« 11月11日、AppleStore福岡天神で | トップページ | SanDiskのパッケージサイズ »

2010年11月 7日 (日)

西崎義展氏 死去

実写版ヤマトの公開を直前に、あの西崎義展氏が亡くなった。
まあ、なんというか、毀誉褒貶の激しいひとで、ワタシのなかでも評価はフクザツ。
ただ、決して強欲な「だけ」のひとではなく、彼なりに世界観を持っていたのは間違いない。

彼のこだわりが、当時希有なシンフォニックな劇伴を生んだのだし、ロボットの出てこない(いや、アナライザーはいましたが)SFアニメを生んだのだし。

Img_0039

松本零士氏やスタジオぬえの功績も大きいが、西崎氏の存在も過小評価すべきではないと思っている。

にしても、最後が船から転落死。そして、その船の名が、小笠原沖で停泊していた汽船YAMATO(485トン)というのは、出来すぎにもほどがある。
彼らしい最後だったと思う。合掌。

--ads--

|
|

« 11月11日、AppleStore福岡天神で | トップページ | SanDiskのパッケージサイズ »

映画・舞台・展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/49965707

この記事へのトラックバック一覧です: 西崎義展氏 死去:

» 西崎義展氏を悼む [よしTea_Cafe]
今日は悲しいブログです (;_;)去る11月7日、宇宙戦艦ヤマトのプロデューサである西崎義展さんが亡くなりました。ニュースによれば、『小笠原諸島の父島の二見港で、停泊中の汽... [続きを読む]

受信: 2010年11月 9日 (火) 10時34分

« 11月11日、AppleStore福岡天神で | トップページ | SanDiskのパッケージサイズ »