« EOS 5D Mark III ファーム 1.1.3 と EF 40mm F2.8 STM | トップページ | Lexar プロフェッショナルUSB3.0デュアルスロットカードリーダー »

2012年6月20日 (水)

そっかEOS 5D Mark IIIはUSB 2.0だった

MacBook Pro (Retina Mid 2012)のUSB 3.0ポートを利用し、ニコンのD800を使用したテザー撮影を試す(MACお宝鑑定団ブログ)を読んで、ああ、そうか、D800(D800E)はUSB 3.0なのか、と再認識。

Usb_eos_5d_mark_iii

EOS 5D Mark IIIは、USB 2.0相当だからね・・・。

これまではMac自体、USB 2.0のみだったから、カメラがUSB 3.0になろうとなんの恩恵もなかったが、この6月モデルからUSB3.0の搭載がはじまると、カードリーダーとかポータブルストレージとか、ちょっと状況が変わってくる。

いや、そういう用途はともかく、カメラから直接画像吸い上げたりは滅多にしないから、実質関係ないよね、とも思っていたが、テザー撮影時かあ、なるほど。

--ads--

|
|

« EOS 5D Mark III ファーム 1.1.3 と EF 40mm F2.8 STM | トップページ | Lexar プロフェッショナルUSB3.0デュアルスロットカードリーダー »

カメラ/写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/55013844

この記事へのトラックバック一覧です: そっかEOS 5D Mark IIIはUSB 2.0だった:

« EOS 5D Mark III ファーム 1.1.3 と EF 40mm F2.8 STM | トップページ | Lexar プロフェッショナルUSB3.0デュアルスロットカードリーダー »