« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

ユニクロで黒い三連星

ユニクロでガンダムTシャツ、というのは今回が初めてではないが、買うのは初めてです(笑)
(ホントだってば)

Dom_01

一見、普通の黒いTシャツ(ユニクロだけにクロを選んでみた)

Dom_02

胸には黒い三連星のマーク

Dom_03

そう、マッシュ、オルテガ、ガイアのドムTシャツです(笑)
あー、目立たないようにこっそり着ていますので、御覧頂く機会はないと思います(笑)

ちなみにユニクロの該当製品ページみながら

4

あ、ガンダム以外に、ボトムズもあるのか、と思わずクリックしてしまったのはワタシだけではあるまい。

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年5月30日 (土)

スピードライト 270EX カバー範囲

キヤノンの安価なバウンスストロボ スピードライト 270EXの作例は前回載せたが、今回はクマデジタルさんの真似をして270EXの焦点距離カバー範囲を載せてみる。

270_07

270EXは28mm〜カバーのストロボなので、EOS 5D Mark IIにEF24-105mm F4Lをつけ、さらに純正フードを装着。

24mm

24mm時 周囲にカバー範囲不足と、フードのケラレ

28mm

28mm時 周囲にわずかにみられる光量不足はストロボ?それともレンズのビネット?
      フードのケラレも少しあり

32mm

32mm時 (30mmにしたかったがダメだった) フードのケラレ、周辺の光量不足なし

270_10

個人的にはカメラバック常備のストロボとしてとてもお薦め

--ads--

楽天の安いショップは軒並み納期1ヶ月。Amazonでも1〜3週間

Canon スピードライト 270EX

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

落雷被害-2 HUB

落雷被害-1の続き
電撃攻撃(ここで、だっちゃ、とか言った人はワタシと同年代)に被害甚大だった書斎。
MacPro、Power Mac G5ともにネットに繋がらない。光モデム?それともルーター?
どちらにせよ痛い。なにより、その夜、十数メガの図版データの納品がある・・。
問題を切り分ける方法を思案していたら、なんとAirMacが生きている。さらに、リビングのイーサポートも生きていることが判明した。

Lan

我が家のネット環境はこんな感じになっている。図は古いのでマシンは入れ替わっているが基本構造は変わっていない。

リビングのイーサネットが生きていると言うことは、1次HUBは生きているということだ。試しに1次HUBからMacProに直差ししてみたら繋がる。
ということは、書斎(仕事部屋)の2次HUBがやられたのか。そういえばこのスイッチングHUBの電源は、同じく被害を受けたAVセレクターと同じコンセントから取っている。そのコンセントにサージノイズが強く乗ったのか?

とりあえず、いまは使っていない子供部屋と寝室のイーサネット端子へのラインを外し、1次HUBからMacPro、Power Mac G5に直接繋いで復旧。

Img_4579

ただ、このためには書斎の壁に埋め込んだメンテナンスハッチを開けっ放しにしなくてはいけない。やっぱHUB買ってこなくちゃ・・。なにがいいんだろ?

ちなみに、死んだと思われたAVセレクターはコンセントを抜いて一晩置いたら復活した。助かった・・・・。

--ads--

インテリジェント HUB

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2009年5月29日 (金)

スタートレック 今日から公開

先日、ジャパンプレミアに行ってきた スタートレック。今日から公開。
招待頂いたからではなく、昔からのスタートレック好き(トレッキーを名乗れるほどではない)として、勝手に告知。

_aaa6703

ジャパンプレミア事務局から提供された写真

_aaa6724

ジャパンプレミア事務局から提供された写真

日本ではスタートレック映画は当たらないだけに、なんとかなって欲しいなあ。
前回書いたように、個人的にはスタートレック好きもあまり知らない人も楽しめると思う。

東京は雨。
やっぱり、エンタープライズは 雨中 だった(また同じオチかっ)

--ads--

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年5月28日 (木)

落雷被害−1

先日、東京を雷雨が駆け抜けた。Twitter等で雷雨が近づいてくるのが分かり、雷が散発的に光り始めた。
MacProもPower Mac G5も雷サージ付きのコンセント運用してるとはいえ、UPSは付けていないので、いったん電源落とした方が良いかなあ・・・と、作業中のファイルを保存。シャットダウンしようかとした瞬間、激しい光とタイムラグのない轟音。部屋の中でなにやらはじける音がした。
近所への落雷。うちは瞬断もなかったが、あとで聞いた話では近所の家はかなりブレーカーが落ちたらしい。

まあ、マシンが落ちなくて良かった、と思いながら仕事を再開すると、あれ?ネットに繋がらない。MacProもPower Mac G5もだ。
自己割り当てIPになっている。再起動。う、MacProのキーボードが反応しない。
マウスで再起動かけつつ、他の機器を軽く調べる。
NASは正常みたい。デッキ系もOK.。・・・音がでない?・・・見ると、AVセレクターの表示が消えている。電源ボタンを押しても反応しない。
げ、このビクター JX-S777 けっこう高価いのもあるけど、それ以上にいまじゃ手に入らないよ〜。

そうこうするうちにマシンが2台、立ち上がる。
MacProのキーボードは相変わらず反応しない。HUBに抜き差ししてみたけどダメだったが、マシンに直挿ししたらOKだったので、USB HUBを抜き差ししたら正常に動くようになった。これは終了。
だが、立ち上がったMacPro、Power Mac G5とも、自己割り当てIPのままだ。
ルーター? それとも、外?

落雷被害-2 HUB に続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月27日 (水)

あと10年の人生だったら

栗本薫さんというべきか、中島梓さんというべきか、とにかく、偉大な作家が亡くなった。

グインサーガは、高校の頃、同級生の女子が好きで新刊が出る度に貸してくれた。
何巻まで読んだだろう。
卒業でその子とは逢うこともなく、クラークやハインラインに傾倒していたワタシは、その後、グインサーガから遠ざかる。
ただ、新刊が出る度に、本屋で手にとってはいた。

Img_4578

加藤直之氏がカバー描いていたから。

再発した癌と闘い、そのなかで書き続け、それでも、グインサーガは未完となった。
いちばん悔しいのは、栗本薫さん本人に違いない。
彼女のような、確信の人でも届かない世界があるんだなあ。

享年56歳。実はワタシと10歳しか違わない。

あと10年の人生だったら、なにが出来るだろう。
どこまで届いて。なにを遺し、誰と会えるだろう。

そのときに、なにひとつ成せなかった人生でないように、やれることをしようと思った。
後ろ向きに考えている時間は、ないのだなあ、と。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mark II マニュアル動画ファーム

デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark II」ファームウェア公開に関するお知らせ

ついに、発表。
EOS 5D Mark II で、動画撮影時にマニュアル設定が可能になるファームウエア。

_mg_9832

ISO感度、シャッター速度、絞り数値が任意に設定可能
ISO感度設定範囲:Auto※1、ISO100〜6400,H1
シャッタースピード設定可能範囲(1/30〜1/4000秒)

実は開発中なのは知っていたが、なかなかリリースされないので、なにか問題起きたかなあと思っていたところ。

Img_0408

これで、NDフィルターワークや、レンズアダプタなど、を使うことなく、被写界深度をコントロールした動画が撮影可能になる。
すばらしい。
個人的にも、「間に合った」のが嬉しい。

--ads--

EOS 5D Mark II ボディ最安値検索@楽天

納期1ヶ月になってるがAmazonが最も安い

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年5月26日 (火)

DHGスーパーレンズプロテクトを買ってみた

レンズの保護フィルター(プロテクトフィルター)選びは、いつも迷う。
設計時にはない余分なガラスが1枚入るのだから、光学的には保護フィルターなんて付けない方がいいに決まっている。

でも、小市民なワタシとしては高価なレンズを剥き出しにしておくのは、ホコリや汚れの清掃時に傷つけてしまいそうな怖さがあって、保護フィルターは必須(笑)

Filter_1

このところは、KenkoのPRO1 Digitalか、マルミ光機のDHGレンズプロテクトを選ぶことが多かった。
昔はUVとかスカイライトつけときゃ良いんじゃね、って感覚だったと思うがデジタル時代になると内面反射とか、光学的にはかえって神経質な状況になっていると思う。

Filter_2

Amazonはフィルター1枚でも送料無料になるのでつい。
フィルター1枚に、段ボール包装って、Amazon、それはあの時の嫌がらせ?って思うが(笑)

Filter_3

で、今回はマルミのDHGスーパーレンズプロテクトを買ってみた。
スーパーの所以は
・新しいコーティング
・ゴミやホコリが付着しにくい
・撥水、撥油性に優れ、指紋等の拭き取りが容易

らしい

謳い文句通りなら、ずぼらなワタシ向き。
気がついたら、Kenkoからも高級保護フィルターが出ていた。Zetaとか言われたら、次はZZですね、と言わなきゃいけない感じ(笑)

Filter_4

という訳でDHGスーパーレンズプロテクト
謳い文句通りかどうかは、後日判明するだろう(笑)

--ads--

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009年5月25日 (月)

足立区立北鹿浜公園の音波兵器

別名:「もう歳なんだから」通知マシン(クマデジタルさん)と看破されてしまった足立区立北鹿浜公園のたむろ防止装置。

ワタシの家から、クルマで30分程度(環七は混むんですよ)なのを分かっての挑発エントリーですね(違うってば)。
でも、聞こえなかったらワタシがお年寄りなのか、装置が正常作動してないのかわかりません。。。
う・・・娘を連れて行けばいいのか・・(^_^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009年5月24日 (日)

サクラカラー

サクラカラーって言われて、なんの違和感もないのは四十代以上かも知れない。
小西六(ほら、ATOKも変換できなかった)が、コニカになって、サクラカラーもコニカカラーになったのはもう20年以上も昔の話だ。

サクラカラーの赤外フィルムは一時、よく使った。

Kyoto_23

んでも、この看板、とても20年以上昔のものには見えないんだよなあ。
どんな秘密があるんだろ・・・

サクラカラーも分かる人は少なくなってるが、キドカラーとか言ったら、もっと知らない?
ポンパ君とか、蒸気機関車とか、夢中だったなあ
(当時、水戸の線路沿いに棲んでいたしね)

--ads--
サクラカラーでamazon検索すると、これが出てきて一瞬びびった(笑)

 ちゃんと犬用らしいデス(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

スピードライト 270EX 作例レビュー

270EXが届いた。Mac系キヤノン仲間から作例を求められてたので、ストロボワークが苦手なのを改めて強調した上で(笑)テスト。
晴天の午後。北向き階段窓なので陽がさし込むほどではないが、階段窓に置いた小さなぬいぐるみは逆光状態。

270ex_12

カメラはEOS 5D Mark II レンズはEF24-105mm F4L (約80mm位置)絞り優先AE f4.5 評価測光
RAW/JPEG同時記録のJPEGデータをリサイズのみして掲載
(JPEGマスターデータは、flickrに上げてありますので、詳細にチェックしたい方はどうぞ)

270ex_13

ノーストロボ 絞り優先AE f4.5 評価測光
もうちょい寄ると評価測光でもかなり持ち上がるんだけど、このくらいの画角だとこんなもん

270ex_14

ノーストロボ 絞り優先AE f4.5 露出補正+1 評価測光

270ex_15

ノーストロボ 絞り優先AE f4.5 露出補正+2 評価測光

270ex_16

続きを読む "スピードライト 270EX 作例レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

キヤノン 270EX 外観

ようやくCanon スピードライト270EXが届く。
Amazonで大きく待たされてちょっとムッとしてたものの、ヨドバシはじめ量販店は軒並み在庫なしだったのでキャンセルもせずに待つこと3週間。。。

270ex_01

実は、EOS用のストロボは3台目(キヤノン製という意味では4台目)
他に550EX 420EX(それぞれ既にモデルチェンジ)を持っているので較べて見た。

270ex_02

左から  550EX(現行モデルは580EX II) 405g
     420EX(現行モデルは430EX II) 320g
     270EX(今回購入)         145g

270ex_03

続きを読む "キヤノン 270EX 外観"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年5月23日 (土)

Time Capsule で出来ること

大学の個人研究室に無線Lanを飛ばしたいと思った。
iPod Touchが繋がるようになるし、来客時にも便利だし。
ソリューションは山ほどあるが、Macユーザーなら、まずはアップル製から検討だろう。

TimeMachineの保存先にもなることを考えれば、AirMacよりTime Capsule だろう。だが、これまでノーマークだったので、何が出来て何が出来ないか、よく分かっていない(^_^; ので、調べ中。
間違いや勘違いあれば、容赦なく突っ込んでいただけると幸いデス。

Timecapsule

・11b/gと11nの混在可能。かつ、同時使用時でのそれぞれ最適(?)な速度
・内蔵HDDはNASとしても使えるし、TimeMachineの保存先にもなる
(同時使用も可能?)
・TimeMachineバックアップはネットワーク経由なので、初回は非常に長時間
・TimeMachineからのシステム復元も同様。なのでちょっと「・・・」
・イーサケーブルで有線接続することで上記速度は大幅改善
・USBで(Macと)繋ぐことは出来ない
・USBポートにはプリンタもしくはUSB HDDを接続できる
・USB HUBを使って2つ以上の機器接続はできない?
・USB接続したHDDをTimeMachineの保存先にできるようだ
・その場合、初回と復元はUSBやFireWireで可能かも
・どこでも My Ma でアクセス可能だけど、たしか繋がらない例が多数だったような。。。いまは問題ないのかな

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

EF50mm F1.8 小さい〜

とある仕事で(後日、書きます) Canon EOS Kiss X3 作例撮影。
単焦点レンズの面白さを味わって欲しくて(でも、ボディと価格バランス取りたくて)、EF50mm f1.8 II を用意して貰った。

50mm_f18_01

キットレンズのズームの次に、1本買うならサイズ的にも価格的にも個人的にはお薦め
小物趣味だったら、EF-S 60mm f2.8 MACROもいいと思うけど、定価で5万円超えるので気軽に薦めるにはヘビーかな。

50mm_f18_02

パッケージ小さい!驚いた。ほとんどレンズだけのパッケージサイズ。
隣に置いたEF-S 10-22mm の箱が巨大に見える。

50mm_f18_03

まあ、実売1万円以下のレンズなので、造りはじつに安っぽい。
フォーカスリングも回しにくく、正直、使い心地がいいレンズじゃない。

50mm_f18_04

だが、撮れる画は単焦点の面目躍如たるもので、Lズームより上だと思う。
(自分の24-105mm F4Lの50mm部分に較べて)
機材偏重主義になりたくないし、単焦点じゃなきゃ、というつもりもないけど、ううむ、やっぱ単焦点はいいなあ。

--ads--

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2009年5月22日 (金)

ULTRA LUXi mini の脚だけ買う

脚なんて飾りです。と言えるのはジオングだからであって、普通の三脚は脚が命。
テーブル三脚には定番のSLIK PRO-MINIを雲台変えて使っているが、主力機がEOS 5D Mark IIになったこともあり、もうちょっとしっかりしたものを探していた。

この時書いたように、ベルボンのULTRA MAXi miniが候補だったのだが、立ち寄った量販店で ひとつ上のULTRA LUXi miniが雲台なしの脚だけで売っていたので購入。

Luxi_01

箱も中身の取説も、雲台付きのULTRA LUXi miniのもの。
脚のみのシールだけが、違いを示す。
ULTRA LUXi miniは脚だけで1.5万、12,810円の雲台(QHD-61)付きで19,740円と、バラして買うと割高なのだが、雲台は持ってるPH-253(廃版)を使うつもり。

Luxi_02

PH-253だとQHD-61に較べて120g軽量化できるしね。
PH-248を使うときも、安定度は良いんじゃないかと思ってる(多分)

-ads-

ULTRA LUXi mini 最安値検索@楽天(これならセットで買うべきだったか・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

EOS 5D Mark II 水中ハウジング

水中撮影用品の老舗、SEA & SEAから、EOS 5D Mark II専用の水中ハウジングが出る。

MDX- PRO 5D Mark IIハウジング

Mdxpro5dmarkii

写真は同社プレスリリースより

本体のみ27万円(税別)と、EOS 5D Mark II 本体(ボディ)より高価なハウジングだが、スチル、ビデオ問わず、その手の人には朗報だろう。

EOS 5D Mark IIの水中動画、見てみたいなあ・・・・
みついさん、買わないかなあ・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2009年5月21日 (木)

SONY α380 レポート ボディ篇

ソニーα380/330/230発表会レポート その2
今回はボディ篇
新型αのデザインキーワードは、
Authentic Modern Simple だという。

Sony_06

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「みんぽす」から無償で招待されたセミナーに参加して掲載しています。本セミナーの参加、及びレビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Sony_07

で、実は、この3つのワード、それぞれ、380,330,230に割り振られているという。
オーセンテックなα380は上面がボディとは異なる配色。

Sony_08

そしてカラーバリエーションは、自信作らしいブラウン。
確かにビビッドなカラーではないが、性別年齢問わず選べるカラーかも。
セットレンズのみブラウン設定有りだが、商品企画部の竹倉千保氏によると、他の黒いレンズを付けたときにも違和感のない(むしろメリハリの利く)カラーリングであると。

Sony_09

ちょっと分かりにくいが、ブラウンボディに通常の黒いレンズを付けたところ。
確かに綺麗だ(いや、膝小僧の話じゃありませんよ)

続きを読む "SONY α380 レポート ボディ篇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月20日 (水)

ビデオサロン6月号は動画デジカメ特集

デジタル一眼ムービーは ビデオカメラを超えたのか?
と、扇情的なキャッチコピーが踊るのは、ほかでもない
ビデオSALON 6月号

かなりのボリュームで「デジタル一眼ムービー実力診断」特集
例によって同条件で各機を比較していて参考になる。

Videosalon

特集ページではないですが、ワタシも、EOS 5D Mark IIの編集環境について書いています。
ビデオサロンでのEOS 5D Mark IIネタも一段落かと思ったけど、どうやらそうもいかないような、いくような・・・・・。

NABで発表された新機種速報もあり、今月号は読むところ、多かったなあ

--ads--

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

α380/330/230発表会と小澤忠恭氏

新型αはエントリークラスの3兄弟。α380はミドルレンジに近いのかな。
一気に3機種の発表で、ソニーαのHPは8機種のカメラが並ぶ過密状態。ただ、現行(販売)モデルが8機種というのは、奇しくもニコン、キヤノンと同じである。ハイエンド機、ミドルレンジ機が薄いのは今後の課題か。
そんなα380/330/230のモノフェローズ専用発表会に行って来た。

Sony_1

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「みんぽす」から無償で招待されたセミナーに参加して掲載しています。本セミナーの参加、及びレビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Sony_2

プレス発表会に続くモノフェローズ専用発表会だったが、趣はずいぶん異なり、写真家の小澤忠恭氏とデジタルイメージング事業本部AMC事業部商品企画部の竹倉千保氏によるトークセッションを通じて、αの企画意図を語ろうというもの。

小澤忠恭氏はワタシなんかからすれば雲の上の人、その小澤氏が語る写真とカメラの話は非常に面白く、そして示唆に富むものだった。

Sony_3

続きを読む "α380/330/230発表会と小澤忠恭氏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月19日 (火)

VE-GP63 が出ない

電話機リプレイス計画は、パナのファックス受信可能電話機 VE-GP62にほぼ決定したものの、4月に後継機(VE-GP63?)が出るというウワサに、導入をペンディング。
後継機のリリース待ちだったが、5月も下旬になろうとする今現在、プレスリリースもでない。

う〜ん、まあ、現行機VE-GP62でいいかあ、と思いつつ・・

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月18日 (月)

PLCアダプタ PLC-ET/MW レビュー

アイオーデータ製のPLCアダプター PLC-ET/MWを1ヶ月間、自宅で運用させていただいた。その背景には前振りがある。
21世紀の始まりとともに(笑)マンションを売って一戸建てを建てることにしたのを機に、家庭内にネットワークを張った。当時書いたホームページがまだ残っているが、まだADSLも来ていなかった時代。極小立地に立つ3階建ての小さな家の和室を除くすべての部屋に壁内配管でCAT5を通し、壁のEthernetポートにLANケーブルを挿せばネットが使えるようにしたのは我ながら先見の明があったように思う(笑)

Plcetmw__1

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Plcetmw__2

だが、そんな自称、先見の明も、まさかテレビにイーサネットを繋ぐ時代が来るとは想像できなかった。AVラックのために用意された壁と、もっとも遠いところにリビングのイーサ端子は出ている(テレビとPCの同時使用を想定してたため)。

続きを読む "PLCアダプタ PLC-ET/MW レビュー"

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2009年5月17日 (日)

iPod 対応のCDプレーヤー?

iPod 対応のCDプレーヤー DENON DCD-755SE 6月発売

CDプレーヤー?プリメインアンプじゃなく?
近年、iPodとの親和性をとるオーディオ機器は多いが、その多くはドック接続できるパワードスピーカーだったりプリメインアンプだったり、先日、レビューを書いたマランツのIS301のようなiPod専用Dock だったりだ。

だが、このデノンは、iPod対応のCDプレーヤーだという。

Denon

なんで?と思いながらプレスリリースを読むと
・独自の技術と高精度なD/Aコンバーターにより、高品質なアナログ波形再現
・USB接続したiPodもしくはUSBメモリの音楽ファイルをダイレクト再生

の組み合わせで、

本機の優れたオ-ディオ回路を経由させることにより、より高音質での再生が可能(プレスリリースの表現のまま)
らしい。

う〜ん、だとすると、ドックコネクタ経由でiPodのデジタル出力を可能にしてるってことだよね?

ちょっと疑問・・・AV Watchも、Phile Webも、そこには突っ込んでいないなあ

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009年5月16日 (土)

宇宙艦隊よりリンク

先日、スタートレック ジャパンプレミアの話を書いたら、かなりのアクセスを頂いた
で、リファラーを見ていたら、なんと www.starfleet.ac 宇宙艦隊アカデミーからのリファラーが多数!

11

いや、いつもお世話になっているMac系リンク集、いぬリンクです。はい。
いつもありがとう > いぬさま

長寿と繁栄を

R0011734

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年5月15日 (金)

EOS Kiss X3 来た

キヤノンの最新一眼デジカメ EOS Kiss X3 が来た。
もちろん検証機。
例によって、仕事で書く内容と抵触しない部分は、後日ここで書くかも。

Img_4303

にしても、 Kiss X3 とか書くと、まるで3世代目みたいに思えるが
イオスキス系は、デジタルだけで
Digital,Digital N,Digital X,X2(X2からDigitalが無くなった),Fがあるし

アナログだと
Kiss, NEW Kiss,Kiss III,Kiss III L,Kiss 5,Kiss 7,Kiss Lite
ある意味、EOSファミリー最大の血族だったりするんだなあ(笑)

でも、EOS(フィルム)の旧製品リストに初代Kissが載ってないのはどうして??

--ads--

【送料無料】【即納】Canon EOS Kiss X3 レンズキット

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

スター・トレック と理想主義

Space, the final frontier.と始まれば、条件反射のように血がたぎる、それが、スタートレックだと思う。
映画「スタートレック」ジャパンプレミアに招待されて行ってきた。

Startrek_01

Startrek_02

新宿コマ劇場(いまはコマスタジアムとかいうらしい)前の広場、大昔はちょくちょく行っていたこの広場に巨大な黒テントが建っていた。
あとで、多くのタレント達が応援と称して登場するのだが、個人的にはまったく興味なし。
ただ、チャン・ツィイーが現れたのにはちょっと驚いたな。

Startrek_03

試写会会場は新宿ミラノ座。
予定では19時からセレモニー、20時20分から上映だったのに、上映開始は21時。
段取り悪すぎだ。

Startrek_04

オープニングで黒幕が取り払われると、ミラノ座の前に現れたのはなかなか巨大なUSSエンタープライズ。

以下、映画の感想をネタバレにならないように書くが、それでもわかる人には読めてしまうだろう。
ので、トレッキーの人は読まない方がいいかも。

続きを読む "スター・トレック と理想主義"

| | コメント (2) | トラックバック (3)
|

2009年5月14日 (木)

10.5.7 で EOS 5D Mark II サポート?

Mac OS X 10.5:サポート可能なデジタルカメラの RAW 形式

Mac OS X 10.5.7 でサポート Canon EOS 5D Mark II

う〜ん、よくわかんないんですが、

Raw

10.5.6 で、EOS 5D Mark II のRAWは表示できるし、Apertureは去年の12月に対応してる。

この文章はどういうことを指してるんでしょう?

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年5月13日 (水)

8ミリオン・ダラーだって?

クランプラー、シリーズ最大の「8ミリオン・ダラー・ホーム」

ひゃあ、7でも結構大きいのに、8かあ

先日、鶴見線の猫を撮りに行った時クマデジタルさんが下げていた6ミリオンあたりが「外寸」としてはイイ感じ。

_16

ただし、内寸はEOS 5D Mark IIと24-105mm F4Lがぱっつんぱっつんに入る感じなので、タイトジーンズの苦手なワタシは厳しいかな。

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ブルーレパード?

今朝、現れた Mac OS X 10.5.7 アップデータだが、Power Mac G5に適用したところ、再起動後のブルースクリーンが延々続くだけで、先に進む気配がない。

仕方なく強制終了→起動すると、アップルマークまで行って、再度、自動再起動した。

その後、無事に立ち上がり、いまのところ問題無さそうに見えるが、なんか腑に落ちない。
Twitterの書き込み等を見ると、かなりの人が同様の挙動を見せているように思う。

こういう手順がノーマルなものじゃないことは明らかなので、MacProの方はアップデートせず、状況伺い中。
とりあえずG5はとくに問題なく動いています・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

Mac OS X 10.5.7

起きたら出てた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月12日 (火)

スタートレック ジャパンプレミア

映画「スタートレック」は本国(米国)では、私の誕生日に公開。日本では5月29日らしい。
スタートレックって日本ではなかなかメジャーにならない(なれない)映画で、今回の作品もどうなることか。

Startrek_01

そんなスタートレックのジャパンプレミアに招待いただいた。
トレッキーとまではとても言えないが、このシリーズを愛してる身にはとても嬉しい。
ありがとう>パラマウントジャパン

Startrek_02

J.J.エイブラスム(監督)やクリス・バイン、ザッカリー・クイントも来日するらしい
気合いが入ってるなあ。
良い映画になっていることを期待。
ネタバレにならないレベルでレポート書きます。

--ads--

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年5月11日 (月)

鶴見線のネコ EOS 5D Mark II 動画篇

鶴見線の無人駅でネコと戯れる を撮影した現場では、当然、EOS 5D Mark II で動画も撮ってみた。
これはムービーファイルから切り出したもの。(MacのQuickTimePlayerから静止画書きだし)

Thurumi_line_05

見てわかるように、このブログで使うサイズなら十分に実用になる。
子供や若い女性など(?)ころころ表情が変わり、一瞬がすべてを圧倒する被写体には有効だ。

せっかくなので動画も貼り付け。こちらもMacのQuickTimePlayerから前後カットして書き出したストレートファイル。

--ads--

キヤノンEF70-200mm F4L IS USM【送料無料】     

【即納】キヤノン 望遠ズームレンズ EF70-200mm F2.8L IS USM 【怒涛のSA祭り】    

【送料無料!】《新品》Canon(キヤノン) EF85mm F1.8 USM

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月10日 (日)

鶴見線の無人駅でネコと戯れる

たまたま友人のクマデジタルさんとお茶しようか、とか話していたら、なぜかMac系仕事仲間の某氏も含めて、鶴見線へネコを撮りに行くことになってしまった土曜の昼下がり。

不勉強でまったく知らなかったのだけど、川崎の隣、鶴見駅を起点とするJR鶴見線は川崎の臨海工業地帯専用のローカル線。
無人駅にはネコがいついているという。
(帰宅して検索してみたら、荻窪圭さんが記事というかエッセイ書いてるじゃん・・・)

Thurumi_line_01

>平日昼間の鶴見線は客がものすごく少ない。
と荻窪さんは書いているが、休日の昼間にここに用事のある人はもっと少ないようで(笑)、1時間に2〜3本の電車が通る以外は、ネコと数人の暇人?の世界。

Thurumi_line_02

ワタシ以外のふたりは、白い赤はちまきレンズ。
EF70-200mm F2.8L IS はとろけていいなあ。
でも、1.5㎏の質量とこの価格は厳しい。。。。。。

Thurumi_line_03

EF70-200mm F4L ISは、実はデザインが頼りなげで好きじゃないんだけど、程良いサイズで使いやすそうだった。
質量も760gなら、いま、常用にしているEF24-105mm F4L ISと100gしか変わらないし。
こんな描写見せられたら、がぜん欲しくなっちゃうなあ。

Thurumi_line_04

くやしいので、EF85mm F1.8で。
もう生産も設計も古いレンズだけど、やっぱ単焦点レンズの描写はいいなあ。

実は次に買うレンズは、EF17-40mm F4Lと決めていたのだけど、さきにEF70-200mmか?と悩みはじめた・・・・・・(^_^;

--ads--

キヤノンEF70-200mm F4L IS USM【送料無料】     

【即納】キヤノン 望遠ズームレンズ EF70-200mm F2.8L IS USM 【怒涛のSA祭り】    

【送料無料!】《新品》Canon(キヤノン) EF85mm F1.8 USM

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Audiのカタログ

頼んだ覚えはまったく無いのだが、アウディのカタログが届いた。
知人のところにも同様に届いたというので、なんらかのリストが使われてるかあ

Audi_19

まあ、不動産や投資(投機?)の案内が来るより嬉しいが。
娘がアウディ好き(?)ということもあり、アウディはけっこう好き。
地味な高級感、質感がとても好きだったが、カタログを見ると最近のモデルはけっこう押し出しの強い顔立ちなんだなあ。

Audi_20

知人いわく「クルマは年収の1/3くらいがふさわしいと思ってる」・・・うん、まっとうな価値観だなあ。
そーするとやはりアウディは高嶺の花か(笑)

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

彼女にしたいジブリ作品のキャラクターランキング

間違ってるよ・・・

彼女にしたいジブリ作品のキャラクターランキング

ナウシカはジブリ作品ではない(ジブリが出来るのはもっとあと)し
耳をすませば は、宮崎作品ではない・・・

いや、目くじら立てるレベルの話じゃないけど、・・・間違ってる(^^)

--ads--

ジブリ作品 DVD @ amazon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 9日 (土)

TUMI なバースデーカード

ああ、また、歳を重ねてしまいました。それはさておき、ワタシ以外にも、お宝の某氏とか、サーファーの某氏とか、Mac系関係者にユーザーの多いTUMIから、バースデーカードが届きました。

Tumi_01

TUMIの鞄は基本的にヘビーデューティなので当分買い換える必要もなく、カメラバッグは出していないので(笑)前回のMacBookProとEOS 5D Mark IIの入るバッグ探しの時もチェック対象外。
ので、最近はぜんぜん買ってないのだけど、カードは来る。

Tumi_021

今回のバースデー特典(営業インセンティブともいう)は、5,000円以上直営店で買うとTUMIオリジナルのペンケースがもらえるというもの。
以前みたいに2万とか3万だと・・・・だけど、5,000円なら、なんか小物買えばいいんじゃね。

でも、パスケース(TUMI FXT 19174)は持ってるし、名刺入れはハワイで買ってきて貰ったTUMI 16356 (日本未発売モデル)なんだよなあ。

とか考えながらTUMIのサイト見たら、なんか小物系が高価くなってないか?
前述のパスケースは、型番が 19374 に変わって(デザインはどこが変わった?)1万円オーバー。
他の小物も軒並み1万円以上で、え〜って感じ。
最近、仕事柄、レターパッド欲しいなあと思ってたんだけど、これじゃあ・・・

っつか、TUMIで保守パーツ(タグやショルダーは買えます)を除けば、5,000円以下の商品なんて無いんじゃ・・・・・。

--ADs--

ワタシがTUMIを買う時に必ずチェックするショップ。その時々で、価格、在庫に違いあり。(今までのところ、私はトラブルなし)

★ee-shoping
★daily-3
★アイウイル イズミヤ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年5月 8日 (金)

秋葉館のオリジナルFireWire800 CFカードリーダー

もはや数少ない秋葉原のMac系ショップの代表格「秋葉館」が、AKIBAKAN ORIGINALを謳うFireWire800カードリーダーを販売してるのに気がついた。

Oxford 912搭載で、UDMA対応。
MacBookからFireWireが消え、FireWire機器の未来に不安が漂う中、偉いぞ、秋葉館。

ただ、オリジナルと言いつつ、このデザイン、どこかで見たよなあ、と記憶の糸を辿ると、そう、これ、DELKINのFireWire800 CFリーダーじゃん(笑)

Firewire800

DELKINのOEMってことはなさそうだから、出どころ、というか、生産工場が同じ、かな。

中身が同じだとすれば、DELKINの流通価格より安いのでいいかも。
ワタシは去年、LEXARのFireWire800カードリーダーをamazonで買ったけど レビュー1 レビュー2(速度比較)、ちょっと値があがってるなあ。
LEXARのは愛用してるけど、速さを実感できていいですよ。

--ads--

《在庫あり》秋葉館オリジナル コンパクトフラッシュ FireWire800 カードリーダー [AKB-CRFW8]

300倍速 CF対応のカードリーダ!DELKIN FIREWIRE 800 I/F CFカードリーダー 【DDFW-R39】

Lexar UDMA対応 FireWire CFカードリーダー RW034-870

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 7日 (木)

バッテリー認証

昨日も話題にしたEOS 5D Mark II友の会&Macユーザー仲間の、向かい風でも軽やかにさんの「LUMIX GH1・フラッシュでケラレ発生」経由で、パナ GH1の仕様表を見ていたら

バッテリーと本機との間で、安全に使用できるかどうかを確認する機能があります。 (本機で、使用できるバッテリーは、純正品と当社認証を取得した他社製バッテリーです。)

の表記に気がついた。

あ、GH1はボディとバッテリーで通信して、純正品(および認証他社製品)かどうかチェックしているのか。
非認定品だと動作しないのか、警告が出るだけで動くのかまでは書いていないけど、そっかあ
・・・と思って良く見たら、G1含め、新しいLUMIXはみんな通信してるらしい。

カムコーダーでは、確かソニーのXDCAM EXがはじめてバッテリーと通信して、非認証バッテリーをスポイルしたと記憶しているが、デジカメもそうかあ。
もしかして、EOS 5D Mark IIもそうなってる?
互換バッテリーを使ってないのでわからないが・・・

--ads--

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年5月 6日 (水)

LUMIX GH1動画の印象

パナのルミックス GH1は、製品ページを見ると、もう写真よりムービーを訴求。
うわ、大胆な・・これ1台で運動会に突撃したパパママはどんな思いをするのだろう・・

・・・っては余計な心配で、先月下旬にGH1が発売されいよいよユーザーによる動画サンプルがあがってきている。
先日紹介した 荻窪圭さんのネコ動画別バージョン動物園動画
そして
なんとEOS 5D Mark II 友の会メンバーの 向かい風でも軽やかに の本谷さんんまでGH1を購入し、動画をアップしている

ビデオカメラとしての機能はあきらかにEOS 5D Mark IIより良さそう(^_^;
で、感じたのが
EOS 5D Mark IIやD5000に較べて、ずいぶんビデオライクな画に思えること。

各所で画はビデオライクだよと訊いていたが、これがそういうことか
なるほど・・・・ある意味、ビデオメーカーとして統一感が取れているなあ。

面白い時代になってきた気がします。

参考:mono-logueで公開中のデジタル一眼 動画作例

キヤノン EOS 5D Mark II 
桜onキャンパス
 アイスクリームラーメン(CX12と混在)

ニコン D5000
田崎愛美さん(モノフェローズセミナー)

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ニコン D5000の動画をiMovieで編集する

先日、ニコン D5000の動画作例を公開したら田崎愛美さんが可愛いせいかアクセスも多く、嬉しい限り(笑)
で、なにで編集したの?という質問を複数頂いたので、まとめて返事代わりにエントリー

Mac上のiMovie09で編集しています。

Imovie_01

編集とは言っても、実写サンプルじゃなきゃ意味がないので、一部カットにテロップを載せた以外は、カット以外の一切の加工、エフェクト、補正を行っていない。(ホワイトアウトもカメラ側で撮影時に行っている)基本的に抜き出し編集のみ。

iMovie09から直接YouTubeにも上げていますが、画質の問題でmono-logueにはVimeo版を埋め込み。
興味のある方は、同じシーケンスのアップロード例として較べていただくのも面白いと思います。

Imovie_02

前述のように簡単な編集なので、先日買ったintuos4に慣れるためにできるだけタブレットで操作。
ペンを滑らせると映像が動くのはなかなか面白いデス。

Imovie_03

とくにいいのはintuos4のファンクションキーとタッチホイール。
ホイールをジョグ/シャトルに割り当て、再生やその他をファンクションキーに割り当てると、キーボードに手を伸ばす回数が激減する。
(写真はiMovie09じゃなくてFinal Cut Proのセッティングです)

このあたり、次号のビデオサロン(5/20発売6月号)でintuos4のレビュー書いていますので、よろしければ御覧下さい。

注:今回のエントリーは、直接的にはニコン D5000のレビューではありませんが、上記で使った動画は、みんぽすモノフェローズ専用セミナーにて撮影したものです。

その明示のため、定例文を末尾ではありますが掲示しておきます

--------------------------------------------

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

--------------------------------------------

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 5日 (火)

Mac miniの強化仕様が魅力的

何度か書いているが、ワタシのMac環境はMacPro(2.66Ghz Dual Xeon)とPower Mac G5(2.7Ghz Dual)で、デュアルモニタを共有している。
MacProは制作マシンで常時Final Cut ProやらPhotoshopやら重量級のアプリが走ってるが、G5のほうはネットやMail、Word Excelがほとんど。こんなデカい筐体のマシンじゃなくて、Mac miniで十分なハズだ。

Macpro

というのも、Mac系ショップの(生き残ってる中では)老舗、PLUSYUのショップオリジナル Mac miniの案内を見たから。
デフォルトのHDD、メモリー容量の貧弱さをカスタマイズで強化し、換装で外した内部HDDをケースに入れて外部ドライブにしたモデル。
2GhzのCore 2 Duo、4GBの実装メモリ、500GBの内蔵HDDに120GBの外部ドライブで、89,800円はMacProの1/3じゃん・・・・。

制作マシンがガンダムなら、事務マシンはGMマシン(まんまじゃん)と呼称しているが、これならボールみたいな(四角いけど)Mac miniに切り替えた方が、場所も取らないし、幸せになれるよなあ。

でも、なかなかそうはいかないのは、ガンダム級メインマシンを2年おきにリプレイスして、それをGMマシンにスライドするローテーションが出来ているから。
つまりメインマシンとしては2年だけど、実質4年はフルに使うから精神的にも正当化できている?のに、GMマシンへの出口がなかったらとても2年じゃマシンは買い換えできない。。。。
う〜ん、PLUSYUオリジンのMac mini良さそうだけどなあ。

あ、今のMacPro買ったの2年前の7月か・・・・ううむ・・・

--ADs--

    在庫あり【PLUSYU楽天堂オリジナルモデル!】【YU Specialist Selection 】 Apple Mac mini/2GH...

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

DVテープって安くなったよねえ

記録フォーマットがなにがベストなのか、混乱期だと思う。
業界関係者の方からコメントいただいたように、ワークフローから考えれば、リニアじゃないメディアにデータ収録する優位性は明らかだけど、昔と違ってメディアとコーデックは1対1の関係じゃないし、4:1:1で(実質)いいのか、4:2:2が必要なのかは、やってる仕事や立場によって考え方も異なろう。

Dv

テープという「撮影MASTER」があるのは、オールドタイプなワタシとしては精神的安心感が大きい。
んでも逆に、テープだとダビング(バックアップ)して冗長化して・・ってまでなかなかしないので、これらのテープが実は読み出し不能になっていたら、と思うとぞっとする。

それはさておき、DVテープが必要になったので検索してみたら、5本パックで1,000円切ってるんですねえ。ものによっては。
メーカーに利益が出なくなったら、逆に無くなってしまいそうで不安だ・・と思いながら、20本ほどオトナ買い(?)

--ads--

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ライカ M8 ホワイトと エリオット・アーウィット写真展

ライカ、「M8ホワイト」を銀座の直営店で展示

は、まあ、好きなヒトにはいいよね、綺麗だよね。ってくらいで、特別どうとも思わないけれど、同じ記事の下の方に書かれている
なおライカ銀座店では、マグナム・フォト東京支店の協力のもと、エリオット・アーウィット写真展「New York and Dogs」を開催している。
は、行かないと!

エリオット・アーウィット・・・すごく好きです。
私の撮る写真とは遠く離れた世界観の作品だけど、実は昔から憧れている。

Erwitt_01

Erwitte's Eye エリオット・アーウィットの視点
このビデオは、キヤノンがEOS 5(5Dじゃないよ〜)発売時に、購入者向けプレゼントで配布していたもの。

Erwitt_02

なんとエリオット・アーウィットが、EOS 5を使って作例を撮っていくドキュメンタリー(とはちょっと違う)だ。
エリオット・アーウィットのお茶目なおじさんぶりや、ユーモアが滲み出ていて、実にいいビデオになっている。
ノベルティって、かくありたいよなあ。

というわけで、エリオット・アーウィット写真展は7月19日まで。
必見です。

--ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 4日 (月)

MAY といえば

早いものでもう5月。メイといえばサツキだと思うが、MAY といえばやはり斉藤由貴だろう。

MAY 斉藤由貴 (YouTube Link)

もう20年以上前の歌なんだなあ。世代的なものかも知れないが名曲だと思う。
思わずiTunes Storeで購入(^_^;
上記のYouTubeに上げられたビデオ、カメラワークもオーソドックスで丁寧。
ちゃんとしてるって、こういうことだなあ。

MAY自体は、斉藤由貴バージョンより、谷山浩子バージョンが好き。
谷山浩子の歌と思っていたら、谷山浩子は作詞で、曲はMAYUMIになってる。
MAYUMIって誰?

谷山浩子バージョンのMAYは、YouTubeに無かった。
iTunes Storeにはある。個人的に、聴き比べをお薦め(^^)

--ads--

斉藤由貴 - 「斉藤由貴」SINGLESコンプリート MAY 斉藤由貴

谷山浩子 - 透明なサーカス MAY 谷山浩子

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

iPhone 一括 3,980円って

最寄り駅の携帯ショップで、iPhone 8G スパボ一括 3,980円の張り紙が踊っていた。

モデルチェンジを控え、販促に熱の入る(アップルと販売台数契約がある?)のはわかるけど、これは安くないか?
なんか落とし穴があるのかなあ。

この場合、ミニマムチャージは、
ホワイトプラン(980円)+S!ベーシック(315円)+パケット定額フル(ミニマム 1,029円)-月割バック(1,280円)=約1,050円でいいってこと?

パケット定額フルが2年縛りなのはわかってるけど、これも9,975円(解除料)払えばいいんだよね?

Img_41300000

いま、サブのSoftbank携帯が秋で2年。こちらも一括済みなので、月のミニマムランニングは7円(確か)。
次世代iPhoneリリース時に、これを機種変するか解約→新規にするかと思っていたけど、上記のランニングコストなら、つなぎiPhoneってのもありだよなあ。
なにか、見落としてます? > 詳しい方々

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年5月 3日 (日)

検証中

GW中ではあるが、検証中。

Img_3477

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

D5000 動画作例と CMOS動体歪み

前回のレビューで予告したように、ニコン D5000の動画を公開。
動画ファイルは、オリジナルファイルをApple MacintoshのiMovie09で取り込み、編集したもの。
ただし、ファーストカットの終わりとラストカットにテロップを載せた以外は、カット以外の一切の加工、エフェクト、補正を行っていない。(ホワイトアウトもカメラ側で撮影時に行っている)基本的に抜き出し編集のみと思って貰っていいと思う。

D5000_12

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

Nikon D5000 D Movie from SAIKA on Vimeo.

モデル 田崎愛美さん

使用レンズは、AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR と AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G
・CMOSの動体歪みについては後述する。
・ピン外しが多いのはワタシの至らなさだ。
キヤノンユーザーなのでニコンとはフォーカス方向が逆で、微調整で追い込むところを却って外している(^_^;
・ほかにも、フォーカスインやフォーカスアウトを狙って失敗していたり・・
リシュートの時間が無かったので、画像サンプルとしてそのまま収録。
・ややハイキーを狙って露出補正をしたが、意図よりちょっとやり過ぎた。

D5000_13

使い勝手に関しては(前述のように慣れが異なる)キヤノンユーザーが言うべきではないが、2ステップが必要な露出補正は、こと動画に関して言えば非常に使いにくいように思う。
(ダイレクト設定があるのかもしれない。その場合はワタシの勉強不足だ)
露出補正ボタンが独立ボタンなのは高評価だが、キヤノンのサブ電子ダイヤルに慣れていると、その2ステップすらわずらわしいと感じてしまう。

映像屋として気になったのがCMOSの動体歪みと思える動画の歪みだ。
CCDと異なり、順次読み出し(ローリングシャッター)であるCMOSは原理的に高速で動くものが歪む特性を持つ。これがそれに起因するのか、他の要因なのかはワタシには責任を持って判断できる知識がないが、実際に動画が歪んでいるのは事実。
目立つ部分を、さらに分かり易くするため25%のスロー再生を行った。

Nikon D5000 CMOS歪み from SAIKA on Vimeo.

この現象は速いパンや激しいカメラ動きの時に目立つ。
誤解しないように書いておくと、これは程度の差こそあれ、EOS 5D Mark IIでも発生する。
ただ、D90もそうだったけど、D5000も、激しい気がするんだよな・・
デジ一眼による動画撮影に対し、メーカー側が オマケ、とか、過渡期、って表現を使うのにはこういう問題も残っているからだと思う。

現状では
「三脚撮影を基本とする」
「速いPANは行わない」
「高速移動体では動体歪みは不可避」
ってことで影響低減ができるはず。

mono-logueでのD5000 レビュー1  レビュー2
みんぽすでのD5000 レビュー一覧
ニコン D5000製品ページ

--ads--

D5000 楽天最安値 (5/2現在)ここは実店舗があるので、取りに行く手もある

 

 純正の液晶保護フィルムあるのか・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年5月 2日 (土)

縦位置動画の可能性

アップルストア銀座のコマフォトセミナー マンスリープロフォト で、EOS 5D Mark II 動画について喋らせていただいたとき、縦位置ムービーについて質問された。
縦位置撮影によるポートレートアスペクト動画は、すでに実験済みだったものの、では、効果的なシチュエーションとか、作例がいまひとつ見えなかったのも事実。

そうしたら、ひそかにデジカメの師匠と慕っている 荻窪圭さんが、パナのGH1で撮った、縦位置ムービーを公開されていた。

GH1-kafuka and daigoro flickr

ああ、これだよ、これ。
素晴らしい・・・・。縦位置ムービーの可能性がしっくりと見えた気がする。

ちょうど、荻窪圭さんの新刊、
デジカメ撮影のネタ帳 シーン別ベストショットの撮り方
も発売されたらしい。

昨日、家の近くの書店では無かった・・やっぱamazonで買うべき?
ので、まだ未読だけど、買って損はない(はず)

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Nikon D5000 バリアングル液晶と動画

PIEでは未発表なのに、EOS Kiss X3に遅れることわずか1週間で発売になったニコンの新エントリーモデルD5000
前回述べたように、mono-logueでは動画に集中してインプレッションを行うため、作例はすべてD5000の動画からの切り出し。
今回は、D5000のバリアングル液晶篇

D5000_01

みんぽす

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

D5000_02

これが動画で撮れるのが美味しい(かけことば)。
このようなテーブルトップの撮影は、動画、静止画問わず、バリアングル液晶の恩恵は大きい。(撮影 AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G )

D5000_03

デジタル一眼にバリアングル液晶を積むのはニコンが最初ではないが、ついにニコンに、というインパクトは大きい。
ただし、撮像素子をはじめ機能は上位機(D90クラス)から、親しみやすさ(価格?)は下位モデル(D60クラス)から、とセミナーで語られた製品コンセプトのなかで唯一、液晶解像度は下位モデルと同等の約23万画素なのは惜しい。

続きを読む "Nikon D5000 バリアングル液晶と動画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 1日 (金)

等身大ダンボーと打ち合わせ?

普段はMac関係でお世話になっている某出版社へ。

Image409

お、受付で等身大?のダンボーがお出迎え。

先日、発売されたばかりの某新製品について打ち合わせ
Mookに少し、書かせていただきます。

Image408

そうそう、このダンボーはamazonバージョンではありませんでした

--ads--

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »