« しゃべるiPodは専用イヤホン? | トップページ | iPod Shuffle(第3世代)の底面 »

2009年3月12日 (木)

マランツ IS301 レビュー6 IS-LINK接続篇

iPod専用Dock マランツのIS301レビューシリーズ、今回はIS-LINK接続について。
IS-LINKとは、本気独自の2本のEthernetケーブルによる有線接続のこと。
IS301はBluetoothによるワイヤレス接続がウリなのになんでワイヤード接続?といえば、後述するようにワイヤレスでは出来ない機能があるからだ。

Is301_01

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Is301_02

IS-LINKを行うには、ベースユニットとエクステンダーを付属の2本のIS-LINKケーブルで有線接続する。
付属のケーブルはそれぞれIS-LINK-A、IS-LINK-Bで取り違えがないように端子部が色分けされているものだが、ケーブル自体はカテゴリー5のEthernetケーブル(ストレート)。自前で長いものを用意すれば別の部屋との結線も可能だろう。なお、IS-LINK接続時にはベースユニットにACアダプタを繋ぐ必要はない。

Is301_03

エクステンダー側のIS-LINK端子は側面。ここが残念なところでIS-LINK接続をするとどうやってもケーブルが見えてしまう。

Is301_04

いいじゃんエクステンダーなんて後ろに隠しちゃえばって考えもあるだろうが、せっかくシンプルなデザインなのだから、見せたいじゃん。エクステンダーの横幅があと3センチ延びてもいいから端子はリアに集約させて欲しい。
もっとも、それを言い出すとエクステンダーの筐体も他のマランツコンポーネントと同じ金属筐体にして一体化を演出して欲しいところだが・・・。

Is301_05

エクステンダーのリア
オーディオ用のRCAピン(ステレオ)のほかに、ビデオ出力が3系統。そう、IS-LINK接続するとiPodのビデオをエクステンダーから出力できるのだ。
出力端子は、コンポジット、S端子、コンポーネントの3系統だが、切換式の排他出力で同時使用はできない。

HDMIがないのはまあSD解像度のiPodでは意味なしだということだろうが、コンポーネントがあるのが凄い(笑)。日本でコンポーネント接続するのはまれで、どうせならD端子だと思うのだが海外ではD端子は無いに等しく、コンポーネントのほうがワールドワイドな仕様ゆえなんだろう(このレビューで書いたようにパッケージは世界同一仕様のようだし)。

Is301_06

ビデオ出力の切換はエクステンダー側でなく、ベースユニット側で行う。
IS-LINKに送り出す信号自体が違うの???
画質だが、まあ元がiPodなので致し方ないんだけど、ダメダメ。

Is301_07

写真はSD解像度のモニターだけど、輝度も色乗りも「・・・・・」
フルHD(東芝REGZA Z3500)に繋いだ時には、解像感の足り無さもあって余計にダメ。YouTubeあたりをみると割り切ってなら、ってのが正直なトコロ。

なお、音質に関しては有線/無線の明確な差を(ワタシの耳では)感じることができなかった。

マランツ IS301 レビュー1 外観篇   レビュー2 Bluetooth篇

          レビュー3 音質篇   レビュー4 PM7003篇

          レビュー5 SA7003篇

--ads--

今回レビューしているマランツおよびB & W製品@amazon

|
|

« しゃべるiPodは専用イヤホン? | トップページ | iPod Shuffle(第3世代)の底面 »

iPad/iPhone/iPod」カテゴリの記事

モノフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/44321287

この記事へのトラックバック一覧です: マランツ IS301 レビュー6 IS-LINK接続篇:

» 【レビュー】テレビがYouTubeプレーヤーになる:Marantz iPod station IS301 [碧き流星]
前回のレビューでは、Marantz iPod station IS301がどういう製品なのかをご紹介しましたが、今回は、IS301の特徴であるビデオ出力についてレビューをお届けしたいと思います。 このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)... [続きを読む]

受信: 2009年3月18日 (水) 09時44分

« しゃべるiPodは専用イヤホン? | トップページ | iPod Shuffle(第3世代)の底面 »