« EOS-1D C 届く(外観篇) | トップページ | やっぱEOS-1D C de Night »

2012年12月28日 (金)

ジェリー・アンダーソン Are Gone

クリスマスの翌日、Macで開いたWEBニュースからジェリー・アンダーソンの訃報が入ってきた。
サンダーバードやキャプテン・スカーレット、そして、謎の円盤UFOを送り出したプロデューサー。
ああ、ついに、逝ってしまったのだなあ。

原体験、とまでいうと言い過ぎだろうけど、幼少期に、サンダーバードや、その他の作品に出逢えたのは、とても幸福なことだった。
子供向け? そう、真摯に作られた子供向けの作品は、子供だましとは違うのだ。

Thunderbird_01

Thunderbird_02

Thunderbird_03

5年前のクリスマスに、偶然出逢ったサンダーバード2号の精緻な模型は、大事に大学の個人研究室に飾られているので、マニアな方は遊びにお越し下さい(笑)

サンダーバードもいいけど、個人的にもっとも好きな彼の作品のOP

ジェリー・アンダーソン Are Gone
安らかにお眠り下さい

--afds--

|
|

« EOS-1D C 届く(外観篇) | トップページ | やっぱEOS-1D C de Night »

映画・舞台・展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/56412116

この記事へのトラックバック一覧です: ジェリー・アンダーソン Are Gone:

« EOS-1D C 届く(外観篇) | トップページ | やっぱEOS-1D C de Night »