« docomo で修理に出す。 | トップページ | ビデオサロン 2010年2月号の読みどころ »

2010年1月20日 (水)

久しぶりにMicrosoftのハードウエアを買う

大学の個人研究室にCore i7なiMacがやってきた。メモリやCPU以外はカスタマイズしていないので、ワイヤレスJISキーボードとMagic Mouse
ワイヤレスキーボードは思った以上に快適だが、TC打ち込みの多い映像編集ではテンキーは必須に近い。

Imac_key_01

なんかテンキーパッド買わないとなあ、と思ってたところ、思い出したのがマイクロソフトのBluetooth テンキー。MS製?などと思う無かれ、いまではLogicoolのMX Revolutionになってしまったが(大学のiMacはMagic Mouse)、ワタシはマウスはマイクロソフト派。IntelliMouse Opticalを長く愛用してきた。(だから、ではないけれど大学の演習室もIntelliMouse Opticalだったりする)
ハードウエアメーカーとしてのMS社は高く評価するワタシである(笑)

そう、昨年講演させて頂いたAUGM宮崎にマイクロソフトの仲尾さんが持ち込んでいたのが

Imac_key_02

Microsoft Bluetooth Number Pad
Mac対応のテンキーパッドである。

量販店で買って帰ろうと思ったが、あまりの価格差にamazonで発注。
明日には届くかなあ・・

--ads--

|
|

« docomo で修理に出す。 | トップページ | ビデオサロン 2010年2月号の読みどころ »

PC周辺機器/ネット」カテゴリの記事

コメント

このパッドはお勧めです!!
出先で編集作業をしなければならないとき、必需品ですよ!
以前はSANWAのUSBものを使っていましたが、
マウスと位置が同じになってしまうんでコレに変えました。
省エネ設計で割とすぐ「接続が切れました」となるんですが、キーを叩けば即反応して
最初に入力した数字もとばすことなく反映されるので愛用しています。

投稿: 某テレビマン | 2010年1月21日 (木) 00時29分

以前は、MSのマウスといえば、なかみはAlps電気とかでしたが、いまはどうなんでしょう?

投稿: Zap2 | 2010年1月21日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/47349168

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにMicrosoftのハードウエアを買う:

« docomo で修理に出す。 | トップページ | ビデオサロン 2010年2月号の読みどころ »