« iPhone 5 に悲鳴をあげるのは | トップページ | iPhone 5 とテザリング »

2012年9月13日 (木)

2012年はフルサイズの年?

昨日のSONY α99、RX1、今日のニコンD600、とフルサイズ一眼(レフではないですね、ソニーは)がリリースされたばかりか、タムロンからフルサイズ対応の70-200mmである SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD(Model A009)がリリース。

各社、カメラはやっぱりフルサイズと言わんばかりの勢い。

Img_2062

今回、いまだ沈黙を守ってるキヤノンも、EOS Kiss、EOS Mを別にすると、EOS 5D Mark IIIもEOS-1D Xもフルサイズ。
大型センサーのコストが下がってきたという言い方もできれば、APS-Cサイズのセンサーでは到達できない世界を各社が認識してるという言い方もできよう。
いや、その差が大きいか否か、ユーザーにとって重要か否かはともかく、APS-Cとフルサイズには、確かに違いがある。

だからAPS-Cはダメとは思わないけれど、NEXやEOS Mのようなコンパクト高画質シフトか、もしくは別の方向性が必要な気がする。

|
|

« iPhone 5 に悲鳴をあげるのは | トップページ | iPhone 5 とテザリング »

カメラ/写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/55651274

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年はフルサイズの年?:

« iPhone 5 に悲鳴をあげるのは | トップページ | iPhone 5 とテザリング »