« EOS 5D Mark IIIによるムービー作例 | トップページ | アップルストアで卒業制作発表会 »

2012年3月18日 (日)

ビクターの4Kカムコーダー GY-HMQ10

ビクター、いや、いまはJVCケンウッドのJVCブランドか・・から遂に4Kカムコーダーが発表。

Hmq10

GY-HMQ10 (プレスリリースより写真転載)

3月末発売、と、2週間切っての発表に凄いな、本気だなと思わせる一方、プレスリリースはあっても製品ページがない(3/18午前時点)ってのはなんだかなあ、と思わなくもない。

このサイズでSDHC/SDXCを4スロット、それぞれフルHD記録して分離合体させるフォーマットの合体メカ。境界線は重層させてエッジブレンド処理も可能というアクロバティックな方法も駆使して低価格(?)な4Kカムコーダーを実現したのは偉いと思う。
しかも60P可能だし。

Hmq10_prototype

去年のCP+2011で参考展示されていたモックとかなり近い印象(ちょっとデブになった)

JVCの意欲は買うけど、同梱のJVC 4K クリップマネージャー(4枚分のファイルを4Kムービーに合体させるツール)は、MacのみでProRes 422って。
Macユーザーであるワタシから見ても勇気あるなあと思う。
応援したい
けど、4K EOSがどうでてくるか、見てからだな〜。

--ads--

|
|

« EOS 5D Mark IIIによるムービー作例 | トップページ | アップルストアで卒業制作発表会 »

ビデオカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/54249493

この記事へのトラックバック一覧です: ビクターの4Kカムコーダー GY-HMQ10:

« EOS 5D Mark IIIによるムービー作例 | トップページ | アップルストアで卒業制作発表会 »