« 和田慎二氏を悼む | トップページ | ATOK 2011とATOK Sync アドバンス »

2011年7月 7日 (木)

HF G10 + ワイヤレスマイク WM-V1

2週間ほどまえに書いたように、今年の上半期(おそらく通期でも同じだろう)ビデオカメラマイベストはキヤノンのHF G10。
2年前にこれがあったら、大学演習室のハンディカムはすべてこいつになっていたハズだ。バッテリーやチャージャーを考えると混在がちょっと考えにくいので導入できないのが残念。米軍がユーロファイターを運用するようなもんだからなあ。

Hf_g10wmv1_01

そして、キヤノンの新しいアクセサリーがWM-V1
2個で1セットのワイヤレスマイクユニットだ。

Hf_g10wmv1_02

まあ、SONYにもECM-AW3という同じような製品があるし、ワイヤレスマイク自体は業務用では昔からある。UWP-V1なんかはその代表。

Hf_g10wmv1_03

WM-V1やECM-AW3がそれら業務用と違うのは、UWP-V1等が800MHz帯を使うUHFワイヤレスなのに対し、WM-V1やECM-AW3はBluetoothを使ったワイヤレスだということ。
そのため、安価でかつ使用の敷居がとても低い。さらに相互でトランシーバーのように会話も可能(会話の録音はできない)

Hf_g10wmv1_04

レシーバーユニットをこんな形でHF G10に取り付ける。

Hf_g10wmv1_05

専用マウントスポットがあるわけではなく、グリップに挟み込むなど。

Hf_g10wmv1_06

さらに出力をHF G10本体のマイク入力に挿す。
この辺は、レシーバーをG10内蔵にして、マイクだけ売ればいいのにと思うが、コスト面なのか他の理由があるのか、別ユニット。

Hf_g10wmv1_07

Hf_g10wmv1_08

HF G10は内蔵マイクとマイク入力を任意のバランスで収録できる。

この辺のイージーオペレーションは民生機ならではでとても好き。

--ads--

|
|

« 和田慎二氏を悼む | トップページ | ATOK 2011とATOK Sync アドバンス »

ビデオカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/52147286

この記事へのトラックバック一覧です: HF G10 + ワイヤレスマイク WM-V1:

« 和田慎二氏を悼む | トップページ | ATOK 2011とATOK Sync アドバンス »