« おおぐち通商店街 納涼夜店と浴衣撮影(前編) | トップページ | moshiケーブル新製品3つ »

2011年9月 1日 (木)

NEX-5とNEX-5Nは金型も違う

NEX-7は気になるけど、意外にとてもいいんじゃないかと思ってるのがNEX-5の後継モデル、NEX-5N。
APS-Cのイメージャーサイズで2400万画素なんて大丈夫なの?と思っちゃうNEX-7(これは正直、α77にも同じ不安を持ってる)に対し、画素ピッチに余裕のある5Nは最高ISO感度がNEX-7以上で、それにも増して重要に思う実用感度(というと語弊があるけど)ともいえるISO AUTOの上限がNEX-5/7のISO1600に対して3200。

Img_1799

クマデジタルさんも以前書いてたけど、日常的な意味ではNEX-5Nにアドバンテージがあるようにも思うなあ。
・・・などと、ソニーの公式比較表見ていて気がついた。

素材が、NEX-5はマグネシウム合金(前カバーのみ)なんだが、NEX-5Nはマグネシウム合金(前カバー、トップカバー)になってる。
え?5と5Nって、デザインは一緒じゃなかったっけ・・・?と手元のNEX-5とソニーWEBの5Nを見比べてみると・・・

NEX-5とNEX-5Nは、外観はぱっと見、同じだけど、ピース構成が違う。

Nex55n_0

具体的には、NEX-5は前後のカバーによる2ピース構成
赤く塗った部分がマグネシウム合金の前カバー

Nex55n_1

NEX-5Nは前後と上面のカバーによる3ピース構成
赤く塗った部分が前カバー、青く塗った部分がトップカバー

Nex55n_2

NEX-5では上面の後ろ半分はプラだったのだけど

Nex55n_3

NEX-5Nでは上面全体がマグネシウム合金か

製造の話はワタシは門外漢なんだけど、これは金型を新規に起こしてるわけで・・。にもかかわらず、ルックスは5と間違うくらい同じ意匠にしてるのか・・・。相当、自信と確信をもったデザインなんだなあ。

--ads---

|
|

« おおぐち通商店街 納涼夜店と浴衣撮影(前編) | トップページ | moshiケーブル新製品3つ »

カメラ/写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/52620030

この記事へのトラックバック一覧です: NEX-5とNEX-5Nは金型も違う:

« おおぐち通商店街 納涼夜店と浴衣撮影(前編) | トップページ | moshiケーブル新製品3つ »