« eneloop stick booster でiPhoneを充電 1 | トップページ | プリッツ 小倉トースト味 »

2010年1月23日 (土)

データ容量の表示方法 一応解決 篇

データ容量の計算方法で、同じメモリーカードを別のMacにマウントしたら、ファイル容量が異なって表示されると書いたところ、貴重なアドバイスや示唆をコメント欄やtwitterで頂きました。ありがとうございました。個々にお返事できず済みません。

ご指摘頂いたように、マシンでMac OS X のバージョンが違いました。
MacBookAirはSnowLeopardで、MacProはLeopardです(検証用SnowLeopard起動ディスクもあり)。
複数の方に教えて頂いた AppleSupport Mac OS X でのドライブの容量の表示方法に書かれているように、Mac OS Xは10.5までと10.6以降でストレージ容量表示のカウント方法を変えていますが、これ、なんとなくストレージだけの話かと読んでいました。
ファイルサイズのカウントも同様に変更されたんだなあ、と、今更(^_^;

Filesize_01

検証ためにミニマムなデータフォルダをメモリーカードに作成。
8GBのSDHCにフォルダをひとつだけ作成し、ファイルを4つ入れる。RAWとJPEGとMOV等。
このSDカードをMacPro(Leopard)とMacBookAir(Snow Leopard)でマウント(念のため、同じカードリーダーを使用)、Finderでデータサイズを表示させる。

Filesize_02

クリックで拡大します。
個々のファイルのサイズ表示。MB表示では異なるが、バイト表示では完全に同じ。

Leopardでは2進法、Snow Leopardでは10進法でMBに換算するとそれぞれ一致。
これで一応、問題解決。
・・・・なんだけど・・・

Filesize_03

Leopardでは各ファイルサイズ(バイト表示)の総和が、フォルダ容量に一致するのだけど、Snow Leopardでは各ファイルサイズ(バイト表示)の総和より、フォルダ容量(バイト表示)が大きい(オレンジの部分)
なんで????
Snow Leopardでは不可視性ファイル(管理情報)とかもカウントしたり、その他の変更があるんだろうか?ちょっち謎・・・。

とはいえ、大きな意味での疑問は解決しました。
コメントやツイートくださった方々に改めて感謝。ありがとうございます。
皆さまのおかげで楽しくここを書いています。お礼の意味も含め、報告エントリーでした。

--ads--

|
|

« eneloop stick booster でiPhoneを充電 1 | トップページ | プリッツ 小倉トースト味 »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0908/27/news039.html
こんな具合にアイコン最大サイズも変更されていたりするので、
.DS_Storeのサイズが違うんじゃないでしょうか。

投稿: Kumadigital | 2010年1月23日 (土) 20時12分

うう、皆さんのアドバイスで、またひとつ賢くなります
あとは忘れない努力・・すね

投稿: SAIKA | 2010年1月23日 (土) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/47369696

この記事へのトラックバック一覧です: データ容量の表示方法 一応解決 篇:

« eneloop stick booster でiPhoneを充電 1 | トップページ | プリッツ 小倉トースト味 »