« ケンコーからアルカスイス互換雲台 | トップページ | BRAUN 750cc-6を買った »

2013年3月29日 (金)

ヤマト2199 第5章 ロングバージョンPV

4月に劇場公開が始まる、宇宙戦艦ヤマト2199 第五章 望郷の銀河間空間 の長尺予告篇が公開。

ガミラス側でもヤマト側でもクーデターが起こるなど、オリジナルをなぞりつつ、外していく展開。オリジナルでも反乱は起きるのだけど、オリジナルのイスカンダルでの藪機関員ではなく、ビーメラ星系で、というのが興味深い。

ガンダムはモビルスーツ戦、マクロスは航空機戦で、アニメで艦隊戦はヤマトか銀英伝と以前書いたけど、実はオリジナルヤマトで、ヤマトとガミラス艦が艦隊戦を行うのは以外と少ない。
アステロイドベルトでの対シュルツ戦くらい?(七色星団の戦いは空母艦載機との対空戦だったし)そういう意味では、今回のリメイクはスティングレーの敵役のような深海魚型ガミラス艦(デストリア級重巡等)が活躍していて嬉しい。

Safari002

Great Mechanics DX 24(特集はガンダムUC)でメカニカルデザインの石津氏のコメントが載っているのだけど、デザインテイストの違うヒトデ型空母(ポルメリア級強襲航空母艦)は、別の星の技術体系?とも書かれてる。
たしかにこれと三段空母は同じデザインラインにはないよね・・

期間限定だけど、第5章、冒頭の9分も公開中

--ads--

|
|

« ケンコーからアルカスイス互換雲台 | トップページ | BRAUN 750cc-6を買った »

映画・舞台・展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/57063148

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト2199 第5章 ロングバージョンPV:

« ケンコーからアルカスイス互換雲台 | トップページ | BRAUN 750cc-6を買った »