« あと10年の人生だったら | トップページ | スタートレック 今日から公開 »

2009年5月28日 (木)

落雷被害−1

先日、東京を雷雨が駆け抜けた。Twitter等で雷雨が近づいてくるのが分かり、雷が散発的に光り始めた。
MacProもPower Mac G5も雷サージ付きのコンセント運用してるとはいえ、UPSは付けていないので、いったん電源落とした方が良いかなあ・・・と、作業中のファイルを保存。シャットダウンしようかとした瞬間、激しい光とタイムラグのない轟音。部屋の中でなにやらはじける音がした。
近所への落雷。うちは瞬断もなかったが、あとで聞いた話では近所の家はかなりブレーカーが落ちたらしい。

まあ、マシンが落ちなくて良かった、と思いながら仕事を再開すると、あれ?ネットに繋がらない。MacProもPower Mac G5もだ。
自己割り当てIPになっている。再起動。う、MacProのキーボードが反応しない。
マウスで再起動かけつつ、他の機器を軽く調べる。
NASは正常みたい。デッキ系もOK.。・・・音がでない?・・・見ると、AVセレクターの表示が消えている。電源ボタンを押しても反応しない。
げ、このビクター JX-S777 けっこう高価いのもあるけど、それ以上にいまじゃ手に入らないよ〜。

そうこうするうちにマシンが2台、立ち上がる。
MacProのキーボードは相変わらず反応しない。HUBに抜き差ししてみたけどダメだったが、マシンに直挿ししたらOKだったので、USB HUBを抜き差ししたら正常に動くようになった。これは終了。
だが、立ち上がったMacPro、Power Mac G5とも、自己割り当てIPのままだ。
ルーター? それとも、外?

落雷被害-2 HUB に続く

|
|

« あと10年の人生だったら | トップページ | スタートレック 今日から公開 »

PC周辺機器/ネット」カテゴリの記事

コメント

あらら・・・光なら外は大丈夫なはずですが、メタルだと一番外側(ADSLモデム)が死んでる可能性が高いと思われます。以前の勤務先で、Yellow Cable (10BASE-5)がやられたときには、トランシーバとそれにつながっていたHUBが死にました・・・。

ビクター JX-S777はTVのアンテナに最も近い(=一番外側)の接続だとすると、危ないかもしれませんね・・・。ブースターなどがあれば、ブースターの電源を経由してアースに落ちてくれたらしく、死んだのはブースターだけだったという経験があります。

投稿: Zap2 | 2009年5月29日 (金) 23時13分

つーわけで、続編書きました

投稿: SAIKA | 2009年5月30日 (土) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/45155784

この記事へのトラックバック一覧です: 落雷被害−1:

« あと10年の人生だったら | トップページ | スタートレック 今日から公開 »