« WD My Book Studio | トップページ | ドナドナ ドラム »

2011年10月11日 (火)

EF8-15mm Fisheye を動画で使うと

日常的に使うシチュエーションがあるかと言えば、甚だ疑問ではあるが、それでも使うととても楽しいのが円周魚眼レンズ、EF 8-15mm F4L Fish-Eye。
ただ、あの衝撃のCanon Sample Movieを見たときから分かっていたことだけど、このEF 8-15mm F4L Fish-Eyeはムービー撮影時は、円周魚眼にならない。

Img_0036

スチル撮影時のEF 8-15mm F4L Fish-Eye 8mm側
被写体はMゼミのTさん(協力感謝)

Quicktimeplayer7001

ムービー撮影時のEF 8-15mm F4L Fish-Eye 8mm側
まあ、アスペクトレシオが3:2のスチルと異なり、ムービーは16:9なので、上下がけられる、いや、マスクされるのは当然、といえば当然なんだけど。
(EF 8-15mm F4Lで撮った東京上空ヘリ撮影はこちら

でもこれ、撮影時には3:2のセンサー全部で受けてる訳だし、要はクロップして記録してるだけだよね。
どうせ左右はだだのブラック(写真見るとフレアでてるけど)なんだから、円周魚眼専用にスクイーズ記録して、あとで戻す、的なデジタルアナモフィック処理みたいなモードがあってもイイと思う。
次のEOSにはそういうモード、ないかなあ・・・・。

---ads---
円周魚眼を活かすにはフルサイズ機しかない。EOS 5D Mark IIがずいぶん下がってるなあ。。。後継機が来年と思うと悩むけど、この価格ならいいかも

|
|

« WD My Book Studio | トップページ | ドナドナ ドラム »

デジカメ動画」カテゴリの記事

コメント

この事、メーカーさんには以前からお伝えしていますが、
対応して、「完全円形動画」撮りたいですね〜(笑)

また、近い時期にお会いして「濃い」お話させていただければ、
嬉しさのあまり狂喜乱舞いたします!!!

投稿: 荒木則行 | 2011年10月12日 (水) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/52968549

この記事へのトラックバック一覧です: EF8-15mm Fisheye を動画で使うと:

« WD My Book Studio | トップページ | ドナドナ ドラム »