« 剛連合 at さるハゲロックフェスティバル 2012 | トップページ | Logic Keyboard for Final Cut Pro X »

2012年1月16日 (月)

対策篇:Final Cut Pro Xで内部RAIDを認識しなくなった

去年の9月に書いた「Final Cut Pro Xで内部RAIDを認識しなくなった」ですが、ちょっと意外な形で解決しています。
ただ、再現性がなく、大学で使っている他のMacでは同様の現象が起きていないので、書くのを躊躇っていました。

が、先日、当時のエントリーに同様の現象でお困りの方がコメント下さり、ワタシだけでなかったことが分かりました。
ワタシの方法で解決するかどうかは分かりませんが、ワタシのやった方法を書いておきます。何らかの参考になれば幸いです。

Photo_4

1 内蔵RAIDに新規フォルダを作成
2 テストだったので、フォルダ名をTESTにした。
3 RAID内部のデータおよびフォルダをすべてTESTの下に入れた。

これでFinal Cut Pro Xを起動すると

4 RAIDは認識するようになった
5 が、イベントがない、と警告
6 TESTフォルダから Final Cut Eventsフォルダを出してRAID直下に移動
7 Final Cut Pro X再立ち上げ
8 無事、正常動作に復帰

理由は不明ですが、どうやら、Final Cut Eventsと同階層にあってはいけない文字列があるのでは、と推測します。
その後

9 TESTフォルダをOtherに改名
10 Final Cut Projectsフォルダも外に出した

が、問題なく動作しています

以上、参考になれば・・・

|
|

« 剛連合 at さるハゲロックフェスティバル 2012 | トップページ | Logic Keyboard for Final Cut Pro X »

映像編集/ソフトウエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/53753413

この記事へのトラックバック一覧です: 対策篇:Final Cut Pro Xで内部RAIDを認識しなくなった:

« 剛連合 at さるハゲロックフェスティバル 2012 | トップページ | Logic Keyboard for Final Cut Pro X »