« CP+ 2013レポート 8 GW-PRO 一眼レフホルスター | トップページ | CP+を撮った機材 »

2013年2月 3日 (日)

CP+ 2013レポート 9 プロ向け動画エリア

CP+ はスチル、InterBEEは動画、と役割分担されていた(?)が、一眼ムービーにはじまる大判センサーカメラの勃興は両者の境界線を突き崩し、シグマ以外のカメラメーカー全社が動画撮影機能を搭載し、プロフォトグラファーの80%が動画に関心を持つ時代になった。

そんな空気感を反映して、CP+2013には「プロ向け動画エリア」が新設され、業務系メーカー、販売会社がブースを構えた

CP+_ProMovie_01

CP+_ProMovie_02

メイン会場に較べれば、閑散とした 落ち着いた雰囲気だったし、REDやBMDが並ぶブースには大きな意味があったと思う。

CP+_ProMovie_03

ただ、EOS 5D Mark IIから4年半、冒頭に書いたようにシグマ以外のカメラメーカー全社が動画撮影機能を搭載するなど需要喚起に熱心な割に、プロ以外の一般カメラユーザーへの動画浸透は正直進んでないと思う。

写真を愛するひとと、動画を愛するひとは違うクラスターだとか、編集という大きなハードル(面倒くささ)があるとか、理由はいくつも思い当たるし、それぞれ間違ってないのだけど、ちょっと悔しいなあ。

CP+_ProMovie_04

CP+_ProMovie_05

リーベックの新型ジブアームとリモートヘッドについては、新刊 デジタルシネマ完全攻略にうちのゼミが全面協力してレポートしてるので、興味のある方は是非。

--ads--

デジタルシネマカメラ完全攻略 (玄光社MOOK)
玄光社 (2013-01-31)
売り上げランキング: 852

|
|

« CP+ 2013レポート 8 GW-PRO 一眼レフホルスター | トップページ | CP+を撮った機材 »

デジカメ動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/56688190

この記事へのトラックバック一覧です: CP+ 2013レポート 9 プロ向け動画エリア:

« CP+ 2013レポート 8 GW-PRO 一眼レフホルスター | トップページ | CP+を撮った機材 »