« 約束の高速ストレージ:PROMISE Pegasus R6 | トップページ | 究極のコンデジ?SONY RX1を(助手が)買った »

2012年12月 9日 (日)

iMac (Late 2012) の心配事-2

いろいろアドバイスも頂いた iMac (Late 2012) の心配事-1 の続編。
前回はFireWireはじめストレージの接続に関してだったけれど、今回はオーディオ篇。

現状、Mac Proは
・ライン出力 > ECLIPSE TDの旧型
・ヘッドホン > MDR-Z900(旧型)
・光デジタル > ワイヤレスヘッドホン(実際は使ってない)
に繋がっている。

昼間っからMacの前で作業してる日は多くないので、せっかくのタイムドメインはたまにBGMを流すだけの宝の持ち腐れ状態。さらにいうとタイムドメインスピーカーって定位にシビアだと思うので、あんましBGMに向かない気がする・・。

ヘッドホンは編集時の必需品。モニター要素も当然だけど、夜中にスピーカーでこんな声が流れたらマズイでしょ(笑)

Imac_audio

Mac Proでは上記のように環境設定で出力を切り替えられるのだけど、iMacはライン出力を持たないから、タイムドメインを繋ぐとヘッドホンが使えず(それはワタシの用途ではNG)。ヘッドホンと内蔵スピーカーも排他出力。

うーん、タイムドメインを諦めるのはやぶさかではないが、ヘッドホン常時使用はしたくないし、とはいえ、いちいちヘッドホン挿すのに後ろをまさぐりたくないなあ。
(iMacを回すスペースはない<きっぱり)

スルーアウトをもったヘッドホンアンプを買って切り替えるのがいいのかな・・。
ヘッドホンアンプは門外漢なので、どういうのがいいのかよく分からない・・。
ああ、USB入力のタイプなら内蔵スピーカーと両立(切換)できるのか、でも高価いな。。

--ads--

|
|

« 約束の高速ストレージ:PROMISE Pegasus R6 | トップページ | 究極のコンデジ?SONY RX1を(助手が)買った »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

すでに接続するアンプが有るなら 背面のUSBを利用してUSB/DACを購入が一案。
Macと相性いいのはApogee製品 アポジーワンなら値段もそこそこ
ちょっと頑張ってduetなら満足度高し。
この上は20万クラスになるのでプロかマニア向け。

http://item.rakuten.co.jp/ishibashi-shibuya/05-581219500/

http://item.rakuten.co.jp/ishibashi-shops/05-581290400/

usb/dacはいろいろ各社が製品を出しています。調べてみるのも楽しいかもw

投稿: grahampenguin | 2012年12月 9日 (日) 14時28分

Apogeeは演習室に入ってた。
ちょっと詳しく調べるモードに入り中
みなさん、ありがとうございます〜

投稿: SAIKA KAZUHIKO | 2012年12月 9日 (日) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/56283961

この記事へのトラックバック一覧です: iMac (Late 2012) の心配事-2:

« 約束の高速ストレージ:PROMISE Pegasus R6 | トップページ | 究極のコンデジ?SONY RX1を(助手が)買った »