« EF100mm F2.8L MACRO 被弾 | トップページ | カールツアイスのフィルター »

2011年3月19日 (土)

キヤノン HF G10 / XA10はまだ?

今回の震災によって、卒業式が中止されたり縮小されたりの例が相次ぐ。ワタシの勤務する大学でも卒業式の中止が決まった。事情は分かるうえで、悔しさが募る。
そういえば、知人のT氏が子供さんの卒業式にキヤノン iVIS HF G10が欲しいけど発売間に合うかな〜とさかんに言っていたのを思い出す。
キヤノンのWEB製品ページを見ると、2011年3月17日発売になっている・・・が、ヨドバシドットコムを見ても発売された気配はない。amazonを見ると3/31発売になっている。ん?延期してる?宇都宮工場の被災でレンズ出荷には影響がでると秘かに踏んでいたが、カムコーダーもかな。。。

Canon_xa10_1

で、ワタシとしてはG10もいいけど、その業務用バージョンXA10がすごく気になる。G10をベースにXLR入力端子を持つ強化型で、上部にオーディオユニットを増設するデザインは、ソニーがHDV初期の業務機でHC1をベースにA1Jを作った手法によく似ている。

Canon_xa10_2

ただし、A1Jのオーディオユニットが単純にXLR入力ボックス兼ガンマイクホルダーだったのに対し、XA10はハンドルになっている点がポイント。とにかく持ち運びが楽。

Canon_xa10_3

ハンドルだったらSONY VG10にもあるじゃん〜(あるじぇんたん〜ではない)と言う無かれ、VG10のハンドル操作系と根本から異なり、XA10はハンドル上部にズームレバーとRECボタンがあるのだ。なんでキヤノンが分かっててソニーが分かってないのか不思議だ。ワタシの中にはビデオはソニーに一日の長、スチルはキヤノンに一日の長、と思ってるんだけどな。

Canon_xa10_4

で、CP+ではこのハンドルをはずして貰ったりもした(笑)A1J同様、ハンドルを外したXA10はベースモデルG10とほぼ同じコンパクトカムコーダーになる。

Canon_xa10_5

ハンドルは2カ所でボディと接続されている。前方はコールドシュー(のでハンドルに増設用のコールドシューが作られている)、後方は信号伝達を兼ねる必要があるので、キヤノンのミニアドバンストシューかと思えば・・・

Canon_xa10_6

実は専用接続端子。
まあ、ピン配列はミニアドバンストシュー準拠にも思えるが、それでもここにねじ止めしつつ接続する形なので、ミニアドバンストシュー用の周辺機器(ガンマイクやら)は使えない。

Canon_xa10_7

ハンドルを外したのは初めてなのか、キヤノンの説明スタッフのお姉さんはなかなかハンドルを元に戻せなかった。ごめんなさい(^_^;

--ads--

|
|

« EF100mm F2.8L MACRO 被弾 | トップページ | カールツアイスのフィルター »

ビデオカメラ」カテゴリの記事

業務用機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/51156496

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノン HF G10 / XA10はまだ?:

» こんな理由で出荷が遅れます [クマデジタル]
SAIKA先生:「キヤノンのWEB製品ページを見ると、2011年3月17日発売になっている・・・が、ヨドバシドットコムを見ても発売された気配はない。」 具体的にキヤノンのカメラが遅延して ... [続きを読む]

受信: 2011年3月19日 (土) 15時16分

« EF100mm F2.8L MACRO 被弾 | トップページ | カールツアイスのフィルター »