« Luxecaseの赤ボタンを付けてもS90はケースに入る | トップページ | 西麻布 豚組とPowerShot G11 »

2010年3月29日 (月)

iVIS HF S21 vs CX550V 比較レビュー 3 画角別手ブレ補正篇

継続中のiVIS HF S21 vs CX550V 比較レビュー シリーズ。実はHF S21はすでにキヤノンに帰って行ったのだが、撮った比較素材の紹介が追いつかない次第(^_^;
今回は手ブレ補正のモード別挙動をそれぞれのWIDE端、TELE端で比較する。
例によって(編集およびYouTubeアップロードは、Apple Final Cut Pro 7 でProRes 422 LTを使用)

Img_0494

11171-282-162409

なお、テスト時には未発売だったHF S21は先行量産モデルもしくはテスト用βモデルを使っている。実際の量産機とはチューニング等の関係で挙動が異なる場合がある。あらかじめご了承頂きたい。

焦点距離は、HF S21が43.5-435mm、CX550Vが29.8-298mmと同じ光学10倍ながら望遠重視のキヤノン、広角重視のソニーという暫定(?)図式。
テストではそれぞれWIDE端、TELE端を使用。手ブレ補正モード以外はオート。
両者の露出やその他の傾向もある程度わかるか。

11171-282-162409

--ads--

|
|

« Luxecaseの赤ボタンを付けてもS90はケースに入る | トップページ | 西麻布 豚組とPowerShot G11 »

ビデオカメラ」カテゴリの記事

モノフェローズ」カテゴリの記事

コメント

色、露出、解像感で HF S21
でもCMOSぐにゃりんこ現象が気になる…

広角の広さでCX550V
でも色、露出、解像感で劣る…

どちらも民生用10万円クラスの最高峰なんでしょうけど、
これは悩む…

投稿: Kumadigital | 2010年3月29日 (月) 23時57分

という訳で、次回は公園の比較撮影〜

投稿: SAIKA | 2010年3月30日 (火) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/47945270

この記事へのトラックバック一覧です: iVIS HF S21 vs CX550V 比較レビュー 3 画角別手ブレ補正篇:

« Luxecaseの赤ボタンを付けてもS90はケースに入る | トップページ | 西麻布 豚組とPowerShot G11 »