« DXハイスケールモデル MS-06F-2 | トップページ | ニコン D5000とバリアングル液晶 »

2009年4月15日 (水)

ApertureとiMovie アップデート

Lightroomも(2になって)すごく使いやすく愛用してるけど、やっぱMacユーザーならApertureでしょう(笑)ってわけで、ワタシのメインアプリのひとつであるApertureがアップデート。
Ver.2.1.3になった。

Aperture

不具合修正が主なようなので、とくに検証は無し。
去年の頭くらいまでは、仕事のものと作品用のみRAWで、他はJPEGで撮っていたのだけど、去年の今頃からかな、全部RAWで撮るようになってHDD容量が増えて困る(笑)

とくにEOS 5D Mark IIはRAWも同時撮影JPEGも巨大なファイルなのでバックアップも含め悩ましい。

iMovie09も同時にアップデート。こちらも不具合修正みたい。iMovie09は個人的には非常に買いなアプリケーション。

--ads--

|
|

« DXハイスケールモデル MS-06F-2 | トップページ | ニコン D5000とバリアングル液晶 »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

前回の8.0.1アップデートから、YouTubeにHD(720p)でアップロードできるようになっていたのですね。見逃していました。
iMovie側で720pのmovを作成、YouTube側で2Mbps程度のmp4に再エンコードするので、最良ではありませんが、まずまずの画質です。AppleはもっとPRしても良いと思うのですが…。
手軽にHD動画を共有できるようになるので、パワフルなMacと光回線が欲しくなります。

投稿: XR520V | 2009年4月19日 (日) 16時34分

いや〜、そうなんですよね
ノーマークでした、お恥ずかしい・・・

投稿: SAIKA | 2009年4月19日 (日) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/44676044

この記事へのトラックバック一覧です: ApertureとiMovie アップデート:

« DXハイスケールモデル MS-06F-2 | トップページ | ニコン D5000とバリアングル液晶 »