« ガンダムサンダーボルトのプラモデル | トップページ | プロジェクション・マッピング入門 »

2013年10月 6日 (日)

AUGM東京での頂き物

Mac系のお祭りカンファレンス。AUGM:Apple User Group Meeting TOKTO 2013 に参加しました。
朝10時開場、同45分からキーノートスピーチが始まり、18時までカンファレンスがひたすら続きます。
そのまま懇親会、二次会と続き、ワタシは終電で離脱。渋谷宿泊組は何時まで飲んでいたことやら。

Augm_tokyo_2013_1

ベンダーのカタログ等を持ち帰るバッグもオリジナル。これはいいよね。
次女が欲しい、というのであげました。明日からクラブ活動の道具とか体操着が入るらしい・・。

今回、プレゼンはなかったので前に出る予定はなく、ただの観客として片隅にいるハズでしたが、キャッチコピー1位として表彰、賞品を頂いてしまいました(笑)

Augm_tokyo_2013_2

そう、AUGM東京2013 東京マーベリッ区 というショルダーコピーはワタシのコピーです。
(iは日常へ は、AUGM東京代表、Joe Murakami氏によるもの)

コピーの入ったオリジナルTシャツシャツとiTunesカードを頂きました。感謝。

以下はジャンケン大会で得た協賛品。
これをブログで見せるのは、もらった自慢みたいでやや抵抗があるのですが、快く協賛してくれたベンダーの製品が少しでも人目に触れるように、とも思うので全公開です。

Augm_tokyo_2013_3

株式会社MetaMojiが、AUGM東京のためだけに作ったSu-Pen。
これ、パズドラ タッチペンの特別仕様版だ。なんでも世界に10本しかないらしい。
すみません、パズドラ、やったことないです。

Augm_tokyo_2013_4

ちゃんとコピーも入っている、嬉しいなあ。

Augm_tokyo_2013_5

これはジャンケン大会ではなく、Adobeのデモ中にAdobeの西山さん(伝説のこんじるデモを生み出したひと)から頂いたもの。
残り2ヶ月を切った、今年の卓上カレンダー(笑)ですが、そこはアドビ、2ヶ月で使えなくなるものをプレゼントしたりしないようで

Augm_tokyo_2013_6

こんなページが余分に付いています(笑)
ちなみにPhotoshop CC & Lightroom 5が月額1,000円で使える「Photoshop 写真業界向けプログラム」は、趣味だけど本気でやりたい写真好きにもベストなプログラムだけど、これ、12月31日までの期間限定キャンペーンだったのを会場で知った(笑)
うーん、ワタシ、Creative Cloudのユーザーだけど、いつかそこまで不要になった時のために、これでPhotoshopとLightroomのライセンスをひとつ余分に持っておくべきか悩むな・・・。

Augm_tokyo_2013_7

そして、.Tooから(ジャンケン大会で)頂いたDxO FilmPack 4は、別途後日レビューしますね。

お話しした方、ご挨拶しか出来なかった方、皆さま、ありがとうございました。
Mac界きっての駄洒落好きという称号を名誉なモノとして、がんばります。

ただ、他のAUGMと違って飛行機移動もないし、プレゼンもないので楽なはずなんだけど、家に着いたときには疲労困憊。これが歳のせいなのかなあ。

とすると、遠隔地AUGM参加はそろそろ潮時だよと、身体が言ってるのか。
と弱気になる今日この頃。
次回の参加AUGMは沖縄です。

--ads--

|
|

« ガンダムサンダーボルトのプラモデル | トップページ | プロジェクション・マッピング入門 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/58334232

この記事へのトラックバック一覧です: AUGM東京での頂き物:

« ガンダムサンダーボルトのプラモデル | トップページ | プロジェクション・マッピング入門 »