« iPhone用EOS 5D Mark II取説アプリ | トップページ | MacPeopleの小冊子でiMovie09 »

2009年2月28日 (土)

PowerMac G5 復旧への道のり

物書きとメール/ネット等を担ってるGM(じむマシン)ことPower Mac G5が起動しなくなったのが、2/24(火)
当初、ちょっとしたトラブルだと思われたのだが、なにやってもダメで、復旧は2/27(金)。
多くの方に、mixiやTwitterやコメントやメールやメッセージで、アドバイス、励まし、買い換えれば〜という暖かい?声も頂きました。ほんとうにありがとうございました。
ひとりひとりにお礼を書くべきところですが、起こったこと、やったこと、等のレポートを持って、お礼の報告にさせていただきます。
以下の内容は2/24および2/25のエントリーおよびコメントの内容と重複しますが、状況を整理するためゆえご容赦ください。

G5_repair_1

1 メールチェック中にPower Mac G5がフリーズ
2 mailのみの強制終了効かず。OSもマウス操作以外無反応に
3 G5前面ボタンでの強制終了 および 起動
4 ログイン画面→パスワード入力→OK
5 アイコンもメニューもないデスクトップのまま数分(マウスは動く)
6 再起動→4〜6繰り返し数回。状況変わらず。

G5_repair_2

7 となりのMacProとFireWireで繋ぎ、ターゲットディスクモードでG5起動
8 無事認識 → ドキュメントデータをMacProに待避
9 Leopardのインストールディスクでブート(起動正常)
10 ディスクのアクセス権の修復、ディスクの修復を行う
11 10で直ると思っていたがダメ
12 PRAMクリア ダメ
13 SMUリセット ダメ

14 データバックアップ取れたんだし、再インストールすりゃいいんじゃんと思い始めるが、以下の理由でためらう
15 再インストールでは原因がわからないまま終わってしまう
16 Adobeソフトの認証解除できないまま、再インストールした場合のアクティベーションがどうなるか不安
17 iTunesStoreで購入した音楽およびアプリのアクティベートも不安
その後、上記、16に関してはサポセンに電話で可能だと教えて頂いた。17も再認証可能と教えて頂いた。

18 そうだ!AUGMOのじゃんけん大会で、Drive Genius 2を獲得してたんじゃん!と思いだし、Drive Genius 2でブート、ディスクの修復を行う
19 これで直っていたら、まるで記事広告のような出来すぎ予定調和だったのだがダメだった。
20 余談だが、Drive Genius 2作業後、ブートしたので直った〜と思ったら、繋いでいたFireWireHDDからブートしただけだった(^_^;
21 HDD自体の物理損傷は7,8で読めているのでおそらくない、管理情報だろう。でもディスクユーティリティ、Drive Genius 2ではダメだった。
22 DiskWarriorとTechToolProを薦められる。ただ、買いに行くor通販する時間と、21でDrive Genius 2がダメだったことを思うと購入に踏み切れず。

23 メモリー不良を疑い、ミニマムメモリでの起動も薦められるが、20で外付けHDDからならブート、ハードウエア検証しても正常だったのでメモリーではないだろう
24 仕方ない再インストールかとインストールディスクで再起動

G5_repair_3

25 あ!TimeMachineからシステムを復元する手段があったのを完全に忘れてた
26 ディスクの管理情報のトラブルまで解決可能かは分からなかったが、とりあえず試す。
27 233.6GBの復元に約75分。
28 復元成功 現在、試験運転2日目。
29 メールボックスの再読込が必要だった。約8分
30 Adobeソフトは、なにも言われずそのまま使用できた
31 Officeも同様にそのまま使用できた

G5_repair_4

32 iTunesStoreの曲は、再認証したら問題なく再生できた
33 Final Cut Pro 6はシリアルの再入力が要求された(おい)
34 QuickTimeのProキーも解除されてた(おいおい)
35 Keynoteはそのまま使用可能だったが、これはiWork09(Ketnote5)だからかも
36 いまのところ、目立った問題は無し しばらく経過観察モードで稼働

結局、時間かけた割には、原因の特定も出来ず徒労に終わったアプローチだった気もする。悔しいなあ。
皆さん、ありがとうございました。

--ads--

|
|

« iPhone用EOS 5D Mark II取説アプリ | トップページ | MacPeopleの小冊子でiMovie09 »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

興味深く拝見しました。「拍手」のシステムがあったらポチっと押してます。ありがたい情報です。
しかし、
>25 あ!TimeMachineからシステムを復元する手段があったのを完全に忘れてた
というのがかなりのカウンターパンチ。一気にレポートはトホホの路線かーっ、と・・・。(違ったらすみません。)私はマックのことはそんなに詳しくないのですが、自分はウインドウズで同様な重い症状が出た場合、そのシステムディスクは別の新品に複製してから引退(またはデータ用に転用)してミッション終了となります。マックはそういうのは駄目なのかな・・・・。

投稿: hanchan-jp | 2009年2月28日 (土) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/44200733

この記事へのトラックバック一覧です: PowerMac G5 復旧への道のり:

« iPhone用EOS 5D Mark II取説アプリ | トップページ | MacPeopleの小冊子でiMovie09 »