« エイブラムス版スター・トレック 2作目 | トップページ | T90とEOS-1D Cの共通項 »

2013年1月22日 (火)

大きくて可愛い Cheero Power Plus 2

iPhoneに限らずスマートフォンの外部バッテリーはヘビーユーザーには欠かせないアイテム。
以前はかなり高価かったこのジャンルの製品が3〜5000円が主戦場になったのは、Cheero Power Plusが仕掛けた低価格戦略によるところが大きいと思っている。

Cheero_power_plus_2_00

で、iPhoneユーザー中心に?爆発的ヒットしたCheero Power Plusの後継モデル、Cheero Power Plus 2が21日夜に販売開始。
すでに千数百個を売上げ、Amazonで家電部門1位になっている。

Cheero_power_plus_2_01

そんなCheero Power Plus 2の仕掛け人のひとりが、ぴちきょさん。
彼女とは2004年8月のアップルストア心斎橋オープン前夜祭で会い、それ以来、細く長く親しくさせて貰っている(最近は彼女のお母さんともネットで親しくしてる。ファンです>お母さん)。
そういえば、心斎橋オープンの翌日に行われたMotionDaysイベントが、ワタシのアップルストア講演シリーズのスタートだった。懐かしい。閑話休題。

Cheero_power_plus_2_02

Cheero Power Plus 2は、旧型Cheero Power Plus と較べ、デザインと質感を一新。
付属品もUSB-mini USBケーブルに絞り込んでいる。
重量は40g増加の約290g。この辺はぴちきょさんの体重増加と比例関係があるかどうか、訊いてみたいところ。

Cheero_power_plus_2_03

丸味を帯びた筐体にシルバーアルミの外装、控えめなロゴ。
単に価格だけではない部分も狙う2世代めだ。

Cheero_power_plus_2_04

5V 1A USB、5V 2.1A USBと出力端子はふたつ。
10,400mAhの容量とあわせ、iPhone、iPad複数を終日運用可能な仕様。

Cheero_power_plus_2_05

あの〜、原産国表示がないのですが・・・(笑)

Cheero_power_plus_2_06

サイドのボタンでLED残量表示が点灯。

Cheero_power_plus_2_07

さらに押すと、LEDライト機能がオン。
通常ユーザーには過剰な大容量バッテリーの付加価値か。

Cheero_power_plus_2_08

ライトだけに、Lightningケーブルを照らしてみた。
これで真っ暗な場所でも、ケーブルの表裏を間違えずに済む
・・・・と思ったら、Lightningケーブルは裏表がないのだったが・・。

Cheero_power_plus_2_09

iPhone充電1回分、等なら、正直、エネループの存在感が強いけれど、10,000mAhクラスの大容量バッテリーではCheeroのコストパフォーマンスは圧倒的。

Cheero_power_plus_2_10

さすが、大きさでは負けないぴちきょさんである。

すみません、レビュー出遅れたので、他の方とは違うものを書いてみました。

--ads--

|
|

« エイブラムス版スター・トレック 2作目 | トップページ | T90とEOS-1D Cの共通項 »

iPad/iPhone/iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/56596479

この記事へのトラックバック一覧です: 大きくて可愛い Cheero Power Plus 2:

« エイブラムス版スター・トレック 2作目 | トップページ | T90とEOS-1D Cの共通項 »