« インテリアホンがやってきた | トップページ | 団鬼六氏のメッセージ »

2010年4月28日 (水)

ほぼ実物大iPad別冊付録つきMacFan

今月のMac雑誌は当然のようにiPad特集だが、MacFan(6月号)は実物大(じゃなかった。下記補足参照)の別冊付録付き。
米国発売が4月3日って考えると、大変だよなあって思うけど、ネット時代はこれが普通になっちゃってる。

訂正明日は明日の風が吹く のかつぼんさんからtwitterで教えていただいた。

「縦がもう少し長く横幅が少し狭いっす」

わああ、すみません。ちゃんと計ってもいませんでした。アバウトに近いよ、って感じに訂正。かつぼんさん、感謝です。

日本ではまだ予約も始まっていないiPadだが、すでに輸入品やその他で持っている人も少なくない。触る機会があるたびに、このエクスペリエンスを最初から提供するアップルに舌を巻く。

Img_1387

自分の日常でどのくらい使えるか、有効かはともかく、まずは買ってからでしょ、って思ってる自分がイヤハヤ(笑)。問題は、どのモデルを買うか。なんだよねえ。
対応キャリア(と料金プラン)が発表されていない現状では3Gモデルは選択肢に入れにくい。でも逆に言えば、想定外のプランがでれば、一気に選択肢入りもあり得るってことだし。
個人的にはソフトバンクがiPhone契約者限定で同時使用できないセカンドSIMを安価(例えば月額1,000〜2,000円)で提供したら、たとえ複数キャリアが対応してもソフトバンクに勝ち目あると思うんだが・・

ワタシのまわりでは、すでにケース選びに興味が移ってる方も何人か。
すでに発売の始まったものも多く、iPad自体もってないのに、ケースどうしようかなあと思ってたり(笑)
ちなみに、プロトタイプ段階で触らせていただいたこれは、当然、筆頭候補です。

iPad case by フォーカルポイントコンピュータ from SAIKA on Vimeo.

前回、mono-logueで載せたときはYouTubeから出したが、今回はvimeoから出してみる。
どっちが綺麗かなあ。

お時間ある方は、見比べてやっていただけると嬉しいです。

--ads--

|
|

« インテリアホンがやってきた | トップページ | 団鬼六氏のメッセージ »

iPad/iPhone/iPod」カテゴリの記事

本/音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いつも面白く拝見してます。
ビデオはvimeoの方が綺麗に感じますね。
youtubeのほうが、動きが速いパンや被写体の動きが出た時に
ブロック状のノイズが目立つ様に感じます。
vimeoの解像度がわからないですが、
youtubeは480Pで再生した物との比較です。

余談ですが、USTで動画配信を実験中ですが画質の追い込みに苦戦中。
H264に書き出してもアップの際にかなり画質が劣化する・・
何か良いやり方ってあるのでしょうか?

投稿: Tsukamoto | 2010年4月29日 (木) 15時46分

ありがとうございます
やはり現状はvimeoにアドバンテージありますよねえ
感謝です

USTは実は手を出していないのでノウハウがないのです
すみません・・・

投稿: SAIKA | 2010年4月30日 (金) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/48203440

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ実物大iPad別冊付録つきMacFan:

« インテリアホンがやってきた | トップページ | 団鬼六氏のメッセージ »