« Adobe Bridge CS5のレビューモード | トップページ | iPadケース、革か革ざるべきか、それが問題だ。 »

2010年5月18日 (火)

ガンダム携帯の料金プラン

SoftBankから、そしてdocomoから、2010年夏モデルが発表された。
それぞれ20機種。選択肢が多いことはいいこと・・・のはずなんだが、なんかワクワクしないのは歳をとったせいか、普通の携帯に興味が無くなってしまったせいか・・・。

SoftBankから出たガンダム携帯同社プレスリリース)。

おお、とは思うものの、一方で、ふーんと醒めている自分が悲しい。
歳をとったんだなあ。
「お前ももう大人だろう。戦争も忘れろ、」と言われてるようだ。

でも、ガンダム携帯の料金プランは、
もちろんホワイトベースプランだよね?

Img_9104

ただの食玩も

Img_9109

MacOS Xのスクリーンセーバーのまえで撮ればそれなり。

ちなみに、実際のガンダム作中では、背景の月や小惑星と艦体が重ならないようにして、マルチ撮影台もしくは二重露出で艦やMSだけズームすることで動きを作るカットも多かった。
コスト、制作時間等の制限からくる苦肉の演出だが、イデオンあたりではさらに多用されたように記憶している。

--ads--

|
|

« Adobe Bridge CS5のレビューモード | トップページ | iPadケース、革か革ざるべきか、それが問題だ。 »

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/48395307

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム携帯の料金プラン:

« Adobe Bridge CS5のレビューモード | トップページ | iPadケース、革か革ざるべきか、それが問題だ。 »