« 教育機関向け Smokeが6,000円だって? | トップページ | G-DOCK ev レビュー 1 »

2013年5月 8日 (水)

レイ・ハリーハウゼン亡くなる

映画のVFXといったらもうCG全盛だけど、ワタシが映像に魅せられたころは、特撮といえばミニチュアワーク。
その代表とも言えるレイ・ハリーハウゼン氏が亡くなった。

その記事で晩年はロンドンに住んでいたのを知ったが、代表作に「水爆と深海の怪物」(55年)「タイタンの戦い」(81年)・・・って、うーん、ハリーハウゼンと言えばシンドバッド七回目の冒険だろー、と思ったり。

そのシンドバッド七回目の冒険に魅せられて、同じ道を進んだフィル・ティペットの方が個人的には好きだったりするけれど、ティペット氏はあんまし監督には向いてないように思ったり(笑)

レイ・ハリーハウゼン氏、安らかにお休み下さい。

--ads--

|
|

« 教育機関向け Smokeが6,000円だって? | トップページ | G-DOCK ev レビュー 1 »

映画・舞台・展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/57336478

この記事へのトラックバック一覧です: レイ・ハリーハウゼン亡くなる:

« 教育機関向け Smokeが6,000円だって? | トップページ | G-DOCK ev レビュー 1 »