« Lionで動くEOS Utility 2.8.1 | トップページ | クランクアップ? »

2011年12月17日 (土)

iPhone 4S でタイムラプス

Apple User Group Meeting in MIYAZAKI 2011でのプレゼン動画、再録シリーズ。

EOS 5D Mark IIを使ったタイムラプス制作は前回紹介したが、難しいとか、面倒というリアクションも多く、もっと手軽な手法をリクエストされることも多かった。

そこで、もっと簡単に出来る方法を考え、やってみた。

Dsc03062

iPhone 4Sで作るタイムラプス(TimeLapse)

えー、iPhone 4Sじゃさすがに・・と思う人も少なくないだろうから、具体的な作例で

アプリケーションは
iPhone 4S : TimeLapse (文末にストアリンク)
Mac Pro : Aperture3
        Final Cut Pro X

使ったマウントアダプタはこれ

使った小型三脚はこれ

--ads--

TimeLapse - xyster.net
Aperture - Apple
Final Cut Pro - Apple

|
|

« Lionで動くEOS Utility 2.8.1 | トップページ | クランクアップ? »

iPad/iPhone/iPod」カテゴリの記事

デジカメ動画」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

昨年12月に宮崎で行われたAUGMにビジターとして参加していたものです。
もともと写真を主に撮っていたのですが、最近ムービーも撮り始めています。AUGMに参加して斎賀先生の講演を聞きタイムラプスに興味を持ちました。
まずはiPhoneを使ったタイムラプスを作ってみようと思います。

現在ムービーの編集はiMovieだけで行っているのですが、斎賀先生のようにFinalCut Pro X を使う必要はありますか?
それともiMovieだけでもタイムラプスを作ることは可能でしょうか?

投稿: 正木亮多 | 2012年6月21日 (木) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/53500769

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 4S でタイムラプス:

« Lionで動くEOS Utility 2.8.1 | トップページ | クランクアップ? »