« FCP Xのアーカイブ作成とFCP 7互換性 | トップページ | ビデオSALON 10月号とDaVinci Resolve »

2011年9月18日 (日)

RD + セブンイレブン = PEN ストラップ

カメラのミニチュアと言えば、PENTAX K-Xのミニチュアが有名だが、ちゃんとしたモノは他にあまり知らない。個人的にはEOS 5D Mark IIのUSBメモリがコレクション保有してる程度。
なんだけどMacintosh名機図鑑(大谷和利著)を出しているエイ出版社が面白いことやった。

Pen_01

OLYMPUS PENのストラップ。
エイ出版社が出しているReal Design 11月号のセブンイレブン販売分にのみついてくるおまけ。(デジカメWatchの記事

Pen_02

3cmほどの小さなミニチュアだが、オリンパスがプレスリリースを出しているように、メーカー公認の精巧なモノ。
なぜセブンイレブン限定なのかは分からないけど、本の値段は同じ(680円)で特定店舗のみオマケがついてくる、ってのはアリなんだっけ?

個人的には最近流行の宝島モデルというか、オマケで雑誌を売る手法にはネガティブ。まあ、こうやって買っていては偉そうにいう資格はこれっぽっちもない。

Pen_03

Real Design(リアルデザイン)はモノ系雑誌だけど、ターゲットはオヤジ向け。これまでも特集によっては買っていたが、今号はドイツデザイン特集。
ライカのページは普通だけど、ラミーのペン一覧とか、ウニモグの総覧は面白かった。マニアックにならないさらっとした書き方が、この雑誌の特徴かもしれない。
(ので自分がこだわる分野では物足りないのだけど、そこはトレードオフ)

Pen_04

OLYMPUS PENは仕事で動画レポートを書いたこともあるけど、最近は縁の薄いカメラ。
このミニチュアはE-P2かな?
コメントでKei.H さんにE-P1だと教えて頂きました。確かに。ありがとうございます。(9/18 17時訂正)

Pen_05

このスタイルは確かに魅力的で、支持者が多いのも頷ける。カメラとしても画質と携行性のバランスがよい名シリーズだと思う。動画に関しては機能としてはついてるが、あまり気合いの入っていない印象。同じマイクロフォーサーズのパナが動画に力入れているのとは好対照で、ユーザーセグメントの違いを感じさせる。

Pen_06

ミニチュアとしては全方向が作り込まれたなかなかのもの。

Pen_07

PENのレンズはよく知らないのだけど、これは17mm F2.8?
で凄いのが、このミニチュア、レンズ交換ができること。

Pen_08

40-150mmかな。

Pen_09

ウルトラマイクロフォーサーズマウント?
ちゃんとレンズを回して装着します。

Pen_10

という訳で、PENユーザーはセブンイレブンに走るべきかと思います。

なお、今回のブログ写真はすべてクリックで拡大します。
--ads--

|
|

« FCP Xのアーカイブ作成とFCP 7互換性 | トップページ | ビデオSALON 10月号とDaVinci Resolve »

カメラ/写真」カテゴリの記事

フィギュア/食玩」カテゴリの記事

コメント

これはE-P1ですね!
早速買いに行きます!

投稿: Kei.H | 2011年9月18日 (日) 11時07分

きゃ~~かわいいです。
本はいらないけど、おまけ欲しいです。
PENユーザーでもないのに・・・

今買いに行ってもあるかなぁ・・・

投稿: さくらんぼ | 2011年9月18日 (日) 13時22分

Kei.H さん、ありがとうございます。
訂正しました。

さくらんぼさん
あるといいですねえ・・・・。ぜひ。

投稿: SAIKA | 2011年9月18日 (日) 17時08分

我慢できずに、セブンイレブン行っちゃいましたよ!
しかも近所のセブンイレブンになかったので、隣町のセブンイレブンまで
自転車こいでしまいました。

おまけなのに、この気合の入れように完敗です。

投稿: a_matsum | 2011年9月19日 (月) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/52761294

この記事へのトラックバック一覧です: RD + セブンイレブン = PEN ストラップ:

« FCP Xのアーカイブ作成とFCP 7互換性 | トップページ | ビデオSALON 10月号とDaVinci Resolve »