« CX550V のアクティブ手ブレ補正は画角が狭くなる | トップページ | FireWire800を増設 »

2010年4月17日 (土)

さよならの予感

先日書いたように、Mac版Photoshopが64bit正式対応したCS5と同時に、初の64bitMacであるPower Mac G5をサポート対象から外した。
すでにSnowLeopardもサポート外とされ、Final Cut ProもAVCHDハンドリングはIntelMacのみ。

Power_mac_g5

ワタシのメインアプリが動かないとなれば、いかに思い出のあるマシンといえど、別れるしかないのが現実。
16GBの実装メモリを積み、SATAをフル搭載させ、グラフィックカードを換装した五月蠅いマシンとも、さよならをいう時が近づいているようだ。

蜜月は有限なんだなあ。しみじみ(笑)
自分がもはや老兵と呼ばれる世代に近づくにつれ、ロートルマシンへの愛着が増すのは自分を重ねるからですね。

|
|

« CX550V のアクティブ手ブレ補正は画角が狭くなる | トップページ | FireWire800を増設 »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/48111060

この記事へのトラックバック一覧です: さよならの予感:

« CX550V のアクティブ手ブレ補正は画角が狭くなる | トップページ | FireWire800を増設 »