« EOS-1D Cで4Kを撮るときのメモリーカード | トップページ | EOS-1D がレンズ付きで納まるカメラバッグ選び »

2013年10月12日 (土)

MacのFaceTimeカメラでiTunesカードのコード読み取り

いや、iOS7になってiPhone(iPad,iPod touchも)のカメラでTunesカードのコードを読み取ることができるようになって、ちまちまと長いコードを打ち込まなくてもよくなったのは知ってた。
けど、MacのFaceTimeカメラでも出来たのね。知りませんでした。
先日頂いたiTunesカードでやってみる。

Itunes_code_01

iTunes でも App Store でもOKで、「iTunes Card/コードを使う」をクリック
サインインして「カメラを使う」をクリック

Itunes_code_02

作業時だったので、部屋の照明は比較的暗かったのに、一発で認識。
映像の返しは鏡像だけど、コード部分は正像でスーパーインポーズされる

Itunes_code_03

ちゃんとスクリーンショット撮りたくて、もう一度やったら、使用済みコードと認識された。さすがです(笑)

-ads-

|
|

« EOS-1D Cで4Kを撮るときのメモリーカード | トップページ | EOS-1D がレンズ付きで納まるカメラバッグ選び »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209976/58366910

この記事へのトラックバック一覧です: MacのFaceTimeカメラでiTunesカードのコード読み取り:

« EOS-1D Cで4Kを撮るときのメモリーカード | トップページ | EOS-1D がレンズ付きで納まるカメラバッグ選び »