« PENTAX Q展開 | トップページ | PR:無駄になるならそれが幸せなのが保険 »

2011年7月 3日 (日)

FireWire800はまだまだ戦える?

クマデジタルさんが、iMacの外付けストレージ選びに悩み中。いや、今頃、決まってる可能性も高いのだけど、そこはそれ。
三択の女王は竹下景子だけど、四択だったら(篠沢)教授じゃないですか
で、ニコニコしながら自説を述べると
・ドライブメーカーに(ある程度)拘るのは同意
・WesternDigitalは、以前は偏見あったけど、近年イイらしい。

Firewire800_hdd_11

実は昨年度終わりに、大学の演習室用にオトナ買い(いや、大量導入)したのが、WesternDigitalのMy Book Studio Edition II(2TBモデル)。
ゼミごとに数台割り当て、うちのゼミでは制作チームごとに1台を貸与。Final Cut Proのプロジェクトと映像素材のストレージにしている。
プラな筐体は実際に触ると心許ないけど、RAID0でFW800、2〜3レイヤーのHDVストリームはイイ感じでRTストリームが効く。RAID1への変更も可能だが、入ってるのはWDのグリーンドライブなので、その場合のパフォーマンスはやや不安かも(未検証)。
ただ、なにより5年保証というのは大きい。多数の学生が使う外付けHDDとして(運営サイドとして)安心感が高い。
もっとも、保証されるのはハードウエアであって中身のデータではないが。

amazonよりAppleStoreが安く、同額でヨドバシ。ポイントを勘案すれば、ほぼ20kなのもいい。長期保証も入れれば、これでは単体ケース+ベアドライブのメリットはない。

Firewire800_hdd_12

G-TechnologyのG-RAIDは、演習室の一部MacProと、自宅で運用中。
クマデジさんの言うように中身はHGSTのみ。しかも現行モデル(GEN4)は、エンタープライズ用のドライブ採用だ。HGSTは将来的にはWDなんだろうけど、現状は違うし。

Firewire800_hdd_13

こちらは7200rpmのドライブを2発でRAID0。重い金属ボディなので持ち歩きたくはないが、設置時の安定度は高い。3年保証でうちではMac本体のリプレイスよりも長寿命な計算。
ただあまり量販店では見かけない。AppleStoreくらいかなあ。
そのせいもあって、WDの倍近い価格になるのでちょっと薦めにくい。

ラシーは竹下景子じゃなくて菊地桃子(いや、それはラムー)
以前はよく買っていたけど、いまはモバイル用の小型のものしか買ってないなあ。
Thunderboltには期待しているけれど、その恩恵を享受できるのは来年以降になるような気がしてる・・。FireWire800はまだ終わらんよ、と思いたい。

--ads--

G-Technology HDD @楽天
Western Digital 外付けHDD @ amazon
La Cie 外付けHDD @amazon

|
|

« PENTAX Q展開 | トップページ | PR:無駄になるならそれが幸せなのが保険 »

PC周辺機器/ネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/52112075

この記事へのトラックバック一覧です: FireWire800はまだまだ戦える?:

« PENTAX Q展開 | トップページ | PR:無駄になるならそれが幸せなのが保険 »