有名なMacユーザーの某氏が、EOS 5D Mark IIを買った。
(ようこそ、フルサイズへ。)
が、そんな彼から、ISO3200でもノイズが多いような気がするんだけどさ〜、こんなもん?ってメッセージが・・・
え?オレは気にならないけど、彼はもっとシビアなのか?
という訳で、年末に撮った自分のチェック用感度別サンプルから彼のために抜粋。

Eos_5d2_iso_01

撮影条件
EOS 5D Mark II 手持ち(なので手ブレ等の要因は割り引いて)
EF 24-105mm F4L 50mm ISオン
プログラムオート(-1/3)でISO設定のみマニュアルで変えた
ピクチャースタイル スタンダード 
RAW/JPEG-M 同時記録のJPEG(4080x2720)で比較。

Eos_5d2_iso_02

クリックで拡大

ちなみに
ISO  3200 f4.5 1/10
ISO  6400 f4.5 1/20
ISO 12800 f4.5 1/30
ISO 25600 f4.5 1/60

続きを読む "EOS 5D Mark IIの高感度比較"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

戦艦三笠を原寸大復元

休園テーマパークに戦艦三笠を復元

石川県加賀市の時代劇テーマパーク「加賀百万石時代村」(休園中)の敷地内に7月、日露戦争で活躍した日本海軍の戦艦「三笠」が実物大で復元される(中略)、NHKが今年秋から23年秋にかけて放送予定のスペシャルドラマ「坂の上の雲」(司馬遼太郎原作)のロケにも使われる。

Mikasa

へええ〜
でも
>今回復元されるのは、船首から約100メートルの部分。
せっかくなら、あと30m復元して欲しい(三笠は全長131.7m)なあ(笑)

でも、「加賀百万石時代村」って、「大江戸温泉物語」が再建するんですね

-ads-

超電磁マシーン ボルテスV 第5話 戦艦三笠が危機を呼ぶ
タイトルに惹かれたネタです。こんな回、あったんですね〜

ハセガワ 1/350 有名艦船シリーズ 日本海軍 戦艦三笠 (日本海海戦)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月12日 (月)

コルテオの演目

シルク・ドゥ・ソレイユの2009年日本公演演目 コルテオ(Corteo)の公式サイトがリニューアルして、演目等、かなりの映像が見られるようになっている。

Corteo1

2007〜2008と公演してたドラリオンは悪くないが微妙。。。。だった印象なんだけど、今回のコルテオは断片を見る限りかなり期待。
まあ、去年秋に見たシルク・ドゥ・ソレイユ・シアターTOKYOでの常設演目、ZEDが良かったってのもある。
ちょうど休みだったこともあって、初日のチケットは入手済み。

ただねえ、シルク・ドゥ・ソレイユだけじゃないけど、このあたりのショーのチケット代金が高価すぎて、映画みたいに、いいから見ろよ、って言えないのが辛いところ。

子供にも見せたいと思うのだが、家族で行くとなると下手したら4万円以上になるのではとても気軽には企画できない。

やっぱ、デートに最適ですよ、ええ。>良かったでしょ?某氏

--ads--

amazonにコルテオ特設ページが出来ていて、チケットやDVDが買えるし、抽選でゲネプロの招待状が当たるなどイイ感じ。

下の方にある紹介ムービー見るだけでも楽しい

シルク・ドゥ・ソレイユ 特設ページ@amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

超合金バルキリー VF-25S ファイター形態

Vf25s_01

正月明けに届いたけど、〆切に追われて未開封だった DX超合金 VF-25S メサイアバルキリーをようやく開封。
んでも、実はまだ仕事が終わってないので、トランスフォームはさせずに、ファイター形態のみで写真撮ってみる。

Vf25s_02

プラモのプロポーションは羨ましいが、もうプラモを組むスキルも気力も失われているので完成品に逃げる。

Vf25s_03

箱から出して、ランディングギアを出すだけで、この状態。背中のデカールを貼ると思っただけでプラモじゃなくて良かったと思った(^_^;

以下、写真集。今回はファイター形態のみ。
ちなみに、レタッチしだすとキリがないので、EOS 5D Mark IIでRAW撮影 → Lightroomの段階ブラシでレベル補正&トリミング → バッチ書きだし

続きを読む "超合金バルキリー VF-25S ファイター形態"

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

2009年1月11日 (日)

Canon EOS 5D Mark II完全読本 20日発売

去年も書きましたが、アスキーメディアワークスから20日に発売される
Canon EOS 5D Mark II完全読本 の見本誌が届きました。

紅いバックが目印です。
このMOOKの主にHD動画撮影部分を書かせて頂いています。
(ワタシが書いた部分は画面キャプチャがMacなのですぐわかるかも)

5d2_1

EOS 5D Mark IIのMOOKは、12月末の段階ですでに3冊が書店に並んでいて、このMOOKが1月20日というので、編集者はかなりブルー入ってるみたい(^_^;

ただ、自分が書いたから言うわけではないが(ホントデスよ)、店頭で他の3誌を読んだ限りでは、少なくとも担当箇所では負けてないつもり(^^)
動画が撮れるから凄いよ、ではなく、業務用HDVと比較して動体歪みを見たり、実際の編集の話に踏み込んでいるのは、このMOOKだけだ。
(というか、他誌が編集をスルーするのは意外だ。編集しない動画って、撮りっぱなしの写真と同じことだよね)

5d2_2

アスキーという土壌ゆえか、編集者の好みかは分からないけど、初めて見た他のページでも、この手のMOOKお約束のレンズ紹介でチャート比較をやってるのは初めて見た(^_^;

関わったゆえの身贔屓もやや入ってるが、EOS 5D Mark IIのMOOKで買って損のない1冊だと思うので、20日本屋店頭、もしくはamazonでもどこでも、是非。(ちなみに、同じくビデオサロンの1月号でも、EOS 5D Mark IIのHD編集 by Final Cut Proについて、書かせて頂いています。こちらも是非)

Mook用に撮ったり、検証したネタで、誌面の都合で載せきれなかったものは、おいおいここで紹介予定。

--ads--

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

お正月に二千円札

お正月に、どこだかの店でおつりに出てきた二千円札。
現役の紙幣なのに、懐かしさを感じてしまうのは如何なものか(^_^;

Img_1496

そういえば二千円札って表面が人物じゃなくて、守礼門(首里城)なんですよね
沖縄、行きたいなあ・・・・
前に行ったのは、5年前かあ

170_7083

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年1月10日 (土)

SONYはジーンズが好き?

VAIO type Pの、はみはみVAIOが話題だが

Sony4

この無理矢理感、狙ってやってるのが、TVCMを見るとよく分かる
このトップからCM再生が可能)
個人的には好きなんだよね、こーいうの

んでも、このジーンズに入れるパターン

Compact01_01

去年、ハンディカム TG1でやったよねえ

(写真はそれぞれ公式サイトから)

--ads--

VAIO type P VGN-P70H ガーネットレッド

【送料無料】HDR-TG1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Adobe CS4とGPU

アドビのCS4ではGPUサポートが強化されてるのはPhotoshopでも実感する。
で、Premiere Pro CS4でもGPUを活用してるとアドビが言ってるので、

Opengl_01

Quadro FX 4500を借りて検証中。

Opengl_02

ワタシがMacProを買った2006年夏、BTOで選択できた最上位のグラフィックカード(写真右)
ワタシはBTOでATI の X1900XTを選んだ(写真左)けど、当時の価格差は約20万円。

Opengl_03

いまは、ワタシのMacProはATIの3870に換装してる。

余談だけど
X1900(赤)< 3870(青) < FX4500(緑)
って、
色のヒエラルヒー構造を完全に無視してますね・・

--ads--

【ポイント2倍☆1/13(火)9:59まで】【送料無料】ビデオカードATI Radeon HD3870 Mac&PC Edition...

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

コーヒーくらいは欲しいぞ

三菱自社長がグリーン車自粛

全社員の残業禁止、原則として国内出張の中止

は、けっきょくサービス残業の強要じゃね?とか思うものの、まあ、部外者がコメントするもんじゃないけどさ

来客者に対するコーヒー、紅茶の提供を控えている

来てくれた方に、お茶も出さない(ん?珈琲、紅茶は止めて、緑茶は出すという意味か?)って、日本人としてどうよ、って思うのは気のせいか?

Coffee

おもてなし、って言葉、企業が使うと胡散臭いが
ひとの振る舞いとしては正しいと思ってる。
サービス と おもてなし は 違うものだよ

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

最後の.mac更新

ふとMacのシステム環境設定を見たら・・・

Mac_01_2


MobileMe(旧姓、.Mac)の有効期限が迫っていた。
ああ、いかんよ、と、去年、MacBookProを買ったときに同時購入しておいた.macのパッケージを開ける。

Mac_02

MobileMe(旧姓、.Mac)は自動更新設定もあるが、何年契約していても割引など無く、年間9,800円を要求される。

が、Macintosh購入時にセットで買うと6,800円になるキャンペーンが、ほぼ年中実施されているので、去年の春、MacBookProをリプレイスしたときに買っておいた。

Mac_03

プロダクトキーを登録しておくと、自動更新時に、そのキーを使って更新してくれる。

もう、.macのパッケージは売ってないはずだから、これが最後の.mac更新。来年はme更新か。この中途半端に高価いクラウドが必須かどうかは難しいところだが、まあ、iChat AVとか、便利に使えるので良しにしよう。

あ、某氏、今度、誘うからさあ(笑)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 9日 (金)

旅客機の定員削減でコスト圧縮になるの?

追記有り 

日航、旅客機定員削減を検討=ジャンボ2階閉鎖などでコスト圧縮狙う

R0011147

搭乗制限は、座席の一定区画に間仕切りを設けたり、B747「ジャンボ」の2階席を閉鎖したりして、一部の座席を「ないこと」にする。 

世界的に航空会社が悲鳴を上げているので、ホントに大変なんだと思う。

でもさ、一部座席を閉鎖するって、どのくらいコスト圧縮効果あるの?
定員が減る分、客室乗務員も減らして人件費抑制効果はあるんだろうけど、座席を取っ払って軽量化する(燃費改善)訳でもないだろうし、(空席分の)空気を運んでる状況はなんら変わらないよね。
例えて言えば、新幹線で車両は繋いだまま、XX号車はお客を乗せないで空車にしとく、ってことに近いはず。

これで「国内外の路線網を維持しながら、コストを圧縮する効果を見込む」ほどのコストダウンできる理由がワタシには分からないのだけど・・・、なんかワタシ、考え違いしてる?教えて、エライ人・・・。

クマデジタルさんに教えて貰った 大空の翼 管理者日記 に解説がありました。

う〜ん、まさに塵も積もれば・・的(それとも風がふくと的?)アプローチ

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年1月 8日 (木)

MacBookProの入るカメラバッグ探し

今年最初のエントリーに書いたように、ノートパソコンと、ミニマムな一眼レフ1式が入る程度の(なるべく)コンパクトなカメラバッグを探してる。

Tenbap859c TENBA P859Cは大きく重いので、気軽に・・・感はまったくないし、TUMI プラス DOMKE F-2はバランス悪いしハンドリングもしにくい。(逆に海外旅行ではDONKE F-2を潰してスーツケースに押し込んでおいて現地で使うのはよくやる)

今回は、MacBookProとEOS 5D Mark II + EF24-105mm f4L、プラス単焦点レンズ1本とアクセサリーが入ることが条件。街中用。

前述のようになるべく小さなものが望ましいが、ノートPCが入る時点で、そこまで小型優先では選択肢が無いだろうと思い、ミドルサイズ級で探す。

最初は同じTENBAのメッセンジャーシリーズをメイン候補に、コメントで教えて貰ったthinkTANK Photoのアーバンディスガイズ50をサブ候補にした。
仕事のついでに新宿西口へ。

メッセンジャーシリーズ、ラージとスモールがあるが、カメラ自体の収納スペースは同じだった。う〜ん、バッグ自体のコンパクトさ、ビビッドな色遣い(そろそろ黒一色のカメラバッグじゃないものがいいなあ、と思ったので)はいいんだけど、いかんせんカメラ収納部が薄い。これはEOS 5D Mark II運用は辛そうだ。

つぎにシンクタンクフォト アーバンデイズガイズ 50。TENBAメッセンジャーよりは大きいが、思ったより大柄な感じはしない。TUMIの太いヤツより小さく感じる。24-105つけたEOS 5D Mark IIと単焦点1本くらいは余裕で入り、いいかも。ただ、デザインはシンプルだけどフツーのビジネスバッグ風で、あまり面白味はない。

で、持っていたMacBookPro 15inchを入れさせて貰ったら、入らない。いや、ぎりぎり入るのだが、ジッパーが当たりそうなくらいなのでNG.

え〜、という訳で、一回り大きいアーバンデイズガイズ 60をチェック。

うん、こちらはMacBookProも問題なく入る。いいかも。上記製品ページの写真をクリックしたら、写真提供がマイミクのサスラウさんだった。あ〜、いま、CESに取材に行ってるよなあ。そっか、彼もアーバンデイズガイズ 60なのか。(ん、でも、彼はニコンユーザーなのに写真はキヤノンだ)

そういえば、荻窪圭さんも去年、アーバンデイズガイズ 買ったと書いてたなあ。

あまり知人とお揃いになってしまうのもなんだけど(天の邪鬼なんです、ワタシ)、それだけあの人たちに支持されているのは伊達ではあるまい。

--ads--

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mark II ファームアップ 1.0.7

例の黒点問題対策ファームアップリリース
EOS 5D MarkIIファームウェア 変更 Version 1.0.7

107

対策点は
光源の右側が黒くなる
縦の帯状 (バンディング) ノイズ

以下の2種類の画像に関する現象の発生を改善・軽減しました
とあり、
完全に抑制できるのか、あくまで軽減なのかはいずれ確認してみなければならないが、それでもこれで解決してるなら嬉しいなあ。

--ads--

24万円台の即納が出てきだしたし、小遣い口座の赤字が拡大する「だけ」じゃないですか > 某氏

(在庫あり)(限定特価)キヤノン EOS 5D Mark II ボディ【送料無料】(安さと安心富士カメラ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

RC-1はHD動画にも対応:EOS 5D Mark II

去年、EOS 5D Mark IIでは従来2ケタおよび一ケタEOS Digitalでは使えなかったワイヤレスリモコン RC-1が使えることを書いたら、コメントでビデオカメラ云々・・のヒントを頂いたのでやってみた。
とはいえ、うちにはキヤノン製のビデオカメラは存在しないので、RC-1がEOS 5D Mark IIの動画撮影時に使えるかどうかがポイント・・・

_mg_9885

使えます。
EOS 5D Mark IIをライブビュー動画モードにして
RC-1を2秒レリーズモードにすると、動画のスタートストップ
即時レリーズモードにすると、動画中でも静止画レリーズ

が可能。
ってか、取説に載っていた(^_^;

ここまでくると、リモコンでズームしたいところだが(笑)
EOS用にパワーズームのレンズはないからなあ・・・
昔、T-80(アートロボ、でしたっけ)には専用パワーズームレンズが2本くらいでてた(FDマウント)けど

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月 7日 (水)

4〜5年持つなら・・・

普通のユーザーがバッテリーに不満を覚えるのは4〜5年後だろうか。それくらいの期間に1回、メーカー送りでバッテリーの交換に3日かかったとしても、それくらいいいでしょ、と考えるのはお国柄かも知れない。(クマデジタルさん)

ああ、たしかに。
新しい充電プロセスが額面通り機能すれば、4〜5年はバッテリーに不満はないんだなあ。
ヘビーユーザーはもっと頻度が高い?
そんなヘビーユーザーは4〜5年も使わないでしょ(^^)

とすると、ポイントはそっちじゃなくて、ACの取れない現場での稼働時になるのだが、それはバッテリー容量の増大による3倍!の駆動時間が補って余りあるし・・・

MacBookPro 17inch(現行型)の不満点は、もつとペキッとしなる剛性感の弱さだったから、ユニボディで剛性感のある(であろう)新型は、実はかなりいいのでは、と思い始めた・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

新CMOSで捲土重来なるか? パナの新型AVCHD

DIGAの新型投入で一部ユーザーにショックを与えてる(笑)パナソニックが、AVCHDカメラでも新型を投入。まるでジオン軍の新型モビルスーツ投入のごとき、怒濤の新型攻勢をかけている。

パナソニック HS300,HS200,TM300,SD200
HS系はHDD内蔵(HS100後継)
SD系はSDカード(SD100後継)
TM系はキヤノンHFと同様の内蔵メモリ&SDカード
(あ、ツインメモリの略なのか)

昨年夏、本気でAVCHDカメラを購入検討し、
ちょうどモノフェローズでSD100を借りてさまざまな検証をした
極小イメージャーの限界からか、画質的にSD100は選ぶに至らなかった

今回、イメージャーを一新、CMOSのサイズも従来比で大型化してきた。
果たして捲土重来なるか
もう今年は買わないけど、興味津々。

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

バッテリー交換はセンドバック? MacBookPro 17inch

サンフランシスコ(MacWorld 2009)で発表された唯一のハードウエア(ただし、発表されなかったからといって出ないとは限らないのが昨今のアップル)であるMacBookPro 17inch。

いやあ、ホントにウワサ通り、バッテリー内蔵式になったか・・
このバッテリー交換、アップルストアやサービスプロバイダでは、その場で出来るんだよね?
それでもワタシのような東京やアップルストアのある地域に住んでる場合にはまだいいんだけど、地方のユーザーはセンドバックだよね
そうすると、往復の時間を含め2〜3日はマシンが使えない時間があるということだなあ。
皆が予備マシンを持ってるわけじゃない、っていうか、複数台マシンを持ってるほうが少数派だろうから、多くのユーザーはメールやネットも1台に集中してるはず。

個人的には、バッテリー内蔵化の最大の問題点はそこにあると思うがなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iPod Timer

すみません、ネタです(笑)

正月に実家に行ったとき、冷蔵庫に張り付いていたキッチンタイマー。

Itimer

どこぞのノベルティらしいけど
どうみても、iTimer REDだろー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 6日 (火)

混沌の屋形船 リニューアル

荻窪圭さんの日記ページ、混沌の屋形船がデザインリニューアルしている。

むかしは雑誌と、この日記ページだけでしか拝見することの無かったのに、いまでは時々遊んで貰ってる。
不思議なものだなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

LHR-DS02 レビュー パソコン篇

ロジテックの新型HDDリーダー/ライターLHR-DS02。前回はREGZAのHDストレージとしてレビューしたが、今回は通常のPC用外付けHDDとしてレビュー。
もちろん、以下の検証はMacintosh環境下での話。
mono-logueの信頼性ポリシーもあわせてご了解の上お読み頂きたい。
やっぱサザビーカラーだよね、これ(笑)

Lhrds02u12

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Lhrds02u13

LHR-DS02は基本的にはベアドライブの着脱可能なHDDケースなので、なかに入れるベアドライブに性能は左右される。

今回、ベアドライブとして使ったのは、LHR-DS02といっしょにお貸し出し頂いたLogitec社のNCQ対応 Serial ATA II 内蔵型HDユニット LHD-DA320SAK

Lhrds02u14

続きを読む "LHR-DS02 レビュー パソコン篇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 5日 (月)

BluetoothでiPodをつなぐ マランツ IS301

iPod接続用ポートや専用オプションを用意するアンプも増えてきたが、マランツから面白いiPod Dockが出るらしい。

Is301

Marantz IS301
Bluetoothでハンドセット(送信部)とエクステンダー(受信部)をつないで、iPodをオーディオストレージ兼コントローラーにしようという製品。さらにハンドセットよりマランツ製品のアンプの電源、ボリューム、入力切替を操作できるらしい。(AVRCPって汎用規格?ならマランツ以外の製品もコントロール可能?)
面白そうだなあ
んでも、ここまできたらマランツのアンプは、この受信部を内蔵しちゃえばいいと思う。
ハンドセットだけ別売り。シンプルでカッコいいと思うが・・・・

--ads--

【納期情報:2009年1月発売予定!】marantz IS301 Bluetooth対応iPod用ユニバーサルドック ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

塩ひよこ

帰省の手みやげに東京駅で買ってみた

Img_1444

塩ひよこ

Img_1446

ひよこといえば、九州と思っていたが、これは東京限定
ひよこの製造元?である吉野堂は、株式会社 ひよ子と、株式会社 東京ひよ子 になっていた。

--ads--

ひよこの形のかわいいお饅頭ひよ子 14個入り 博多のお土産  ひよ子本舗吉野堂

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 4日 (日)

Googleマップと縦列駐車

実家で過ごす正月。Googleマップで東京の住まいの空撮やストリートビューをみせ、実家の空撮をみせる(実家はストリートビューエリアにはなっていない)。
去年、車検を機に手放した実家のレガシイが駐車場に停まっていて、なんともいえない感じを味わったり。

Googlemap

東京の家の空撮を見せると、クルマがまっすぐに止まっていて一安心(笑)
ワタシ、車庫入れというか、縦列駐車が苦手で、斜めに止まってるときも多いからなあ(笑)
クルマを手放した親の判断は偉いと思う。
が、正月に足がないのは痛かった(笑)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

シロノワールと勉強部屋

正月三ヶ日から仕事関係の打ち合わせ。
名古屋と言えばコメダ珈琲

Komeda_1

コーヒーシェークだって・・・
知らなかった

Komeda_2

InDesignの勉強部屋といえば、日本有数のDTPデザイナー。
実は同い年だったりします。

Komeda_3

Macお宝鑑定団といい、名古屋って妙に全国区。
コメダといえば、シロノワール。(写真はミニ)
シロノワールには様々な思い出がこもってる(笑)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 3日 (土)

iPhone 3G用 TV&バッテリー

先日のMacお宝鑑定団お茶会で見たもの

Iphone

ソフトバンクモバイル iPhone 3G用「TV&バッテリー
(Macお宝鑑定団Blog 該当エントリー

iPod Touchでは、バッテリーとしては動作可能だけど、ワンセグは機能せず。
そもそも、専用アプリであるソフトバンクBB製のiPhoneアプリ「テレビ」がiPod Touchにはインストールできない。
まあ、個人的にワンセグは見ないし(F904iにもついてるんだけど今まで2〜3回起動したのみ)いいんだけど、ただの外部バッテリーとしちゃ中途半端に高いし、IPod Touch用にわざわざ買うメリットはないかな。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

WALL・Eとスティーブ・ジョブズ

年末年始の隙をぬって? ようやくWALL・Eを見る。
アンドリュー・スタントン、ここまで完成度の高い監督になっていたんだ。
評判のいい映画だけど、期待以上に楽しめた。

まあ、自力歩行を放棄して飽食メタボ化した人々が、過酷な新天地の開拓に耐えられるのか、あとで不平不満分子がアクシオムを強奪して再度宇宙へ旅立つんじゃないの、とか考えるのは野暮というものだろう。
言葉どころか、表情演技にすら頼らないアニメーションの神髄をみせ、ドラマティックに展開するストーリーテリングの巧みさ、嫌みにならない、それでいて高いメッセージ性。
すばらしい。

WALL・Eの起動音(充電完了音)が、Macのそれというのは随所に書かれているけど、エンドロールを見ていたら、Special Thanks Steve Jobsの文字が。
まあ、そりゃ、Appleだけじゃなく、PixerのCEOでもあるんだから名前があること自体は不思議じゃないが、スペシャルサンクスの筆頭にあるのは感慨深いなあ、うん

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

<痛車>ガンダムがないのは「萌えないから」

<痛車>ガンダムがないのは「萌えないから」 オーナーに聞く人気の秘密(毎日新聞)

「萌えないから」と断言。「『ガンダム』は萌えのターゲットから外れているから作り手がいないのでは……」と分析。

えー、そうなのか?
モスグリーンに塗って、適度にウエザリングして、ボンネットにモノアイ描いてくれたらフツーに萌えるけどな・・っていうのは少数派なのかなあ(笑)
そんなことしなくても、これなんか、まんまザクレロだけどさ

BMWやセルシオなど高級車が目に付いたが

そそ、お金持ちなんだよねえ?オーナーたち
すごいよなあ、どんな人たちなんだろう・・・?

--ads--

ザクレロ&高機動型ゲルググ(ジョニー・ライデン少佐専用機)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年1月 2日 (金)

Lucky Bag 2009にはMacモノが入ってない

Macお宝鑑定団Blogによれば、今年のアップルストア Lucky Bag 2009の中身は2パターンあったらしいが、どちらもiPod関係一色になっていたらしい。
去年のLucky Bag 2008(Macお宝鑑定団バックナンバー)のストアバージョンがiPodがいっさい入っていなかった(オンラインストア版は逆にiPod一色だった)のと比べると、まさに一変。

しかも、去年まで必ず入っていた10%オフ券も今年は入っていなかったっぽい。
なんというか、なあ・・・

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

深夜ミーティング Mac関係

後光が射すほど偉い人(笑)の送迎付きで、元旦の夜からファミレスに

Otakara_1

ここ数年、恒例になっている正月のMacお宝幹部会
定例のデニーズから、今年は御器所のロイヤルホストに

Otakara_2

Otakara_3

相変わらずのメンツ。ただし、今年は顧問が帰省しなかったため、フルメンバーならず

Otakara_4

楽天のポイントで買ったと噂されるプジョー
(嘘です、冗談なので真に受けないでくださいね)
Macユーザーに仏車乗りが多いと思うのは気のせい?

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金澤烏鶏庵 烏骨鶏カステラ

実家で正月に出てきたカステラ

Img_1438

金澤烏鶏庵の烏骨鶏かすてら 迎春バージョン
う〜ん、プラシーボ効果をあわせれば、美味しいよ。
--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月 1日 (木)

新年とカメラバック

あけましておめでとうございます。
今年もときどきmono-logueをお読みいただけるととても嬉しいです。

Tumi さて
上の子供を連れて、実家に帰省。
いつもは一泊程度ならTUMI 26114にMacBookProと下着を突っ込んで、それ以上なら26003を組み合わせていくのだが(26114のエントリーはこちら)、新幹線ホームでのキャリーバック接触事故が多発しているらしいので、帰省ラッシュの東京駅にホイール型のTUMIを持ち込むのもなあ・・と自制して、TENBA P859CにMacBookPro、5D、着替えを突っ込んでいくことにした。





Tenba1

TENBA P859C、いまは無くなってしまったTENBAのプロデジタルシリーズ。定番のプロトラベラーシリーズにノートPCインサートをつけたようなモデル。収納量は文句なしだが、これにめいっぱい機材を入れると翌日筋肉痛必至なので、クルマでないとあまり使わないバックだ。

子供を連れて、地下鉄、山手線を乗り継いで新幹線へ。なんだ、まだ、オレ、担げるじゃん〜と密かに自己満足しつつ乗り込んだのぞみは、小田原の人身事故の影響で途中停車。新幹線の中で2時間近くも缶詰。
仕方ないなあ、ちょっと仕事でもしようか、MacBookProは出がけにフルチャージしてきたし・・・と、棚からTENBAを降ろして開けたら

Tenba2

 最初、盗難にでもあったかと思った。でも、カメラは入ってる・・
そう、MacBookPro、入れ忘れたんですね
ぎりぎりまで充電していて・・・
ああ、止まった新幹線車内でどよーんと落ち込んだのは言うまでもない。
本気で東京に帰りたくなったよ・・

仕事のときや本気運用のときは頼りになるP859Cだけど、ちょっとカメラもって時は大げさで重い。MacBookProとカメラ/レンズ1本だけ+アクセサリー程度のミドルバックってないかなあ。
TENBAのいまのシリーズなら、メッセンジャーシリーズになるのかな。
このクラスでおすすめのPC収納つきカメラバックあればお教えくださいませ・・

まあ、そんなかたちで始まった2009年ですが、よろしくお願いいたします。

--ads--

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »