« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

PowerMac G5 復旧への道のり

物書きとメール/ネット等を担ってるGM(じむマシン)ことPower Mac G5が起動しなくなったのが、2/24(火)
当初、ちょっとしたトラブルだと思われたのだが、なにやってもダメで、復旧は2/27(金)。
多くの方に、mixiやTwitterやコメントやメールやメッセージで、アドバイス、励まし、買い換えれば〜という暖かい?声も頂きました。ほんとうにありがとうございました。
ひとりひとりにお礼を書くべきところですが、起こったこと、やったこと、等のレポートを持って、お礼の報告にさせていただきます。
以下の内容は2/24および2/25のエントリーおよびコメントの内容と重複しますが、状況を整理するためゆえご容赦ください。

G5_repair_1

1 メールチェック中にPower Mac G5がフリーズ
2 mailのみの強制終了効かず。OSもマウス操作以外無反応に
3 G5前面ボタンでの強制終了 および 起動
4 ログイン画面→パスワード入力→OK
5 アイコンもメニューもないデスクトップのまま数分(マウスは動く)
6 再起動→4〜6繰り返し数回。状況変わらず。

G5_repair_2

7 となりのMacProとFireWireで繋ぎ、ターゲットディスクモードでG5起動
8 無事認識 → ドキュメントデータをMacProに待避
9 Leopardのインストールディスクでブート(起動正常)
10 ディスクのアクセス権の修復、ディスクの修復を行う
11 10で直ると思っていたがダメ
12 PRAMクリア ダメ
13 SMUリセット ダメ

続きを読む "PowerMac G5 復旧への道のり"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

iPhone用EOS 5D Mark II取説アプリ

知人のカメラマンから教えて貰った、iPhone/iPod Touch用のEOS 5D Mark IIのクリックリファレンスアプリが出ていると。
Handi 5Dmk2 (思うところあってリンクは末尾に)

7

え?有料?キャノンせこいな〜、と思って良く見たら、キャノンじゃない。
知らないソフトハウス、アドレスを見ると個人に思える。

いわゆる勝手アプリだ。
う〜ん・・・・・・。マニュアルの丸コピーでない限り、他者が作ってもいい話だとは思う。ワタシも解説本執筆したりするので、他者の製品の周辺でお金を得ていることには違わない。
取説を持ち歩くのは汚れそうでイヤだというユーザーも多いから、iPhone/iPod Touchに取説が入っていることのメリットもわかる。
ちょっと欲しい。

でも、なんだかなあ・・・・。
やっぱりなんか違う気がする。取説は取説だ。解説とは違うよ。
逡巡した末、買うのは止めた。
もっとも、その辺は個人の考え方しだいだと思うので、下記にリンク貼ってあります。

発売元 Y.O.Design LLC のサイト(英語)

--ads--

iTunesストア(日本) のアプリ紹介ページへのリンク(アプリ自体は英語)

Handi 5Dmk2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クランプラー インダストリー ディスグレイス

先日、知人のMac系ライターと会ったとき、彼がEOS 5D Mark IIに付けていたストラップ。
あれ?クランプラーにカメラストラップなんてあったっけ???
と思ってクランプラー(J)のサイトを見てもない。
(クランプラーJのサイトって、IDなんだね・・)
輸入元の銀一オンラインショップおよび本国のサイトには載っていた。

Img_7900

クランプラー インダストリー ディスグレイス
「The Industry Disgrace(業界の面汚し)」という意味らしい(^_^;

機種名の入った付属ストラップはイヤ。でも、プロストはちょっと恥ずかしい、って人にはいいかも。
さすが40代には見えないお洒落さがウリのオトコが選ぶと違うなあ(笑)

ただし、いま、彼のEOS 5D Mark IIは入院中。なぜかは、後日、このブログで(笑)

--ads--

【即納】【首・肩への負担を軽減】クランプラー インダストリー ディスグレイス カメラストラッ...

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2009年2月27日 (金)

PowerMac G5 復活か?

火曜日に起動不能に陥ったPower Mac G5。
遂に復活・・・・だと思います。

G5

今夜、使って、トラブルがなければ、一連のやったこと、対処、結果等、
明日にでもレポートあげます。
アドバイス下さった方々、ほんとうにありがとうございました。
取り急ぎ報告まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

AJA Io HD 返却

Mac専用みたいに思えていたKONAがXENAという名前でWinでも活躍してるが、Io HDはいまだにMacintosh専用のソリューション。
EOS 5D Mark II 動画検証用に借りていたIo HDを返送。
ありがとうございました > 関係各位。

Iohd_1

返却前に記念写真(笑)
パッと見はアタッシュケースのようにみえる?(笑)
Io HDを使うと、速いHDDが欲しくなります。
G-RAID3かなあ、LaCieかなあ。

Iohd_2

小型で(まあ)軽いIo HDだから出来る芸当。ファームアップでスタンドアローンでメディアコンバート可能になったのでフィールドでの実用性も高まった(はず)。
はず、というのは、今回は可搬性ではなく、ひたすら5D Mark IIでどうよ、を検証していたから。

Iohd_3

ホントは通電してケーブル繋ぎ、パネルを光らせた状態で写真撮りたかったが、面倒くさいので断念。
コンパクトさのトレードオフで、リアパネルは端子がぎっしりで、ケーブルの抜き差しは結構しにくい。特に回す必要のあるBNC端子はとくに。

Iohd_4

下の子も持つと言ってきかないので、こっちは座らせて(笑)
これなに?と訊かれて答に窮した。
う〜ん(笑)

なお、検証結果はビデオサロン等で順次紹介していく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年2月26日 (木)

iMovie09地図には初台が

昨日、辞書の鍛えられてないMacProで原稿を仕上げ、編集者に送る。
片肺飛行のMac環境で(報告は追って)ちゃんと〆切は守った(はず)。
次号のビデオサロン、よろしくお願いいたします。

Imovie09_1

で、iMovie09の新機能である地図アニメでサポートされる日本の地名を見ていた。
この地名の選択基準はかなり謎で、
大阪はあるけど名古屋はない(当然?)。西表島はあるけど沖縄はない。別府はあるけど大分はない。

Imovie09_2

で、東京ディズニーランドはあるけど、USJや豊島園はない(笑)。
ある程度、観光地に寄ってるセレクトのようだが・・・

Imovie09_3

東京オペラシティ!(笑)

(ディズニーランドとは微妙に離れてるのも芸が細かい(笑))
ちなみにクパチーノもあった。
ってことは、アップデータで六本木ヒルズが加わるのはiMovie09、それとも10?

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エブリバディ キャンペーンは5月末までだっ

モノが安く売られる時には理由がある。
・売れないから不良在庫になる前に掃きたいとき
・安くしても利益が確保できるから値下げによってさらに需要を喚起したいとき
・本体で利益が出なくても消耗品やランニングコストで利益を出すもの
・決算期やその他、とにかく目先の数字(シェア含む)が欲しいとき
等々
iMacがAmazonでアカデミック価格より安いとか、5D Mk.IIが安いとか、いろいろあるけれど、iPhoneもついに実質0円になった。
「iPhone for everybody」キャンペーン

_mg_6298

3月決算だよね、ソフトバンク。とか、2年間読める収益源の上積みとか、入学シーズン対策とか、いろいろ思うけど

キャンペーン期間
2月27日から5月31日まで

・・・・・・(^.^) 素敵です、WWDCが楽しみになりました。

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年2月25日 (水)

ザク大事典

だってオレたちはみな、ザクなんだもん、と思う。
きらびやかな1点ものの主役メカではなく、量産品のなかの1体。
課長とか役職が付いても、それはツノがついた機体と同じ程度のこと。
一握りのエリートが、黒く塗ったり白く塗ったり、赤く塗ったり
それでもザクはザクだ。

Zaku

ワークシェアリングだ、リストラだ、給与カットだと、過酷な戦場で、
君は生き延びることができるか と問われているのは、
アムロではなく、ザクである我々だと思うのだ。

--ads--

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

片肺飛行とSafari 4

昨日発生したPower Mac G5起動しない事件はいまだ解決せず、関係者(ワタシ)は疲労の色を濃くしています。
MacProは正常だし、モニターはどちらからでもデュアルに使えるようにしてるので、とりあえず仕事は出来るのですが。。。

Fcp_dual

ふだんこっち(MacPro)ではほとんど書き物をしないのでATOK辞書は鍛えられてないわ、Safariのブックマークは同期していてもFirefoxはダメだわで思った以上に生産性とテンション(こっちが大事)が落ちます。
原稿、なんとか今日中に出します > Aさん

そんな訳で、ここでさらなる不安定要素を加えるわけにいかないので、Safari 4 βはお預け。

09_0225_2

片肺飛行って想像以上に厳しいものだなあ。それでも、これでPower Mac G5オンリーだったらと思うとぞっとする。海軍機が双発にこだわる訳だ。
マシンがクラッシュして云々というのは、〆切に間に合わないときの言い訳の常套句らしいが、嘘くさいだけに、ホントに起こってたら目も当てられない。

・・・・ということで、すみません、頂いたメールやらコメントやら、返事できてませんが、ありがたく試しています。
問題解決したら、試したことの一覧含めて書きますね・・

--ads--

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年2月24日 (火)

G5 起動セズ

朝、メールチェック中にPower Mac G5がフリーズ。
再起動
ここまではたまにあること。

が、その後、起動しない(^_^;

正確にはログイン画面にいって、パスワード入力→認証
その後、うんともすんともいわない

ワタシの書斎(作業部屋)は、Power Mac G5(事務/書き物/ネット)と
MacPro(映像/画像)のデュアルマシンなので、とりあえずFireWireでMacProに繋いでターゲットディスクモードで立ち上げ、データをコピーする。

Img_2480

さすがにデータだけで100GB以上あると時間かかるな。
mixiやTwitterに困った〜と書きつつも、この段階ではまだ余裕のキモチだった。

データ救出後、インストールディスクでブート、ディスクの修復、アクセス権限の修復を行う。再起動。
これで大丈夫・・・・のハズだったのだが、やはり起動しない。
え?
PRAMクリア、パスワードのリセット・・・ダメ。
余裕のキモチがみるみる無くなっていく・・・。
ええと・・・

ターゲットディスクモードで中身が見えると言うことは、ディスク自体が死んでる訳じゃなさそうだ。
う〜ん、この後、試してみるのはなに???再インストールは最後の手段
っていうか、できれば原因を特定したい・・

参ったなあ・・・・(いま、ここ)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009年2月23日 (月)

夢の扉をひらく若者たち

夢の扉をひらく若者たち 日藝はいかに個性に火をつけるか
浅見文夫 遊行社

日大芸術学部卒業の14人に取材し、その学生時代と現在を語る本。
先日、アップルストアで一緒にコマフォトのセミナーをやらせて頂いた フォトグラファーの南雲暁彦さんがその一人として取り上げられているので買ってみた。

Img_2440

表紙になっているのも、南雲さん(が写った)写真だ。
まだ南雲さんを含め2〜3人分を読んだだけだが、興味深い。

大学には様々な学生が入ってくるし、事実上、大学は全入時代を迎えてるから、その能力は実に幅が広い。
その中で、のびる要件はなにか。
基礎的学習能力(学力とはちょっと違う)、目的意識、は大事な要素だけどすべてではない。
学生に限らず、ひとの「のびしろ」って、本気になるかどうか、だと思う。
本気になって、真摯に取り組むか、否か。

その火をつける、ことに日藝が場として長けているのかどうかは、ワタシは分からないが、この本を手に取った時に、そんな想いがよぎったのも事実。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大分:別府地獄めぐりとプリン

大分の「Apple User Group Meeting in OITA 2009」から帰って1週間ちょっと。
(じゃんけん大会の成果はここで)

Ooita_1

最終日に大分のUsers Groupの方に空港まで送って頂く途中で寄ってくれたのが別府。
いや、温泉に浸かってのんびり、なんて時間はないので、別府地獄めぐりを2カ所ほど。
いつか温泉に入るために再訪したいものです(笑)

Ooita_2

温泉タマゴの実演(?)

Ooita_3

で、気になったのが、とある駐車場の文字
最初、意味が分からなくて、ああ、軽(自動車)の意味ね、間違えか手抜きかと思ったら、案内してくれた地元ユーザーいわく、この辺はみんなこうだという。

続きを読む "大分:別府地獄めぐりとプリン"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

DMP-BV100 HDMIがあればなあ・・・

お世話になってるビデオサロンWEBのニュースで知った。
パナのBDプレーヤー内蔵ポータブルテレビ DMP-BV100

Dmpbv100

(写真はプレスリリースより転載)

・BD内蔵(しかもBD-R/RE対応)
・8.9型TFT 1024 x 600
・付属バッテリーパックで2時間半駆動

いや、TVを見たいんじゃない。これ、撮影時のプレビューモニターにいいんじゃね?

Img_2020

映画系では嫌う人も多いけど、撮影現場では小型モニターによるプレビューがベーシックなスタイルになっている。
(CMの現場では十数年前からビジコンも常態化してたしね)
これ、実売で10万円をだいぶ切ってるし、いいんじゃないかなあ
・・・・と思ったら、入力がSDのコンポジットのみだった。
HDMIはついてるけど、出力のみ。

HDMIでビエラとつないでBDプレーヤーに

って、違うんだってば〜(^_^;

Img_1643

そりゃ、BT-LH80WUとか使えばいいんですよ
でも、BT-LH80WUも800x600解像度しかなく、SDIはあってもHDMIはないという妙にプロ専用、しかも30万円近くする・・・

DMP-BV100にHDMI入力があればなあ・・・

--ads--

DMP-BV100 最安値検索 @ 楽天

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年2月22日 (日)

iMovie09の映像を外付けHDDで使う

クマデジタルさん iMovieのプロジェクトを外付けHDDに構築したい
たしかにAVCHDをAICに変換したファイルはストレージを大量に消費するので、映像を外付けHDDに置くのはいい方法。
ただ、バックアップも含め、ワタシは以下の方法で運用している。
参考になれば幸い。

Imovie09_1

まず最初に理解しておく必要があるのは、iMovie09ではプロジェクトとイベントは別のフォルダで管理されること。
イベントは読み込んだビデオ素材そのもの。プロジェクトはそれを編集した構造を記述したもの(編集結果というのが分かり易い?)だ。イベントは大容量(この例では8GB強)だが、プロジェクトは小さい(この例では9.5MB)。
プロジェクトさえ、オンラインになっていれば書き出したムービーは使えるので(後述)、ワタシはプロジェクトを起動ディスクに、イベントはRAIDに置いて作業終了後はRAIDの方を移動もしくは削除している。

Imovie09_2

読み込み時にでるダイアログで保存先を選択。
ここで外付けを選べば、イベントのみ外部HDDに構築可能。
ただ、1920x1080のサイズを前提にするなら、USBドライブは避けた方が賢明。

Imovie09_3

iMovieイベントの中に、キャプチャー単位でフォルダができる。
各フォルダは作業時にiMovieイベントの中にあればOKなので、当分使わないなら保存用のHDDやBDに待避させておくのが良い。
(AVCHDファイルはTC合わせのリキャプチャーが出来ないので編集変をするならイベントごと保存するしかない)

Imovie09_4

プロジェクトデータは通常ムービーフォルダのなかに作られる。
iMovieプロジェクトのなかに、各プロジェクトファイルがあるが、これはパッケージ形式なのでパッケージのシュリンクを外してやると中に各種の管理データがあるのが分かる。
iMovie09からメディアブラウザ共有やYouTube書き出しを行うと、シーケンスムービーがこのパッケージ内のMoviesフォルダに書き出され、素材(イベント)を削除しても完成品自体は残る。
イベントとプロジェクト、この2つを他のマックの同じ場所に戻せば、そのまま使える。
先日のアップルストアでのイベントでは、そのようにしてデータを持ち込んだ。

なお、クマデジタルさんが参照元にした重山陽一郎氏のブログに若干誤解があるようなので僭越ながら補足。

--引用--
これらの方法は、iMovie '09のオンラインヘルプにも書いてあるけど、どうやらこのヘルプは、少し間違っている(^^;)

・イベントをコピーするには、コピー先のハードディスクのアイコンにドラッグします。
・イベントを移動するには、コマンドキーを押しながら、移動先のハードディスクのアイコンにイベントをドラッグします。



なんてことが書いてあるのだが、実際の動作は異なる。
・単なるドラッグ&ドロップ → 移動
・オプションキー+ドラッグ&ドロップ → コピー
が正しい。

--引用ここまで--

同一HDD上での動作は重山陽一郎氏の言うとおりだが、ヘルプに記載されているのはHDD間をまたいだコピー(複製)と移動の方法だ。
ドライブが異なるときはヘルプの記述で正解。(まあ、誤解を誘発しやすい記述かも)

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (2)
|

ザク発送

昨日、Amazonから発送メールが来た。

6

届くのは今日かな、明日かな。

以前、とある女性に、なんでザクなの?敵のロボットでしょ、と言われた(^_^;
あ〜、そうなんだけどね。
敵側の、さらに、強くもない量産型に思い入れる心理をロジカルに、かつ共感を得るように語るのは難しい。
この辺、論文にまとめると面白そうなんだけどな(笑)
ザクとか、ガミラス艦が好きなワタシです。

Zaku

--ads--

ちょうど送料無料。アマゾン向きの1冊。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年2月21日 (土)

EF 24-105mm F4L の影

2週間前にクマデジタルさんのとこで、EF 24-105mm F4Lに影ができる を読んだとき、自分も同じ環境(EOS 5D Mark II+EF 24-105mm F4L手持ち)で十数枚撮って見て、うちでは発症しないことを確認。

Ef24105mmf4l

EF 24-105mm F4Lは初代EOS 5Dと同時期リリースだったと記憶しているが、初期ロットのゴースト問題の他、EOS 5D での周辺光量落ちなどいろいろあったレンズ。
とはいえ、サイズや重量、焦点距離の広さの割に解像感は高く、EOS 5D Mark IIでも標準セット扱いだ。

クマデジタルさんとこの修理調整報告では、ISユニットの交換と調整らしい。
(クマデジタルさんの)症状写真を見る限りケラレには見えず、状況によって発生したりしなかったりというのを見ると、IS駆動が条件によってフレアカッターまで達してるように思える(あ、勝手な私見です)。
改めて30枚ほど撮影。

24105jpg

出ない。ん?周辺光量補正でごまけてる訳はないだろうが、RAWもチェック

24105raw

RAW撮影をPhotoshop CS4でストレート(初期設定値のまま)現像。
影は出ないけど、EF 24-105mm F4L の盛大な周辺光量落ちを実感する(^_^;
開放で使うときには、この辺の覚悟が必要 > EF 24-105mm F4L

24105dpp

同じファイルを純正のD.P.P.で現像すると、周辺光量落ちは適切に補正される。
このソフトウエアによる補正には複雑な思いもあるが、ズームでしかも小型で、とか言い出すと、こういうものも駆使しないと厳しいと言うことだ。

サードパーティ製は厳しい時代になるかも。

--ads--

EF 24-105mm F4L 最安値検索@楽天

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

ビデオサロン3月号とHF11

ビデオサロン 2009年3月号の見本誌と、編集部から借りたCanon HF11が届いた。
この春は、各社意欲的なAVCHD機を投入する当たり年で、3月号でもキヤノン、ソニー、パナの新型を中心に、ビクター、サンヨーを特集。
同一条件での比較も見ることが出来る。今年購入を考えてるなら必見。

Hf11_1

ただ、P37での画角比較(広角側)。キヤノンの43.5mmとソニーの43mmの画角に差がありすぎるように思う。
いくらなんでもコンマ5mmでここまで差はでないだろ。写真にミスがあるんじゃないかなあ。>誰となく・・

訂正追記:取り違えではないそうです。失礼しました>各位

Hf11_2

で、新型が出てるのに、旧型になるHF11をなぜ借りたのかというと、ちょっと気になることの検証のため、24Mbps機が必要だったから。
内容は原稿に反映させる予定なので書きません(すみません)が、もし、原稿化しなかったらここで書きます〜。

ちなみに3月号では、製品レポートを2つほど書いています。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

サーブ経営破綻と戦闘機

サーブが事実上の経営破綻のニュース。
そりゃ一般的には自動車メーカーだけど、ワタシのイメージではスウェーデンの軍用機メーカー。
ドラケン、ビゲン、あたりは馴染みも深い。 (ドラケンはエリア88で一時、風間真の愛機だったですね)

Saab

写真はビゲン。いまは絶版の徳永克彦氏の写真集より

スウェーデン防空に特化して、高速道路から離発着できるSTOL性、山間のシェルターで運用できるよう垂直尾翼が折りたためるとか、独特の仕様が満載。
着陸するとジェットエンジンノズルに3方向からシャッターが閉まって推力を反転させ逆噴射。あっというまに停止する映像とかしびれたものです。

追記:サーブは軍用機部門と自動車部門は別会社になってると教えて頂きました。

--ads--

進化した魔鳥たち―蒼空の視覚スペシャルコレクション

徳永克彦氏 写真集/DVD リスト

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年2月20日 (金)

マランツ IS301 レビュー2 Bluetooth篇

マランツのiPod ワイヤレスステーション IS301、レビューその2はワイヤレス接続について。レビュー1,外観および各モジュール名称等はこちら
なお、iPodは初代iPod Touch 8GB。MacのiTunesで256kbpsのAACエンコードで取り込んだ音源を使用している。

Marantz_is301_1

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Marantz_is301_2

ハンドセットとエクステンダー間はBluetooth(A2DPプロファイル)によってワイヤレス接続される。そのため、使用前に両者をペアリングさせる必要がある。

Marantz_is301_3

ペアリング前のハンドセット。赤いランプが点灯。
なお、iPodに対する充電やIS-LINK端子によるビデオ送信を行わない場合、ベースセットに挿しておく必要はない。

続きを読む "マランツ IS301 レビュー2 Bluetooth篇"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

スターフライヤーとチュチマのコラボ

機体は好きなんだけど、なかなか乗る機会のないスターフライヤーから案内が来た。

限定50本!チュチマとのコラボレーションモデル発売

Tutima_sfj_02

写真はSFJ WEBSHOPより転載

今年3月16日に就航3周年を迎えるスターフライヤー。これを記念して、
アビエーションウォッチブランド・チュチマとのコラボレーションモデルを
発売いたします!
限定50本、日本のみの販売です。

TUTIMAって、個人的にはアビエーションウォッチというより、ミリタリーウオッチの印象なのだが、写真を見る限り、SFJらしいシックな感じに仕上がってていいかも。
ただ、せっかく、航空会社がアビエーションウォッチとコラボするなら、ブライトリングのようにゴツくない都会的なアビエーションウォッチを作って欲しかったなあ。
UTC針だけでアビエーションウォッチですよと言われても困る。

Tutima_sfj_01

ちなみに
■ 特典:
  (1)カウレザーストラップ付属(ステンレスブレスレットと付け替え可能です)
  (2)1/500スターフライヤーモデルプレイン(非売品)プレゼント

で、今日の朝9時からスターフライヤーWEB SHOPで先行販売

--ads--

TUTIMA 腕時計 @amazon

カメラは触らなきゃ楽しくないけど、時計は見てるだけでも楽しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年2月19日 (木)

某大学後期終了

もう、先月の話だが、上げてなかったので写真と共に。
某大学の後期日程終了。

T

ここは非常勤で、週2コマ連続の演習だけだったが、熱心な生徒も居て楽しくやらせていただいた。
去年、単位与えた学生が、もう1度やりたい(単位にはならない)とグループで参加してきたのは驚いたが、よい思い出だ。
来年度はここの非常勤は持たないので、この日で終了。
ありがとうございました

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

EOSのファイル番号が跳んだとき

EOS 5D Mark IIは撮影ショットのファイル名を、連番(通し番号)か、メモリーカード単位でリセットするか選ぶことが出来るが、ワタシは前者で運用してる。
CF単位でリセットすると、1回の撮影で同じファイル名が複数発生するからだ。累積シャッター数をメニューから確認できないEOSでは、総シャッター数の目安にもなるので、同じスタイルの方も多いと思う。

ただ、カード内にすでに大きな数字のファイルがあると、その続きのファイル番号になってしまうという(ワタシに言わせると)大きな欠陥がある。たとえば40Dと併用してCFカードを使い回してると、いきなり両者のファイル番号が重複してしまうのだ。

EOS 1D系は出来るのかも知れないが、少なくとも2桁系および5ではフォルダは任意に命名できても、ファイル名はIMGではじまる文字列を変更できない。
せめてカメラ単位でここが変更できたら、ファイル番号のジャンプもファイル名の重複も避けられるのになあ、気の利かない仕様だと思ってる。

Eos_file_1

で、大分に行ったときにやってしまいました。
ファイル番号の盛大なジャンプ。使うCFは分けてたのだけど間違えた。

備忘録として対処方法のメモ

IMG_2009まで撮ってたファイルが、9500に跳んでしまって、200枚撮ってしまったとする。

撮影済みの200枚はAdobe Bridgeでも使って、ファイル名をバッチでリネームする。(そのままでもいいけど)そうすると最後がIMG_2198になる。

CFカードをカードリーダでMacから開き、CFカードのDCIMフォルダ内に100EOS5Dフォルダ(フォルダの番号は違うことも)があるので、中のファイルを1枚を除き削除する。

その1枚のファイル名をIMG_2198に書き換える。

Eos_file_2

EOS のメニュー > 画像番号 で、いったんリセットをかけてから、CFカードをEOSに入れ、1コマ撮影。

新しいファイルはIMG_2199になる。

これで初代マクロス進宙から、ヤマト進宙までファイル番号がタイムリープに成功する。(結局、オチはそこかっつ)

ところで、Macで累積シャッター数を見る方法はないんですかねえ。Winではそういうフリーウエアがあるらしいですが。

Eos_file_3

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年2月18日 (水)

コルテオ サントラ輸入版

コルテオ開幕して2週間。知人の間でも見た人が増えてきた。

会場では例によってグッズが売ってるが、サントラCD以外買ったことがない。
で、先日、会場でCDを手に取ったら輸入版のまま販売だったので、これなら手に入るだろ、と思ってamazonを検索。

Corteo_cd_1

会場で2,800円。amazonで(amazon販売分は)2,805円だが、マーケットプレイスをみると米国の業者が1,285円で新品を売っていたので輸入(?)。
となみに送料は340円。頼んでから約10日くらいかかった。

Corteo_cd_2

全16曲。
曲数は同じ(だと思う)が、日本の会場で売られてるモノと同じかどうかは分からない。

Corteo_cd_3

というのもコレ、Limited Editionって書かれてて、サウンドトラックCDに、バックステージもののDVDが付いている。
会場で売られてるものに、リミテッドと入っていたかどうか、チェックしてなかった。
会場で買われた方いたら、DVDが付いていたかどうか、教えて下さいませ

-ads-

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

満員御礼:アップルストア

昨夜が、アップルストア銀座での月刊コマーシャルフォト Monthly ProPhoto 40でした。
しつこく告知させて頂いた(^_^;甲斐もあってか(?)、開演時には多数の立ち見が・・・
EOS 5D Mark IIに対する関心の高さと、裾野の広さを実感しました。
お越し頂いた方々、ありがとうございました。

5

クマデジタルさん、映像制作会社のつくり方さん、レポート感謝です。
digicame30 さん、向かい風でも軽やかにさん、FCPUGのまっさんいつもありがとうございます。
お話どころか、ご挨拶すらままならぬ状態、すみませんでした。
そのうち、ぜひ、ご飯会か、飲み会でも。

コマフォトの方々、ビデオサロンの方々、そしてストアのスタッフの皆様、ありがとうございました。
なにより凸版印刷のチーフフォトグラファーでほぼすべてのEOSデジタルの作例を撮られている南雲暁彦さんと仲良くなれたのはとても嬉しいことでした。

そっとお越し頂いた方を含め、皆様に感謝。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年2月17日 (火)

Colors of the Earth

忙しくて今年はPAGE2009に行けなかった。不義理してしまった方々、すみません。
でも、PAGEの会場でしか手に入らないと聞いていたので、MACお宝鑑定団の秘書に連絡して入手して貰ったもの。

Toppan_1

Colors of the Earth
キヤノンのオンデマンド印刷機(でいいんだよね?)imagePRESS C7000VPのデモンストレーションのため、会場で印刷(してるかどうかは定かではない)配布している写真集。
最新版(アイスランド)が配布されるという情報を聞いていたが、実際に配布されていたのは以前出されたニューカレドニアとフランスの合併再編集版だった。

Toppan_2

この写真集。すべてその時々の最新EOSで撮影されたもの。
アイスランドが出ていれば、すべてEOS 5D Mark IIの写真だったハズ(テスト刷を見てるのは内緒)。
撮影は、今夜の銀座アップルストアでいっしょにお話しさせて頂く南雲暁彦氏と中村雅也氏。(クレジットでは中村雅彦になってるが、雅也が正しい。)
南雲氏は文章も書いてる。いいなあ。

--ads-

オンデマンドで100枚からポストカード オンデマンド印刷 片面カラー【100枚】

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年2月16日 (月)

あさひな。さんオリジナル温泉りんごグッズ

今回、アップルユーザーグループミーティングin大分で、ようやくPBWEB.JPのほしいちさん。WakiWaki.netのあさひな。さんとお会いできた、嬉しい。

Img_7705

で、AUGMOの会場で販売されていた温泉りんごオリジナルグッズ。
もちろん、イラストはイラストレーター、あさひな。さん。

Img_7706

ワタシがバク転しても届かない才能に憧れます。

Img_7700

AUGMO2009は2月14日開催だったため?あさひな。さんオリジナルイラストのAUGMO公式義理チョコも頂きました。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年2月15日 (日)

アップルストア銀座でEOS 5D IIセミナー

以前にも書きましたが、明後日、2月17日火曜日の夕方から、アップルストア銀座のシアターでセミナーやらせて頂きます。

月刊コマーシャルフォト Monthly ProPhoto 40
HD動画も撮れるデジタル一眼レフ EOS 5D Mark II

予告編公開始めました
ワタシのパートは、こんな感じでやらせて頂きます
お時間あって、EOS 5D Mark IIに興味のある方は是非、銀座でお会いしましょう〜

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

AUGMO じゃんけん大会

ワタシはずいぶん昔からMacユーザーですが、アップルのユーザーズグループにはどこにも入っていません。
だから、Apple User Group Meeting にも参加したことはなかったのですが、今回、縁あって「Apple User Group Meeting in OITA 2009」に参加。

Augmo_1

前夜祭でふぐを食べたり、nobiさんの特別講演を聴いたり、屋上露天風呂に入ったりしました。(あれ、こう書くと遊んでるようだ)

Augmo_2

恒例のじゃんけん大会には、協賛28社から提供された製品、ノベルティが並び、じゃんけんマスターによる90分じゃんけんマラソン。

Augmo_3

勝利にガッツポーズの主催者側スタッフ。(ウケてましたよ)

ワタシが当たったものは・・・・

続きを読む "AUGMO じゃんけん大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年2月14日 (土)

よーじやカフェ

羽田空港でMacお宝鑑定団顧問と待ち合わせ。
フライトまで時間があったのでお茶。

Img_7637_2

Img_7635

Img_7636

よーじやカフェのカプチーノ
顧問はやたらあぶらとり紙に詳しかったが、なんで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

日本に残る唯一の商業ホバークラフト

アップルユーザーグループミーティングのため、NobiさんやDandoさん、新しもの好きさんらと大分に来ています。

Hovercraft_1

大分空港から市街を結ぶ大分ホーバーフェリー。
クルマは載せられないのに、なぜ、会社名がホバーフェリーなのかは謎。
(本来のFerryが車載を意味しないのは知ってますが、日本じゃ車載貨客船の意味ですよね)
ちょっと実験の意味もあって、EOS 5D Mark IIでフルHD撮影、iMovie09で編集、そのままYouTubeに書き出してみた。
MacBookProでも実用になるレスポンス。

Hovercraft_2

Hovercraft_3


| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年2月13日 (金)

EOS 5D Mark II と Io HD

EOS 5D Mark II + MacPro + Final Cut Pro + Io HD のヘビー級チームで作業中。
H.264とはいえ、42Mbpsと一般的なAVCHDの3倍ものデータレートを持つH.264をネイティブで編集するのは現実的じゃない。

Eos5_3

そうすると、アップルが提唱するProRes 422 ワークフローの優位性がひかる。
もっとも、そのために用意しなきゃいけないものは半ば業務機なので必然的に高価。
ご協力感謝です > 関係各位
で、Io HDまわりでどうしてもうまくいかない部分があったので、日本におけるAJAの総本山へ。

Eos5_4

地下にデモルーム構築中だった。

さて、来週の火曜日、アップルストア銀座シアターで
月刊コマフォト主催 Monthly ProPhoto 40
HD動画も撮れるデジタル一眼レフ EOS 5D Mark II
 です。

凸版印刷のチーフフォトグラファーである南雲さんと一緒に出させて頂きます。
興味のある方は、ぜひ、お立ち寄り下さい。
あ、Io HDネタは今回はやりません。検証しきれてないので・・・・
そのかわり、ハイエンドなFinal Cut Pro + ProRes422 環境だけじゃなく、でたばかりのiMovie09ではどーよ、ってのも触れようかと計画中。

--ads--

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年2月12日 (木)

パイオニアの星はどこに光る?

パイオニア、テレビ撤退報道について声明-「構造改革策を12日発表」

今日が12日だ。このまま、パイオニアはプラズマの舞台から降りていくのだろうか。

高画質フラットTVの代名詞(と思ってたのは一部の消費者だったのかもしれないが)だったKUROは、KURO字になることなく去っていくのだろう。
去年、こんなエントリーを書いたなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年2月11日 (水)

VF100's 1/100のバルキリー

DX超合金のバルキリーは、いまだファイター状態のまま、困ったものです(笑)が、発表されたまま詳細のよく見えなかった差しかえ変形版の1/100バルキリーシリーズが魂ウエブに載っていた。

4

超合金に対し、少し小型で安価。ABS樹脂プラスPVC,POMか。
差しかえパーツゆえのプロポーションへのこだわりがどのくらいのものかなあ

魂ウエブに載ってるのはVF-25F メサイアバルキリー(早乙女アルト機)だけだが、ネットショップでは既にオズマ機、ミシェル機が予約開始。
超合金はオズマ機のみ買ってみたので、今回はアルト機だけ予約してみた(笑)

楽天最安値より、送料を加味するとAmazonが最安だ。

--ads--

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

SONY X Seagate = ブルーレイレコーダーリコール

リコールというと言い過ぎか?でも、不具合であるのは確かだろう。

シーゲートの Barracuda 7200.11はじめ、HDDに不具合があるとして報道されたのが今年初め。ワタシのMacProの内部RAIDは4発ともBarracudaだったけど、7200.10の世代だったので当たらなかった。
ので、忘れかけていたら、意外なトコから再来

SONY 2009.02.10 発表
ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-X95/BDZ-L95」をご愛用のお客様へ
シーゲイト社製ハードディスクに関する情報と対応についてのお知らせ

BDZ-X95/BDZ-L95」の一部に、該当するハードディスクを搭載しており、ブルーレイディスクレコーダー本体が起動できなくなる場合があることが確認されました。

ウオーターゲート事件はディープスロートだけど、シーゲート事件はディープスリープ(ちょっと違う)なのか・・・・・。

あちゃあ、オレ、BDZ-L95だよ。発売直後に買ってます(笑)
すでにかなりのDVからのアーカイブが入っている。どーしよう。

Img_7618

さっそく調べたら、対象外だった。
でも、うちのL95も2度ほど起動しなかったことがあるんだよなあ
(マニュアルに、そいうときは再起動、と書かれてて、再起動は成功するのでそのままになってる)

でもさ、この対象機リスト見ると、製造ロットでドライブが変わる、とかじゃなく、個体ごとにバラバラのドライブが組み込まれてるんだなあ。
イメージとして、XXXXX〜XXXXX・・・の何百台がビンゴ、みたいなものだと勝手に思ってた。

でも、これ、
修理をご依頼になる際には、ハードディスクに記録されています大切なコンテンツはブルーレイディスク等にバックアップすることをお願いいたします。
ってことは、HDD交換しないで修理ってことだよね

ってことは、ファームアップ

--ads--

BDZ-L95 最安値検索 @楽天

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年2月10日 (火)

KATA DR-467

ワタシがMacBookProの入るカメラバック探しを行った結果、URBAN DISGUISE 60に決めた頃、ワタシの知人もまた、同じ条件でカメラバッグを探していた。

Kata467_01

そんな彼が選んだのは KATA DR-467
KATAってビデオカメラ用バッグのイメージだが、スチルカメラ用も展開してるんだね。
リュック型のカメラバッグだった。人の持ち物、勝手にインプレッション〜。

Kata467_02

ちなみに、彼は有名なMac系ライター。
今日が誕生日らしい。おめでとうございます。

Kata467_03

Macユーザーだから、ノート型Macが入るのは必須条件。
ただ、彼はモバイル用途はMacBookなので、ワタシのMacBookProを入れて見た。
問題なし。

Kata467_04

バッグ底部が、大きく開き、機材が入る。なかなかイイ感じ。
ただし、EOS 5D Mark IIに24-105mmF4つけてもOKだが、フード装着状態では入らない。

続きを読む "KATA DR-467"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Adobe MAX フィギュア

旧聞になっちゃったけど、先日のAdobe MAX 2009の会場で売られていたお土産というか、記念グッズ。

Adobe_03

Adobe MAX キャラクターフィギュア。

Adobe_04

Macお宝鑑定団ブログによれば、「Photoshop Cave-Painter」「Flex Air-Bot」「Flash Builder-Chimp」の3体だという。
これが1体480円というのが信じられない。(買ってるDANBOさんは偉いと思う)
5〜600円だせば、このくらいのクオリティは得られる日本を舐めているとしか思えない(笑)

Adobe_05

という訳でDANBOさんの私物人形を現地で撮影させて貰いました。
Special Thanks Macお宝鑑定団Blog

--ads--

Amazon ガンダムストア MS IN ACTION

なんで
「おもちゃ&ホビー › ホビー › アクションフィギュア・ソフビ › ガンダム › MS IN ACTION」で絞り込んで、トップがリボルテックダンボーになるんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年2月 9日 (月)

Blu-rayもGB単価15円切ってるのか

去年の写真データを(借りているBDドライブがあるうちにw)バックアップ。
Macは依然BDを正式サポートしてくれないが、使う分には問題ない。
Toastは自動分割があるから楽だなあ

で、手持ちのBDが無くなったので、昨日、amazonで注文
今日、届いた。相変わらず早いよ。

Img_2112

1枚単価が安いのはスピンドルだけど、まだ、そこまで使わないし次に買うときは更に下落してそうなのでPケース付きの10枚パック。
データ用(3,880円)より、録画用の方が安い(3,150円)という矛盾(笑)
ついでにいえば、amazon、10+1枚のお買い得パックも扱ってるんだけど、これが3,582円と割高になっちゃてるのはご愛敬か。

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

マランツ IS301 レビュー1 外観篇

先日、到着報告を書いたマランツのiPod ワイヤレスステーション IS301と支援機たち。週末に書斎の奥に仮設置。
今回はIS301を写真で紹介。

Marantz_is3011

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Marantz_is3012

箱の中身、余談だが仕事で機材を借りることが多いので、開梱時にこうして1枚写真を撮っておくことが多い。どこになにが入っていたかを返却時に確認できるためだ。
ACアダプターがふたつ。コンセント口(アダプタ)が各2種類づつ。
取説は1冊で他言語対応。
最初っから同一パッケージで世界販売を考えているようだ。

Marantz_is3013

主要なパーツは3ピース構造。
左からベースユニット、ハンドセット、エクステンダー。

続きを読む "マランツ IS301 レビュー1 外観篇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新宿 ミルクランド

先日、夜9時から新宿で会合があり、濃いMacユーザーが集まっていたのだが、その帰り道で見つけた喫茶店の看板

Milkland_01

みんなの牛乳 ミルクランド
うわ・・店内は当然真っ暗(そりゃそうだ)なのだが、店の外に・・・

Milkland_02

うわ・・・
後で調べたら、東毛酪農ってところが経営する喫茶店らしい。

みんなの牛乳 ミルクランド
みんなの牛乳の販売を応援しようと始めた情報発信基地

ええと・・・今度、明るいときに行ってみよう(笑)

--ads--

東毛酪農のオンラインショップ  チーズやアイスクリームが美味しそう(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年2月 8日 (日)

1.3α規格認証HDMIケーブルを追加購入

EOS 5D Mark II のHD動画ハンドリング研究?に、強力な支援機到着。

Io_hd

まあ、5DがMark.IIなら、こいつはZだ、って感じの支援機(しかもMacintosh専用だ)の話は後日するとして、HDMIケーブルが足りない。
もともと割高なHDMIケーブルなので、うちにはL95とREGZAを繋ぐフルサイズ?HDMIケーブルと、AVCHDカメラやEOS 5D Mark IIをREGZAに繋ぐミニHDMIケーブルが各1本しか用意していない。
最近、HDMIケーブルも安くなったというので、amazonを覗いてみる。

PLANEXのハイスピードタイプが960円だが、どうせなら、HDMI Ver.1.3α規格準拠品がいいよね、と思うと1.380円(ともに1.5〜2mでさがしてます)。逆に送料かかっちゃうんだよね。

楽天で探すと、HDMI Ver.1.3α規格認定と明記されているものは、1,290円からで、送料が160円(メール便)なので、単品で買うならamazonよりちょっと安いか。
と思ったら、4時間限定タイムセールとかで999円になったので、慌ててポチッ。

Hdmi

届きました。封筒で。
なんというか、あっさりしたもの。でも、ちゃんと動いてるのでOKか。

ちなみにこのショップ、日曜日の夜にタイムセールやるらしく、今日も案内が届いてた(笑)
とりあえずHDMIケーブル買っとこうと言うひとは下記から。

--ads--

タイムセール=ハイスピードver.1.3aカテゴリー2対応!【フラットタイプ】HDMIケーブル 1.5m
いまは欠品表示になってるが、時間になると在庫有りになるものと思われる。

21時現在、欠品中ですね、すみません・・・

PLANEX HDMI Ver.1.3規格カテゴリ2対応 ハイスピードHDMIケーブル
amazonがいい方はこっち

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

ブルーレイ オーサリング 玄光社MOOK

玄光社から、ブルーレイオーサリングというMOOKが発売。
Windows環境メインの書籍ですが、数少ないMacintosh環境のページを書かせて頂いています。

Bluray_01

ブルーレイ オーサリング 玄光社MOOK
(写真はブルーレイとアムロレイ・・・苦しいっすか?)

個人的にいいなと思ったのが、「ブルーレイオーサリングのKeyword」として、18ページに渡る用語解説コーナー。
解像度や、フレームレートの話から、GOPやピクセルレシオなど、1ページ1項目で解説しており、入門者以上、中堅ユーザーの基礎知識取得にはもってこいだと思う。
BDAV/BDMV/BD-Jの違いなど、ワタシもあやふやだったので助かった(^_^;

Bluray_02

ワタシが書かせて頂いたのは、Final Cut ProからBlu-rayオーサリングへのワークフロー例解説。
Final Cut ProからXMLで書き出して、Premiere CS4 4.0.1でインポート。さらにEncore CS4へダイナミックリンクで渡す手順。
タイトル絡みの落とし穴についても書いていますので、よろしければ是非。

--ads--

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

FlipminoHD

先月、ブログディナーで偶然隣に座ったのが、あの「みたいもん」の、いしたにまさき さんで、ちょうど、いしたにまさきさんもEOS 5D Mark IIを購入したばかり、というので、ずいぶん仲良く話をさせていただいた。

Flipminohd_01

そのときに、いしたにまさきさんが持っていたのが、コレ、Flip mino HD
写真を撮らせてもらったものの、掲載許可は頂いていなかったのでなんとなく未公開だったが、さきほどTwitterで許可もらったので公開。

Flipminohd_02

Flip mino HD
このガジェット的な見た目で、DVCPRO HDと同様の解像度

Flipminohd_03

みたいもん 特別仕様(?)
いしたにまさきさんは、EOS 5D Mark IIとFlipminoHDの併用だ。
(でも、GR Digital IIも持ってきていた)
さすがだ・・・って、そう、EOS 5D Mark IIの動画ハンドリングについて、さらなる展開を期待されているのだった
いま、いろいろやってますので、もちょっとお待ち下さい。

にしても、普通なら接点のない方と、普通にお話しできるのも、面白いことです

Flipminohd_04

EXTRA CUT

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年2月 7日 (土)

URBAN DISGUISE 60 レポート2

仕事にかまけて、MacBookProの入るカメラバック探しのワタシなりのアンサー、thinkTANK社 URBAN DISGUISE 60レポートの続編をサボっていたら、サーファーのような似顔絵のライターから突っ込まれたので、続編。
今回はディティールを紹介する。レポート1はこちら

Disguise_60_14

thinkTANKphotoって、昔は無かったメーカーだよね、と思っていたら2005年設立のメーカーらしい。できたばかりに近いけど、ここに書かれてるデザイナーのDoug Murdochって、Loweproのデザイナーだった人だよね。
そう思うとロープロとの共通項も多い気がする。

Disguise_60_15

フラップにジッパーポケット

Disguise_60_16

その中に、さらに隠しファスナーポケットもある。ペンホルダーは普通だが、カラフルな縁取りがされていて、目立つのが特徴か

Disguise_60_17

付属する派手なメモリーカードケース(CF4枚分)鞄本体が黒く、アクセサリー系が原色使いなので鞄の中で見失いにくいのはいいかも。

続きを読む "URBAN DISGUISE 60 レポート2"

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

備忘録:Safariが特定のサイトで落ちる

昨夜、突然、事務マシン(Power Mac G5)のSafariが不安定になった。
落ちまくる・・・いや、正確に言えば応答が無くなってフリーズしてる。
初期設定を捨てたり、Safariをリセットしたけど効果なし。

4

Time Machineから前の日の(挙動が正常だったときの)Safariおよび関連ファイルを復元してもダメ。
まあ、Firefoxもあるし、制作マシン(MacPro)のSafariは正常だから、そこまで危機感はないけど、ブックマークの大半は(mobile meで同期できるから)Safariで管理してるので面倒。

なんどかSafariを強制終了させてるうちに、落ちる(フリーズ)するサイトが特定であることに気がついた。
twitterやfacebook,mixi・・・・これは仕事に専念しろということか(笑)

14

でも、なんとなく共通性に気がついて、JavaScriptを無効にしてみたら落ちない。
あー、とりあえず使えるけど、これでは根本解決にならない。
ん〜、次の手はどうするかなあ

--ads--

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009年2月 6日 (金)

今夜はPhotoshop

今夜のブロスタ.TVは、先週に引き続き、アドビの日下部さんによるPhotoshop CS4

Img_1642

実は、今日の午後、新しい収録も行われました。
その話は改めて

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年2月 5日 (木)

macpower ランチセット

Macpower
マックパワー スペシャルランチセット
すみません、ネタでした

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

マランツ IS301に付いてきたものと付いてこなかったもの

ちょうど一ヶ月前、BluetoothでiPodをつなぐ マランツ IS301というエントリーを書いた。
iPodをBluetoothで繋いでオーディオストレージ兼コントローラーにしようという製品

そうしたら、みんぽす事務局の方が読んでいて交渉してくれたらしく、マランツがみんぽすに参加。モノフェローズ専用SNSで貸出募集が始まったのでさっそく応募。
届きました。
しかも、おまけ(?)というか、支援機もセットで。

Marants

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

といつもの統一メッセージを掲載したものの、このエントリーはレビューがない。

なぜならば、ゴージャスな支援機セットが付いてきたものの、決定的なものが付いてこなかったのだ。

それは・・・・設置場所である(^_^;         だって、ちゃんと視聴環境作らなきゃダメでしょ、これだけのシステムが来たら・・・

週末にはなんとか臨時設置場所を確保して設置したいと思う。

という訳で、今回はティーザーエントリーだけで失礼します・・・

ちなみに今回貸し出されたシステムは

marantz ワイヤレスiPod Dock IS301

marantz プリメインアンプ PM7003

marantz SACDプレーヤー SA7003

Bower & Wilkins スピーカー 686

知らなかったんだけど、B&Wって、日本ではマランツ扱いだったんですね・・

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

オズマ機はアーマードでしょー

My Lifeさんで書かれていますが、
VF-25メサイアバルキリー用 スーパーパーツ(オズマ・リー機カラー)発売
です。
ワタシはMy Lifeさんと違って(笑)オズマ機しか持ってないので、朗報と言えば朗報なんですが・・・・・(下の写真、クリックで拡大します)

Vf251_2

でもさあ、オズマ機といえば、圧倒的にアーマードパーツでしょ〜
そりゃ、最初の頃、スーパーパーツでの出撃例はありますけどね・・

後からアーマード出たらイヤだなあ、でも、予約限定って書いてあるし、買っとくべきかなあ

ちなみに、アルト機用スーパーパーツ、再発売してますね
これらのスーパー/アーマードパーツは、バルキリーの基本だと思うので、常時買えるのが望ましいからいいんだけど、ならば、限定とかってあおるのはヤメテ欲しいなあ

--ads--

オズマ機用スーパーパーツ および アルト機用スーパーパーツ

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2009年2月 4日 (水)

コルテオ初日

行ってきました〜

Corteo_01

Corteo_02

コルテオ 公式サイト

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大阪出張

月曜火曜と泊まりで大阪出張(正しくは兵庫県か)
いろんな意味で、やっぱ最後は人だなあと思った打ち合わせだった。

R0011664

で、夜は、日本映画のN監督と、編集のN氏らと飲む。
ものすごく面白い話が満載だったのだが、ここに書けない(^_^;
ごちそうさまでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

メモリースティックは小さいので

先日、検証していたVRD-MC10をメーカー返却(レポートは次号のビデオサロンで)
L95もそうなんだけど、直接メモリースティックを挿せるというのはやっぱ便利。

Mstick_01

ほら、一体感あるでしょ、挿してるのが気がつかないくらい・・・

・・・・そう、やっちゃいました。
この状態で梱包して、メーカー返却(正しくは編集部経由)・・・・

ああ・・・8GBのメモリースティック・・・
しかも、気がついたのが、数日後(いや、机の上のどこかに紛れたかと探してたんです)
慌てて、編集者にメールして、でも、週末。
さらに翌週、使う用事があった・・・

Mstick_02

仕方ないです、ええ。今回ばかりはキヤノンのHF11にしておけば良かったかと思った(笑)
でも、海外パッケージだと8GBでも送料込みで4,000円切るようになったんですね
このくらいなら、予備に持っていていいと思えます(自分を慰めてます、はい)

あ、ちなみに、編集者のおかげで帰ってきました、メモリースティック(笑)

--ads--

【宅配便送料500円】【メール便250円】SONY(ソニー)メモリースティックPRODUO 8GB【変換アダ...

送料込みで4,000円切るにはメール便対応の業者を選ばないとダメです〜

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年2月 3日 (火)

N700系のコンセントに助けられる

〆切直前だというのに、昨日から仕事で大阪。
昨夜は飲んでホテルに着いたのが1時過ぎ
(その話はまたいずれ)
今日、チェックアウト寸前までホテルで原稿を書いて、新大阪駅へ。

R0011079

N700系のコンセントを確保し、新大阪-品川をひたすら原稿を書いて過ごす。
まあ、MacBookPro、まだバッテリーもへたってないのでそのままでも持ちそうではあるが、AC電源があると安心感があるよなあ、やっぱり。
iPod Touchからは原稿書きの邪魔をしない程度の音量でThe Rose。
ただし、ベット・ミドラー版じゃなく、手嶌 葵版。

ベット・ミドラー版は、映画の印象が強すぎて・・
--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年2月 2日 (月)

iMovie09にAVCHDアーカイブ機能が!

AVCHDデータの保存ってなかなか面倒で、なんどかエントリー書いているものの決定打に欠ける(特にiMovieはマウントされたメディアからしか取り込めないのでなおさら)だったのだが、昨日のAVCHD撮影データをApple iMovie09で取り込もうとして見つけた見慣れぬボタン

Imovie09_01

すべてをアーカイブ
カメラの内容のコピーをハードドライブ上のフォルダ内に作成します
こ、これって、もしかして、AVCHDアーカイブ機能??

Imovie09_02

さっそくこれでHDD上に保存。カメラをアンマウントしてから、iMovie09の読み込みメニューを見ると
カメラアーカイブの文字。お、もしかしてもしかして。

Imovie09_03

先ほどのアーカイブ作業時からは、ディレクトリもフォルダ名も変えてみるという意地悪なことをしているが、HDD上のアーカイブフォルダを指定してやるとちゃんと認識。偉いぞ、iMovie09。

Imovie09_04

無事、読み込みウインドウが立ち上がる。すばらしい。

Imovie09_05

さらに、こうして作ったフォルダは、Final Cut Proの読み込みと転送からも、パスさえ設定してあげれば問題なく読み込みできた。
すばらしいぞ、アップル。という訳で、AVCHDのマスターファイルバックアップは、iMovie09がいちばん、ってことになった。

Toast10、ここに関しては立場びみょー

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年2月 1日 (日)

ピアノ発表会のための撮影機材

上の娘(小学3年生)がピアノの発表会だったので、撮影班。
(こういう時のために、機材は正当化される)
ビデオとスチルを撮らなきゃいけないので、必然的に機材は多くなるが、今日は地下鉄移動なので極力コンパクトにまとめたい。ので、先日、MacBookProの入るカメラバッグ選びで購入したURBAN DISGUISE 60に入るだけに絞る、をテーマにした(除く三脚)。

Piano_01

スチルは、EOS 5D Mark IIに、EF24-105mm F4Lと75-300mm F4-5.6 IS(旧型)。望遠は・・もうひとつ上のクラスのレンズが欲しいなあ。
薄暗いホールでのステージ撮影に、EOS 5D Mark IIの高感度特性が生きるはず(まだ、上がりは見ていない(^_^;)
ビデオは悩む。スチルを撮りながらビデオも、なんてろくな画にならないのが目に見えている。んでも、ピアノ発表会は、音付きで撮りたいよねえ。

Piano_02

そこで、HVR-A1JHDR-CX12の2台体制。
A1Jを会場中程に三脚設置。ややロングでFIX撮影なのでビデオ雲台に換装はせず、スチル雲台で運用。開演前のリハ?中に、露出や音声レベルを固定。カメラは動かさず、スタートストップだけ、妻に操作して貰う。これで引きの画と音声は抑えられるハズ。
ワタシはもう少し、前方に行って、空いた席にURBAN DISGUISE 60を置いて、その上にCX12を置く(テーブル三脚を持ってくるべきだった・・・)。こちらはスチル撮影の合間にズームで寄ったり、多少画角を変える。

Piano_03

もともとCX12の音に多くを求めても仕方ないし、横でスチル撮ってるとシャッター音が比較的小さいEOS 5D Mark IIとはいえ音が入る。
編集時は音声はすべてA1Jのオーディオトラックを使い、映像はA1JのFIXにCX12のアップをインサートする予定。まあ、そんなことを言いつつ、編集していない子供ビデオが山積みなので偉そうにはいえない。取りあえずはL95にダビングしてお茶を濁そう。
という訳で、ミニマムなんだかヲタクオヤジの機材投入なんだか分からない感じで撮影終了。疲れました。

--ads--

ワタシが使っている現役ビデオカメラ等(Amazonへリンク)

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »