« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

Poken の露天販売?

ヒマナイヌ リリース(?)
ヒマナイヌはPOKENのディーラーになりました!

ヒマナイヌの川井さんは、昔から遠くもなく近くもなく絡み合う間柄。

Poken2_01

そんな川井さんが、ポーケンを買ったとかキタ、とかじゃなく、ディーラーになったという話

主に人と人が出会う場所での直接販売(つまり、手売り!笑)でPOKENを広めていきたい

凄いな、路上販売というか、花見の会場でも売るらしいので露天商か。

Poken2_02

Amazonのポーケンショップではミツバチ以外品切れ状態なので、値段が安いとかよりも、好みのポーケンが手に入るなら行く価値は大きいかも。

永く在庫切れのままのGeishaはあるんだろうか?

ポーケン ザクタイプ

--ads--

ポーケンショップ / アマゾン

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

3月のMac雑誌

MacPeopleとMacFanの見本誌が届いた。先日はMacPowerの見本誌も届いていた。
今月はMac雑誌3冊が出た月だ。
MacPeopleとMacFanは今月、書いていない(のに見本誌ありがとうございます>編集部)。MacPowerはToast書いています。

Mac

発売日がやや遅いだけに、新型ハードのレポートはMacPeopleとMacFanがややリードか
参考になった〜

ただ、今回のMacPower、数十ページに及ぶ特集「スティーブ・ジョブス伝説」が読み応えたっぷり。
この特集は必読だと思う。
ジョブスの言動は、必ずしも共感できるものばかりではないが、彼のアイデンティティがアップルのDNAに刻まれていることは疑いのないこと。
彼が表舞台から去ったとしても、そのDNAが濃い間は、アップルはアップルでありつづけるだろうと思わせる。

今日で3月も終わり。
年度末であり、教員的思考では明日から新学期。
2009年度は大きく環境が変わるのでやや緊張だ。
去年の今頃はこんな風になるとは想像もしていなかったなあ。
去年の3月末のブログ
意外とこの歳になっても落ち着かないものですねえ
(おまえだけだっ と突っ込まれそう(笑))

--ads--

MacPeopleとMacFan、セットで買うと計ったようにamazonの送料無料になるのってなんか面白いなあ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

UNIQLO MEETS CORTEO 羨ましい

「UNIQLO MEETS CORTEO」その舞台の魅力と働く天使さん(みたいもん)

ああ、羨ましい。シルク・ドゥ・ソレイユの最前列がっていうより、撮影していいっていうのが。

シルクの日本公演は、ファシナシオンから始まってキダム以外ぜんぶ行ってる(個人的にはアレグリア1stがベストかなあ)けど、コルテオもかなり好き。
みたいもんでいしたにさんも書いているけど、コルテオって死ぬ間際の物語なんだと思う。舞台の漆黒の闇とスポットに際だつ死と生のコントラスト。それをまるまるのみ込んで祝祭とする死生観。
いや、小難しいこと言わなくても、ただひたすらに美しい舞台。

いいなあ。いいなあ。

Corteo_02

舞浜のZEDも専用劇場ならではの空間の美しさと迫力があるんだけど、コルテオの移動遊園地のような空間もいい。
初日に行った時は、後方の席だったので前の方でもう一度みたいな。
上記みたいもんで書かれてるように、シルク・ドゥ・ソレイユの舞台は必ずしも最前列がいい訳じゃなく、まんなかよりやや後ろ目の方が世界観は楽しめると思う。

ただ、前の方からだとにこやかに踊るパフォーマーたちが、涼しげな顔をしながら飛び散らせる汗をスポットの逆光のなかに見たり、火のついたバトン(ZEDでは裸火を使う演目がある)の熱が届いたり、空中を舞う美女がまさに頭上を越えていったりといった面白さがあるんだよね。

ちなみにここで書いたように、コルテオのサントラは日本の会場でも輸入版の販売なので、amazonから外国業者経由で輸入?したほうが半額近くで買える。
音楽に関しては、アレグリアの方が好きかな

--ads-

どのサントラも、amazon(J)からでなく、マーケットプレイスの外国業者から買うと安い

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月30日 (月)

ソニー用だけどVHS

ユーエヌ、薄型一軸タイプやα用の水準器

SONYαタイプ専用は、αシリーズのホットシュー形状に対応した2軸の水準器。縦位置横位置のいずれでも使用可能で、シューから取り外さずに縦横の水平出しが可能。

へえ、αのシューって特殊形状なんだっけ?

それはともかく、ソニー専用でVHSレベラーって名前が皮肉というかなんというか(笑)

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

クランプラー 7ミリオンダラー モデルチェンジ

PIE 2009で見てきたものシリーズ。
クランプラー の定番 ミリオンダラーシリーズがマイナーチェンジしていた。
そのなかでEOS 5D Mark IIがEF24-105mm F4L付きで(かつフード装着状態で)収まるのがコレ。

Crumpler_7__01

Clumpler 7 million dollar home / MD-07-06A
前回、EOS 5D Mark IIの入るカメラバッグ選びではMacBookProも同時に入る条件だったので選外だったクランプラー 7ミリオンダラーだが、EOS 5D Mark IIだけ入れて街歩き、という観点ならかなりいいかも。

Crumpler_7__02

中仕切りは移動式だが、デフォルトでEF24-105mm F4L付きEOS 5D Mark IIとレンズ2本が収まる。もう一回り小さい 6ミリオンダラーだと、フード付けた状態の EF24-105mm F4Lが厳しい。出し入れごとにフードを逆さまにして付けたり外したり、は面倒くさい人なのでそれはNG。

逆向きに、つまり収納状態にフード付けたまま撮ってる人も多いけど、デジタル時代は意外な入射光がかなり画質に影響するので、正しいフードは必須だと思う。

Crumpler_7__03

ショルダーはやや心許ないが、バッグ重量1.1キロと前回買ったアーバンデイズガイズ 60より600g軽いし、MacBookProを入れたりしないので十分か。

Crumpler_7__04

カラーバリエーションは、上記のブラウンの他、グレー、レッド、ブルー、ブラック(ブラックの写真は6ミリオンかも)
う〜ん、この中だとブラウンになっちゃうよなあ。モスグリーンとか欲しかった・・。

--ads--

新型の7ミリオンはamazonでは定価(送料無料)だけど、モデルチェンジ前のものは半額かあ。

★クランプラー MD-07-06A7ミリオン・ダラー・ホームブラウン×オレンジ (楽天はちょっと安い)

| | コメント (9) | トラックバック (2)
|

2009年3月29日 (日)

TUMI 26141 ブラウンタイプ

何度か書いてるので知ってる方も多いですが、ワタシはバッグはTUMI派。
MacBookProがキチンと入る26114を個人輸入で買ってからは(買ったときはPowerBook G4ユーザーだったけど)、仕事関係の外出の9割はTUMIといっしょだ。
TUMI 26114 レビュー集

Img_5723

なんだけど、昔は一部の流行りだったTUMIも認知度があがりすぎ、街で見かけることが多くなった。新幹線なんか乗ると同じ車両にTUMIのバッグがほぼ間違いなくいるし、先日は隣に座ったビジネスマンが26114だった(ただしアルファタイプ、ワタシはG4.4タイプだ)のは、なんとなくばつが悪かった(笑)

Tumi_26114_5

自分の好きなものがメジャーになるのは嬉しいことだが、一方でそこらじゅうで見るのもイヤな感じ〜なのは天の邪鬼ゆえのワガママ。
そういう人のために?いまのアルファ型には、ブラウンタイプがラインナップされている。
見ず知らずの人とのお揃いを避けるには非常にナイスかも(笑)

ただ、相変わらず高価いんだよねえ、日本のTUMI・・・。
と思っていたら、TUMIのネット通販ではメジャーなショップが、ブラウンタイプの26141を半額以下で予約販売。(明日朝10時から)
ワタシの使う26114より分厚い26141はどっちかというと出張バッグだけど、この値段ならいいなあ。出張専用に・・・いやいや、鞄ばっか買うとなにが困るって、普段の置き場所だ。
う〜ん・・・・・。

--ADs--

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

★ee-shoping
★daily-3
★アイウイル イズミヤ

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

Poken ザクでググってみると

Poken ザク ってキーワードで検索して来る人が妙にいるので、このニッチな検索ってなんだろ、と思って、Google先生に訊いてみた。「Poken ザク」(2009.03.29.朝段階)

Poken

わああ(笑)

1 もしかして ポケモン ? ってネタは、先日までPokenオンリー検索でも出てたグーグル先生のボケ(笑) こちらでは健在でなにより

2 昨日のmono-logueエントリーが1位。(笑) まあ、この手のニッチなキーワードではよくグーグル上位にくるので驚かない(^_^;

3 問題はコレ(笑)。最近、ワタシのボケツッコミ、おちょくりに耐性が出来てしまったようなKumadigital氏だけど、このエントリーとmono-logueが並ぶのはなかなか。
マゼランとグワジンが並んでるような感慨に(おいおい)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

カスタム Poken ザクタイプ

先日の簡易カスタマイズはあんまりなので、もうちょっとマシなカスタムポーケンを作ってみた。

Poken_zaku_01

ザクポーケン (ドムトローペンみたいな発音で)

Poken_zaku_02

ポーケンのカバー部分をスキャンし、アウトラインを起こし、Photoshopで作成・・・したが、その後、オリジナルpokenの作り方で型紙まで配布されているのを知る。
ああ、もっと早く知っていれば・・(^_^;

ちなみに、用紙はハガキサイズのもので十分。透明タイプを使って下地のグリーンをいかしてみた。(そのためにエイリアンを買ったのだ)

Poken_zaku_03

リアも再現?してみた

Poken_zaku_04

本当はPokenの手の部分を、ザクのスパイクアーマーに見立ててデザインしたかったのだが、そこまでのスキルはなかった・・・(笑)

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (5)
|

2009年3月28日 (土)

デジタル水準器の新型

ベルボン扱いのSeculine社製デジタル水準器 Action Level(PDF Link)の上位版?が、PIE 2009 ベルボンブースで展示されていた。

Acton_level_01

上位版といっても、精度が高いとか、ではなく、音が鳴る、というもの。
まあ、直射日光下など、LEDが見えにくいシチュエーションもあるので、これはこれでアリ。ただし、まわりに迷惑なのでTPOでサウンド機能はオフにしましょうね。

Acton_level_02

ちなみにワタシはただでさえ水平が取れないので方眼スクリーンに換装してるけど、動画撮影時には、シュー用の水準器も使う。
(シューの水平精度はちゃんとあるの?と突っ込まれるが(笑)まあ、実用範囲ではダイジョウブ。)

問題は、シューに水準器をつけると、ガンマイクがマウントできないこと。
アナログ水準器では難しそうだけど、Action Level、コールドシューでいいから、上面にシューを付けたタイプ、作ってくれないかなあ・・・・。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

プラネテス Blu-ray BOXかあ

プラネテスが、Blu-ray BOXで秋発売
うひゃあ、これは悩むなあ。

プラネテスを知らない方はWikipediaを読んで頂くとして、原作も好きだけどアニメ版も非常に好き。
原作の淡々とした味わいが失われたらイヤだなと危惧したし、一方でそのままアニメ化したら地味で盛り上がりに欠けるよなあ、とも思ってたのだけど、非常に良くできた「ドラマ化」だったと思う。

6

まあ、始まってしばらく(月の忍者たちのあたりまで)う〜ん、そろそろ見るの止めようかなと思っていたのだけど(笑)、その後は見事だった。
谷口 悟朗氏(監督)は、このあと、コードギアスに行くんだよね。
エンターテイメントをストーリーテリングで魅せる骨太な演出家だと思う。

しかし、全26話でBD6枚組。52,500円(税込)かあ。
う〜ん、RD-X5のHDDに入ってるしなあ・・・・。

--ads--

【送料無料!24%OFF!】プラネテス Blu-ray Box 5.1ch Surround Editon 【Blu-ray disc 専用】...

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月27日 (金)

キヤノンスピードライト 270EX

EOS Kiss X3は実写撮影ファイルが持ち帰れなかったので、今回はブログネタにしない。その分、いろいろ触ってきたのが新型の小型ストロボ 270EX。

270ex_01

基本的には220EXのモデルチェンジ版だが、機能的に向上した(後述)に加え、4,000円価格が下がり、15g軽くなった(220EX 160g , 270EX 145g)。

しかも、220EXが単三電池4本使用だったのに対し、270EXでは2本に半減。そのため使用時重量は260gと195gと差が出る。

270ex_02

EOS 5D Mark IIに装着してもらった。意外と高さがあり、大口径レンズでもケラレの可能性が少し減ったか。

270ex_03

発光部がガシャッと引き出せる。これによって、28mmカバーのガイドナンバー22の本機は、50mmカバーのガイドナンバー27にトランスフォームする。

続きを読む "キヤノンスピードライト 270EX"

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ウルトラヒロイン

ワタシは、フィギュアに疎いので(ホントですってば!)こーいうのがバンダイから出てるのは知らなかった。

ウルトラヒロイン 空想特撮少女図鑑

で、どうやら、その第2集の試作品?らしい。

Ultra_01

Ultra_02

ヘルメットのあり、なしがラインナップされるのが凄いというか、なんというか

で、これはコスプレ?

Ultra_03

Ultra_04

メトロン星人とメフィラス星人・・・だよね?

以上、TAMASHII NATION 2009レポート その2

その1 マクロスクオーターはこちら

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年3月26日 (木)

Intuos4

ワコム(いつのまにロゴマーク変わったの?)からIntuos4発表
デザイン一新。

Intuos4

タブレットは、大昔、たしかシリアルポートで繋ぐUDシリーズを仕事で使って、その後、とあるコンクールの副賞でArt Pad IIをもらって、intuos(初代)は買って、その後、それがADBモデルだったので(_| ̄|○)、Power Mac G4とともに、intuos 2を買って・・・今に至る。

タブレット、好きなんだけど、場所取るんだよなあ。
でも、かっちゃうかも。4。

--ads--

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

DX超合金 マクロスクオーター

予告したとおり、バンダイのコレクターズトイイベント TAMASHII NATION 2009のプレオープニングレセプションに行って来た。
いくつか面白い?ネタは拾ってきたが、取りあえずワタシ的重大?ニュースとして
DX超合金 マクロスクオーター を速報する。(とてもMac系ブログではない(^_^;

Macross_quarter_01

なお、このレセプション。バンダイからのご招待であるが、招待条件と見返り?は
ここに記載されたブロガー公募と基本的に同じ。感謝>魂ウエブ(条件クリア)

DX超合金でマクロスクオーターが出るなんて知らなかったが、先月、無塗装のモックは公開されていたらしい。

Macross_quarter_02

塗装が渋いせいか、バルキリーより出来がいい感じ。ボリューム感のあるラインがいい。

Macross_quarter_03

劇中であまり意識していなかったクオーターの強襲型だが、足元とかこーいうデザインだったのね。

で、設定デザインでは気がつかなかったが・・・

続きを読む "DX超合金 マクロスクオーター "

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009年3月25日 (水)

絶妙なスペックダウン? EOS Kiss X3

夏休み商戦じゃなくて、GW商戦に間に合うように投入されたCanon EOS Kiss X3

ウワサ通りというか、既定路線でHD動画撮影対応。
これが、見事というか絶妙にEOS 5D Mark IIとヒエラルヒー差を付けている!

EOS 5D Mark II 1920 x 1080 30fps

EOS Kiss X3      1920 x 1080
20fps
                         1280 x 720 30fps

なんだよ、20fpsって〜(笑)

24fpsなら、EOS 5D Mark IIとは別の意味で一部のユーザーが殺到したと思う。
でも、20fps

さすがだ、キヤノン。絶妙なわかっててぼけてる製品仕様。

で、20fpsのフルHDプログレッシブムービー。
え〜と、どうやって編集すればいいんだろ。。。(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

パナ VE-GP62 見てきた

FAXもしくは電話機リプレイス計画に、クマデジタルさんからパナソニック VE-GP62の強力プッシュがあったので、実物を見に行ってきた。
見ても琴線は響かない(^^)が、それは折り込み済み。
クマデジタルさんのいうデザインに凝れないのであればスペック偏重上等とするしかなかろうは正解である。

パンフレットを貰ってきて家で読みながら、あれ?と思った。

Gp62_01

良く見て欲しい。ハイゴックがいるから、って意味ではなく(笑)、売り文句が
・大画面ホワイト液晶に見やすい漢字表示
・特大音量で聞き取りやすい
・あんしん応答

Gp62_02

これが、パナのWEBのVE-GP62紹介ページ
世界初!ファックス受信機能
大画面液晶で内容を確認できる
世界初ディスプレイでファックス内容を・・

Gp62_03

こちらはパンフレットのVE-GP62紹介ページ
ファックスの文字はかろうじて赤丸の中にあるだけ。
しかも、WEBの製品写真は液晶にファックスが映ってるが、パンフの方はデカ文字電話帳。かなり徹底している。
ファックス受信→SDカードでPCへ、って機能が響くのはネットユーザーだけと思ってる???

それはさておき、4月にもVE-GP63が出るウワサがあるらしい。
次機種ではSDカードからの送信にも対応するような気がする。激しくする。(クマデジタルさん)
うん、そう思う。
でも、Macintoshじゃ出来ない、ってオチだとも思う。激しく思う。

VE-GP62のウリの一つ、電話帳のPC編集。
WEB上でのみできるというので、WEBアプリだな、SafariやFireFoxで動くといいなあと思っていたら、とんでもない、Macintoshではお手上げだったよ・・

ああ、ちなみに、もうお揃いは覚悟してる(笑)

昔、ソニーも電話機作ってた気がするんだけど、とっくに止めてるのかなあ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年3月24日 (火)

PIEはMark IIのみ?

キヤノン PIXUS Pro9500と9000の後継機を発表(プレスリリース)。
それぞれ9500 Mark II、9000 Mark II

ほかにCIS スキャナのマイナーチェンジも発表してるけど、このドライバー、相変わらずTWAIN。う〜ん、Macintosh版Photoshop CS4のTWAINサポート終了の問題、残るなあ・・・・。

それはさておき、ええと、明後日からPIEですが、これで新製品は終わりですか?
EOS Kiss X3は、まだもう少し先だと思ってたけど、EFレンズの追加もなしですか?

そりゃ先月、TS-Eの新型は出たけど・・。あのマニアックというか、先鋭的な部分からやってきたから、次は24-70とか16-35のISモデルが出るかとか思って待ってたんですけど・・・

う〜ん・・・

ちなみに、ついにEOS 5D Mark IIのキャンペーンが始まる・・が・・
Mark II ダブルチャンスキャンペーン (4/1〜6/21)

EOS 5D Mark IIを買ったら、フォトサークルレギュラー会員1年間無料って・・・

う〜ん、う〜ん・・・・。

--ads--

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

VF100's ガウォークとTAMASHII NATION

先日届いたVF100's VF-25Fバルキリーを開けてみた。想像以上に差しかえが多い。こりゃパーツ無くしそうだなあ。。。

Vf25_01

やっぱバルキリーと言えばガウォークでしょう。

Vf25_02

というか、まだガウォークしか試してない(笑)ので、写真もそのうち。

Vf25_03

なんでも、明後日からバンダイのコレクターズトイ専門イベント「TAMASHII NATION」があるらしい。
いやいや、PIEもあるし、いきませんよ、さすがに、と思っていたら
こんなエントリーこんな文句が関係者に読まれていたらしく、バンダイからメールが来た。

続きを読む "VF100's ガウォークとTAMASHII NATION"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

名古屋:佐田のモーニングが凄すぎる件

MACお宝鑑定団ブログ 名古屋:珈琲&寿司 佐田

う〜ん、凄すぎる。
名古屋出身のワタシでも、絶句してしまうくらいのインパクトだ。

珈琲&寿司 という組み合わせからしてそもそも凄いし
2階から当たり前のように布団が干されてる店構えも凄い。

Kobe

写真は、去年、ご褒美プロジェクトで神戸にEOS 5D Mark II持って写真撮りに行った時のホテルのモーニング。
思い出したので、掲載してみた。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月23日 (月)

Mac Fan Club de XRAID

フォーカルポイントコンピュータから案内が来た。

今度の土曜日に行われるMac Fan Club で Active Storage XRAIDのデモをやるらしい。

Mac Fan Clubは、ワタシも時々書かせて頂くMac Fanの定期購読者限定イベントらしい。第1回らしいが、こういう試みは面白いよね。うん。
Mac Fan Club 案内ページ

で、フォーカルポイントコンピュータといえば、昔っからMacと縁の深い商社だ。
ワタシにすれば映像系ハードウエア、ソフトウエア商社のイメージだけど、最近はiPod/iPhone系のボリュームが大きいかな。

Img_2616

その意味で、ここでデモするのは似合うし、Active Storage XRAIDはいかにもMacを彷彿とさせるスマートでクールなハードウエア(先日、フォーカルで見てきたときのレポート)なんだけど、Mac Fan の定期購読者とかぶる製品かなあ・・・

いや、フォーカルさんも、そんな即物的に潜在顧客層に営業、って思ってるわけではないだろう。とはいえ、マックファン誌の定期購読者層が、どのくらいこのハイエンドストレージに興味をもっているかに、個人的興味。

いや、Mac Fan Club、行きたいんですよ(定期購読者じゃないけど)
でもさ、なにもPhoto Imaging Expoの土曜日にぶつけなくてもいいじゃん〜。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

FAX電話機 検討開始?

家の電話がいまいち不調。
一昨年の12月に充電池を入れ替えてまだ1年半もたたないのに、電池がもたないし、その他にも不安定だし。

Img_3275

シャープ UX-F5KW
発売開始は2000年11月になってるから、もう7年以上。
さすがに買い換えてもバチはあたらないか。

で、検討開始しようかなあ、って段階。いまの電話機事情には疎い。

ファックスで届いていたレイアウトラフや文字校正もいまはほとんどPDF。
ファックスは送信も受信も、年に2〜3回になってしまったから、もう電話機だけでもいいかなあ。
電話でいいとなると、BANG & OLUFSEN とか  Jacob Jensen とか、そそられる見た目のものは多いが、いかんせん家での実用度はコードレスだし、うちは極小立地にたつ3F建てゆえ、各階1つの子機が必要であることも含めると、デザイン系には走れない。
(いや、XXならいけるよ、って情報お待ちしています)

さてさて、どうするかなあ。

--ads--

| | コメント (10) | トラックバック (2)
|

2009年3月22日 (日)

ビデオサロンの別冊付録がGoodだ

ビデオサロン4月号の見本誌が届いた。
いくつかのレビューはいくつか書かせて頂いているが、それよりも今月号は別冊付録の「映像制作機器ガイド2009」がいい。

Videosalon_01

アクセサリーや周辺機器を中心にした機材ガイド
この手のバイヤーズガイドは、往々にして広告出稿メーカーのサービス露出スペースになりがちだと思うのだが、

Videosalon_02

カムコーダーの重量別に三脚のクラスを比較したり、構成の工夫が光る。
三脚等はなかなか実際のカメラを載せて試す機会に恵まれないので、こういうのは嬉しいし、参考になる。

Videosalon_03

ちょうど某所の機材仕様リストの最終まとめ中だったのだが、ガイドを元にもう一度見直してみよう。
すみません、もう1〜2日お待ち下さい >関係者各位

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Poken カスタマイズ?

Poken、日本じゃまだ普通の意味では知名度皆無とはいえ、持ってる人は基本的に5種類のどれか。
(日本未発売モデルユーザーも若干いるみたい)

ので、簡易カスタマイズ。

Poken_gundam_01

ハロー、ハロ、バージョン

Poken_gundam_02

めぐりあい そら バージョン

う〜ん、やっぱ、ちゃんと塗らなきゃダメかな〜

--ads--

Poken ショップ @ amazon

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年3月21日 (土)

伊右衛門のiPod Touchケース

知人が伊右衛門のオマケ巾着を、iPhoneケースにしていた。

Img_2893

なるほど、あつらえたようにぴったり。
ってことは、iPod Touchでも同じだろうと思い、買ってみた>伊右衛門。

Img_3268

さすがだ。
京都、行きたいなあ(笑)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

ブライツフェニックス リミテッドエディション 2008

某Macユーザー氏からtwitterでリクエストがあったため(笑)フォトレビュー。
セイコーのブライツフェニックスの2008限定モデル

Sagh011_01

SEIKO BRIGHTZ PHOENIX LIMITED EDITION
SAGH011 限定500本

TAG HeuerのLINK(機械式)をずっと使っていて、CARRERAいいなあ、なんて思っていたのだけど、ホイヤーの前はずっとセイコーだった(スピードマスターのCMに関係してたし)のもあって国産回帰。

Sagh011_02

仰々しく巨大な箱。隣に置いたEOS 5D Mark IIボディからも大きさが知れよう。
40万円のホイヤーでもこんな大きな箱には入っていない。

Sagh011_03

SAGH011はステンレスバンドだが、オマケ?で革バンドも付属する。

ブライツフェニックスはセイコーの中では、最高峰でコンサバティブなデザインのグランドセイコー、ラグジュアリー路線のドルチェに次ぐ、技術感を押し出したブライツシリーズの中で、高級路線のスピンアウトブランド。メカニカルクロノグラフ系キネティックダイレクトドライブ系がある。

続きを読む "ブライツフェニックス リミテッドエディション 2008"

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2009年3月20日 (金)

Poken 届く

ええと、問題は、タッチする相手がいないってことでしょうか(笑)

Img_3197

--ads--

Poken ショップ @ amazon

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

超合金アーマードバルキリーが・・

2週間ほど前にbluezさんに教えて貰ったのだけど、DX超合金 VF-25に、アーマードバージョン(オズマ機)が出るらしい。
ただ、公式サイト(魂ウエブ)でも、テキスト情報のみで写真はなし。(先日までテキストも無かった)。予約も始まっていない。

Vf25s_01

写真は、昨年買ったオプションパーツなしのノーマル VF-25S

でも、スーパーパーツは単品売りがあった(単品売りしかなかった)のに対し、アーマードパーツの別売情報がないのが不安なところ。

Vf25s_02

ちなみにアーマードバルキリー(オズマ機)の希望小売価格は18,900円だから、ノーマル版に対し、6,300円のアップ。う〜ん、仮に単品売りがあっても8,000円クラス?

希望小売価格12,600円のノーマル版も流通在庫がないようで、amazonではマーケットプレイスで23,500円のぼったくりプレミア価格になってることを思うと、楽天(ビッグビイ)が13,230円で予約受付してるなら2機体制にしてもいいかとひそかに逡巡中(笑)

にしても、公式サイトが情報不足ってのはもったいないよなあ。

--ads--

DX超合金 VF-25 アーマードメサイヤバルキリー(オズマ・リー機) バンダイ(予約:09年6月発売...

amazonでは試作(未塗装)状態で写真もありますね(ちょっと高価い)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年3月19日 (木)

MacPro(Early 2009)8コアモデル レポート(HDD篇)

MacPro(Early 2009) フォトレポート後編(前編 CPUまわりはこちら
8コア(Xeon 5500)モデルでの撮影、検証だが、後編で扱う部分は(おそらく)4コア(Xeon 3500)モデルでもまったく同じと思われる。

Macpro_early2009_12

前回は下半分がメインだったので、今回は上半分。
とはいえ、中間部分のPCIバススロットまわりは、旧型と変更無し。

Macpro_early2009_13

写真で下に見えるのがビデオカード
標準仕様のNVIDIA GeForce GT 120。ものすごく薄いのが印象的。
型番はiMacに搭載されるビデオカードと同じ(GT120)だが、VRAM搭載量は倍の512MB。VRAMがこーいうときに効くので、MacProは512MBを基本にしたい。
ちなみにビデオカードのアップグレード選択肢はATI Radeon HD 4870 512MB
紙の上では2倍のパフォーマンスを誇るらしい(実感できるかどうかは別として)。

Macpro_early2009_14

後編のポイントがHDDブラケット。
MacPro本体との接続にケーブルもネジも使わないこのスマートなマウントシステムはMacProのすばらしさのひとつだが、一見、旧型MacProとまったく同じに見える。
旧型MacProのHDD増設風景@mono-logue

続きを読む "MacPro(Early 2009)8コアモデル レポート(HDD篇)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

ウチは対象外のL95だけど

ソニー、BDレコーダ「X95/L95」のHDD問題対応ファーム
-Seagate製HDDの起動不具合を放送ダウンロードで修正

このシーゲート問題。うちのL95は対象外だったけど、知人のO氏のL95はビンゴだった。
修理期間中に使えない、って問題もさることながら
「念のため、HDD上の番組等はBlu-rayにバックアップして下さい」と言われたらしく、半分以上(300GBくらい?)使ったHDDのバックアップに必要な時間とディスク代はどうしろというのだ、と憤慨していた。

ダビング10がさらに問題を複雑化するが、それはここでは割愛するとして、少なくとも引き取り修理不要なオンサイト修理(?)は、メーカーも我々もありがたいこと

Img_3183

で、うちのL95は対象外なんだけど、ダウンロード自体はするんですよね?
メールで教えてくれるのかな?

--ads--

L95楽天の最安値を検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月18日 (水)

MacPro(Early 2009)8コアモデル レポート(基盤篇)

撮影自体はiPod Shuffleレポートと同じだったのですが、公開が遅れました、すみません。
MacPro(Early 2009)、MacProとしては2度目のモデルチェンジだけど、前回のモデルチェンジがCPUとメモリ規格の変更がほぼすべてだったのに較べると、今回は外観はマイナーチェンジだけど内部は大きく刷新してるのが特徴。

Macpro_early2009_01

フロント側外観では唯一の変更点。
主砲にFireWire800 x 2門、副砲にUSB2.0 x 2門構成に。

Macpro_early2009_02

旧MacProに対し、筐体下半分が大きく変更された(旧MacProの写真)。

Macpro_early2009_03

下部のレバーというかラッチというかを開くとロックが外れ
CPUの載った基盤ごと、お盆のように抜き出せる。

Macpro_early2009_04

Macpro_early2009_05

このトレイ(お盆って言う方がイメージ近い)のデザインが、8コア(Xeon 5500)モデルと4コア(Xeon 3500)モデルで大きく異なることを確認済み。
4コア(Xeon 3500)モデルのお盆デザインはMacお宝鑑定団ブログにて確認されたい。
8コア(Xeon 5500)モデルはCPUを覆うヒートシンクとメモリスロットが点対称に配置。4コア(Xeon 3500)モデルはその片側のみかと思っていたら、お宝鑑定団ブログの写真を見る限りヒートシンクが大きく、メモリスロットも片側のみ。基盤にプリントもないようだ。

続きを読む "MacPro(Early 2009)8コアモデル レポート(基盤篇)"

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

うちは16個です(笑)

クマデジタルさん 
これからiMacを買ってPhotoshopを使いたいのであれば…

たしかクマデジタルさんとこのiMacは24inchでしたよね?
そうすると1920x1200(画面解像度)だから、うちのシングルディスプレイ時と同じ。

20inchでした、すみません

Opengl1

そのとき、うちは16個
うちは青いATI Radeon HD 3870 VRAM 512MB

Opengl2

面白いのは、デュアルディスプレイにすると 1920x1200x2=3840x1200になるのですが、15個なんですね。はい。

ちなみに20Mクラスの画像も、数十キロクラスのJPEGでも、数は同じでした

--ads--

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009年3月17日 (火)

確定申告とすあま

確定申告終了
お仕事を頂けるクライアント諸氏のおかげで、ちゃんと税金も納めることができました。

還付金でなに買おうかなあ < この発想が良くない

1年に1度しか行かない税務署近くの商店街で、つい買ったもの。

Img_2790

すあま

すあま好きなヒトになかなか出逢えないのだけど、ワタシはとてもすあま好き。

でも、たれぱんだもすあま好きな設定。
え?似たような体型だって?余計なお世話です。

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

Pokenを買ってみる

週末、幾人かの知人がTwitterでPokenという単語を呟きだした。
さらにいつのまにか仲良くさせて頂いている 恩田フランシス英樹さん、Nobiさん、いしたにさんのブログに次々とエントリーがあがった。

あ、これは買わねば・・・(ただ、誰とPokenするのか、という問題は残るな(笑))、Mac環境での整理の仕方はなにがいいんだろう?

整理整頓能力に問題のあるワタシは、名刺管理が出来ていない。
デザイン的に工夫された名刺を頂くのは嬉しいのだが、名刺はそれをAD変換してはじめて情報として生きる(それでもオートアップデートの対象にはならない)

昔、さよならジュピター(小説版の方)で、IDカードを接触させてデータを交換するというシーンがあったと記憶しているが、ああ、あの世界がようやく来たのだなあ。

キャラクター型の本体(カバー?)はいいんだけど、個人的には胸ポケットに付けていて違和感のないコンサバなものも欲しいよなあ(食玩並べてるヤツが言うな、ってのは置いておいて)。
そのうち、初めて逢う人とは、名刺交換?それともPoken?って訊きあう時代が来るのかな

CNET Japan : Poken使用レポート

--ads--

Poken ショップ @ amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月16日 (月)

EOS KissにフルHD動画と書かれてるけど

キヤノン、デジタル一眼レフカメラ入門機にフルHD動画機能を搭載(日刊工業新聞)記事で、
キヤノンはデジタル一眼レフカメラ入門機「EOS Kiss(イオス キス)」シリーズの次期製品に、フルハイビジョン(フルHD)動画撮影機能を搭載する
と書かれてる。

記事中で、EOS 5D Mark IIを引き合いに出してるけど、イメージャーサイズがAPSなだけで、あとはEOS 5D Mark IIと同じ動画撮影機能、と思ってたら違うと思うけどな・・・。

_mg_9923

キヤノンは製品間のヒエラルヒー構造に非常に意識的なメーカーだ。

それより、EOS 5D Mark IIのファームアップに期待。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

トランスフォーマー リベンジ

マイケルベイの中では、ザ・ロックに次いで好きな映画版「トランスフォーマー」
その2作目が今年公開だけど、日本語サイトで予告編が始まった。

Transufomer

トランスフォーマーっていうより、ゾイドに見える(笑)
楽しみにしていよう

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年3月15日 (日)

N700系の無線LANにMacから繋ぐ

昼間、のぞみN700系車内からアップした速報(?)の追記
3/14からサービスインしたN700系の無線LANサービスに、MacBookProから繋いでみた。

N700_01

N700系は、窓側座席(つまりA席、E席)および各車両最前列、最後列の壁、そしてグリーン車全座席に個別コンセントがある。
忙しいときには電源の心配なく書き物出来るので嬉しいのだが、昨日から無線LANによるインターネット接続サービスも開始。

N700_02

案内ページによれば、アクセスポイント提供は
NTTコミュニケーションズ「ホットスポット」及び提携事業者
NTTドコモ「Mzone」、「mopera U」
ソフトバンクテレコム「BBモバイルポイント」提携事業者
UQコミュニケーションズ「UQ Wi-Fi」

このうち、BBモバイルポイントは、WIRELESS GATEのヨドバシカメラオリジナルプランの提携先になっている。

N700_04

月額380円固定の同サービスで、東京-大阪間の常時接続が得られれば非常にお得。
ので、MacBookProで繋いでみた(ワイヤレスゲートコネクション使用)。
結果は、先ほどのエントリーに上げたように無事に繋がった。

JR東海のサービス案内によれば、1編成あたり2Mの帯域だが、まだサービス開始直後で認知度が低いのか、日曜日の昼間なのでノートPCを持ち込むようなユーザーが少なかったのか、思ったより高速で安定していた。

N700_03

ちなみにiPod Touchから繋いだら、認証エラーで入れなかった。
ワタシの設定ミスかも、これまでiPod TouchでBBモバイルポイントに繋いでないからなあ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

N700系の無線LAN 速度

昨日、開通したのぞみN700系の無線LANサービス

ちょっと手間取ったものの、無事接続
とりあえず計測してみたら、こんな感じ

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
測定条件
 精度:低 データタイプ:標準
下り回線
 速度:1.277Mbps (159.6kByte/sec) 測定品質:93.4
上り回線
 速度:677.7kbps (84.71kByte/sec) 測定品質:97.0
測定者ホスト:****************.w-lan.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2009/3/15(Sun) 16:22
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

まあ、これからはN700系のみ予約かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月14日 (土)

2.26GHzクアッドコアIntel Xeon 5500 x 2

昨日、第3世代iPod Shuffleを見てきたのは実はオマケ。
本当は新しいネハーレンMacProを細かく見てきた。

Img_2806

のだが、まとめる時間が無い。
週末にはなんとか書きたいので許して(笑)>某氏

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月13日 (金)

借受証発送

先週、モノフェローズとして借りていたマランツのシステム一式を返却。
レビューはここから一覧できます

Img_2789

そして新しい借受証発送。
モノフェローズは愚直なほどきっちりとした運用ポリシーに沿って各行程が行われているため、レビュー前には毎回書面での確認が必要。
この手間がいずれ信頼感の礎となるといいですね

という訳で早ければ週末にでも届く予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

道明寺の桜餅

ちょっと遠いので、ときどき行くくらいの床屋さんがあった。
バイクが好きで、ガンダムが好きな店主がひとりでやっている小さな床屋。

今週いっぱいで閉める、という連絡を頂いたのが週明け。
最後に「お前の頭やらせろっ!」キャンペーンだというので、予約して行ってきた。
(ひとりでやってるので予約が基本なのだ)

千円札1枚で10分で終わる床屋は待ち客で並んでいたりするが、1時間近くかけるもうちょっと高価いこういう店はどこも厳しいようだ。
時間がかかるから、とか、景気が、とか、いろいろ言うのは容易いが、
寒い時代だとは思わんか(by ワッケイン)

Img_2832

ワタシが行くと分かっていたからだろう。
帰りに道明寺の桜餅をお土産でいただいた(その日しかもたないものだったから)ばかりか、散髪代を受け取ろうとはしなかった。

永い間、お疲れ様でした。
でも、ア・バオア・クーは堕ちても、まだアクシズがありますからね。
再見

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年3月12日 (木)

iPod Shuffle 最速バラシ?

恩田フランシス英樹さんといえば、ビジネスでアップルと関わった人なら覚えている人も多いはず。
ワタシがAppleStore銀座で新型iPod Shuffleの写真を撮っていたしばらく後で、彼はちゃんと買っていたらしい。

・・・・が、製品ケースから取り出し時に、いきなりリモコン部分を破損
意図せず最速バラシとなったらしい(笑)

あのリモコンの中身を見たい方は、
VELVET SOCIETY 恩田フランシス英樹の日常 へ (笑)

--Ads--

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

iPod Shuffle(第3世代)の底面

製品単価は上がったが、容量単価は下がった新型iPod Shuffle(第3世代)を見てきた。
製品写真自体はアップルのWEBに上がってるけど、ギャラリーにも実は底面の写真がない。もしかして底面ってUSB剥き出しとか?って思ったのが発端。

Ipod_shuffle_01

USBメモリかと思うようなサイズ。
最初持ってきてくれたとき、イヤホンだけ持ってるのかと思ったくらい。
絶対無くしそう(笑)

Ipod_shuffle_02

ステンレスのクリップはアクセントとしてよく効いている。でも鏡面仕上げiPodと同様にけっこう擦り傷が目立ちそうな気もする。このあたりは長期使用しないとなんとも言えないところだなあ。

Ipod_shuffle_03

本体に残る唯一のハードウエアスイッチ。
シャッフル/リピート/オフ
さて、もっとも関心のあった底面は・・・・

Ipod_shuffle_04

すっきり綺麗な処理。

続きを読む "iPod Shuffle(第3世代)の底面"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

マランツ IS301 レビュー6 IS-LINK接続篇

iPod専用Dock マランツのIS301レビューシリーズ、今回はIS-LINK接続について。
IS-LINKとは、本気独自の2本のEthernetケーブルによる有線接続のこと。
IS301はBluetoothによるワイヤレス接続がウリなのになんでワイヤード接続?といえば、後述するようにワイヤレスでは出来ない機能があるからだ。

Is301_01

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Is301_02

IS-LINKを行うには、ベースユニットとエクステンダーを付属の2本のIS-LINKケーブルで有線接続する。
付属のケーブルはそれぞれIS-LINK-A、IS-LINK-Bで取り違えがないように端子部が色分けされているものだが、ケーブル自体はカテゴリー5のEthernetケーブル(ストレート)。自前で長いものを用意すれば別の部屋との結線も可能だろう。なお、IS-LINK接続時にはベースユニットにACアダプタを繋ぐ必要はない。

Is301_03

エクステンダー側のIS-LINK端子は側面。ここが残念なところでIS-LINK接続をするとどうやってもケーブルが見えてしまう。

続きを読む "マランツ IS301 レビュー6 IS-LINK接続篇"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年3月11日 (水)

しゃべるiPodは専用イヤホン?

新しいiPod shuffle
いやー、無くしそうだ、コレ(笑)

で、クマデジタルさんも書いているように、どうやらリモコンとイヤホンは一体型みたい。
(写真がないけど、途中にジョイントミニジャックがあるとも思いにくい)

ってことは、イヤホンは専用品で、他のヘッドホンを使うことはできないってこと?
(ボタンはすべてリモコンだよね?)

Akg_k414p

いや、別に高級なヘッドホンを使いたいとかいうんじゃなく、インイヤータイプは苦手、とか、ノイズキャンセリングヘッドホンが使いたい、とかって話なんだけど・・

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

VMAX come again

ワタシは軟弱なインドア派なのでバイクは乗らない。
乗らないけど、VMAXは知っている。

そして初代VMAXに憧れて、何人かの友人はGK Designに入っていった。
そして、新しいVMAXが出るらしい(知人の日記で知りました)。

Vmax

う〜ん、この時代にVMAXか。やるな、ヤマハ。
人機官能なんて言葉も踊る特設サイト。気合い入ってるなあ。

ワタシには縁のない機械だけど、応援してるよ。がんばれヤマハ。

誰か買わないかなあ・・・・(笑)

--ads--

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

アンドロメダ

コンビニに行ったら、ヤマトの食玩があった。
う〜ん、出て嬉しいのはアンドロメダとパトロール艦くらいだな、と思いつつ、ひとつだけ買ったら、アンドロメダだったので気が済んだ(笑)

Img_2744

これ、ワタシが中学生の頃なんだよねえ。
スタジオぬえの宮武氏のデザインはいま見ても素晴らしい。
復興〜バブルに向かう作品の時代を象徴した未来的なデザイン。
ヤマトシリーズの宇宙船デザインは、最初のオリジナルシリーズのアナクロさと、このさらば、の未来さが、ピークで、あとは見るものないと言ったらいいすぎか?

でも、これ、一度も外宇宙へ出ることなく沈んだんだよね・・・

--ads--

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2009年3月10日 (火)

Active Storage XRAID 見てきた

先週行ったフォーカルポイントコンピュータでのActive Storage XRAID 説明会 for Macお宝鑑定団のレポート。

Xraid_01

とはいえ、このハイエンドなRAIDシステムは公式サイトに詳細な説明があるし、MACお宝鑑定団ブログでもすでにレポートされている
ここでは個人的印象を中心に書いておく。

Xraid_02

デモンストレーションは、お馴染みフォーカルの岩崎氏。人の入れ替わりの激しいこの業界で11年、フォーカルに居るそうだ。

Xraid_03

厚みのある金属筐体のこの製品。アップルの製品動向に疎ければ、Xserve RAIDの新型、といっても十分に通るデザイン。少なくともXserveディスコン後、アップルが動作認定するPromise VTrackよりははるかにアップルのDNAを感じさせるデザイン。

Xraid_04

続きを読む "Active Storage XRAID 見てきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

定額小為替手数料

とある理由で卒業証明書が必要になる。学歴詐称なんてしてませんってば(笑)

出身大学は遠いので郵便で手続き。発行手数料200円と返信用切手を送れと書いてある。・・・ので郵便局で十年ぶりくらいに定額小為替を買う・・・

Img_2747

え?200円の定額小為替の手数料が100円!?

民営化のときに改訂されたんだっけ?
う〜ん、まあ、実際のコストを積み上げるとそれでもあわないのかも知れないが、小口のお金をやりとりするのは難しい時代なんだねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 9日 (月)

スタートレック予告編 バージョン3

米国では5月8日(お、ワタシの誕生日)公開の、映画版STAR TREK。
オフィシャルサイト(英語)で、トレーラー(予告編)の3作目が公開されている。

St4_1

若かりしカークとスポックがイイ感じ。
オリジナルのTVシリーズでのカーク船長は、思慮深く「なく」、直情型だったなあ。
彼だけでなく、ストーリー全体の楽観主義的なトーンに、おいおいと思いながらも、それがスタートレックだったんだと、いま、思う。
どんなことがあっても、立ち止まることをしない、理想主義。

古き良き時代の産物でしょ、というのは間違ってると思う。

スタートレックが始まったのは冷戦まっただなか。キューバ危機を経て、ベトナム戦争が始まった頃。
その中で、米国人、東洋人、ロシア人、黒人の混成でなるブリッジをみせた理想主義が、スタートレックなのだと思う。

St4_2

(写真は食玩 例によって一発撮り)

という訳で、今度の映画も楽しみにしているのだが、日本はいつ公開??
・・・と思ったら、英語サイトには5月29日になってますね。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2時間20分ノンストップのステージ

最初に書いておくと、安室奈美恵って、守備範囲外なのでちゃんと聴いたことはほとんどない・・・のだけど

安室奈美恵“鉄人ライブ”爆発的45万人動員

途中のトーク(MC)なしの全30曲をノンストップで歌い切る“鉄人ライブ”で、1万人の大観衆を魅了した。
終演時に「きょうはありがとうございました」とこの日唯一のあいさつをすると

凄いな・・・・
普段から、 講義(セミナー含む)はステージだ をポリシーにやってるつもりだが、次元が違う。
そうなのか、彼女、そこまで高みに至ってるプロだったのか。
機会があったら行ってみたいな

余談だが、スポーツ報知の見出しが笑った

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 8日 (日)

ウルトラサイダー

ええと、あまり意味はないのですが

Ultrasoda_01

ウルトラサイダー

Ultrasoda_02

サイダーだけに、しゅわっち?

Ultrasoda_03

これは食玩(笑)

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

マランツ IS301 レビュー5 SA7003篇

iPod専用Dock マランツのIS301レビューシリーズ、今回は支援機として活躍した同社製のCDプレーヤー SA7003を紹介
なんで、iPodのワイヤレスドックレビューにCDプレーヤーが要るの?といえば、直接的には不要だ。それでもいっしょに貸しだしてくれたマランツ(もしくはみんぽす)担当者には、IS301経由のiPod出しと、SA7003からのCDダイレクトの音の差を感じて欲しいという思いが込められているのだろう。
はたして音には能力が乏しく、普通のアマチュアに過ぎないワタシにも分かる違いがあるのか、楽しみにセッティングした。

Sa7003_01

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Sa7003_02

SA7003 メーカー希望小売価格で63,000円、市価で5万円を切っている。マランツの単品CDプレーヤーでは最安価の製品だが、Super Audio CDに対応。ただし、ワタシはSACDは持ってないので、今回のレビューはすべてノーマルCDベースのもの、あらかじめご容赦いただきたい。

Sa7003_03

続きを読む "マランツ IS301 レビュー5 SA7003篇"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年3月 7日 (土)

マイクロソリューションのEOS 5D Mark II用保護フィルム

いまのMacBookProには液晶保護フィルムを貼っていないけど、過去、PowerBook G4時代はマイクロソリューションのCRYSTAL VIEWフィルムを貼っていた。
ここの製品は他社製フィルムに較べて高価いけど、Macユーザーには支持者が多く、薦められるままに同社製のフィルムにしたワタシにも、ちょっと特別なブランドイメージがある。

で、知らなかったのだけど、
マイクロソリューション製のEOS 5D Mark II液晶保護フィルムなんてあるんですね。
PRO GUARD AR for Canon EOS 5D Mark II

Microsolution

(写真は別の製品を貼ったワタシのEOS 5D Mark II)

最上クラスの低屈折率反射防止の材料とナノレベルの粒子高分散化技術で、低反射や高耐摩耗性は勿論、指紋などの汚れも拭き取りの容易さが最大の特徴

相変わらずアオリ文句がうまい(笑)が、スペアの入った2枚組みでこの価格なら、カメラ用品メーカーのものより安い。
ん〜、ワタシはエツミのものにしちゃってる(ここにレポートあり)ので、まあ、このままでいくかなあ、だけど、実は興味アリ・・・・。誰か、買ってレポートしてくれないかなあ。。。

--Ads--

マイクロソリューション 保護フィルムなど一覧 @Amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

プロストの話

有名Mac系ライターであり、サーファーであり、むっちゃ歌のうまいA氏がカメラにハマリ中。そんな彼の選んだストラップ、クランプラー インダストリー ディスグレイスを紹介したら、コメント欄が一部(笑)EOS 5D Mark IIユーザーで大賑わい。
ので、せっかくだから、ワタシのストラップを載せてみる。

Pro_strap_01

EOS 5D Mark IIに付いているのが、プロストラップ(ただし昔の)。40Dに付いているのが、EOS 10Dの登場時に限定でついたオリジナルのプロフェッショナルストラップ。

プロストを持っていたが、なんとなく10Dとか40Dに付けるのは恥ずかしい(スミマセン、ただの見栄です。)って感覚から、プロストはずっとEOS 3についたままだったが、EOS 5D Mark IIならいいだろ、って事で復帰。

Pro_strap_02

近年、出番がなかったとはいえ古いものなのでこんな感じ。ただ、ちょうど、手に馴染んだくたびれ方が気に入っている。
現行のプロスト(市販品)と裏地が違う。今の方が滑りやすいように思う。

Pro_strap_03

金具は金属だった時代のものなので、別のストラップからプラのモノを流用している。

続きを読む "プロストの話"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年3月 6日 (金)

Keurig コーヒーメーカー

とある有名なMac系ライターの家には、ちょっとカッコいいコーヒーメーカーがある。
粉と水をセットしてコポコポ淹れるタイプではなく、最近見るようになった専用のリフィル(カプセル)をセットして、抽出するタイプ。

Keurig

ガジェット好きをそそる外観のこの機械、Keurig っていうメーカー(?)らしい。
良さそうだけど、2万円近いし、外したら邪魔だしなあ
と思っていたら、今夜タイムセールで13,800円だよ、と連絡が入る(笑)
(リンクは本文の下で)
20時から26時まで。(あと5時間弱ですね)

自宅にはちょっと大きいかな
とりあえず、大学の研究室用に1台購入。
レビューは後日

--ads--

【タイムセール限定大特価・しかもポイント10倍!! 3/6 20:00~25:59まで!台数限定!!】Keurig(...

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

アップルばかりの1週間

先週はまるで引きこもりのように、家から出ずに書き物していたり検証していたりだったのだが(近所の人にどう思われてるんだろう(笑))、今週はうって変わってお出かけばかり。
ブログディナーは先日書いたけど

Focalapple_01

代官山のフォーカルポイントコンピュータ

Focalapple_02

この重厚な金属ボディについては別途、ブログに書く予定。

Focalapple_04

銀座のアップルストア。

エレベータの止まらない5Fに、それはある。

続きを読む "アップルばかりの1週間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GH1は絞り優先あるのか〜

パナソニック デジタル一眼(レフじゃないやつ)仕切り直しシリーズ第2弾
パナソニックLUMIX DMC-GH1が発表されている。

当初から予告されていたようにフルHD動画対応。
1,920×1,080ピクセル、24fps って24Pって意味だよね?
24Pは欲しいけど、24P「のみ」ってのは微妙だ。

ニコンD90の動画も良かった(ホント、当初は欲しくて仕方なかった)けど、フルサイズの動画を見た後ではAPSイメージャーの動画はいまひとつ感動が薄れるので、マイクロフォーサーズでは物足りない気がするが、その辺は実機映像が出回ってから先入観なしに判断したいと思う。

うらやましいのが
絞り優先、シャッター優先、マニュアルで動画撮影が可能なこと

すばらしいよ、パナ。
EVFで、絞り効果をどこまでプレビューできるかなど、若干の懸念はあるけど、ちゃんとなにが大事かは分かってるように思う。

_mg_9925

キヤノン、がんばってほしいな。
Kiss X3 に動画積むのも、次期2ケタ(60D?)に動画積むのも当然でいいけど、EOS 5D Mark IIに絞り優先をアップデートで追加してくれるよね?ね?
開発中だよね?
技術的にはファームアップで対応可能だ、って言ってたよね?

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 5日 (木)

飛び道具?ECM-HW2が欲しい

クマデジタルさん ECM-HST1を買ってみた
購入おめでとう & ありがとうございます(笑)。

だいぶマシになってるなあ、って言い方が正直な感想
間違いなく一段レベルはあがってるんだけど
お金を出して、さらに、小さなCX-12にわざわざ不格好な(失礼!)外部マイクをつけてまでやる人が、内心期待したものとは違うんじゃないだろうか

で、実は今年の春モデルと一緒に出たコレに注目してる。

Ecmhw2

ワイヤレスマイク ECM-HW2

Bluetoothを使ったワイヤレスマイクで、なんと収録可能距離が見通し距離で公称100mだという。
こういう業務用機にはない「簡単さ」「意外な高性能」を「(業務用に較べると)安価に」手に入るのが、民生機の面白いところだと思う。

仕事で同録するとき、ブームで伸ばして至近から録る音声もいいけど、被写体の胸元に仕込んだピンマイクはやっぱり格別。
ECM-HW2がどのくらいのクオリティかはまったく分からないが、少なくとも、ECM-HST1と異なり「音が良くなる」ってより、「音の立ち方が段違い」になるんじゃないかと思う。
(つまり、音質とは別の次元のメリット)

さらに、ワイヤレスマイクを介して、トランスミッター(カメラ)と双方向会話およびその録音が出来る、面白そう。民生機らしい「飛び道具」だと思う。

新型だけど、もちろん、CX-12にも対応。
うん、使ってみたいかも。

--ads--

| | コメント (5) | トラックバック (1)
|

ブログディナーと久しぶりの再会

先月のブログディナーはコルテオの初日と重なったのでコルテオを取った(笑)が、今回はいそいそと五反田へ。
(山手線であの辺へ向かうと、つい大崎で降りてしまうのは内緒)
モダシンさんといろいろお話しさせていただいたり、Francisさんこと、恩田フランシス英樹さんと隣になったり、Macお宝鑑定団お供組と呼ばれる方に初めて逢ったり(笑)。渦中の人、nobiさんdhさんが揃って自己紹介(事故紹介?)したり。

恩田さんは、彼がアップルの営業本部長だった時代に2〜3回お会いしていたが、仕事と無関係に雑談するのは初めて。とても面白かったが、とても書ける内容ではない(笑)

090304_01

恩田さんがいま、愛用してるのがEOS 5D Mark II。おお、お揃い(笑)
サブカメラもGX200らしい(ワタシはGX100)ので、これも近く、カメラ話に花が咲く。

090304_02

で、彼のEOS 5D Mark II、ペンタ部に貼られたベルクロが気になった。
(ぶれてます、すみません)
ガンマイク使用時にしっかり固定させるためかな、とか思って訊いてみたら、リモコンを貼り付けておくためだって。ああ〜なるほど。

ブログディナーの最後のじゃんけん大会、恩田さんのブログにも書かれているが、彼がもらったのがアップルのマウスパッド(笑)
元アップルの営業本部長にアップルのマウスパッドかっ。
嬉しそうな、困ったような顔をしていた恩田さんが可愛い(笑)

090304_03

で、隣にいたワタシにくださいました。まさに棚からぼた餅ってヤツですね。ありがとうございました。
せっかくなので昔のマウスを持ち出して記念写真。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 4日 (水)

Photoshopでフォトマージ

複数画像の合成となると、LightroomやApertureでは手に負えず、Photoshopの独擅場になる。
という訳で、Adobe Photoshop CS4 Macintosh版でフォトマージをやってみる。

Photomerge_01

引き尻がなかったので2枚に分けて撮った写真。
さらに位置を変えずにカメラを振って撮ってるため、パースが異なっている。
手作業でレイヤー合成もさほど難しくはないが、そのパース感のズレを補正するには少なからず試行錯誤が要りそう。

Photomerge_02

フォトショップ CS4の自動処理からphotomerge。
フォトマージ自体はCS4の新機能って訳じゃなく、CS2には既にあった。(CSにあったかどうかは覚えていない)ただ、CS2→3のときにだいぶ使えるように進化し、CS4でもいくつかオプションが追加されている。(コラージュレイアウトもCS4から)

続きを読む "Photoshopでフォトマージ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

外見よりも中身の時代?

久しぶりにデスクトップMacintoshが一斉リニューアル。
このままフェードアウトしちゃうのか、と思ってたminiやトップエンドなのに長く据え置かれていたMacProがモデルチェンジ。

ただ、デザインがほとんど変わらないので、ネハーレン(って読むのでいいのかな?)って以外はあまりそそらない・・と思ったら、いやいや、内部構造は再設計。

Macpro2009

お盆のようなスライドでメイン基板がお手元に。

素晴らしい(笑)
思えば、この筐体のルックスはPower Mac G5から踏襲されているが、内部構造はこれで2度目の大きな変更。
中身は同じまま、見た目だけ新しい服を身に纏うのが好きなメーカーが多い中、地味な(?)インナーを新しくするって素晴らしい。

筐体を使い続けるのは、コスト的には有利だろうけど、短期的なマーケでは不利なはず。
それでもインナーにこだわるあたり、さすがオトナ(微妙に意味がずれてる)。

---ads---

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ひな祭りの夜に雪

新しいiMacやMacProが発表された後、外を見たら雪が舞っていた。

そう、Snow Leopardが待ち遠しいのだよ

Img_2605

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009年3月 3日 (火)

Lightroom 2.3 アップデート

アドビのLightroomがバージョンアップ ニコンのD3Xと、オリンパスのE-30をサポートした他はバグフィックスのみで新機能はない。
・・・が、EOS 5D Mark IIのsRAW使用時の変な処理が解決したと書かれているのでアップデート。

Lr23

EOS 5D Mark IIのsRAWはいろんな意味で鬼門だと思ってるので使ってないが、ブログ用などでは便利なんだよねえ。

写真は以前、Lightroom2のプレス発表会で配られたお菓子。
アドビは発表会時にお菓子を配るのが好きみたいだ。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マランツ IS301 レビュー4 PM7003篇

iPod専用Dock マランツのIS301レビューシリーズ、今回は支援機として活躍した同社製のアンプ PM7003を紹介
IS301からコントロールできるアンプのひとつ。
AVRCPにも対応し、ハンドセットよりマランツ製品のアンプの電源、ボリューム、入力切替を操作できます。
と書かれているように、リモート制御のプロトコルは汎用のAVRCPなので、マランツ以外のアンプもいけそうに思うが、そういったアンプが他社にあるのかはよく分からない。

Marants_pm7003_01

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Marants_pm7003_02

PM7003 メーカー希望小売価格で63,000円、市価で5万円を切っている単品オーディオでは安価な部類の製品だが、音を聴く前に製品の質感が高くて驚く。
厚みのある金属シャーシ。手触りの良いボリューム。アンプは重さだよね、って古い価値観はないつもりだが(笑)10kgを超える重量が嬉しいのはサガ。

Marants_pm7003_03

エクステンダーのコントロール端子とPM7003のコントロール端子を繋ぐことで、ハンドセットからアンプの電源投入、音量調節、入力切換を行うことが出来る。
ただ、ボリュームのアップダウンはけっこう大きめで、微調整がしにくかった。夜間の使用時など、もっとデリケートに調整したいときは多く、結局アンプのボリュームを使うことも多かったのは書いておこう。

続きを読む "マランツ IS301 レビュー4 PM7003篇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 2日 (月)

マランツ IS301 レビュー3 音質篇

約1ヶ月間、書斎の音楽環境を支えてきてくれたiPod専用Dock マランツのIS301およびマランツとB & W のオーディオシステムが帰って行った。
有線ケーブル接続によるビデオ送信など、紹介していない機能があるが、それは追って書くとして、印象がはっきり残っているうちに音質等のインプレッションを書いておく。

iPodハンドセットとエクステンダーは同じ部屋の中で使用し、Bluetoothによるワイヤレス接続。なお、iPodは初代iPod Touch 8GB。MacのiTunesで256kbpsのAACエンコードで取り込んだ音源を使用している。

Is301__01

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

-------------------------------------------------------

昔、聴いたことのあるアナログ赤外線接続スピーカー(いまのデジタル赤外線方式は聴いたことがない)や、ヘッドホン、そしてFMトランスミッターによるワイヤレス伝送は「ケーブルがないのは素晴らしい」を最優先にするなら、というエクスキューズつきで語るべき製品だったが、これは良い。いっしょに借りたPM7003およびB & W 686が価格の割に非常に良いバランスで鳴るってこともあるんだろうが、ワイヤレスへの偏見を払拭するには十分なクオリティを感じる。

Is301__02

ただし、じゃあ、完璧かと言えばそうはいかない。
ちょうど買ったばかりでヘビーローテションしているCorteo(輸入版)の7曲目 Prendersi Per Mano のサビ、男声ボーカルのビブラートが割れる。ほか、ところどころで綻びも見られる。
AACエンコードによるものかとも思ったが、母艦であるPower Mac G5のオーディオアウトをPM7003のライン入力に繋いで再生させても破綻しないことから、この綻びはIS301のワイヤレス転送時もしくはiPod TouchのD/Aコンバーターの問題だと思う。原因がどちらにあるかは分からないが、IS301がiPod専用の機器である以上、この組み合わせでのの限界を示すものかも。

とはいえ、総じてクオリティ感は高く、iPod「にしては」をあまり意識せずに気持ちよく聴ける。音質という言い方をすると、決して手放しでは誉められないiPodの音が、ここまでちゃんと出れば個人的には満足。(続きます)

マランツ IS301 レビュー1 外観篇   レビュー2 Bluetooth篇

--ads--

今回レビューしているマランツおよびB & W製品@amazon

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

アイスクリームラーメン 菊や

追記あり

日曜日の朝、いつもなら寝てる時間だが、宅急便の集荷に起こされた直後、携帯が鳴った。
MACお宝鑑定団会長「SAIKAさん。これから菊や行くで、こや〜」
ワタシ「え〜と、今から?」
DANBOさん「11時オープンだで。現地集合で」

Kikuya_02

東京都の外れ近くのターミナル、北千住。
そこから1キロほど離れたところに、菊や という有名なラーメン屋がある。
時代錯誤のような店構えの菊やは、有名店だが、グルメ雑誌にのる店ではない。

Img_2555

ラーメンにソフトクリームが浮かぶ「アイスクリームラーメン」
珈琲牛乳ラーメン、ココアラーメン、チーズラーメン、豆乳ラーメン・・・
そう、そーいう店だ。
さすがマウンテンを擁する名古屋人。わざわざ来るか。ここまで。

という訳で、菊やレポートを3分間のムービーにしてYouTubeに上げてみた。

撮影は、EOS 5D Mark II と ソニーのCX12 混在
編集は、新しいiMovie09のみ

インプレッションを一言
「意外と旨かった」

追記

Macお宝鑑定団Blogで、菊や店主インタビューが掲載されています。

ビデオ内のメニューについても解説がされているので副読本に!(笑)

--ads--

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2009年3月 1日 (日)

VF100's バルキリー届く

届きました(笑)
先月、amazonで予約していたVF100's VF-25F アルト機仕様

Img_2594

写真奥は、いまだ戦闘機体型から変形していないDX超合金 VF-25Sの箱

--ads--

楽天最安値より、送料を加味するとAmazonが最安だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MacPeopleの小冊子でiMovie09

今日から3月。企業に勤める方の多くは年度末に向けて気ぜわしい時期だし、我々は来期の準備に忙しい(正しく言えば、ここでちゃんと準備しておかないと来年前期の後半に地獄を見る)季節だ。

で、雑誌はすでに4月号。一昨日届いたMacPeopleの見本誌。

Img_2541

MacPeople4月号の特別付録小冊子
iLife '09 + iTunes 8 スターターブック
iMovie09およびiDVDの部分、書いています。
別冊小冊子になってるので、Macのとなりに是非。

今月は書いていないのに見本誌が届いたMac Fanでは、巻頭特集でiLife'09ビギナーズバイブル。
こちらのiMovie09,iDVD部分は、神戸のクマさんこと仲良しのKUMANOMIXさんが執筆。
凄いボリュームだ。

両方読むと、隙無く完璧なガイドになるので(笑)こちらも是非。

ちなみに、iMovie09で作ってYouTubeにアップしてみた動画リスト

Infinite Image DEMO adobe Max 2009 (iMovie09のみ)

アイスクリームラーメン 菊や (iMovie09のみ)

Monthly ProPhoto 40 予告編 (iMovie09+Final Cut Pro)

--ads--

セットで買うと送料が無料です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »