« iPadケース、革か革ざるべきか、それが問題だ。 | トップページ | アップルストア de Teacher’s Night »

2010年5月20日 (木)

ビデオSALON de EOS MOVIE Plugin-E1 For Final Cut Pro

なにやら噂が駆け巡るFinal Cut Pro周辺だが、正直、いま、新バージョンが出てくるとは考えにくい。FCPをはじめとするFinal Cut Studioスイートは、アップルの中ですでにメインストリームとは言い難く、その未来も不透明度50%くらいだ。

その一方で、キヤノンのEOS MOVIEの編集ソリューションとして、唯一キヤノンが純正プラグインを提供しているように、プロの現場では確たる存在感を持っている。

Img_9113

というわけで、今日発売のビデオSALON 6月号で、EOS MOVIE Plugin-E1 For Final Cut Proの新ワークフローについて、書かせていただいています。

CFカードのアーカイブの考え方を含め、EOS MOVIE Plugin-E1 を前提としたワークフローの整理になっているつもりですので、関心のある方は是非お読みください。

Img_9114

スクリーンショットになっているフェラーリは、このときのもの

--Ads--

|
|

« iPadケース、革か革ざるべきか、それが問題だ。 | トップページ | アップルストア de Teacher’s Night »

デジカメ動画」カテゴリの記事

映像編集/ソフトウエア」カテゴリの記事

本/音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/48412026

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオSALON de EOS MOVIE Plugin-E1 For Final Cut Pro:

« iPadケース、革か革ざるべきか、それが問題だ。 | トップページ | アップルストア de Teacher’s Night »