« Drobo値上げ? 2.0でいいなら速攻買うべし | トップページ | シグマ 85mm F1.4でDSLRムービー レビュー »

2010年12月23日 (木)

Manfrotto 561BHDV と EOS MOVIE

シグマ レンズセミナーイベントレポートの続き(レポート1レポート2)。
シグマの85mm F1.4のまえに支援機としてみんぽす事務局経由でマンフロットさんに頼んでいただき、デモ機を用意していただいた「Manfrotto 561BHDV」(これはつい先日、カラーリング等を変えたマイナーチェンジ版561BHDV-1になっている)のレビューを。

Manflotto_561bhdv_01

「Manfrotto 561BHDV」は、マンフロットのビデオ用フルード一脚。
アルミニウム一脚にビデオ雲台とミニ三脚部が付いているのが特徴。

フォーカルポイントコンピュータ株式会社にお借りした
ikan Elements Super Fly Kit およびikan Friction Follow Focus のレビューは別に行う。

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」のモノフェローズイベントに参加して書かれています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。(WillViii株式会社みんぽす運営事務局) みんぽす

Manflotto_561bhdv_02

雲台はマンフロットのフィード雲台701HDV。ただ、カタログには701HDV相当品とあるので、どこか違うのかもしれない。
EOS 5D Mark IIあたりと組み合わせるのに程よいビデオ雲台。

Manflotto_561bhdv_03

底部にミニ三脚部。カタログによるとここに「革新的なフルードカートリッジが組み込まれ、驚くほど滑らかなPAN操作が可能」らしい。
事実、この操作感は圧巻だった。

Manflotto_561bhdv_04

この脚部と雲台のデュアルフルードを使うと、三脚とも手持ちとも違う独特の浮遊感のあるカメラワークが可能になる。
(撮影/写真提供 クマデジタルさん)
正直、561BHDVもikan Friction Follow Focusも、この日に初めて使ったので、慣れておらず使いこなしたとはとても言い難いが、サンプル動画をひとつ。

フォーカシングにミスがあったり、フレーミングが失敗していたり、のNGカットから、561BHDVらしい動きと浮遊感のあるショットを。

とYouTubeにあげたら、よく仕事させて貰ってるVideoSalonのチャンネルに、561BHDVのサンプルムービーがあがってた。しかも、映ってるのは編集の某氏。
こちらも是非、参考に。

--ads--

Manfrotto 561BHDV-1(マイナーチェンジモデル) 楽天

【561BHDV-1】マンフロット フルードビデオ一脚 amazon

シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 85mm F1.4 EX DG HSM EO

|
|

« Drobo値上げ? 2.0でいいなら速攻買うべし | トップページ | シグマ 85mm F1.4でDSLRムービー レビュー »

デジカメ動画」カテゴリの記事

モノフェローズ」カテゴリの記事

コメント

お~!素晴らしい!!
こんな脚が欲しかった
A1Jクラスを載せた状態で自立するなら買います!

投稿: muku | 2010年12月24日 (金) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/50380614

この記事へのトラックバック一覧です: Manfrotto 561BHDV と EOS MOVIE:

« Drobo値上げ? 2.0でいいなら速攻買うべし | トップページ | シグマ 85mm F1.4でDSLRムービー レビュー »