« EF200-400mm F4LとPFモードと再生リング | トップページ | NEX-C3とNEX-5ファームアップ »

2011年6月 7日 (火)

夏ライオン

予想通りというか予告通りというか、WWDC2011はOSが主役。
Mac OS XはついにLionに。
ヒエラルヒー的にはLionの次のトラ族は考えにくいので、10.7はこれでさよなライオンか。

Img_3579

OSが2,600円でしかも承認したMacすべてにインストール可能というと凄い話だけど、この承認ってMac App StoreのApple ID紐付けだろうから、ある意味、ユーザー数の分だけLionが売れる。
ライオンだけに、オンライン販売のみでパッケージ版がないのでDVDの貸し借り、コピーによるイリーガルなインストールもなくなるので、購入ユーザー実数は増えるよね。
正規に購入したユーザーが正しくベネフィットを得られ、不正規ユーザーが難しくなるのは良いことだと思う。

で、大学のような機関購入のボリュームライセンスはどうなるんだろう・・・?

--ads--

|
|

« EF200-400mm F4LとPFモードと再生リング | トップページ | NEX-C3とNEX-5ファームアップ »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/51878610

この記事へのトラックバック一覧です: 夏ライオン:

« EF200-400mm F4LとPFモードと再生リング | トップページ | NEX-C3とNEX-5ファームアップ »