« クランクアップ? | トップページ | ビデオSALON 藤沢シネマ第10回はうちのゼミ生作品 »

2011年12月18日 (日)

PlugBugはデザインを語れるACアダプタ

赤くて(充電が)速いといえば、シャア専用モデルとか言いたくなるのはお約束だが、この鮮烈な赤ボディはどちらかというとフェラーリあたりを想像させる。それがPlugBug

Plugbug_01

そういえばPlugBugの日本正規輸入元はフォーカルポイントコンピュータ。
代表取締役社長の恩田フランシス英樹氏は、フェラーリレーサーとしてアジア各地を転戦し、フォーカルはフェラーリの公式ライセンスiPhone 4Sケースを販売しているのだった。

今回、PlugBug日本発売に先立ち、テストさせて頂いた。

Plugbug_02

PlugBugは、単体では赤いボディが印象的なUSB電源アダプタだ。
サイズはiPad付属のACアダプタ(写真中)より一回り大きなくらい。(写真右はMacBookAir付属のACアダプタ)

Plugbug_03

USBポートをひとつもち、2.1Aの高出力給電を行える。
のだが、PlugBugの真価はそこではない。

Plugbug_04

ケースが分離し

Plugbug_05

Plugbug_06

MacBookAir等に付属するACアダプタと合体させることで、ACアダプタにUSB給電ポートを増設することが可能。

Plugbug_07

ありそうでなかった着想の製品。

Plugbug_08

合体すると赤白のツートンカラーになるのもシャープですばらしい。

Plugbug_09

以前のMacBookAirと異なり、現在のMacBookAirはUSBが2ポートなのでiPhone,iPad充電でポートがなくなる、という心配はないが、USBからのiPad充電は出力のモンダイから非常に時間がかかるのは今さら書くことでもない。

PlugBugは合体時でもUSBポートに2.1Aの高出力を誇るらしい。
実際にMacBookAirのUSBポートに較べ、PlugBugでの充電は明らかに高速。

Plugbug_10

iPad付属のUSB電源アダプタと合体させてみる。
iPad&iPhone の同時充電も難なくこなし、実用性の高さも見せつける。
でも、実用性もともかく、この美しいツートンカラーみると、ともかく欲しい。って気分になる(笑)

Plugbug_11

惜しむらくはこのクリスマスに好適な(?)デザインを持つPlugBugのフォーカルポイント正規品は1月出荷開始らしいこと。

---ads--

|
|

« クランクアップ? | トップページ | ビデオSALON 藤沢シネマ第10回はうちのゼミ生作品 »

iPad/iPhone/iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/53516305

この記事へのトラックバック一覧です: PlugBugはデザインを語れるACアダプタ:

« クランクアップ? | トップページ | ビデオSALON 藤沢シネマ第10回はうちのゼミ生作品 »