« Lion化のために外付けHDD | トップページ | 大きなTime Capsuleが欲しい(^_^; »

2011年10月17日 (月)

FishEyeをEOS5Dと7Dで比較

iPhone 4Sのカメラがいいらしい。GRD4もいいらしい。ニコンのミラーレスもシグマのフォビオンも新しいNEXも気になるけれど、全方位で追う資金力もバランス感覚もないワタシは、やはりEOSに1点豪華主義。
先日導入したEF8-15mm F4L FishEyeを地味に試し中。

今回はそれをEOS 5D Mark II(フルサイズ)、7D(APS-C)、NEX-5(APS-C)に装着してみた。

Eos5d2__1

EOS 5D Mark II
発売からもうすぐ丸3年。3年も現役、どころか、いまも「新規で買う」意味のある希有なカメラ。後継機はまだ先・・・?

Eos5d2__2

EOS 5D Mark II + EF8-15mm F4L 最広角(8mm)
円周魚眼はフルサイズの特権

Eos5d2__3

EOS 5D Mark II + EF8-15mm F4L 最望遠(15mm)
対角線魚眼

Eos7d__4

EOS 7D
これも長寿命なカメラ。こっちは後継機あるのかなあ
写真ではフードつけていますが、下の撮影時には外しています。

Eos7d__5

EOS 7D + EF8-15mm F4L 最広角(8mm)

Eos7d__6

EOS 7D + EF8-15mm F4L 最望遠(15mm)

Nex5__7

SONY NEX-5にマウントアダプタつけて。
NEX-5は順当進化形の5Nが発売。まあ、そういう意味ではフツーのデジカメ商品サイクル。でもイメージャーサイズが大きいのはイイと思う。5Nはもっと良さそうだけど、さすがに買い換える余力はない。

Nex5__8

NEX-5 + EF8-15mm F4L 最広角(8mm)

Nex5__9

NEX-5 + EF8-15mm F4L 最望遠(15mm)

すべて同じ場所で同時に撮影しているが、雲の動きが激しく、光線状態がころころ変わったので描写の比較はできない。あしからず。

やっぱり円周魚眼はフルサイズの独擅場。これを活かせるのは、EOSでは1Ds系と5D系のみな訳で・・・。
その意味で2007年11月末発売で、もうすぐ4年となり更新期を迎えている1Ds IIIの新型がそろそろ・・ですよね(ちなみにIIとIIIの間は3年)

--ads--

|
|

« Lion化のために外付けHDD | トップページ | 大きなTime Capsuleが欲しい(^_^; »

カメラ/写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/53014406

この記事へのトラックバック一覧です: FishEyeをEOS5Dと7Dで比較:

« Lion化のために外付けHDD | トップページ | 大きなTime Capsuleが欲しい(^_^; »