« Time Machine の反乱 | トップページ | ツアイス Touit 1.8/32 で腕時計を撮る »

2013年7月11日 (木)

アイ・オー・データのカートリッジ型Thunderbolt HDD

アイ・オー、USM HDDカートリッジを利用したThunderbolt対応ポータブルHDD(PC Watch)。記事だとUSM(Universal Storage Module)対応のカートリッジHDDモジュールを使ったユニット製品というのがよく分かるが、もとのアイ・オー社の新製品情報では「Macユーザーにおすすめ!高速Thunderbolt™対応ポータブルハードディスク」が謳い文句でHDDがカセット型というのは次点のウリ。

Io

それはともかく、これ、SeagateのMac用Thunderbolt搭載Backup Plusとロゴだけ替えた同一製品だよね?

ThunderboltHDDの選択肢が少なかった頃、この製品はけっこう人気だったと思うし、SSDに換装して使うのも流行ってた(?)と思う。
ワタシはすでにG-DOCK evを知っていたので手を出さなかったが、カートリッジ型HDDと、そのアダプタという発想は基本的にG-DOCKに通じる。
ただ、G-DOCKはRAID運用を視野に入れた2ベイシステムということ、そしてモジュールが単体でも(USB3.0ドライブとして)使える点が大きな違い。

G-DOCKも、小さいシングルベイDOCKださないかな(笑)

--ads--

|
|

« Time Machine の反乱 | トップページ | ツアイス Touit 1.8/32 で腕時計を撮る »

PC周辺機器/ネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/57767576

この記事へのトラックバック一覧です: アイ・オー・データのカートリッジ型Thunderbolt HDD:

« Time Machine の反乱 | トップページ | ツアイス Touit 1.8/32 で腕時計を撮る »